目次

  1. 増毛はバレないのか!?
  2. 増毛は基本的には《バレにくい》
  3. 増毛がバレるとすれば…こんな時!
  4. 増毛がバレない【鉄壁】の対策を伝授!
  5. 『絶対にバレてはいけない戦いがここにある』
増毛、バレとるやろか…
増毛、バレとるやろか…

薄毛隠しの秘策、《増毛》

その増毛がバレてしまうということは、すなわち薄毛がバレてしまうということ。

隠しているのが見つかると、ただ見せているときより数段恥ずかしい!

果たして、「増毛がバレることはあるのか」。
あるとすれば、それはどんな時か」。

こうした疑問にお答えしましょう。

あわせて、「バレないためにはどうすればよいか?」の秘策も伝授いたします!

あなたの増毛デビュー・増毛ライフにお役立てください。

髪に複数の毛を結びつける「結毛式」
髪に複数の毛を結びつける「結毛式」

こちらはアデランスのバイタルEXの例

増毛とは「自分の髪に、自分のものでない毛をつけて、髪をボリュームアップする方法」のこと。

代表的な方式は次のようなものです。

  • 結毛(けつもう)式
    自分の髪に製品の毛(人毛または人工毛)を結びつける

  • 接着式
    製品の毛をあらかじめセットしたシートを頭皮に貼りつける

どちらの方式も、地毛に合った毛色・毛質を選べば、仕上がりはごく自然

他人はもちろん、自分でも見分けがつかない場合がほとんどです。

また、増毛は、かつらと違い自分で着脱する必要がありません

寝るときもシャンプーをするときも着けっぱなし。

増毛前と変わらない日常生活が送れます

要するに増毛は、本来バレにくく、「増毛した」という事実を自分で忘れて日々を送れてしまうもの。

そんな増毛がときに発覚してしまうとしたら、それはどんな時なのでしょうか…?

増毛をバラさないために、気を付けたい(避けたい)事項は、次の2点!

  • 一度に大量に増毛を行う
  • メンテナンスをサボる

それぞれ解説いたしましょう。

①一度に大量の増毛を行う

増毛発覚の危機。その一つ目は、「一度に大量の増毛を行ったとき」。

薄毛に悩んでいた人が、翌日フサフサになってきたら「なんでやねん!」とビックリしますよね。

増毛は、わずか数時間で何千本という毛を増やせる技術。しかし、その即効性がアダとなることもあるのです。

はじめから「増毛の事実をカミングアウトする」予定の人はともかく、「バレたくない」方は、一気に増やすのはNG!

②メンテナンスをサボる

2つ目は「メンテナンスをサボったとき」。

結毛式(毛を結び付ける)にしろ接着式(毛つきシートを貼る)にしろ、増毛してそれで終わりではありません。

定期的なメンテナンスが必要となります!

結毛式》の場合、毛を結び付けるための“軸”となる髪の毛が伸びると、必然的に結び目が上がってきます。

当初、根本付近にあった結び目も、ひと月後には頭皮から1cmのところに浮上。

そして、やがては不自然な見た目に…!

接着式》の場合、ずっと貼っていると、シートの接着力が段々弱まってきます。

ピッタリ頭皮にくっついていたシートの端が、あるとき「ぺりっ」とめくれ…!


メンテナンスの手間を惜しむと、いつか"その瞬間"を迎えてしまいますよ。

それではここから、増毛がバレないようにするための、鉄壁のディフェンスを紹介していきます!

  • 少しずつ毛を増やしていく
  • きちんとメンテナンスをする

対策①:髪を少しずつ増やすべし

対策その1。「髪を少しずつ増やすべし」!

できるだけ早く、薄毛をなんとかしたい気持ちは皆同じですが、バレないためには"急がば回れ"

少量ずつ、何回かに分けて増やしていき、理想の髪型を目指しましょう。

増毛の翌日でも「美容室かえた?」くらいの反応しか返ってこないのが理想!

対策②:きちんとメンテナンスすべし

対策その2。「きちんとメンテナンスすべし」!

費用や手間を惜しまず、増毛も自分の体の一部(どちらかというとデリケートな一部)だと思って、ケアをしてやる必要があります。

個人差はありますが、結毛式・接着式ともに、“月に1度”がメンテナンスの目安

ついつい手間や費用を惜しんで、「もう一日くらい大丈夫だろう」と後回しにしてしまいそうですが、増毛において「明日があるさ」は厳禁


※増毛後のメンテナンスの費用や頻度については、下の関連記事に詳しくまとまっています。あわせてお読みください。

今回のまとめです。

増毛は基本的には、バレにくいもの。 しかし、慢心は禁物!

次の2点に気を付け、鉄壁のディフェンスを敷きましょう。

  • ①少しずつ増毛を行う
  • ②きちんとメンテナンスをする

そして、もうひとつ。

増毛が飽くまで薄毛を「隠す」ものであり、「治す」ものではないことも忘れないでください。

見た目のボリュームアップに気を良くして、一切のヘアケアを怠り、暴飲暴食、不摂生…。

そんなことだと、薄毛がどんどん進行していってしまいますよ。

増毛の一方で、育毛剤発毛剤によるケアを行っていきましょう!

増毛についての関連記事