目次

  1. 頭皮マッサージは逆効果になる可能性がある⁉️
  2. 本来の頭皮マッサージの効果
  3. 逆効果な頭皮マッサージと症例
  4. 本来の効果を得るために!正しい頭皮マッサージのやり方
  5. ハゲには逆効果?頭皮マッサージで髪は生えるの?
  6. 頭皮マッサージに関するQ&A
  7. <まとめ>逆効果な頭皮マッサージのやり方をおさらい

間違ったやり方で頭皮マッサージをすると逆効果に。

薄毛や抜け毛など育毛に効果があると言われている頭皮マッサージ

しかし、間違ったやり方で頭皮マッサージをしても、きちんと効果が得られないどころか、逆効果になってしまう可能性もあるため要注意です。

そこで、今回は逆効果な頭皮マッサージと症例を紹介します。

自分のやり方が逆効果になっていないか確認しましょう。

もちろん正しい頭皮マッサージ方法もご紹介するので、そちらもチェックしてくださいね。

また、巷では頭皮マッサージに関して、「頭皮マッサージはハゲには逆効果」「薄毛には無意味」という噂があります。

頭皮マッサージをしている人の中には、薄毛改善のためにしている人もいるはず。

そこで、ハゲには逆効果?頭皮マッサージで髪は生えるの?ということについても解説していきます。

記事後半では頭皮マッサージにおすすめなグッズも紹介しているので、抜け毛や薄毛対策をしたい人はもちろん、薄毛ではなくハリやツヤのある髪を育てたいという人も、ぜひ最後まで読んでくださいね!

頭皮マッサージ

頭皮マッサージはやりすぎたり、間違ったやり方でしなければ、髪にも肌にも良い効果が期待できます。

まずは、頭皮マッサージにどんな効果があるのかを知っておきましょう。

頭皮マッサージの効果は、以下の通りです。

  • 育毛効果
  • 顔のむくみ、肌のくすみを改善
  • 肩こり、眼精疲労の軽減
  • リラックス効果

それぞれ説明していきます。

<育毛効果>

頭皮マッサージは、育毛の効果が期待できます。

そもそも髪の毛は、頭皮を流れる血液から栄養をもらって成長します。

しかし、頭皮が凝り固まり、血行が悪くなると、髪の毛へ十分な栄養が送られず、髪のハリやコシが失われてしまいます。

そして、徐々に髪が細くなり、抜けやすくなり、髪はボリュームダウンし、薄毛に…。

そこで、頭皮マッサージにより頭の血行を促進することで、栄養が届き健康な毛髪が育つ土壌を作ります。

その結果、抜け毛や薄毛を予防し、ハリやツヤのある抜けにくい髪になる育毛の効果が期待できるのです。

また、頭皮の血行が良くなることで、白髪の予防にも期待できます。

<顔のたるみ、むくみを改善>

頭皮マッサージの効果のひとつには、顔のたるみやむくみ改善もあります。

頭皮と顔は皮一枚でつながっているため、頭皮が凝り固まってしまうと顔の筋肉も固まり、それが顔のたるみの原因のひとつになります。

マッサージにより頭皮を揉みほぐすことで、リフトアップに繋がり、さらに血流が良くなることで肌のくすみも改善します。

また、頭皮マッサージにより、リンパの流れも良くなるので、むくみがとれて輪郭がスッキリ

女性にうれしい小顔効果も期待できます。

<肩こり、眼精疲労の解消>

頭皮マッサージは、肩こりの緩和にも役立ちます。

頭皮は顔だけでなく、首や僧帽筋(そうぼうきん:背中の一番表層にある筋肉)など肩の筋肉ともつながっているためです。

頭皮マッサージで血流が良くなることで、肩凝りが緩和されるのです。

また、頭には肩こり眼精疲労などに効くツボも集まっているので、頭皮マッサージでそれらのツボを押すことで、日頃の疲れも軽減してくれるでしょう。

<リラックス効果>

頭皮マッサージにはリラックス効果もあります。

頭のてっぺんにある百会(ひゃくえ)というツボは、精神を安定させる効果があり、頭皮マッサージでツボも刺激することで、気分がスッキリしたり、心が安定するなどリラックス効果が期待できます。

頭皮マッサージで気分がリフレッシュすれば、ストレス解消にも繋がるでしょう。


こうした本来の頭皮マッサージの効果も、やりすぎると逆効果に…。

続いて、逆効果な頭皮マッサージについて説明していきます。

逆効果になる頭皮マッサージのやり方をチェック!

