目次

  1. 10代の女性でも抜け毛に悩まされることはある!
  2. 10代の女性が気を付けるべき抜け毛の原因は?
  3. 10代女性の抜け毛の原因と対策 ①生活習慣の乱れ
  4. 10代女性の抜け毛の原因と対策 ②不適切なヘアケア
  5. 10代女性の抜け毛の原因と対策 ③脱毛症の可能性
  6. 10代でも育毛剤は使用できる!
  7. 抜け毛の原因を確認して、早めに適切な対策を!

「あれ?最近抜け毛が増えてる…!?」

まだ10代だし、とハゲや薄毛に無縁だろうと思っていませんか?

しかし、ハゲや薄毛は年配や男性だけの悩みではありません。

10代の女性でも、抜け毛の増加からハゲや薄毛になる可能性はゼロではありません*。

そこでこの記事では、10代の女性ならではの抜け毛の原因と対策をご紹介します。

最近抜け毛が増えたと感じている10代の女性は、ぜひ参考にしてみてくださいね!

それでは早速、10代の女性に多い抜け毛の原因を見ていきましょう!

特に10代の女性が気を付けるべき抜け毛の原因は以下の3つ。

  • ①生活習慣の乱れ
  • ②不適切なヘアケア
  • ③脱毛症の可能性

それぞれ詳しく見ていきましょう。

朝時間がないから朝食を抜く、テレビをいながらの夜更かし。

こういった生活習慣の乱れが、抜け毛の原因となっている可能性があります。

特に、以下の3つは抜け毛や薄毛と深い関係があります。

  • (1)偏った食生活
  • (2)睡眠不足
  • (3)ストレスの蓄積

(1)偏った食生活

便利で手軽なインスタント食品や甘いお菓子ばかり口にしていませんか?

しかし、このような10代の女性にも多い偏った食生活では栄養が不足してしまい、髪に必要な栄養が頭皮まで行き渡らなくなってしまいます。

すると、髪が十分に成長できず、抜け毛につながってしまうのです。

これは過度なダイエットでも言えること。

抜け毛を増やさないために、髪の成長に必要な栄養素をバランスのとれた食事から摂取するように心がけましょう。

髪の毛の主成分はたんぱく質

また、摂取した“たんぱく質”を髪の毛にするために、ビタミンや亜鉛などのミネラルが必要です。

髪に必要な栄養について詳しくはこちら >> 関連記事:髪の毛の成長にいい栄養素って?

(2)睡眠不足

睡眠不足も10代の女性の抜け毛を増やす原因となることがあります。

10代女性の場合、SNSやゲーム、友達との電話などにより、睡眠時間が不足していたり、よく眠れない日が続くと、自律神経が乱れ髪の成長に影響を与えます。

ホルモンバランスが乱れると、血行不良を招き、せっかく摂取した栄養が頭皮まで行き渡らなくなってしまいます。

その結果、髪が十分に成長できず、抜け毛につながってしまうのです。

また、髪の成長にも関係する“成長ホルモン”は、寝ている間に多く分泌されているため、毎日の睡眠の質と時間を担保しましょう

10代の女性の抜け毛を対策するには、深い眠りを心がけ、寝る前にスマートフォンやテレビ、パソコンを見るのを控えるのがおすすめです。

(3)ストレスの蓄積

勉強に宿題、友達との人間関係…10代女性だからこそ抱えてしまうストレスの原因はたくさんあります。

しかし、ストレスが蓄積してしまうと、頭皮の血管が収縮し、血液によって頭皮に運ばれる栄養が行き渡らなくなってしまいます。

その結果、髪の毛の成長に影響がでるため、抜け毛につながってしまう、というわけです。

そのため、ストレスを溜めないように、適度にストレスを解消してあげましょう。

ランニングや水泳などの有酸素運動は、ストレスを発散させるだけでなく、全身の血行促進につながるためおすすめですよ!

おしゃれは10代の女性にとって欠かせないもの。

「おしゃれをしたい!」と、カラーをしたり、パーマをかけたり、スタイリング剤を使用する方も多いのではないでしょうか?

しかし、その*おしゃれが10代の抜け毛の原因となっている可能性も…。

そこで10代女性に気を付けてほしいのが次の5つの項目です。

  • (1)カラーやパーマ
  • (2)スタイリング剤の使用方法
  • (3)ヘアスタイルの影響
  • (4)頭皮に合わないシャンプーを使用している
  • (5)間違ったシャンプー方法

