目次

  1. スキンヘッドや坊主にはメガネをファッションとして取り入れよう!
  2. メガネは坊主やスキンヘッドにぴったりのメンズファッション!
  3. 【メガネの種類】スキンヘッドや坊主に似合うメガネ
  4. スキンヘッドや坊主の人のメガネの選び方のポイント
  5. 【スキンヘッドや坊主の人のメガネの選び方】①フレーは濃いめの色を選ぶ
  6. 【スキンヘッドや坊主の人のメガネの選び方】②顔のかたちで選ぶ
  7. 【スキンヘッドや坊主の人のメガネの選び方】③ファッションやシーンにあわせて選ぶ
  8. スキンヘッドや坊主でメガネをかっこよくキメるなら頭皮は清潔に!
  9. スキンヘッドはまだ抵抗がある薄毛男性におすすめ!メガネも似合う「おしゃれ坊主」の髪型
  10. スキンヘッドや坊主の人は「メガネ」でおしゃれを楽しもう

スキンヘッドや坊主は髪型で雰囲気を変えることができませんが、ファッションアイテムを使っておしゃれを楽しむことができます。

中でもスキンヘッドや坊主の方が、手軽にできるおしゃれが「メガネ」を使うこと。

スキンヘッドや坊主にはメガネがとても似合いますし、さらに相手に優しい印象も与えます。

この記事では、スキンヘッドや坊主の方のメガネの選び方を顔のかたち別、シーン別でご紹介し、メガネを取り入れたメンズファッションについても画像とともにお伝えしていきます。

また、スキンヘッドや坊主にはまだ抵抗がある方、スキンヘッドや坊主に飽きてきた方のためにおしゃれ坊主の髪型もご紹介します。

ぜひ最後までチェックしてくださいね。

(これからバリカンやシェーバーを使って、髪を丸刈りにしてスキンヘッドや丸坊主にしようと考えているという方は、こちらの記事も参考にしてください)

メガネはスキンヘッドや坊主の男性に、とても似合うメンズのファッションアイテムの一つです。

スキンヘッドや坊主は髪型でおしゃれを楽しむことが難しいですが、さまざまなかたちのメガネをファッションとして取り入れることで、雰囲気を変えることができます。

最近ではメガネの専門店だけでなく、雑貨屋さんなどでも売られているので、手軽に購入できますね。

スキンヘッドや坊主の人がメガネをかける"メリット"とは?

スキンヘッドや坊主の方がメガネをかけることで、以下のようなメリットがあります。

①相手に優しい印象を与えられる

スキンヘッドや坊主の男性は、髪がないことで高圧的に見え、怖い人と思われてしまいがちですが、メガネは相手に優しい印象を与えます。

②引き締まった顔に見せることができる

アジア人は欧米人などに比べ顔の凹凸が少ないため、スキンヘッドや坊主にするとさらに顔の印象が薄くなりがちです。

でもメガネは顔を引き締める効果があるため、顔をシャープに見せてくれます。

③薄毛やはげが目立ちにくくなる

薄毛やはげが気になってスキンヘッドや坊主にする方も多いかもしれません。

メガネをかけると目線を頭ではなくメガネに持っていくことができるので、薄毛やはげが目立たなくなります。

④おしゃれな男性に見える

スキンヘッドや坊主の方に限ったことではありませんが、仕事のときのスーツ姿やプライベートの服装や帽子などとあわせてファッションとしてメガネを取り入れることで、おしゃれな男性にも見せてくれますよ。


ヘアラボの女性編集部スタッフにも聞いてみましたが、8割以上の女性がスキンヘッドや坊主の方はメガネをかけた方がかっこいいという意見が!