頭皮マッサージは、やりすぎたり、やり方を間違えると逆効果になってしまう可能性があります。

良かれと思ってマッサージしていても、「実は逆効果だった」では無意味どころか負担がかかるので、ここで逆効果なやり方をしっかり確認しておきましょう。

逆効果となる頭皮マッサージのやり方は、以下の通りです。

  • ①強く押しすぎる
  • ②地肌をこする
  • ③爪を立てる
  • ④長時間行う
  • ⑤汚れた手でマッサージする
  • ⑥呼吸を止める

これらの行為が、なぜ逆効果になるのか一つひとつ説明していきましょう。

①逆効果な頭皮マッサージ:強く押しすぎる

頭皮マッサージ_逆効果_強く押す

強く押しすぎるのは逆効果に。

「刺激は強い方が効く」と思っている人もいるかもしれませんが、頭皮を強く押しすぎるのは逆効果です。

頭の皮膚の厚さは顔の皮膚よりも薄い上に、頭皮には毛細血管が張り巡らせられていて、とてもデリケート。

そのため、強く押しすぎると、頭皮を傷つけたり、場合によっては頭皮の毛細血管が切れてしまう可能性があります。

頭皮マッサージは、「痛い」と感じるような強さは避け、「気持ちいい」もしくは「痛気持ちいい」と感じる程度の力でマッサージしましょう。

②逆効果な頭皮マッサージ:地肌をこする

地肌をこするのも逆効果。摩擦により、抜け毛や切れ毛になる可能性があります。

地肌をこするのも逆効果です。

強く押しすぎるのと同様、地肌をこすると必要以上に頭皮に負担をかけてしまう可能性があるため。

また、地肌をこすると摩擦で髪にも負担がかかり、抜け毛や切れ毛が発生しやすくなります。

③逆効果な頭皮マッサージ:爪を立てる

頭皮マッサージ_逆効果_爪を立てる

爪を立ててマッサージを行うのは逆効果に。

爪を立てて頭皮マッサージを行うことも逆効果になります。

先述どおり、頭皮はデリケートです。

爪を立ててマッサージを行うと、頭皮が傷つき、出血して、炎症を起こす可能性も。

そうなると、頭皮環境が悪化してしまいます。

頭皮マッサージをする時は、爪を立てるのではなく、指の腹を使いましょう。

④逆効果な頭皮マッサージ:長時間行う

長時間行うのも逆効果。やりすぎないように気をつけましょう。

頭皮マッサージを長時間行うと、やりすぎで頭皮に負担をかけるので逆効果に。

そもそも頭皮マッサージは、長時間やれば効果も上がるというものではありません。

1回を長時間やるよりも、短くてもいいので毎日続けることの方が大切です。

マッサージする時間は、長くても10分以内にとどめましょう。

⑤逆効果な頭皮マッサージ:汚れた手でマッサージをする

汚れた手で頭皮マッサージするのは逆効果。清潔な手でマッサージをしましょう。

頭皮環境を整える効果のある頭皮マッサージですが、汚れた手でマッサージしては逆効果になりかねません。

手に付着している細菌が頭皮に付着すると、それが頭皮環境を悪化させてしまう可能性があるからです。

頭皮マッサージをする前は、手をしっかり洗って清潔な状態に。

⑥逆効果な頭皮マッサージ:呼吸を止める

