目次

  1. 本当にコスパが良いトリートメントが知りたい…!
  2. 「コスパが良い」ってどういうこと?
  3. コスパが良いヘアトリートメント《TOP5》
  4. 相性も加味して自分だけの「コスパ最強トリートメント」を見つけよう!
日常的に行うケアだから。コスパは絶対意識したい。
日常的に行うケアだから。コスパは絶対意識したい。

ヘアトリートメントに限らず、どんな商品においても、買い物をする方であれば「コスパの良い商品を買いたい」と考えるのは当然のこと。

しかし、「コスパの良いトリートメントは何か」と検索してみても、“コスパが良い”の定義があいまい、いまいち具体性に欠ける商品の案内ばかり、とお困りの方は少なくないでしょう…。

そこで、今回の記事では「ざっくり“良さそう”ではなく“明確な指標が欲しい”」という方のために、コスパが良い商品の基準をしっかり定めます。

さらに、もっと細かい指標も加味しておすすめのヘアトリートメントを紹介するので、ぜひお買い物の参考にしてみてください。

※この記事では「洗い流すタイプのヘアトリートメント(インバストリートメント)」を紹介していきます。

値段が安いだけで「コスパ」は見極められない!
値段が安いだけで「コスパ」は見極められない!

まずは、おすすめのトリートメントを紹介していく前に「コスパの良い商品とは何か」の説明をしていきます。

「ただ価格が安い」だけでは「コスパが良い商品」とは言えません。

  • 内容量
  • 価格
  • 使用頻度の目安

などを参考に、以下の情報を確認します。

  • ①:一度の使用にかかる値段がどれだけ安いか
  • ②:一度の購入でどのくらいの期間使えるか

この①と②の二軸を合わせてみたときに、初めて本当にコスパの良いトリートメントがわかるのではないでしょうか。

この二軸を推し測るために、ヘアラボでは“アマゾンランキング上位10点(2018年8月1日調べ)”のヘアトリートメントを対象に徹底調査。

本当にコスパの良いヘアトリートメント5つに絞って紹介します。

先ほどお伝えした通り、10点のトリートメントを以下の2点で確認し、おすすめの商品をランキング形式お伝えします。

  • ①:一度の使用にかかる値段がどれだけ安いか(一回使用あたりの安さ)
  • ②:一度の購入でどのくらいの期間使えるか(使用日数)

(注1)

では、さっそく「コスパの良いヘアトリートメントTOP5」をご紹介していきましょう。

注1:セミロングの方のトリートメント推奨使用量を参考にして、一度の使用量を「3g(3mL)」と過程し、 まず「一度の使用にかかる値段」を算出。
そして、内容量と使用頻度の目安から「使用期間の目安」を割出します。

※価格はすべて税抜き表記です。

5位)モイストダイアン パーフェクトビューティー エクストラシャイン トリートメント

①一回使用あたりの安さ:4.92円(2位)
②使用日数:150日(8位)

コスパ総合ランキング5位

ー 概要 ー

  • 内容量:450mL
  • 価格:オープン価格(アマゾン価格参考:740円)
  • 使用頻度(目安):毎日

ー 特徴 ー

オーガニックアルガンオイルとプラチナケラチンが、あなたの髪を輝くツヤ髪へと導くヘアトリートメント。

補習成分が、紫外線やドライヤー熱の乾燥などによりパサつきを感じる毛髪のダメージポイントをケア。
髪の潤いを守り、ハリツヤのある健やかな髪の毛に導きます。

4位)ボタニスト ボタニカルトリートメント モイスト

①一回使用あたりの安さ:8.55円(3位)
②使用日数:163日(6位)

コスパ総合ランキング4位

ー 概要 ー

  • 内容量:490g
  • 基本価格:1,400円
  • 使用頻度(目安):毎日

ー 特徴 ー

「植物と共に生きる」をテーマに掲げる「ボタニスト」のヘアトリートメント。
ダメージを補修し、毛先まとめてしっとりとやわらかに仕上げます。

髪の広がりを抑えたい方、ダメージヘアが気になる方、乾燥やパサつきが気になる方におすすめです。

3位)ラックス ルミニーク ダメージリペア トリートメント

①一回使用あたりの安さ:4.32円(1位)
②使用日数:150日(7位)

コスパ総合ランキング3位

ー 概要 ー

  • 内容量:450g
  • 価格:オープン価格(アマゾン価格参考:650円)
  • 使用頻度(目安):

ー 特徴 ー

補習成分が浸透し、ダメージで乾燥しがちな髪の毛をしっかり補修ケア。

サテンのようになめらかで、内から輝きを放つようなツヤ髪に導くヘアトリートメントです。

バスルームが華やぐデザインボトルが、至福のバスタイムを演出します。

同率1位

フィヨーレ Fプロテクト ヘアマスク リッチ

①一回使用あたりの安さ:14.4円(6位)
②使用日数:333日(1位)

コスパ総合ランキング1位

ー 概要 ー

  • 内容量:1,000g
  • 価格:4,800円
  • 使用頻度(目安):毎日

ー 特徴 ー

髪質タイプで組み合わせを選べる「フィヨーレ Fプロテクトシリーズ」のヘアトリートメント。

天然由来の毛髪保護成分がダメージによって失われた必要な脂質を補い、適度な潤いとなめらかさをキープしてくれます。
乾燥による広がりやパサパサ感を抑えたい方におすすめ。

フィーノプレミアムタッチ 浸透美容液ヘアマスク

①一回使用あたりの安さ:12.78円(5位)
②使用日数:266日(2位)

コスパ総合ランキング1位

ー 概要 ー

  • 内容量:230g
  • 価格:980円
  • 使用頻度(目安):週1、2度

ー 特徴 ー

お肌を労わるように髪もケアできるよう、スキンケアにも用いられる美容成分を配合しているトリートメントヘアマスク。

日頃のダメージで傷み、乾燥した毛先をしっとりなめらかな指触りに仕上げます。
乾燥による髪の広がり、枝毛・切れ毛でお悩みの方におすすめです。

ランキングは、“目安の一つ”として参考に!
ランキングは、“目安の一つ”として参考に!

ここまで、「コスパが良いヘアトリートメント」について詳しく解説してきましたが、いかがでしたか?

おさらいになりますが、コスパ総合ランキングTOP5は以下のようなラインナップになりました。

  • 1位:Fプロテクト ヘアマスク リッチタイプ/フィヨーレ
  • 1位:プレミアムタッチ 浸透美容液ヘアマスク/フィーノ
  • 3位:ルミニーク ダメージリペア トリートメント/ラックス
  • 4位:ボタニカルトリートメント モイスト/BOTANIST
  • 5位:パーフェクトビューティー エクストラシャイン トリートメント/モイストダイアン

ここまで、2つの視点から「コスパが良い商品」の指標をあげてきました。

しかし、結局のところヘアケアトリートメントの仕上がりは髪質との相性で大きく変わります

そのため、使う人によっては一度の量が増減したり、使用頻度が目安と違ったりすることも多々あるので、こちらのランキングが「すべての人に当てはまる」わけではありません

あくまで目安として、より良いお買い物のためにお役立てください。

ぜひこの記事を参考にして、さまざまなトリートメントを試したり、ご自身で口コミを見て相性の良さそうなトリートメントを探してみてください!