理由としては「眼差しがやわらかく見える」「おしゃれ」といった意見がありました。

スキンヘッドや坊主でメガネをかけた芸能人・有名人

日本人の芸能人や海外の俳優さんでも、スキンヘッドや坊主でメガネをかけている方はたくさんいます。

スキンヘッドや坊主でメガネをかけた"日本人"の主な芸人や俳優

  • 竹中直人
  • 松山千春
  • 笑福亭鶴瓶

スキンヘッドや坊主でメガネをかけた"海外"の主な俳優

  • ジャン・レノ
    (代表作:レオン、WASABI、ダ・ヴィンチ・コード など)
  • スタンリー・トゥッチ
    (代表作:プラダを着た悪魔、キングスマン、トランスフォーマー など)
  • ウィリー・ガーソン
    (代表作:セックス・アンド・ザ・シティ、メリーに首ったけ など)

このほかにも、普段からメガネはかけていないものの、歌舞伎俳優の市川海老蔵さんも、たまにメガネをかけている姿を見かけます。

スキンヘッドや坊主でメガネをかけた俳優さんや芸人さんは、ダンディでかっこいい方が多く、メガネをかけることで落ち着いた印象も与えられますね。

また、上記の芸能人の中には普段サングラスをかけている方も多く、スキンヘッドや坊主の方はメガネと同様にサングラスもよく似合います。


でもメガネにもいろいろな種類がありますが、スキンヘッドや坊主の人はどのようなメガネを選べばいいのでしょうか?

スキンヘッドや坊主の方のメガネの選び方を確認する前に、まずは「メガネの種類」から見ていきましょう。

メガネのフレームは大きく分けると、上記のような5つに分類されます。

それぞれ簡単に特徴を確認していきましょう。

メガネの種類①オーバル

スキンヘッドや坊主の方でもやわらかく優しい印象に見せてくれる、メガネの定番タイプのオーバル。

男女ともに似合いやすく、仕事やプライベートどちらでも使えて、シーンやファッションを選びません。

高校生や中学生の学生さんでも使いやすいメガネです。

メガネの種類②ボストン

ボストンは丸みのある逆三角形のようなかたちをしたメガネ。

少しレトロでやわらかい印象を与えるメガネなので男性に人気があります。

女性もファッションとして、ボストンタイプのメガネを取り入れている方も多いですね。

メガネの種類③スクエア

レンズが長方形のスクエアタイプのメガネは、相手にキリッとした知的な印象を与えます。

そのためスーツやジャケット姿のビジネスシーンで使われることが多く、こちらも男性に好まれるデザインです。

メガネの種類④ウェリントン

ウェリントンは丸みを帯びた逆台形型で、正方形に近いフレームをしたメガネ。

ボストンタイプと形が似ていますが、メガネのフレームが四角いので顔の印象をシャープにし、より落ち着いた印象を与えるメガネです。

海外の俳優、ジョニー・デップがかけているのも、ウェリントタイプのメガネですね。

メガネの種類⑤ラウンド

最後の5つ目にご紹介するのは円形のラウンドタイプメガネ。

目も丸く見せてくれるので、相手におおらかな優しい印象を与えます。

ハリウッド俳優のジャン・レノもかけているメガネです。

少し前から日本でも流行り始め、日本のモデルさんや俳優さんなどもラウンドメガネをファッションとしてかけている方もいます。

最近の流行りのメガネもチェックしよう!

流行りのめがねは「べっ甲柄」

ファッションや髪型に流行りがあるように、メガネにも流行りがあります。

スキンヘッドや坊主の方がおしゃれにメガネを取り入れるためにも、流行りのメガネもチェックしておきましょう。

最近の流行りのメガネは、2017、2018年ごろから「レトロ」「クラシカル」といったメガネが男女ともに人気があります。

なのでメガネの種類としてはボストンタイプのメガネや、ラウンドタイプの昔っぽさを出しやすいメガネがおすすめ。

また、フレームは細いものが流行りで、フレームの柄も70、80年代風のべっ甲柄のメガネが人気です。

最近の流行りのメガネは、スキンヘッドや坊主の方でも取り入れやすいデザインですので、ファッションアイテムとしてあわせてチェックしておきましょう。

メガネの種類や色を確認しましたが、では実際にスキンヘッドや坊主の人にはどのようなメガネが似合うのでしょうか?

