目次

  1. 頭皮が油っぽいのは良くないの?
  2. 頭皮が油っぽくなる原因とは…?
  3. 頭皮が油っぽい人におすすめなシャンプーの特徴
  4. 【男性編】頭皮が油っぽい人におすすめのシャンプー
  5. 【女性編】頭皮が油っぽい人におすすめのシャンプー
  6. シャンプー選びと一緒に他の対策も!
  7. 頭皮が油っぽい人は薄毛に注意を
  8. 油っぽい頭皮をシャンプーでケアしよう
頭皮が油っぽい…
頭皮が油っぽい…

シャンプーで解決できるの?

なんだか頭皮が油っぽい…という人、いませんか?

洗ったばかりなのにべたついていたり、臭いが気になったり、なかなか深刻な悩みですよね。

実は油っぽい頭皮をそのままにしておくと、炎症を起こすなどさまざまな頭皮トラブルの原因になることも…。

そこで今回は、そんな頭皮の油っぽさの原因から、ケアするためのシャンプーまで徹底解説!

自分にあったシャンプーで、油っぽい頭皮をケアしていきましょう。

なんで油っぽくなるの?
なんで油っぽくなるの?

皮脂が原因です

頭皮が油っぽいのは、頭皮に分泌される皮脂によるものです。

皮脂とは、頭皮を外的な刺激などから守るための脂(あぶら)で、膜状に存在しています。

頭皮には皮脂は必要不可欠ですが、過剰に分泌されてしまうと、頭皮が油っぽくなり、髪の毛がベタついたり、臭いの原因になってしまいます。

皮脂の対策方法はさまざまで、シャンプー選びも重要なポイントの1つです。

まずは、頭皮が油っぽい人におすすめなシャンプーの特徴から見ていきましょう!

シャンプー選び以外の対策については、後ほどご説明していきます。

頭皮が油っぽいといっても、頭皮環境には個人差があるので、一様に同じシャンプーを使えばケアできるというものではありません。

肌のタイプに合わせて、それぞれの特徴にあったシャンプーを選ぶことが大切なんですよ。

  • 乾燥肌
  • 脂性肌

それでは、順番におすすめなシャンプーの特徴をご説明していきましょう。

乾燥肌の人

乾燥肌の人は油っぽさとは無縁のように思えますが、実は皮脂の過剰分泌に注意が必要なんです。

本来皮脂は頭皮を守るためのものなので、洗髪などによって必要な皮脂まで洗い流されると、頭皮を守ろうとして過剰に分泌されます。

乾燥肌の人はもともとの皮脂量が少ないので、洗浄力の強いシャンプーを使ってしまうと、必要な皮脂まで洗い流し、皮脂の過剰分泌を招くことも…。

ですから、乾燥肌の人には洗浄力がマイルド(弱め)なシャンプーがおすすめです。

脂性肌の人

脂性肌の人は、皮脂の分泌量が多いので、しっかりと洗い流せていないと頭皮が油っぽくなってしまいます

もともとの皮脂量が多い人は、洗浄力の弱いシャンプーではどうしても皮脂を洗い落としきれないことも。

なので、不要な皮脂をしっかりと洗い流せる洗浄力が強めのシャンプーがおすすめです。

ここまでで、おすすめのシャンプーの特徴を説明してきました。

まとめると、

  • 乾燥肌の人
    洗浄力がマイルド(弱め)なシャンプー
  • 脂性肌の人
    洗浄力が強めのシャンプー

がおすすめということですね。

自分に合うシャンプーの特徴はわかっても、たくさんの商品から選ぶのは大変ではないでしょうか?

そこで、続いてはおすすめのシャンプーを男女別にご紹介!まずは男性編から見ていきましょう。

それでは、おすすめのシャンプーを見ていきましょう!

乾燥肌・脂性肌の人にそれぞれ合ったシャンプーをご紹介するので、気になった人はぜひ公式サイトを見てみてくださいね。

女性向けのシャンプーはこちらです!

【乾燥肌向け】チャップアップシャンプー

乾燥肌の男性におすすめなのは、チャップアップのシャンプーです。

毛髪診断士と美容師によって開発されたアミノ酸系シャンプーで、植物系成分22種類オーガニック成分10種類が独自配合されています。

これらの独自配合によって、シャンプーをしながら頭皮環境をケアできるというのが、チャップアップシャンプーの特徴です。

やさしい洗浄力でケアしていくので、皮脂の落としすぎが気になる乾燥肌の人におすすめのシャンプーといえます。

1本目の購入に関して、定期便な永久、単品なら30日間全額返金保証がついてきます!

【脂性肌向け】スカルプD スカルプシャンプー オイリー

こちらは脂性肌の男性向け、スカルプDスカルプシャンプーオイリーです。

脂性肌の人は、やはり皮脂が気になりますし、ある程度の洗浄力はほしいですよね。

こちらのシャンプーは、脂性肌の人をターゲットにしているので、潤いを残したまま皮脂や汚れを洗い落とし、頭皮を清潔に保つことができます。

口コミでの評価も高いので、気になった人は公式サイトを見てみてください。

続いて頭皮が油っぽい女性におすすめのシャンプーです!

【乾燥肌向け】チャップアップシャンプー

実はチャップアップシャンプーは女性にも大人気。

保湿や血行促進目的の成分が配合されており、余分な皮脂をおさえ潤いを与えることに期待をもてます。

洗浄成分がアミノ酸なため、頭皮を優しく、かつしっかり洗い上げることが可能です。

髪にハリコシを与える目的の成分も配合されているため、最近髪に元気がない女性にもおすすめです!