呼吸を止めてマッサージを行うのは逆効果。

頭皮マッサージ中に呼吸が浅かったり、呼吸を止めてしまうのも逆効果です。

呼吸を止めてしまうと、身体が緊張状態のままなので、頭皮マッサージの効果が薄れたり、場合によっては余計に凝りが酷くなることがあります。

呼吸をしっかりすることで、身体の緊張がほぐれるので、マッサージの効果が出やすくなります。

頭皮マッサージ中は、深く呼吸をすることが大切なポイントなのです。

やりすぎ注意!逆効果な頭皮マッサージの症例

逆効果になるような間違った頭皮マッサージをしたり、頭皮マッサージのやりすぎには要注意です。

頭皮マッサージをやりすぎると、主に以下のような症状が出る可能性があります。

  • 内出血
  • 頭痛
  • 出血する
  • 炎症が起きる
  • 抜け毛、切れ毛が増える

内出血とは、体内の血管が破裂して皮下で出血する現象のことをいいます。

下の写真で、健康な頭皮と内出血した頭皮を比べてみましょう。

頭皮マッサージ_逆効果_頭皮_健康

健康的な頭皮。(写真提供:サロンgem)

頭皮マッサージ_逆効果_頭皮_内出血

内出血した頭皮。これではせっかくの頭皮マッサージも逆効果に。(写真提供:サロンgem)

健康的な頭皮に比べて、内出血している頭皮は地肌が赤くなっているのがわかりますよね。

このように、内出血してしまうと、せっかく血行を良くするための頭皮マッサージも逆効果になってしまいます。

先述どおり、頭皮を強く押したり、 地肌をこするのはNGです。

また、頭皮マッサージをやりすぎると、頭痛がしたり、爪を立ててやると、頭皮が傷ついて出血し炎症を起こす可能性があります。

そのほか、地肌をこすると頭皮と髪が摩擦により、髪が切れたり、抜け毛が増える場合も。

「頭皮マッサージが逆効果になる」「頭皮マッサージのやりすぎには注意」と言われるのは、こうした症状が起きてしまう可能性があることを理解しておきましょう。

実際にやりすぎた、逆効果になってしまった人の声

頭皮マッサージをやりすぎて逆効果になった人も。

実際に頭皮マッサージをやりすぎたり、間違ったやり方で行なったため、逆効果になってしまった人がいます。

<やりすぎた、逆効果になった人の声>

頭皮マッサージやりすぎて頭いたい

出典: Twitter

私は薄毛で、血行不良かもと思い、毎日欠かさず頭皮マッサージをしています。(マイナチュレ使用) 薄毛のこともあってやはり気になるので、髪の毛を触る癖があり、暇になれば頭皮マッサージをして、触りすぎます。 そのせいかは分かりませんが、頭皮が痛いです。特に薄いところ(髪の毛の根?)が痛いです。 ずっと痛いのではなく、頭皮マッサージをしたときに触りすぎて痛いみたいな感じです。

出典: Yahoo!知恵袋

この2つのコメントは、頭皮マッサージのやりすぎにより、逆効果になってしまったと考えられます。

自分で頭皮マッサージをしたところ、スゴい頭皮の痛みとともに風邪の初期症状のような全身のダルさにすぐに襲われ、翌日にも残りましたが、翌々日にはダルさは消え去るという事が2度ありました。