スキンヘッドや坊主の方のメガネの選び方のポイントは、以下の3点です。

<スキンヘッドや坊主の方のメガネの選び方のポイント>

それでは3つのメガネの選び方を詳しく確認していきましょう。

坊主やスキンヘッドの人は、髪がないことで顔の印象が薄くなってしまいがち。

メガネで顔を引き締めてくれますが、さらに坊主やスキンヘッドの方は、メガネのフレームは濃い色を選ぶのがおすすめです。

」「ネイビー」「茶色」といった色を選ぶと、スキンヘッドや坊主の方でも顔がはっきりしますし、やわらかい印象を与えることができますよ。

スキンヘッドや坊主の人のメガネの選び方2つ目は、顔のかたちによる選び方。

メガネはスキンヘッドや坊主といった髪型よりも、顔のかたちで似合うか似合わないかが決まります。

なので自身の顔のかたちに合ったメガネを選びましょう。

その際のメガネを選ぶときのコツは、フェイスラインの特徴を打ち消すタイプのメガネを選ぶこと。

今回は丸顔」「逆三角形顏」「四角い顏」「面長顔の4つのタイプの顏から、似合うメガネをご紹介していきます。

自分の顔のタイプの段落をチェックしてくださいね。

丸顔には「スクエア」タイプのメガネがおすすめ!

角のあるスクエアタイプのメガネを選ぶと、丸みのある顔にシャープさが加わってフェイスラインがスッキリした印象に。

フレームの上と下の幅(天地幅)の狭いメガネを選ぶことで、顔の丸さをカバーしてタテの長さを強調してくれるのです。

丸みをおびたフレームのメガネ(ラウンドやボストンなど)を選んでしまうと、余計に顔が丸く見えてしまうことがあります。

逆三角形顔には「オーバル」タイプのメガネがおすすめ!

丸みのあるオーバルタイプのメガネは、逆三角形顔のシャープな顔立ちに、やさしい印象を与えてくれるのでおすすめです。

また、おおらかな印象を与えるラウンドタイプのメガネも似合いますよ。

ただし、縁が太くて主張が強いメガネだとさらに顔が強く見えてしまうので、細身のフレームがおすすめ。

四角い顔には「オーバル」タイプのメガネがおすすめ!

四角い顔の方は、オーバルタイプのメガネがおすすめ。

より存在感のあるフレームを選ぶことで、フェイスラインを強調せず、優しい印象になります。

縁が太めのものや、丸みのあるボストンタイプのメガネ、ラウンドタイプのメガネも似合いますよ。

フェイスラインを強調する角ばったフレームのメガネは避けた方が良いでしょう。

面長顔には「ウェリントン」タイプのメガネがおすすめ!

最後にご紹介する面長顔さんには、レンズの天地幅が広いウェリントンタイプのメガネがおすすめ。

顔の縦長の印象をカバーして、小顔に見せてくれますよ。


顔のかたち別に似合うメガネをご紹介しました。まとめると以下の通りです。

顔のかたち メガネのタイプ
丸顔に似合うメガネ スクエア
逆三角形顔に似合うメガネ オーバル
四角い顔に似合うメガネ オーバル
面長顔に似合うメガネ ウェリントン


さらに顔のかたちに合ったメガネの選び方を詳しく知りたい方は、以下の記事をご覧ください。

【番外編】JINS BRAINならお店に行かずに似合うメガネが探せます!



とはいっても、自分の顔がどんなかたちなのかはっきりとはわかにくいですし、スキンヘッドや坊主にしたら似合うメガネが変わった、といったこともあるかもしれません。

そこで、メガネを販売している"JINS"が提供するサービス「JINS BRAIN」をご紹介します。

JINS BRAINはサイト上で顔写真をアップロードすると、人工知能を使ってその顔に似合うメガネのマッチ度を教えてくれるサービスです。

JINS BRAINを使ってみる

気になるメガネが顔写真上でたくさん試着できるので、自分に合うメガネが見つかりやすく、空いた時間にサッとできますよ。

ERIKA
ERIKA

私(筆者)も使ってみましたが、私は「オーバル」タイプのメガネとの相性が良かったです。つい欲しくなってしまいました!

