目次

  1. 名古屋で自毛植毛を受けると、費用はどれくらいかかるの?
  2. まずは、名古屋で自毛植毛を行なっているクリニックをチェック!
  3. 【クリニック別】名古屋で受けられる自毛植毛の詳細と費用を紹介
  4. 【費用一覧】名古屋で受けられる自毛植毛の費用を比較
  5. 自毛植毛は費用だけじゃない!施術の方法も併せて検討しよう

薄毛治療で、最後のとりでとして受ける人も多い自毛植毛

しかし、自毛植毛は保険適用外であり、自費診療となるため、その費用の相場は50万円以上、施術本数によっては数百万円に及ぶこともあります。

名古屋にお住まいの方であれば、名古屋でできるだけ安く自毛植毛を受けたいという人も多いはず。

そこで今回は、愛知県名古屋市にあるAGAクリニックで自毛植毛を受けた際の費用を調査しました。

クリニックごとに簡単に比較できるようにまとめているので、ぜひクリニック選びの参考にしてみてください。

名古屋で自毛植毛を行う主なクリニックは以下になります。

今回は、この5院のクリニックの費用を比較します。

  • ①アイランドタワークリニック名古屋院
  • ②親和クリニック名古屋院
  • ③ニドークリニック名古屋
  • ④AGAスキンクリニック名古屋院
  • ⑤高須クリニック名古屋院

一覧での費用比較をすぐに確認したい方は、こちらから確認できます。

まずは、それぞれのクリニックが行う自毛植毛の方法や、クリニックの公式HPで明記されている費用(注1)を確認していきましょう。

名古屋で自毛植毛を行う主なクリニックは以下になります。

今回は、この5院のクリニックの費用を比較します。

一覧での費用比較をすぐに確認したい方は、こちらから確認できます。

まずは、それぞれのクリニックが行う自毛植毛の方法や、クリニックの公式HPで明記されている費用を確認していきましょう。

①アイランドタワークリニック名古屋院

アイランドタワークリニックでは、メスを入れない「i-Direct法」という方法で自毛植毛を行っています。

マイクロパンチという独自の器械を使い、ドクターが目視で生命力の強い株(グラフト)を選び、毛髪を直接毛包ごと引き抜いて採取。

採取する時間は約1秒と非常に短く、毛包を傷めずに移植するのが特徴です。

その後、患者の希望や適切なレシピアントを作成して、引き抜いたグラフト(毛包)を、空気圧を利用したインプランターで移植します。

■アイランドタワークリニックの費用

・基本料金:一律216,000円
・1株(2〜3本):1,296円(税込)

アイランドタワークリニック名古屋院の場合、基本料金があり、1株ずつで費用が決まります

500株移植したいのであれば、216,000円(基本料金)+1,296円×500株=864,000円。

無料のカウンセリングを行なっているので、自分に必要な本数を直接相談できます。

②親和クリニック名古屋院

親和クリニック名古屋院では、MIRAI法、NC‐MIRAI、U-MIRAI法の3種類の自毛植毛を行なっています。

MIRAI法とは、髪のボリュームや生え際のデザインなど、希望に沿ったものに仕上げ、痛みや身体への負担などのリスクを最小限にとどめる方法。

NC-MIRAI法は、髪を刈り上げる必要がないように、自然な形でグラフトを採取し、移植をする方法。大量植毛も可能です。

U-MIRAI法は、上記の2つの方法をミックスさせたもの。費用を抑えつつ自然な仕上がりが期待できるのが特徴です。

■親和クリニックの費用

施術方法 詳細 費用
MIRAI法 基本料金 ¥200,000
1000株以内 1株¥1,200
1001株~
2000株
1株¥1,000
2001株以上 1株¥800
NC-MIRAI法 基本料金 ¥300,000
共通 1株¥2,000
U-MIRAI法 基本料金 ¥250,000
MIRAI法:NC-MIRAI法
400株:400株
1,200円×400株
2,000円×400株
合計1,280,000円

親和クリニックのMIRAI法は、移植する株数が多くなると1株あたりの費用が安くなります。

また、U-MIRAI法は、移植する株の数だけでなく、MIRAI法とCN-MIRAI法の割合によっても価格が変動します。

今回は800株を5:5で行なった場合の費用を記載していますが、7:3や2:8など割合は、個人の薄毛の状態によって変わります。

③ニドークリニック名古屋

ニドークリニックでは、ニードル法という自毛植毛を行なっています。

ドナーの採取は頭皮ごと行われ、すぐに縫合されます。

植え付けは1株ずつ、医師の手作業によって行われるため、生え際なども自然に仕上がるのが特徴。

また、ドナーを採取する際に切らずに行う自毛植毛も扱っています。

■ニドークリニックの費用

<切る自毛植毛>

ドナー面積 想定本数 施術料
3cm² 450本 ¥360,000
5cm² 750本 ¥500,000
10cm² 1500本 ¥800,000
15cm² 2250本 ¥1,050,000
20cm² 3000本 ¥1,250,000

