目次

  1. 夏のヘアケアって難しい…どんなシャンプーを選ぶべき?
  2. 夏の頭皮ケアにおすすめのシャンプー 5選
  3. 併せて使いたい!夏のヘアケアにおすすめのトリートメント・オイル
  4. ここまでケアできればさらにGood!紫外線予防のUVスプレー
  5. 夏のダメージ対策には自分に合ったシャンプー、ヘアケアが重要!

「汗で頭皮がベタつく、臭う」
「紫外線の影響で髪が傷む」
「湿気で髪がうねる」

などなど、は頭皮や髪のトラブルが増える季節。紫外線湿気大量の汗クーラーの風などトラブルの原因が盛りだくさんですよね。

そんな夏のダメージはシャンプーやヘアケア方法を変えたら良くなるだろう、と考える方は少なくないと思います。

しかし、“夏だからこの商品”と誰にでも勧められるものはなく、夏のダメージ対策も個々人の体質やライフスタイルに合わせた商品を選ぶ必要があるんです!

そこで今回、ヘアラボでは夏の頭皮ケアにおすすめのシャンプーをタイプ別に5つ厳選しました!

記事の後半では夏のヘアケアにおすすめのトリートメント・オイルも紹介しているので参考にしてみてくださいね。

まずは頭皮ケアのためのシャンプーから見ていきましょう!

\ ヘアケアアイテムはこちら /

①頭皮や髪の乾燥におすすめ『haru黒髪スカルプ・プロ』

クーラーや紫外線による頭皮の乾燥・ダメージが気になる方には『haru黒髪スカルプ・プロ』がおすすめ。

こちらは100%天然由来の素材から抽出した成分10の無添加(注1)を掲げた、頭皮への優しい使い心地を追求したシャンプーです。

また、リンスやコンディショナーの不要なオールインワンタイプであるため、洗髪にかかる時間を短縮できるのも特長の一つ。
パッと見、高価に感じますがリンス・コンディショナーが不要であること、およそ2ヶ月使用できることを考えるとむしろランニングコストが安く済みそうですね。

注1:シリコン・合成ポリマー・カチオン界面活性剤・石油系界面活性剤・合成香料・合成着色料・鉱物油・紫外線吸収剤・合成防腐剤・合成保存料を不使用

『haruシャンプー』の特徴まとめ

  • ・100%天然由来の素材から抽出した成分を配合
  • ・10の無添加
  • ・リンス不要のオールインワン

②頭皮がべたつく女性におすすめ『スカルプDボーテ シャンプー ボリューム』

頭皮のベタつき、汗・皮脂が気になる方におすすめなのは『スカルプDボーテ シャンプー ボリューム』。

アミノ酸系の低刺激な洗浄成分ながら、濃密泡がしっかりと汗や皮脂を洗い流します。
一方で、こだわりの保湿成分が頭皮の潤いを保つので乾燥対策もバッチリ。

髪にハリコシを与えることでボリューム感アップも期待できるので、ベタつきがちな夏の頭皮ケアにおすすめです。

『スカルプDボーテ ボリューム』の特徴まとめ

  • ・汗や皮脂をしっかり洗い流す
  • ・濃密泡で泡立ち良好
  • ・ボリューム感アップ

③男女兼用!頭皮ケアにおすすめ『チャップアップシャンプー』

ご家族でシャンプーを共用したい方など、男女兼用の頭皮ケアには『チャップアップシャンプー』がおすすめです。

こちらは毎月100万人以上が訪れるヘアラボで最も人気のシャンプー
頭皮への低刺激性にこだわった、無添加(注2)オーガニックノンシリコンといった特徴を持ちます。

また、チャップアップは育毛剤でも有名なので、そのノウハウが存分に活かされているのも魅力です。頭皮環境を整え、しっかり保湿することで健康な髪が育ちやすい地盤を形成できますよ。

注2:香料、着色料、パラベン、シリコン、石油系界面活性剤、紫外線吸収剤を不使用

『チャップアップシャンプー』の特徴まとめ

  • ・ヘアラボで最も人気のシャンプー
  • ・オーガニック成分配合

④夏限定!スッキリクール『ボタニスト リフレッシュシャンプー』

人気シャンプーのボタニストからは、夏限定の『リフレッシュシリーズ』が発売されています。

爽やかな夏限定のボトルデザインで「モイスト」と「スムース」の2タイプが発売されており、通販や店頭で購入できます。

夏ということでUVケア保湿を意識した成分を配合しており、ペアー(洋ナシ)×ミュゲ(すずらん)の清涼感ある爽やかな香りが特徴です。夏に使いたくなること間違いなしの商品ですね。