出典: Yahoo!知恵袋

こちらのコメントは頭皮マッサージのやり方が間違っていた、もしくは元々体調が良くない状態で頭皮マッサージをしてしまった可能性があります。

このように、頭皮マッサージ後に気分が悪くなるなど体調の変化を感じた場合は、すぐに頭皮マッサージをやめてください

やりすぎて頭痛がしたり、違和感を感じる際は、症状がおさまるまで頭皮マッサージは控えましょう。

また、頭痛が治らない、頭皮から出血したなどの場合は、整形外科や皮膚科などの病院へ行くことをおすすめします。

頭皮マッサージが逆効果な結果にならないためにも、くれぐれもやりすぎないよう、また体調が優れないときには頭皮マッサージを行わないようにしましょう。

それでは、正しい頭皮マッサージの方法もご紹介します。

この頭皮マッサージの方法なら、自宅でたった2分ほどで行うことができます。

逆効果にならないよう注意しながら、やってみましょう。

<頭皮マッサージのやり方>
ステップ①
両手の指の腹4本を、額の生え際において、頭頂部に向かってゆっくりと持ち上げます。深く呼吸をしながらゆっくり3回行います。

ステップ②
①の生え際、②のこめかみ、③の耳の上と3か所移動し、同様に行います。1箇所3回ずつ。

ステップ③
手のひらで頭を包むようにしてつかみ、地肌を上へ持ち上げます。ゆっくり3回行います。

ステップ④
そのまま指の位置を上に移動させ、同様に3回上へ持ち上げるようにマッサージします。

ステップ⑤
耳の上に両手を置き、圧をかけながら前から後ろへと頭皮を動かします。深く呼吸をしながら3回行います。

ステップ⑥
①の耳の上から、③の位置まで、3か所同様に行います。1箇所3回ずつ。

「痛い」と感じるマッサージは、やりすぎの可能性があります。

先述どおり、「気持ちいい」または「痛気持ちいい」と思う程度の圧で頭皮マッサージをしましょう。

また、マッサージは指の腹で行ってください。

指先でマッサージすると爪で頭皮が傷ついてしまい、逆効果になることをお忘れなく。

正しい方法で頭皮マッサージを行えば、頭がスッキリした感覚がするでしょう。

ぜひトライしてみてくださいね。

頭皮マッサージは、「薄毛には無意味」「ハゲには逆効果」になるって本当?頭皮マッサージの薄毛への効果について解説していきます。

頭皮マッサージをすると、薄毛に効果があると聞いたことがある方もいるのではないでしょうか。

実際、本記事の本来の頭皮マッサージの効果の効果でも、抜け毛や薄毛に効果が期待できると紹介しました。

しかし、中には「頭皮マッサージは薄毛には無意味」、「頭皮マッサージはハゲには逆効果」という内容の記事もあります。  

確かに頭皮マッサージの薄毛への効果の有無は専門家によっても意見は異なりますが、薄毛のために頭皮マッサージをしている人にとっては、気になる噂ですよね。

そこで、ヘアラボ編集部が、頭皮マッサージの薄毛への効果について解説していきます!

<結論>頭皮マッサージは薄毛には逆効果…ではない!

頭皮マッサージは、薄毛に無意味、逆効果…?

頭皮マッサージで髪が生えてくるのか否か…

ヘアラボ編集部の結論は、頭皮マッサージで、髪は生えてこないです。

特にAGA(男性型脱毛症)の場合は、男性ホルモンが原因となるので、発毛剤を使用したり、専門の治療が必要です。

ただし、頭皮マッサージが必ずしも「薄毛には逆効果、無意味」ということではありません

頭皮マッサージは刺激を与えることによって血行を促進し、髪を健康に育てる土壌をつくります。

頭皮まで十分に栄養が行き届くことで、髪の毛が太く成長し抜けにくくなったり、ペタッとしていた髪にハリが戻り、髪の毛が根元からふんわり立ち上がる効果が期待できます。

それが、薄毛対策になるのです。

つまり、頭皮マッサージはゼロから髪を増やす発毛効果は期待できないものの、髪を育てるという育毛効果の面では効果があると言えます。

とはいえ、先述どおり頭皮マッサージのやりすぎや、間違ったやり方でのマッサージは、薄毛対策としては逆効果になり得ます。

頭皮マッサージと育毛剤・発毛剤を併用して薄毛改善

薄毛の人は頭皮マッサージのほか、育毛剤も使用して薄毛改善を目指しましょう。

薄毛を改善したいと思う人は、頭皮マッサージで頭皮環境を整えるほか、育毛剤や発毛剤の使用がおすすめです。

特にAGA(男性型脱毛症)の人は、早めに対策することが大切。

育毛剤や発毛剤の使用時に、頭皮マッサージを行えば、育毛剤の液を頭皮に揉み込むことができ浸透力もアップしますから、頭皮マッサージと併用して使ってみてはいかがでしょうか。

