目次

  1. くせ毛はトリートメントで解消できる…?
  2. トリートメントでくせ毛が解消できる“理由”
  3. くせ毛にお悩みの方が行うべき“トリートメントケア”とは?
  4. おすすめトリートメント《8選》
  5. ダメージ・乾燥によるくせ毛はトリートメントで徹底ケアしよう!
毎朝、一生懸命くせ毛を抑える毎日に疲れた…
毎朝、一生懸命くせ毛を抑える毎日に疲れた…

「毎朝、根気強くセットしないと髪がまっすぐにならない」

「湿気のある季節は、気付くと髪の毛がうねってくる」

そんな困ったくせ毛トラブルに悩まされている方は、たくさんいらっしゃいます。

実は、そんなくせ毛はトリートメントケアで解消できることもあるってご存知でしたか…?

この記事では、「トリートメントでくせ毛が解消できるメカニズム」「どのようにケアするべきか」などをお伝えしていきます。

「おすすめのトリートメント」なども紹介しますので、ぜひ最後までチェックしてみてください。

なんでトリートメントでくせ毛が解消できるの…?
なんでトリートメントでくせ毛が解消できるの…?

そもそも、くせ毛には先天性後天性のものがあります。

「先天的なくせ毛」は、縮毛強制ストレートパーマなど、科学的に髪の毛をまっすぐにくせ付ける方法でなければ解消されません。

しかし、日頃のダメージによる乾燥で髪にうねりが生じる「後天的なくせ毛」の場合は、髪の傷みを補修し、保湿を施すことでくせ毛を緩和させることができるのです。

では、そのようなケアを行うためにはどんなトリートメントを選べばいいのでしょうか…?

次項にて、詳しくみていきましょう。

乾燥によるくせ毛は、どんなトリートメントでケアするべき?
乾燥によるくせ毛は、どんなトリートメントでケアするべき?

ダメージ・乾燥によるくせ毛は、以下のようなトリートメントで徹底ケアしましょう。

  • 入浴中に用いる「インバストリートメント」
  • 入浴後に用いる「アウトバストリートメント」

選ぶべきトリートメントは、以下の通りです。

《インバストリートメント》

  • 毎日のお手入れ用:デイリーケアトリートメント
    「集中ケア用」「ヘアマスク」「ヘアパック」などの記載がないインバストリートメントは、おおよそ“デイリーケア用のトリートメント”に分類されます。
    毎日の入浴時に使用することで、着実に傷みを補修&保湿ケアしてくれます。

  • 集中ケア用:ヘアパック・ヘアマスク
    「ヘアパック」と「ヘアマスク」は、どちらも週に数回使用するタイプの“集中ケア用インバストリートメント”です。
    商品イメージにより名称が異なるだけなので、呼び方による効果の違いはありません。

《アウトバストリートメント》

  • 保湿ケア用:ヘアミルク
    入浴後、タオルドライをした後の髪の毛に使用することで、さらに補修&保湿ケア効果を高めます。

  • ダメージ予防用:ヘアオイル
    タオルドライ後の髪の毛をコーティングするので、熱ダメージなどの傷みの原因を軽減、水分を逃しにくくし、ツヤ感を演出します。
    ヘアミルクと併用される場合は、必ず「ヘアミルク→ヘアオイル」の順番で使用してください。

あまりにも髪の傷み・乾燥がひどいくせ毛には、上記で紹介したすべての工程を行って徹底ケアするのがおすすめ。

髪の傷み・乾燥具合によっては、お好みに合わせてケアの取捨選択を行い、ご自身の髪に合う使い方を見つけてみても良いでしょう。

次項では、くせ毛におすすめのトリートメントを紹介していきますので、お買い物の参考にしてみてください。

では、さっそく髪のダメージ・乾燥によるくせ毛にお悩みの方おすすめのトリートメントを紹介していきましょう。

くせ毛におすすめの「デイリーケアトリートメント」

  • ①ロレッタ うるうるしたい日のトリートメント
  • ②パンテーン エクストラダメージケア デイリー補修トリートメント

くせ毛におすすめの「ヘアパック、ヘアマスク」

  • ①フィーノ プレミアムタッチ浸透美容液ヘアマスク
  • ②フィヨーレ Fプロテクト ヘアマスク リッチ

くせ毛におすすめの「ヘアミルク」

  • ①ミルボン ディーセス エルジューダ エマルジョン+
  • ②BOTANIST ボタニカルヘアミルク モイスト

くせ毛におすすめの「ヘアオイル」

  • ①ゆず油 無添加ヘアオイル
  • ②モロッカンオイルトリートメント

では、それぞれ詳細特徴をお伝えしていきます。

デイリーケアトリートメント

①ロレッタ うるうるしたい日のトリートメント

容量
240g/500g/400g(詰め替え用)