直接店舗に足を運ばなくてもメガネを試着しているような感覚ですし、メガネに合わせたいファッションや髪型の写真を使えばよりイメージが湧きやすいですね。

スキンヘッドや坊主の人のメガネの選び方3つ目は、その日のファッションや相手に与えたい印象にあわせたメガネの選び方です。

今回ご紹介するのは以下の4つのパターン。

それぞれスキンヘッドや坊主の方の画像とともにご紹介していきます。

服装や小物づかいなど、メンズのファッションにも注目しながら見ていきましょう。

ビジネスシーンのスーツやジャケット姿に似合うメガネ

スキンヘッドや坊主の方は、スーツやジャケットを着るとより怖そうなイメージを持たれてしまう可能性も…

でもその印象をやわらげてくれるのがメガネです。

スーツやジャケットを着用したビジネスシーンでは、落ち着いた印象を与える「ウェリントン」タイプのメガネがおすすめ。

ウェリントンタイプのメガネは、大きめのフレームで存在感を引き出してくれ、力強さや信頼感が必要な仕事場にピッタリです。

また、知的な印象を与える「スクエア」タイプのメガネもビジネスシーンに合いますよ。

ファッションコーデの注目ポイント

スキンヘッドや坊主の方は顔の印象が薄くなってしまいがちなので、派手めの色や柄のものを身につけるのがおすすめ。

1枚目の画像では派手色のスカーフを巻いており、2枚目の画像では色のついたシャツ柄のネクタイをしていますね。

そうすることで薄い印象になりがちなスキンヘッドや坊主でも、相手にしっかり存在感を示すことができ、優しい雰囲気も出せます。

「ビジネスシーン」のファッションのポイント

  • ・メガネは落ち着いた印象を与える「ウェリントン」や、知的な印象を与える「スクエア」がおすすめ
  • ・派手めの色や柄のファッションを取り入れて印象アップ

冬にぴったり帽子に似合うメガネ

スキンヘッドや坊主の方にとって、帽子は冬に欠かせないメンズのファッションアイテム。

そこにさらにメガネをプラスすることで、一気におしゃれ度が増します。

そんなスキンヘッドや坊主の方がかぶる帽子に似合うメガネが、おおらかな印象を与えておしゃれにも見せてくれる「ラウンド」タイプのめがね。

また、「ボストン」や「ウェリントン」タイプのメガネも、存在感があってスキンヘッドや坊主の方がかぶる帽子との相性はピッタリです。

帽子があるので、フレームが細いメガネでもスキンヘッドや坊主の方に似合いますよ。

ファッションコーデの注目ポイント

スキンヘッドや坊主の方は、頭部と同系色の肌色やベージュなどをファッションに取り入れてしまうと、印象が薄くなってしまうので、濃い色のものを使うのがおすすめ。

1枚目の画像も2枚目の画像も、全体的に黒っぽいファッションを取り入れています。

でも夏は全身濃い色だと重たく見えてしまうので、ネイビーを取り入れたり、上下どちらかは明るめの色を使うと爽やかに見えます。

「帽子」メンズファッションのポイント

  • ・帽子に似合うメガネは「ラウンド」「ボストン」「ウェリントン」タイプのメガネ。
  • ・帽子やデニムなどは、黒やネイビーといった濃い色を取り入れるとバランスが良い。

髭(ひげ)を優しく見せてくれるメガネ

髭(ひげ)は顔を引き締めて見せてくれたり、剃り方によって顔の印象を変えたりするので、スキンヘッドや坊主の方はよく似合います。

スキンヘッドや坊主の外人さんは、ほとんどの方が髭(ひげ)を生やしているのではないでしょうか。

スキンヘッドでさらに髭(ひげ)があるとより怖そうな印象を与えてしますが、「ボストン」タイプのメガネはやわらかい印象を与えるので髭(ひげ)を生やしたスキンヘッドや坊主の方におすすめのメガネです。