ヘアラボ編集部厳選の育毛剤と発毛剤をご紹介するので、参考にしてください。

その前に、育毛剤と発毛剤の違いについて簡単に説明しておきましょう。

育毛剤は、名前のとおり育毛効果が認められているもので、年齢・性別に関係なく誰でも購入できる医薬部外品です。

育毛効果とは、頭皮環境を整えたり、血行を促進することで、新しい毛が生えてきやすい土壌作りをすることです。

一方、発毛剤医薬品に分類され、新しい毛を生やすという発毛効果があります。

つまり、髪のない状態から髪を生やしたいという人には発毛剤がおすすめです。

ただし、育毛剤に比べて、発毛剤は副作用があるため、副作用が気になる人は、育毛剤からスタートしてみると良いでしょう。

育毛剤と発毛剤の副作用について詳しく知りたい人は、下記の記事をご覧ください。



それでは、ヘアラボ編集部おすすめの育毛剤と発毛剤をご紹介していきましょう!

人気な育毛剤の代表格「チャップアップ」



チャップアップは、百種類以上ある育毛剤のなかでも、人気も知名度も高い育毛剤の代表格です。

独自に配合した育毛に必要な有効成分が、毛根を刺激して血流を促進し、育毛の動きを活発にします。

また、毛穴を健康に保つ成分を配合しているので、頭皮環境を整え清潔な毛穴をキープし、抜け毛を予防します。

ノンアルコール製法なので敏感肌の人も使いやすい「ブブカ ゼロ」



BUBKA ZERO(ブブカ ゼロ)は、ノンアルコール製法の育毛剤。

そのため、アルコールを地肌につけると刺激が強くて肌荒れしてしまうという人も使いやすいです。

加えて、うるおい成分のヒアルロン酸とコラーゲンも配合されているため、頭皮のうるおいを長時間キープします。

生え際にもピンポイントに塗ることができる独自のノズルタイプも特徴です。

1,000円代から始められる薄毛予防グッズ「サクセス 薬用育毛トニック」



育毛剤ではありませんが、価格面で育毛剤が手に取りにくい人におすすめなのが、育毛トニック

育毛トニックとは、育毛剤と同じような血行促進、保湿、抗菌などの成分が含まれており、頭皮のフケやかゆみを抑えて抜け毛を予防してくれます。

ボリュームケアは、毛根の毛球に働きかけて血管の拡張を促し、髪を根元から太く長くふんわりとしてくれます。

ドラッグストアで1,000円〜1,500円程で販売しており、「育毛剤は高くて使い続けられない」という若者も気軽に始められます。

育毛トニックについて詳しく知りたい方は、こちらの記事をご参考ください。


日本初の発毛剤シリーズからミノキシジル高配合の「リアップX5プラスローション」



AGA治療薬として高い発毛効果が認められている有効成分、ミノキシジルを日本で初めて配合した発毛剤がリアップです。

この発毛剤の特徴は、なんといってもミノキシジル成分が高濃度なこと。

同シリーズの他の商品、リアップやリアップ プラスは、100ml中にミノキシジルが1.0gの割合で配合されていますが、リアップX5プラスとは100ml中5.0gという割合で配合されています。

