目次

  1. 乾燥でトラブル続き…そんな頭皮に潤いを与える方法はない?
  2. 頭皮の潤いケアを怠ると、こんな事態に…?!
  3. 乾いた頭皮に潤いを与える《おすすめケア3選》
  4. 徹底ケアで乾燥トラブルから頭皮を守る!
乾燥する季節、頭皮の潤いケアどうしてますか?
乾燥する季節、頭皮の潤いケアどうしてますか?

「乾燥する季節になると頭皮がかゆい」
「シャンプーで頭を洗うと頭皮が突っ張る」
「頭皮が乾燥して、フケが発生する」

こんな悩みにお困りの方は、是非この記事で紹介するケア方法を参考にしてください。

頭皮が乾燥するとフケやかゆみが発生するなど、トラブルが続きます。
これをこのまま放置しておくと、頭皮の炎症抜け毛につながる可能性があるので、必ず対処が必要です。

乾燥トラブルを回避するために必要な、頭皮に潤いを与えるためのオススメケアを解説していきますので、ぜひ最後までチェックしてください。

まずは自分が薄毛かどうか判断したい…

自分の症状にあった薄毛の対策方法を知りたい…

そんな方はまず『ヘアラボカルテ』でいまの薄毛レベルや対策方法をお調べすることをおすすめします。
たった90秒で簡単に薄毛の進行度合いや対策方法を調べることができますので、ぜひこちらを試してみてください!

乾燥するとどうなるの?
乾燥するとどうなるの?

そもそも頭皮に潤いが足りないと、どのようなデメリットがあるのでしょうか?

頭皮が乾燥していると、以下の様なトラブルを抱えてしまう恐れがあります。

  • フケ
  • かゆみ
  • 湿疹

頭皮に潤いがなくなると、乾燥した表皮がパラパラと剥がれ落ち、「フケ」の量が増えます。

それとともに訪れるのは「かゆみ」。

潤いを失った頭皮はバリア機能が弱くなっているため、ちょっとした刺激に反応するようになり、かゆみが引き起こされるのです。

このような状態を放置していると、フケが毛穴に詰まるなどして、頭皮に「炎症」や「湿疹」が発生してしまうことも…。

また、このような頭皮の炎症・湿疹は、「抜け毛の増加」や「薄毛」さえも引き起こしてしまう可能性があります。

取り返しがつかない状態になる前に、「頭皮が乾燥した」と思った段階で潤いを与えるためのケアを行いましょう。

頭皮の乾燥対策を紹介!
頭皮の乾燥対策を紹介!

頭皮が乾燥するとフケかゆみ湿疹、そして薄毛と、さまざまなトラブルを抱えてしまいます。

そこで、ここでは乾いた頭皮におすすめしたい、具体的な潤いケアをご紹介します。

頭皮に潤いを与えるためのケア方法は、こちら。

  • ①シャンプーを変える
  • ②頭皮ケアアイテムを使う
  • ③生活習慣・住環境の改善

以下で詳しく説明するので、さっそく試してみてくださいね!

①シャンプーを変える

シャンプーを変えてみよう
シャンプーを変えてみよう

「シャンプー後に頭皮が突っ張ってしまう」という方は、もしかすると洗浄力が強すぎるシャンプーを使っているのかもしれません。

頭皮が不潔だと、ニオイや炎症の原因になってしまうため、洗浄力はシャンプーにとって重要な要素。

しかし、その力があまりにも強いと、頭皮に必要な潤いや皮脂まで洗い流してしまうため、頭皮の乾燥を引き起こす原因になってしまうのです。

フケやかゆみなど、乾燥のサインを感じたら、洗浄力の穏やかなシャンプーに変えてみましょう。

頭皮が乾燥気味という方は、洗浄力や刺激の弱いアミノ酸系の弱酸性シャンプーで、潤いを守りながら頭皮を洗うのがおすすめ。

以下でおすすめのアミノ酸系シャンプーをご紹介しますね。

ヘアラボおすすめのアミノ酸形シャンプー

②頭皮ケアアイテムを使う

頭皮ケアローションって知ってる?
頭皮ケアローションって知ってる?

お肌に潤いを与えるために化粧水や美容液を利用している方も多いかと思いますが、同じように頭皮に潤いを与えるローションが存在することをご存知でしょうか?

頭皮ケアローションは、頭皮の保湿に最適な頭皮ケアアイテムのひとつ。

最近では、保湿だけでなくフケ・かゆみ対策に特化したもの敏感肌の方のためのものなど、さまざまな種類の頭皮ケアローションが販売されています。

使い方は、頭皮に直接ローションを塗布し優しく馴染ませるだけ。
シャンプー後の清潔な頭皮に使用するようにしましょう。

以下で、おすすめの頭皮ケアローションを紹介します。

ヘアラボおすすめの頭皮ケアローション

③生活習慣・住環境の改善

頭皮が乾燥する生活習慣とは?
頭皮が乾燥する生活習慣とは?

生活習慣や生活環境によっても、頭皮の乾燥は起こります。

偏食や過度なダイエットによる栄養不足、睡眠不足によるストレス、エアコン風で乾燥した部屋など…生活習慣や生活環境の乱れは、頭皮の乾燥を引き起こす要因のひとつです。

頭皮に潤いを取り戻すためには、

  • 栄養バランスのいい食事を摂る
  • ストレスを適度に発散する
  • 良質な睡眠をとる
  • エアコンを使用する時は加湿器も併用する

など…生活習慣や生活環境を整える対策をうち、頭皮の乾燥を防ぐことが大切。

規則正しい生活を送り、乾燥トラブルを防ぐための生活の知恵を駆使すれば、潤いのある頭皮を保つことができるはずです。

頭皮の潤いケアで乾燥対策しよう!
頭皮の潤いケアで乾燥対策しよう!

頭皮の乾燥は、以下のような頭皮トラブルの原因となり、これらを放置していると「抜け毛の増加」や「薄毛」を引き起こす可能性があります。

  • フケ
  • かゆみ
  • 湿疹

また、このようなリスクを避けるためにも、「頭皮に潤いを与える必要がある」ということがお分りいただけたのではないでしょうか?

ただし、乾燥による炎症があまりにもひどい場合や、対策を行なってもまったく症状が改善されないという場合、何らかの頭皮疾患を患っている可能性があります。

少しでも頭皮疾患の陰を感じたのなら、すぐに皮膚科で診察を受けるようにしましょう

参考文献
[1] 髙橋栄里 , 髪がみるみる蘇る習慣 , (宝島社、2016)