定期コースなら永久、単品なら30日の全額返金保証がついてきます。

【乾燥肌向け】マイナチュレシャンプー

女性におすすめしたいのはこちら、マイナチュレシャンプー。

無添加・ノンシリコン・アミノ酸洗浄成分のシャンプーです。

ハリ・ツヤを与える、頭皮ケアをする、保湿とうるおいを与えるといった目的の天然由来成分が29種も配合されています。

快適な洗い心地ながら汚れをやさしくしっかり落とします。

こちらも全額返金制度があるので、試し使いができます。

【脂性肌向け】スカルプDボーテ シャンプー ボリューム

脂性肌の女性におすすめなのがこの、スカルプDボーテシャンプー ボリュームです。

ボリュームというだけあり、泡立ちが良く洗浄しやすいのが特徴。

頭皮・髪の毛にやさしいながらも、しっかり皮脂や汚れを落としてくれるので、頭皮が油っぽい女性にもおすすめのシャンプーですよ。


こちらも皮脂ケアのシャンプーを紹介している記事です。
併せて読んでみてください。

ここまでで、シャンプーでの対策方法をご紹介しました。

実は、頭皮の油っぽさには、シャンプー以外にも原因があるんですよ。

そこで、続いてはシャンプー以外の原因から、対策方法までご紹介していきますね。

以下の3点も、頭皮の油っぽさの原因となりますので注意が必要です。

  • 食生活
  • ストレス
  • 洗髪の仕方

順番にみていきましょう。

(1)食生活

食生活にも気をつけよう
食生活にも気をつけよう

バランスが大切です

まず1つ目は食生活。

食生活の中でも特に重要なのが、ビタミンミネラルです。

これらには脂肪をエネルギーに変える働きがあり、不足してしまうとエネルギーに変換されなかった脂肪が、皮脂となって分泌されてしまうことがあるのです。

対策としては、これらの摂取量を増やすのが最もシンプル。

とはいえ、なかなか大量の野菜や海藻、ビタミン・ミネラルを含むものを取るのも難しいですよね。

そうした場合は、脂肪の元となる油っこいものや甘いものを控えるというのも1つの手です。

ただ、油っこいものや甘いものもエネルギーのためには必要不可欠。

やはり、栄養バランスを考えた食事をとることが大切です。


皮脂をケアするための食事について述べた記事を載せておきます。
ぜひ併せて読んでみてください。

(2)ストレス

ストレスを解消しよう
ストレスを解消しよう

適度な運動がおすすめです

ストレスも皮脂の分泌に一役買っています。

人はストレスを感じると、ホルモンバランスが乱れ、テストステロンという男性ホルモンの分泌が減ることがあります。

すると、体内でホルモンバランスを保とうとして、DHT(ジヒドロテストステロン)という男性ホルモンが生成されるんですね。

DHT(ジヒドロテストステロン)には皮脂を分泌する作用があるので、結果的に頭皮が油っぽくなってしまうのです。

ストレスは皮脂の過剰分泌だけでなく、心身に悪影響を与えるので、極力溜めないことが大切。

とはいえ、ストレスをなくすことは現実的には厳しいですよね。

なので、定期的に解消できる場を設けましょう。

適度な運動はストレス解消だけでなく、健康にもいいのでおすすめです。

定期的に運動をすることが難しい人は、エレベーターではなく階段を使う一駅前で降りて歩くなど、簡単なことから取り入れていくのはいかがでしょうか?

このような小さな積み重ねが、頭皮の油っぽさの改善に繋がっていくんですよ!

(3)洗髪の仕方

洗髪の仕方も大切
洗髪の仕方も大切

適当に洗うのはNG!

3つ目は洗髪の仕方。

自分に合うシャンプーを使っていても、洗髪の仕方に問題があると、頭皮の状態が悪くなることも…。

例えば、しっかりと洗えていないと不要な皮脂が残ってしまいますし、逆にガシガシ洗うと頭皮を傷つけトラブルに繋がってしまいます。

なので、こちらの正しい手順とポイントを抑えて洗髪することが大切です。

(1)髪を濡らす前にブラッシングを行う

ブラッシングによって、髪の毛に付着した汚れを事前に落とすことができます。

(2)38度くらいのお湯だけで素洗いする

素洗いをすることで、髪の毛に付着した汚れのほとんどを落とすことができます。

(3)シャンプーをしっかり泡立てる

液のまま頭皮につけてしまうと、頭皮の毛穴に詰まってしまい、お湯で洗い流せないことがありますので注意してください。

(4)指の腹でマッサージするように頭皮を洗う

マッサージするように洗うことで、頭皮の汚れをしっかりと洗浄できます。

(5)しっかりとすすぎ流す

目安として2〜3分程度、しっかりとすすぎ流してください。ここでシャンプーを落としきれないと、汚れとして頭皮に詰まってしまう恐れがあります。


正しいシャンプー方法を、ヘアラボ編集部が実践してみました。

シャンプー方法について詳しく知りたい!という方は、ぜひチェックしてみてくださいね。

頭皮が油っぽい人は、薄毛になる可能性もあります。

そんな方は『ヘアラボカルテ』を使いましょう。

たった90秒で簡単に頭皮の状態や薄毛レベルをチェックでます!

自分に合ったシャンプーを使いましょう
自分に合ったシャンプーを使いましょう

いかがでしたか?

頭皮が油っぽい人におすすめのシャンプーの特徴についてご説明してきました。

臭いや手触りなど、頭皮が油っぽいのは大きな悩みですよね。

ですが、自分に合ったシャンプーを選び、日々の習慣を見直すことで、十分に改善は見込めますよ。

正しいケアで、油っぽい頭皮を改善していきましょう!

男女共通しておすすめだったシャンプーはこちら!