より発毛効果を期待したいという人には、こちらがおすすめです。

育毛シャンプーで有名なメーカーの発毛剤「スカルプD メディカルミノキ5」



育毛シャンプー「スカルプD」で有名なアンファーのスカルプD メディカルミノキ5は、主成分であるミノキシジルはリアップと同じ5%を配合。

大正製薬のリアップとの違いといえば、保湿成分であるグリセリンが配合されている点です。

この発毛剤はリアップに比べて歴史は浅いものの、最近では元SMAPの香取慎吾さんと草彅剛さんが「ミノキ兄弟」として、CMに出演して知名度が上昇中。

こうしたCMのイメージやスタリッシュなデザインなどから、比較的若者も手に取りやすい発毛剤でしょう。


育毛剤や発毛剤のほか、薄毛対策の情報を知りたいという人は、下記の記事を参考にしてくださいね。

薄毛が心配な人は、クリニックがおすすめ

育毛剤・発毛剤を使用しても薄毛が改善されない人は、クリニックへ行ってみましょう。

頭皮マッサージと育毛剤や発毛剤を使用しても、「薄毛が改善されない」「症状が深刻になっている」という人は、クリニックへ行ってみるのもおすすめです。

AGA(男性型脱毛症)は「遺伝だから仕方がない」と諦めている人もいると思いますが、一般的に薄毛の遺伝する確率は25%程度と言われています。

薄毛は食生活の乱れや睡眠不足、ストレスなどさまざまな要素と関係して発症するものなので、遺伝だと思っていても、じつは他の要因の可能性も。

薄毛の原因がわかれば、より効果的な薄毛対策ができるでしょう。

東京のほか、大阪や名古屋、福岡など、全国に展開しているクリニックもあります。

費用が心配という人もいると思いますが、無料でカウンセリングを行っているところもあるので、まずはカウンセリングへ行き、薄毛のこと、費用のことを聞いてみましょう。

病院を検討したいという人は、以下の記事を参考にしてみてくださいね。

頭皮マッサージのやりすぎや逆効果のこと以外にも、Q&Aで頭皮マッサージについて知っておきましょう。

頭皮マッサージの逆効果について解説してきましたが、他にも頭皮マッサージを行う上で気になることがあるはず。

そこで、ヘアラボが以下の疑問についてお答えしていきます!

さっそく最初の疑問から解決していきましょう。

質問①頭皮マッサージをするのに最適なタイミングは?

頭皮マッサージは入浴時に行うのもおすすめ。

基本的に頭皮マッサージは、いつ行ってもOKです。

ただ、事前に身体を温めておくと血液の循環が良くなり、頭皮マッサージの効果が高まります。

そのため、お風呂の際に温かいシャワーで首や肩周りを中心に温めてから頭皮マッサージをするのはおすすめ。

また、オイルを使って頭皮マッサージをすると、頭皮クレンジングもできます。

その場合は、乾いた頭皮にオイルを塗布しマッサージをしてから、シャンプーで洗い流すため入浴前に頭皮マッサージを行います。

そのほか、睡眠前などリラックスできる時間帯などに頭皮マッサージをするのも良いでしょう。

頭皮マッサージは必ずこの時間にやらなければいけないという決まりはありません。

頭皮マッサージで大切なことは、毎日継続して行うことなので、自分の好きなタイミングで実践してください。

ただし、やりすぎは注意です。

先述どおり、頭皮マッサージは1回10分以内、1日2〜3回程度にとどめましょう。

質問②頭皮マッサージをするのにおすすめなグッズはある?