『ボタニスト リフレッシュシャンプー』の特徴まとめ

  • ・選べる2タイプ
  • ・UVケアや保湿を目的とした成分配合

⑤夏仕様!スッキリクール『ロクシタン ファイブハーブス ピュアフレッシュネスシャンプー』

有名なロクシタンからは夏仕様の『ファイブハーブス ピュアフレッシュネスシャンプー』が発売されています。もともと夏限定だったのですが、好評のため定番化した商品。

ファイブハーブスという名の通り、5つのハーブから抽出されたエッセンシャルオイルを配合。
さらにハーバルビネガーも含んでおり、これらの成分によってなめらかでつややかな仕上がりを実現します。

またメントールを配合していることから、夏に嬉しいスッキリ感を感じられますよ。

『ファイブハーブス ピュアフレッシュネスシャンプー』の特徴まとめ

  • ・ハーブから抽出されたオイルを独自配合
  • ・メントールで洗い上がりがスッキリ

続いて、おすすめのヘアケアアイテムを見ていきましょう。

今回は、紫外線によるダメージの補修や、UVケアを目的としたトリートメントをピックアップしました。

①トリートメント『ウエラ サン エクスプレストリートメント』

まずはヘアケアアイテムの代表、トリートメントから紹介します。

トリートメントは紫外線を浴びた髪の深部まで補修する働きを持つので、ダメージが気になっている方におすすめです。

夏に特におすすめしたいトリートメントは『ウエラ サン エクスプレストリートメント』。

“春夏の美髪のために”というコンセプトのもと、紫外線や乾燥のケアを目的としたシリーズです。

②ヘアマスク『フィーノ プレミアムタッチ 浸透美容液ヘアマスク』

2つ目はフィーノから発売されている、『プレミアムタッチ浸透美容液ヘアマスク』。

ヘアマスクはトリートメントよりも優れた補修力が期待できるため、日常的なケアというよりは”集中ケア”向きです。

プレミアムタッチ浸透美容液ヘアマスクは、とろけるほどに髪に馴染み髪1本1本を保湿するので、潤いのあるしなやかな髪の毛へ導いてくれるトリートメント。

メーカーからは週に1~2回の使用が推奨されています。

③洗い流さないトリートメント『ミルボン ディーセス エルジューダ サントリートメント セラム』

続いて、夏のヘアケアでおすすめしたいのは、Amazonで☆4.3の人気ヘアオイル『ミルボン ディーセス エルジューダ サントリートメント セラム』。

洗い流さないタイプのトリートメントオイルで、シャンプー後髪になじませて乾かすだけとお手軽。
もちろんドライの後にも使用できます!

紫外線対策の効果は約8時間持続するので、朝使えば夕方ごろまでケアすることができますよ。

バオバブから抽出される保湿成分や独自開発の毛髪補修成分を配合しており、湿気で広がりやすい夏の髪をケアするのにもおすすめです。

夏のダメージヘアの大きな原因になる紫外線
ここまで紹介してきたトリートメントで補修はできますが、ダメージを受ける前の状態に戻すことはできません。

そこでおすすめしたいのが髪に使えるUVスプレー、いわゆる日焼け止めです。

日焼け止めというと顔や素肌に使うもの、というイメージがあるかもしれませんが最近は髪に使えるものも登場しています。

ヘアラボおすすめのUVスプレーは、『アネッサ パーフェクトUVスプレー アクアブースター』。髪はもちろん、顔や身体にも使用できるUVスプレーです。

SPF50、PA++++(注3)ということで、日焼けをしっかり防ぐ働きが期待できます。

スプレータイプなのでどこでも簡単に塗布できて気軽に使用できるのも魅力です!
さらに、シャンプー洗髪で簡単に落とせるのも嬉しいですね。

注3:紫外線ケア用品の効果を数値で表したもの。SPFは1〜50で数値が高いほど日焼けまでの時間が長くなる。PAは+の数が増えるごとに高い効果を示す指標で、+の数が多いほど高い効果が期待できる。

繰り返しになりますが、夏のシャンプー選びで大切なのは頭皮の悩みや肌タイプに合った商品を使うこと。

乾燥に悩んでいるのか、頭皮のベタつきが気になるのか、自身の状態を理解した上でシャンプーを選ぶようにしましょう。

また、夏の頭皮ケアはシャンプー以外にもいくつか方法があります。
以下の記事で紹介しているので、併せて参考にしてみてくださいね。


\ 夏の頭皮ケアについてはこちら /