また、おおらかなに見せる「ラウンド」タイプのメガネや、優しい印象にする「オーバル」タイプのメガネも髭(ひげ)との相性がバッチリですよ。

ファッションコーデの注目ポイント

スキンヘッドや坊主に、さらに髭(ひげ)をプラスするとより強面に見えてしまうので、可愛らしい小物をファッションに取り入れるのがおすすめ。

1枚目の画像ではハットを、2枚目の画像では帽子・Tシャツ・靴などにカラフルなファッションアイテムを取り入れています。

このように可愛らしい小物をファッションとして取り入れることで、親しみやすさを出すことができ、サングラスをかけても強面が軽減されますね。

「髭」のメンズファッションのポイント

  • ・髭に似合うメガネはやわらかい印象を与える「ボストン」タイプのメガネで、優しく見せる「ラウンド」「オーバル」といったメガネもおすすめ。
  • ・怖そうな印象を与えがちな髭には、可愛らしい小物をチョイスすると親しみやすがアップ

ヘアラボ女性編集部No.1人気のメガネ

せっかくメガネをかけるのであれば、やっぱり女性ウケも意識したいですよね。

スキンヘッドや坊主の男性がかけるメガネで、どのメガネが1番好みかヘアラボ編集部の20〜30代の女性スタッフ9人に聞いてみました!

1番人気だったメガネが、9人中4人が支持した「ウェリントン」タイプのメガネ。

ウェリトンタイプのメガネを支持した女性スタッフのコメントがこちらです。

ヘアラボ編集部(女性スタッフ)
ヘアラボ編集部(女性スタッフ)

四角いメガネは男らしくてかっこいい。さらにウェリントンは四角に若干丸みがあることで、おしゃれさが増して好みです!

ヘアラボ編集部(女性スタッフ)
ヘアラボ編集部(女性スタッフ)

やっぱり四角いメガネは知的っぽく見えてセクシー!

男性らしさや知的に見えるということで人気がありました。

(ちなみに筆者も、優しそうに見えるウェリントンのメガネが1番好みです!)

また、もう一つウェリントンのメガネと1票差で人気だったのが、9人中3人が支持していた「ボストン」タイプのメガネです。

「かっこいいしどんな人にも似合いそう!」「穏やかそうな男性と思うので好き」といった意見がありました。

そのほかはスクエアタイプのメガネが1票、ラウンドタイプのメガネが1票という結果に。

いずれもスキンヘッドや坊主の男性には、メガネをかけてほしいという女性の意見が多くありました。

「女性ウケ」メンズファッションのポイント

  • ・「ボストン」タイプのメガネは男性らしさや知的に見えるという点で1番人気。
  • ・ヘアラボ編集者の8割以上の女性が、スキンヘッドや坊主の方のメガネ姿を支持。


スキンヘッドや坊主の人のメガネの選び方をご紹介しました。

表にまとめると、以下の通りです。

シーン・ファッション メガネのタイプ
ビジネスシーンに似合うメガネ スクエア
帽子に似合うメガネ ラウンド
髭に似合うメガネ ボストン
ヘアラボ女性スタッフ人気No.1メガネ ウェリントン

ビジネスシーンでもプライベートの服装でも、スキンヘッドや坊主の男性は「メガネ」をかけることで誠実さ、優しさ、おしゃれといった印象をもたらしてくれることがわかりました。

