目次

  1. 若ハゲが気になるけど、育毛剤・発毛剤選びって迷う…
  2. そもそも育毛剤と発毛剤ってどう違うの?
  3. 若ハゲにおすすめ!育毛剤4選
  4. 若ハゲにおすすめの発毛剤はこちら!
  5. <参考>スカルプエッセンスという手もあります。
  6. 自分にあった方法で若ハゲを対策していこう!

若ハゲで悩んでいると、気になるのが育毛剤発毛剤

ですが、少し調べてみても種類が多く、違いも分かりにくいのではないでしょうか?

若ハゲは深刻な悩みですし、育毛剤も発毛剤も安いものではないので、しっかりとした知識を持って判断したいですよね。

そこで今回は、若ハゲにおすすめの育毛剤・発毛剤をご紹介しますね。

さっそく商品の紹介といきたいのですが、その前に、そもそも育毛剤と発毛剤はどう違うのかについてご説明していきます。

育毛剤の紹介まで飛ばしたい方はこちら!
発毛剤はこちらです!

育毛剤と発毛剤の大きな違いは、育毛剤が医薬部外品であるのに対し、発毛剤は医薬品に分類される、というところです。

このことから生じる両者の違いが以下の2つ。

  • 効果・副作用
  • 入手方法

一つずつ見ていきますね。

育毛剤と発毛剤の違い①効果・副作用

まずは効果・副作用の違いから見ていきましょう。

具体的な違いは以下の通り。

《育毛剤の効果》

  • 発毛促進効果
  • 育毛効果
  • 抜け毛予防効果

《発毛剤の効果》

  • 発毛効果
  • 育毛効果
  • 抜け毛予防効果

このように、育毛剤は「今ある髪を健康にする」という効果がメインですが、発毛剤には「新たな髪を生やす」効果があるんですね。

副作用に関しては、育毛剤は体への影響が比較的穏やかでリスクは低め

対する発毛剤は副作用の報告もあり、注意が必要です。

もちろん、個人差がありますし、安全性を保障するものではありませんが、違いがあることは念頭に置いておいてください。

育毛剤と発毛剤の違い②入手方法

2つ目の違いは入手方法です。

両者の入手法を簡単にまとめると次のようになりますよ。

《育毛剤の入手方法》

  • ドラッグストアや薬局で購入
  • ネットショップで購入

《発毛剤の入手方法》

  • ドラッグストアや薬局で購入(薬剤師からの指導が必要)
  • 一部のネットショップで専門的な手続きを踏んで購入
  • 皮膚科・クリニックで処方してもらう

育毛剤は医薬部外品のため、通販やドラッグストアで気軽に購入することができるんですね。

一方の発毛剤も通販やドラッグストアでの購入は可能ですが、医薬品のため薬剤師からの指導を必要としますよ。

育毛剤と発毛剤、どちらを選ぶべき?

ここまでの違いや特徴を踏まえると、

《育毛剤がおすすめの人》

  • なるべく副作用のリスクを低くしたい
  • 手軽な対策から始めていきたい

《発毛剤がおすすめの人》

  • 育毛剤では効果を感じなかった
  • 副作用を理解した上で、新たな髪を生やしていきたい

以上の通りです。


それではいよいよ、若ハゲにおすすめの育毛剤をご紹介していきますね。

育毛剤を1つ1つ紹介する前に、今回ご紹介する育毛剤の特徴を簡単な表で確認していきましょう。

気になったものがあったらぜひチェックしてください。

商品名 価格※ 主な特徴
チャップアップ 7,400円 永久返金保証
ポリピュア 6,800円 独自配合の酵母エキス
Bubka 16,200円 2017年5月にリニューアル
プランテル 6,980円 脱M字がコンセプト

順番に詳しくご説明していきますね。

チャップアップ

  • 価格:7,400円※
  • 内容量:120ml
  • 販売元:株式会社ソーシャルテック

若ハゲにおすすめの育毛剤、まず1つ目はチャップアップ

毎日6万人以上が訪れるヘアラボで、最も人気のある育毛剤です。

人気の理由はなんといってもその始めやすさ

育毛剤の中でもお手頃な価格設定と、業界初の永久返金保証があるので、購入のハードルが低いんですね。

もちろん、評判も上々なので、育毛剤で迷っているという方はぜひ検討してみてください。

ポリピュア

  • 価格:6,800円※
  • 内容量:120ml
  • 販売元:シーエスシー株式会社

若ハゲにおすすめの育毛剤2つ目は、ポリピュア

ポリピュアの特徴は、独自配合のバイオパップスによる保湿です。

頭皮環境を整えることで、髪が育ちやすくしてくれるんですね。

また、この育毛剤、6年連続モンドセレクション金賞を獲得しているんですよ。

効果を保証するものではありませんが、商品としての安心感はありますよね。

気になった方は、ぜひ公式サイトをチェックしてみてください。

BUBKA

  • 価格:16,200 円※
  • 内容量:120ml
  • 販売元:株式会社T.Sコーポレーション

若ハゲにおすすめの育毛剤3つ目は、2017年5月にリニューアルしたBUBKA

実はBUBKAは2014年から毎年リニューアルを繰り返していて、常に進化し続けている育毛剤なんですよ。

2017年のリニューアルでは、育毛促進の有効成分であるM-034を従来品から200%増量しました。

これによって、今まで以上に効果が期待できるかもしれません!

他の育毛剤に比べると少し値が張る印象がありますが、キャンペーンや定期購入などでお安くなっていることがあるので、気になった方は公式サイトをチェックしてみてください。

プランテル

  • 価格:6,980円※
  • 内容量:150ml
  • 販売元:株式会社ユーピーエス

4つ目にご紹介する育毛剤はプランテル

こちらは独自の「抗M字ソリューション」を採用した育毛剤です。

M字ハゲの生え際に吹きかけやすいスプレータイプ。

受け取ってから30日以内であれば全額保証もあるので、ぜひ試してみてはいかがでしょうか?

※価格は2017年9月時点の税込価格です。
また、キャンペーンなどで価格が変わることもありますので、ご了承ください。

今回ご紹介する若ハゲにおすすめの発毛剤は、大正製薬から出ているリアップX5

CMでもおなじみなので、ご存知の方も多いのではないでしょうか?

有効成分のミノキシジルが、頭皮の血行促進や毛乳頭細胞(髪の成長をつかさどる部分)を刺激することで、発毛に期待ができますよ。

薬剤師からの指導が必要ですが、ドラッグストアで購入できるのも魅力の1つです。

気になった方は公式サイトをチェックしてみてくださいね。

こちらでは、化粧品(スカルプエッセンス)の分類である『フィンジア』をご紹介。

このフィンジアには、「キャピキシル」「ピディオキシジル」といった、業界で話題の新成分を限界濃度で配合しています。

実は、これらの成分は育毛剤には入っていません。
ですので、育毛剤ではなくあえて化粧品のフィンジアを選ぶ人が多いのです。   さらに、これらの成分を奥まで浸透させるため、「カプサイシン」という成分も配合されています。

奥までしっかり浸透し、頭皮の環境改善や、髪にハリ・コシを与える効果などが期待されます。

薄毛対策として、新成分が凝縮された商品を使いたい人におすすめです!

いかがでしたか?

発毛剤や育毛剤の違いは分かりにくいのですが、1つ1つ違った特徴があるんですね。

自分に合ったものを見つけて、若ハゲを対策していきましょう!

最後に、今回一番おすすめの育毛剤と、若ハゲの方におすすめの記事をご紹介しておきます!