価格
通常価格:2,400円/4,000円/3,000円

特徴
「うるうるしたい日のトリートメント」という名前通り、日頃の傷みで乾燥したくせ毛をしっかり補修&保湿して、しっとりなめらかなストレートヘアに仕上げてくれます。

シアバターの保湿成分で頭皮を健やかに保ちつつ、天然のインカインチオイル、ルービンオイルで毛先まで艶めくうるうるヘアを目指せます。

②パンテーン エクストラダメージケア デイリー補修トリートメント

容量
300g

価格
オープン価格
参考価格:900円

特徴
サロンエキスパートが監修したモイスチャーバランスプロビタミン処方で、ダメージ部分を補修するインバストリートメント。

髪の毛に必要とされる潤いを閉じ込め、余分な湿気を寄せ付けないようにプロテクトするので、くせ毛のないサラサラとした指通りの良い髪を目指せます。

ヘアパック、ヘアマスク

①フィーノ プレミアムタッチ浸透美容液ヘアマスク

容量
230g

価格
通常価格:980円

特徴
ダメージや乾燥によるくせ毛にたっぷりと美容成分を浸透させることで、なめらかでしっとりと落ち着いた髪に仕上げます。

とろけるほどに髪に馴染み、髪1本1本を保湿してくれるので、潤いのあるしなやかな髪の毛へ導いてくれるインバストリートメントです。

②フィヨーレ Fプロテクト ヘアマスク リッチ

容量
1,000g

価格
通常価格:4,800円

特徴
髪質タイプで組み合わせを選べる「フィヨーレ Fプロテクトシリーズ」のヘアマスクです。

天然由来の毛髪保護成分がダメージによって失われた必要な脂質を補い、適度な潤いとなめらかさをキープしてくれます。

ダメージ・乾燥によるくせ毛や髪の広がりを抑えたい方におすすめ。

ヘアミルク

①ミルボン ディーセス エルジューダ エマルジョン+

容量
120g

価格
通常価格:2,800円

特徴
ディーセス エルジューダ サントリートメント セラムと同様に、UVカット効果が期待できるアウトバストリートメント。
こちらも日常生活における紫外線を十分にカットしてくれる「SPF25 PA+++」です。

セラムとは異なり、トリートメントミルク特有の保湿力が魅力なので、しっとりとまとまりのあるなめらかな髪を目指したい方におすすめ。

②BOTANIST ボタニカルヘアミルク モイスト

容量
80mL

価格
通常価格:1,700円

特徴
植物由来成分にこだわる「ボタニカルシリーズ」がおくる、モイストタイプのトリートメントミルクです。

入浴後もしっかりと補修ケアし、傷みによってくせ毛・広がりなどの乾燥トラブルを抱えた髪をしっとりまとめてくれます。

ヘアセット時やドライヤー前など、髪の毛をなめらかにまとめたいシーンで活躍する一本です。

ヘアオイル

①ゆず油 無添加ヘアオイル

容量
60mL

価格
オープン価格
参考価格:1,000円

特徴
国産のゆずから取れた油をはじめとする、植物原料のみでつくられた無添加ヘアオイルです。

サラっとしたテクスチャでなじみが良く、乾燥によるくせ毛もしっかりとまとまるストレートヘアに仕上げます。

トリートメントやスタイリング、オイルパック、頭皮マッサージの4役をこなすので、髪も頭皮もこれ1本でケアできる優れモノです。

②モロッカンオイルトリートメント

容量
25mL/100mL

価格
通常価格:1,600円/4,300円

特徴
髪のコンディショニング・スタイリング・フィニッシングにも使える、アルガンオイルベースのアウトバストリートメントです。

保湿力の高いアルガンオイルや美容成分となる各種ビタミンを豊富に含んでいるので、傷みで乾燥しがちな髪の毛を、指通りなめらかでツヤのある美髪に導きます。

毎日の徹底ケアでうねり知らずの髪の毛を目指そう!
毎日の徹底ケアでうねり知らずの髪の毛を目指そう!

ここまで、髪のダメージ・乾燥によるくせ毛に「おすすめのトリートメント」についてお伝えしてきました。

私たちの髪の毛は常にさまざまな刺激に晒されているため、日々ケアを施さなければ、どんどん傷みが深刻化してしまいます。

髪の毛の広がりくせ毛などの乾燥トラブルが起きてしまう前に、この記事で紹介した以下のようなトリートメントケアを徹底しましょう

  • 「デイリーケアトリートメント」で毎日お手入れ
  • 「ヘアパック」「ヘアマスク」でスペシャルケア
  • 「ヘアミルク」で入浴後も補修&保湿ケア
  • 「ヘアオイル」でダメージ予防ケア

どれも簡単にはじめられるケアなので、ぜひとも今日からチャレンジしてください。