<切らない自毛植毛>
・基本料金:200,000円
・1株(2〜3本):1,200円(税抜)

ニドークリニック名古屋院の費用は、施術の方法によって異なります。

ドナーを頭皮ごと採取する、切って行う自毛植毛の場合、その費用はドナー部分の面積で変動。

また、切らない自毛植毛では、”基本料金+1,200円×株数”で費用が決まります。

基本的には切らない自毛植毛の方が費用は高くなります。

④AGAスキンクリニック名古屋院

AGAスキンクリニックでは、Hair Moving植毛法、スマートグラフト自毛植毛の2つの方法を行なっています。

Hair Moving植毛法は、後頭部をメスで切り取り、ドナーとなる毛包を採取する方法。

一方、スマートグラフト自毛植毛はドリルで、1mm程度ずつ採取するので、傷跡が目立ちにくいのが特徴です。

また、どちらの施術法も、手作業で植え付けを行うので生え際なども自然な仕上がりが期待できます。

■AGAスキンクリニックの費用

治療法 詳細 費用
Hair Moving植毛法 基本料金 ¥250,000
1株¥1,000
スマートグラフト
植毛法
基本料金 ¥300,000
1株¥1,000

AGAスキンクリニック名古屋院の自毛植毛の費用は、その方法によって基本料金が異なります

しかし、1株あたりの費用は同じなので、"基本料金+1,000円×株数”で算出できます。

⑤高須クリニック名古屋院

美容外科として有名な高須クリニックでも、自毛植毛を行なっています。

高須クリニックでは、生毛植毛法単一生毛植毛法という2つの方法を扱っています。

生毛植毛法は、側頭部や後頭部の髪を毛根ごと採取して移植する方法。

単一生毛植毛法は、紡錘形(ぼうすいけい)に頭皮ごと毛根を採取する方法です。

■高須クリニックの費用

移植本数 費用
300本 ¥500,000
500本 ¥700,000
800本 ¥1,100,000
1,000本 ¥1,300,000

高須クリニックでは、株ごとではなく本数で費用を設定しています。

300本〜600本までは100本単位で、10万円ずつ費用があがり700〜800本以上になるとプラス10万円になります。

ここまで、名古屋で自毛植毛を行なっているクリニックごとの、治療法の詳細と費用をご紹介してきました。

では、それぞれのクリニックでは、どれほど費用が異なるのでしょうか?

今回は基本料金+500株(1000本〜1500本)のおおよその料金を算出し、一覧で比較してみましょう。

クリニック名 施術方法 おおよその費用
アイランドタワー
クリニック
名古屋院
i-Direct法 86,4万円
親和クリニック
名古屋院
MIRAI法 80万円
NC-MIRAI法 130万円
ニドークリニック
名古屋
切る自毛植毛 80万円以下
切らない
自毛植毛
80万円
AGA
スキンクリニック
名古屋院
HairMoving
植毛法
75万円
スマートグラフト
植毛法
80万円
高須クリニック
名古屋院
生毛植毛法
単一生毛植毛法
130万円以上

クリニックによって、株ごとで費用を設定している医院と本数で費用を設定している医院があるため、あくまでも目安となります。

しかし、このようにみると、クリニックによるところはもちろん、施術の方法によっても費用が変わることがわかりますよね。

今回は500株分を想定して費用を算出していますが、自分の薄毛の程度だとどれほどの植毛が必要なのか知りたい方は、下記の記事も併せてチェックしてみてください。

今回は、名古屋で自毛植毛を行なっている主なクリニック5院について、施術の方法と費用をみてきました。

費用は、クリニックごとで異なる他、施術の方法によっても大きく前後します。

今回見た中で500株分の植毛を行なった際、一番安く受けられるのは、AGAスキンクリニック名古屋院のHairMoving。

しかし、この方法は頭皮ごと毛根を採取するので、後頭部などドナーを採取した箇所に傷が残ります。

このように費用だけでなく、手術方法の特徴も抑えておくことで、より理想的な植毛を行うことができます。

自毛植毛を検討する際は、費用だけでなくそれぞれのクリニックや、そこで行われている手術の方法も併せて、検討してくださいね。