続いて、スキンヘッドや坊主の方が、頭皮を清潔に保つために注意したい点をご紹介していきます。

スキンヘッドや坊主の人は紫外線で頭皮が乾燥しやすい

スキンヘッドや坊主にするとワックスもつける必要がなく、毎日のお手入れが簡単と思われる方も多いかもしれません。

しかし、スキンヘッドや坊主は頭皮が見えている状態なので、頭皮の乾燥が目立ちやすいのです。

スキンヘッドや坊主の方の頭皮が乾燥してしまう原因は以下の2つ。

  • 紫外線
  • ほぼ毎日髪の毛を剃ること

紫外線は髪や頭皮を乾燥させます。

髪の毛があれば髪が頭皮を守ってくれますが、特に夏はスキンヘッドや坊主だと直接強い紫外線を受けてしまうことに。

また、スキンヘッドや坊主の場合はほぼ毎日毛を剃るため、どうしても頭が乾燥しやすいです。

頭皮が乾燥すると、スキンヘッドや坊主であってもフケやかゆみが出てきてしまうので、しっかり保湿をして頭皮を清潔に保ちましょう。

保湿の方法としては、毛を剃る際にはシェービングクリームを使い、特に冬などで乾燥が気になる場合は保湿クリームを塗りましょう。

(スキンヘッドや坊主の方の詳しい頭皮ケアについては、以下の記事をご参考ください)


ここまでスキンヘッドや坊主の人のメガネの選び方、頭皮を清潔に保つための注意点などをご紹介してきましたが、まだスキンヘッドや坊主にするには抵抗がある…という方もいるかもしれません。

そんな方のために、次の段落ではメガネも似合う「おしゃれ坊主」の髪型を画像とともにご紹介していきます。

「薄毛や白髪が気になるけど、スキンヘッドや坊主にするのは抵抗がある…」「スキンヘッドや坊主が飽きてきて違う髪型にしたい」という方のために、メンズのおしゃれ坊主の髪型をご紹介します。

スキンヘッドや坊主といった丸刈りにしなくても、髪の毛を短くカットすることで薄毛や白髪が目立たなくなりますし、髪型をセットする手間も省けます。

今回は以下の2種類のおしゃれ坊主の髪型を、似合うメガネの選び方とともにご紹介します。

それでは短髪(ベリーショート)の髪型から確認していきましょう。

おしゃれ坊主の髪型①短髪(ベリーショート)

上記の画像はどちらもサイドを短く刈り上げている、短髪(ベリーショート)の髪型です。

全体的に同じ長さの髪型にすると野暮ったく見えてしまいがちですが、このようにトップを少し長めにカットしてアクセントをつけることで、爽やかな印象になります。

短髪はスーツやジャケットファッションのビジネスシーンにも合う髪型ですし、どんなメガネにも合う髪型です。

スキンヘッドや坊主に飽きて髪が伸びたときにも、1番やりやすい髪型ですね。

短髪で輪郭がはっきりするため、メガネは自身の顔のかたちで選びましょう。

おしゃれ坊主の髪型②ソフトモヒカン

ソフトモヒカンはサイドの髪を短く刈り上げ、トップの髪にボリュームを持たせた髪型。

特にM字はげや頭頂部が薄毛(AGA)の方は、ボリュームがあるトップの部分に視線を集めることができるのでおすすめの髪型です。

トップの髪を長くカットすると面長に見えやすいので、メガネはウェリントンタイプが似合います。


スキンヘッドや坊主にはまだ抵抗がある、などといった方におすすめの短髪(ベリーショート)とソフトモヒカンの髪型をご紹介しました。

そのほかにも髪のカラーリングパーマといった髪型は薄毛が目立ちにくくなりますし、メガネもよく似合います。

しかし頭皮に刺激のあるカラー剤やパーマ液を使うことで、薄毛を助長させてしまう可能性も。

そこで、薄毛でもヘアカラーやパーマができる、薄毛専門のヘアサロンをご紹介します。

薄毛でも似合うおしゃれ坊主は【スヴェンソン】に相談しよう!


薄毛やAGA(男性型脱毛症)で悩んでいて短髪やソフトモヒカンの髪型にしたいと思っていても、床屋や美容室で担当が女性の場合もあり、薄毛の悩みを相談しにくいときありませんか…?