それぞれ詳しく見ていきましょう。

(1)カラーやパーマ

カラーやパーマに使われている薬剤は、頭皮に対して刺激の強いもの。

そのため、頭皮にカラーやパーマの薬剤がついてしまうと、頭皮が炎症を起こしてしまうことがあります。

さらに、頭皮の炎症から髪の成長に影響して、抜け毛や薄毛へと繋がってしまうことも。

カラーやパーマは頭皮への負担が大きいため、できるだけしないのがおすすめです。

しかし、おしゃれをしたい年頃の10代女性にそれは難しいかもしれません。

どうしてもカラーやパーマをしたい場合は、頻度を少なくしたり、できるだけ頭皮に薬剤をつけないよう工夫しましょう

(2)スタイリング剤の使用方法

10代の女性は、スタイリングをする際にワックスやヘアスプレーを使用する方も多いでしょう。

しかし、ヘアワックスやヘアスプレーなどのスタイリング剤を頭皮につけてしまうと、毛穴がつまり、頭皮の炎症につながりかねません。

さらに、整髪料を付けたまま寝るなんて、もってのほか。

寝転がったりするだけでも頭皮につくリスクが高まるのに、そのまま長時間放置したら、頭皮環境の悪化を促進してしまいます。

整髪料による毛穴づまりを防ぐために気をつけたいのが、とにかく整髪料を頭皮につけないこと。

頭皮につけないために注意するポイントは、大量に付け過ぎない長時間の付けっぱなしを避けるこの2点です。

スタイリング剤はできるだけ髪の毛だけに付けるようにし、その日のうちにシャンプーでしっかりと洗い落としましょう

(3)ヘアスタイルの影響

特に女性に多い原因ともいえるのが、ヘアスタイルによる影響

いつも同じ髪型にしていると、抜け毛や薄毛の原因となることがあります。

その理由の一つが、いつも同じ分け目にしていること

分け目は地肌が露出しているため、紫外線の影響を受けやすく、頭皮の乾燥や炎症から抜け毛を招いてしまうことも。

また、10代の女性に多いのが、ポニーテールやお団子ヘアなどのまとめ髪を頻繁に行っていたり、エクステをつけていることです。

このような髪を強く引っ張るような髪型では、髪の毛の固着力以上の強い力で引っ張られて、毛包が委縮してしまいます。

毛包が委縮してしまうと、毛を作る細胞の働きが悪くなり、次第に新しい毛が生えてこなくなってしまうことも考えられます。

これは、牽引(けんいん)性脱毛症という、脱毛症の一種。

症状がひどくなる前に、分け目や生え際の抜け毛に心当たりがある人は、定期的にヘアスタイルを変えてみてくださいね。

(4)頭皮に合わないシャンプーを使用している

皮脂の分泌量が多い脂性肌の人や、皮脂が不足してしまう乾燥肌の人など、人それぞれ頭皮タイプが異なります。

そのため、人によって適切なシャンプーも違ってきます

例えば、乾燥肌の方が洗浄力の強いシャンプーを使用していると、頭皮のバリア機能を果たす必要な皮脂まで洗い流されてしまいます。

すると、紫外線や乾燥など外的ダメージを受けやすく、フケやかゆみだけでなく炎症など頭皮環境が悪化してしまうのです。

そうならないよう、自身の頭皮タイプに合うシャンプーを選びましょう

脂性肌の方は皮脂が多いため、比較的洗浄力の高いシャンプーで皮脂バランスを整えるのがおすすめ。

乾燥肌の方は小さな刺激にも敏感になので、洗浄力が優しく、皮脂と保湿のバランスを保つことができるアミノ酸系シャンプーがおすすめです。

詳しいシャンプーの種類や選び方はこちら >> 関連記事:シャンプーの種類とそれぞれの特徴+選び方

(5)間違ったシャンプー方法

10代の女性に限らず、間違った方法で洗髪していると、頭皮環境を悪化させてしまう可能性があります。

自分の頭皮に合ったシャンプーを使用していても、洗髪方法が間違っていては抜け毛の対策にはなりません。

そこでヘアラボおすすめの洗髪方法をご紹介します。

  • ①シャンプー前のブラッシング(頭皮の汚れを浮き出す)
  • ②ぬるま湯で2~3分頭皮を洗う(汚れは十分とれます)
  • ③シャンプーを泡立てて指の腹で洗う(爪をたてず頭皮を洗う)
  • ④よくすすぐ(すすぎ残しがないように)
  • ⑤頭皮までしっかり乾かす(濡れた状態は雑菌が繁殖しやすいので注意)

ポイントは、指の腹を使って頭皮をマッサージするイメージで頭皮を洗うことです。

毎日のシャンプーは、頭皮に影響を与えやすいので、シャンプー方法を見直して、健康な頭皮に導きましょう。

詳しい洗髪方法はこちら >> 関連記事:正しい髪の洗い方と乾かし方を解説!

10代の若い女性でも、抜け毛がひどい場合、脱毛症になっている可能性があります。

10代の女性が特に注意すべき脱毛症は次の4つ。

  • FAGA(女性男性型脱毛症)
  • 円形脱毛症
  • 脂漏(しろう)性脱毛症
  • 粃糠(ひこう)性脱毛症

頭頂部だけでなく、広範囲に抜け毛が見られるびまん性脱毛症(≒ FAGA(女性男性型脱毛症))や、逆に局所的に髪の毛が抜けてしまう円形脱毛症

皮脂の過剰分泌によるフケが原因で頭皮が炎症を起こし、抜け毛を促す、脂漏(しろう)性脱毛症粃糠(ひこう)性脱毛症

これら脱毛症の可能性がある10代の方は、皮膚科もしくは頭髪専門クリニックを受診しましょう。

詳しい女性の薄毛の原因はこちら >> 女性の薄毛の原因・対策・注意点まとめ!

抜け毛や薄毛対策と言えば、育毛剤を思い浮かべる10代の女性も多いのではないでしょうか?

成人男性が使用しているイメージがあるかもしれませんが、実は10代の女性でも育毛剤を使うことは可能です。

ただし、育毛剤でも含まれている成分によって、期待できる効果や頭皮への刺激が違うため、女性向けの医薬部外品と書かれた育毛剤を使用しましょう。

特に10代の女性におすすめなのが「ベルタ育毛剤」

化粧品のような見た目で、家族や彼氏に見られても安心ですよ。

10代の女性でも使用できる、頭皮への刺激が少ない育毛剤です。


\ 公式サイトで詳しく見たい方はこちら /

今回は、10代女性ならではの抜け毛の原因と対策について紹介しました。

生活習慣やヘアケア方法など、日常的に行っていることの中にも抜け毛や薄毛の原因は潜んでいます。

まずはその原因を突き止め、早めに適切な対策を打ちましょう。

それと並行して育毛剤を使うのも一つの手です。

10代女性でも、抜け毛や薄毛に悩んでいる人はいます。

あまり考え込まず、まずは手軽にできるところから対策していきましょう!