頭皮マッサージに使えるグッズは、頭皮ブラシやヘアブラシ、頭皮マッサージ機などさまざまなアイテムがあります。

ヘアラボ編集部おすすめのグッズをご紹介しましょう。

毎日の頭皮マッサージが楽しくなるようなアイテムもありますよ。

シャンプーしながら頭皮マッサージする頭皮用ブラシ「ウカ スカルプブラシ ケンザン ソフト」



シリコーン製の頭皮用ブラシ

洗髪時にシャンプーブラシとして使うだけで、頭皮マッサージができ、硬くなった頭皮をほぐしてくれます。

シャンプー時以外にも、頭皮のツボ押しとしても使用可能。

程よい刺激が気持ち良く、ヘアサロンでシャンプーしてもらったような爽快感が味わえます。

髪をとくだけで頭皮マッサージ効果あり「アヴェダ パドル ブラシ」



パドルブラシは、通常よりもブラシ部分が大きく根元部分がクッションになっているため、頭皮に適度な刺激を与えます。

ブラッシングするだけで、簡単に頭皮マッサージ効果が期待できるのです。

とはいえ、ブラッシングのやりすぎは逆効果になる可能性も。

ブラッシングしすぎて、頭皮や髪のキューティクル(毛髪の表面をおおっている部分)を傷めないように気をつけましょう。

自宅でヘッドスパ気分が味わえる「頭皮エステ スカルプD メカノバイオ」



こちらは、育毛シャンプー、スカルプDで有名なアンファーと、大手電機メーカーのパナソニックが共同開発した頭皮マッサージ機。

シャンプーする際、泡立てた頭皮にこのマッサージ機のスイッチを入れれば、自動で頭皮をマッサージをしてくれます。

自宅でヘッドスパしているかのような気持ち良さを再現できるので、「力加減がわからなくて、やりすぎてしまう」「自分でマッサージするのは面倒」という人におすすめです。

香りで頭皮マッサージ中のスッキリ効果をアップ「アムリターラ ベジガーデン グロッシーヘアオイル」



頭皮マッサージに使うグッズとして、オイルもおすすめです。

オイルを頭皮に塗布して、マッサージをすることで、毛穴の汚れを取る頭皮クレンジングができ、頭皮環境が整います。

また、オイルで頭皮の保湿もできるので、乾燥によるフケやかゆみを抑える効果も。

さらに、香りでリフレッシュ効果もアップします。

なかでも、おすすめなのは、こちらのヘアオイル。

ヘアオイルですが、余分な添加物(合成香料、合成着色料など)は配合されておらず、肌への刺激が抑えられているため、頭皮マッサージ用としても最適。

香りもスイートオレンジとラベンダーが甘すぎない爽やかな香りなので、女性だけでなく、男性受けも良さそうです。

男性も使いやすいマルチオイル 「無印良品 ホホバオイル」



ホホバの種からとった天然オイルを精製した無印良品のホホバオイルもおすすめ。

無香料、無着色で、全身に使えるマルチオイルです。

頭皮マッサージで使う場合は、シャンプー前の乾いた髪と地肌にオイルをなじませて頭皮をマッサージすれば、皮脂汚れを浮き上がらせて落とすことができます。

幅広い世代に人気の高い無印良品のオイルなら、男性も手に取りやすいでしょう。


頭皮マッサージ用のオイルをもっと知りたい人は、以下の記事をご覧ください。

人気のオイルをランキング形式で紹介しています。

質問③頭皮マッサージの他に、血行促進のために普段からできることは?

血行を良くする効果がある唐辛子。頭皮マッサージのほか、食べ物も意識すると頭皮マッサージの効果もアップ。

頭皮マッサージのほか、食べ物でも血行を促進することができます。

血行が良くなれば、育毛効果も高まりますから、頭皮マッサージの効果もさらにアップするでしょう。

おすすめの食べ物は、唐辛子

唐辛子といえば、辛い香辛料なので、強い刺激が頭皮に逆効果と思う人もいるかもしれません。

しかし、唐辛子はビタミンA、ビタミンEを多く含んでおり、髪に良い効果を持つ食材のひとつ。

なかでも、辛みのカプサイシンという成分が、全身の血行を良くするので、育毛効果が期待できます。

もちろん、唐辛子に育毛効果があるからといって、摂りすぎるのは逆効果です。

髪を育てる上で、バランスのとれた食事は基本

どんな食べ物が髪に良いのか詳しく知りたいという人は、以下の記事をご覧ください。



また、食べ物のほかにも適度な運動などでも血行を促進することができます。

頭皮の血行を良くして薄毛を改善したいという人は、以下の記事も参考にしてください。

正しいやり方で頭皮マッサージを行い、健康的な髪を育てましょう。

逆効果になる頭皮マッサージのやり方をはじめ、正しい頭皮マッサージの効果や方法、薄毛対策などをご紹介しました。

頭皮マッサージはやりすぎると、逆に頭皮環境を乱れてしまう可能性がありますから、くれぐれもやりすぎには注意してください。

最後に逆効果になる頭皮マッサージのポイントをおさらいしておきましょう。

<逆効果な頭皮マッサージのやり方>

  • 強く押しすぎる
  • 地肌をこする
  • 爪を立てる
  • 長時間行う
  • 汚れた手でマッサージする
  • 呼吸を止める

頭皮マッサージはお金と時間もかけずに、今日から始められる薄毛・育毛対策です。

とはいえ、今回の記事で何事もやりすぎると逆効果になることがわかりましたよね。

頭皮マッサージに限らず、髪に良い食事などできることからでOKなので、毎日続けましょう。

そして、髪の悩みとおさらばして、前向きな日々を過ごしてくださいね!