そんな方におすすめなのが、男性のみの薄毛専門のヘアサロン「SVENSON(スヴェンソン)」。

スヴェンソンは、以下ようなサービスがあります。

  • ①多彩な髪型を実現
    パーマやカラーもあり、なりたい姿や悩みをしっかりヒアリングしてもらえる。
  • ②頭皮ケア付きだとは思えない料金設定
    『薄毛デザインカット&頭皮ケアコース』であれば、初回価格5,400円(税込)、2回目以降7,560円(税込)!
  • ③完全個室対応
  • ④薄毛の専門家に相談できる

完全個室なので薄毛を隠せる髪型や、メガネが似合う髪型にしたいといった相談もしやすいです。

初回は割引もあるので、薄毛を隠せるおしゃれ坊主にしたい方、またスキンヘッドや坊主にしたいけど自分に合うか相談したいという方、ぜひ検討してみてください。

薄毛対策をしたい方は育毛剤がおすすめ

薄毛に悩んでいる方や、将来のために薄毛対策を行っておきたいという方は、あわせて育毛剤の使用も検討しておきましょう。

育毛剤は「髪の毛を丈夫に育てる」「発毛を促進する」「抜け毛を予防する」といった効果が認められています。

育毛剤の中でもチャップアップはヘアラボで1番人気の商品で、効果が認められた成分や、頭皮環境改善のための成分が複数配合されています。

比較的値段が安価で、永久返金保証制度も人気の秘密。

スキンヘッドや坊主といった髪型も楽しみつつ、育毛剤で頭皮環境も改善しましょう。

高圧的に見えて怖そうといった印象を持たれがちなスキンヘッドや坊主。

でもスキンヘッドや坊主の方が「メガネ」をかけることで、優しく穏やかな印象になったり、女性ウケもいいことがわかりました。

今回の内容をまとめると、以下の通りです。

<スキンヘッドや坊主の人がメガネをかける"メリット">

  • ①優しい印象を与えられる
  • ②引き締まった顔に見せることができる
  • ③薄毛やはげが目立ちにくくなる
  • ④おしゃれな男性に見える

<スキンヘッドや坊主の人のメガネの選び方①顔のかたちで選ぶ>

  • 丸顔には「スクエア」のメガネがおすすめ
  • 逆三角形顔には「オーバル」のメガネがおすすめ
  • 四角い顔には「オーバル」のメガネがおすすめ
  • 面長顔には「ウェリントン」のメガネがおすすめ

<スキンヘッドや坊主の人のメガネの選び方②シーンやファッションにあわせて選ぶ>

  • ビジネスシーンのスーツやジャケット姿には「スクエア」のメガネがおすすめ
  • 冬にぴったり帽子には「ラウンド」のメガネがおすすめ
  • 髭(ひげ)を優しく見せるには「ボストン」のメガネがおすすめ
  • ヘアラボ女性編集部に1番人気は「ウェリントン」のメガネ

ぜひスキンヘッドや坊主の方はメガネをファッションに取り入れて、おしゃれを楽しんでみてくださいね。

また、「スキンヘッドや坊主にするのは抵抗がある」「スキンヘッドや坊主が飽きてきて違う髪型にチャレンジしたい」といった方は、短髪(ベリーショート)ソフトモヒカンといったおしゃれ坊主の髪型がおすすめ。

薄毛や白髪も目立ちにくいですし、どんなシーンにでも合いやすく、メガネとの相性もバッチリな髪型ですよ。

スキンヘッド・坊主・メガネに関連する記事一覧

▲これからスキンヘッドや坊主にしようと考えている方におすすめの記事はこちら。
(スキンヘッドや坊主にするメリットやおすすめの人、注意点などが書かれています)

▲メガネの選び方について、詳しく知りたい方におすすめの記事がこちら。
(薄毛やはげなどの髪型や、顔のかたちに似合うメガネの選び方を詳しくご紹介)

▲おしゃれ坊主の髪型にしたい方におすすめの記事がこちら。
(薄毛の方におしゃれ坊主をおすすめする理由、おしゃれ坊主の髪型4選などをご紹介)

▲絶壁でお悩みの方におすすめの記事がこちら。
(絶壁とハゲの関係、絶壁におすすめな髪型をご紹介)