目次

  1. スカルプDのまつ毛美容液って実際のところどうなの?
  2. スカルプD発のまつげ美容液は“2種類”
  3. 実際に使用した方の声で効果を確認《口コミまとめ》
  4. 【実録】スカルプDのまつ毛美容液の使用感をレポート!
  5. 事前に口コミをチェック!まつげ美容液は慎重に選びましょう
「スカルプD」2種類のまつ毛美容液
「スカルプD」2種類のまつ毛美容液

エンターテイナーとしてインスタグラマーとして、世界的にその名を馳せる“渡辺直美さん”のCMで広く知られる「スカルプD」のまつ毛美容液

「つい最近買ってみた!」
「使っていたことはないけど、気になっていた」

なんて、女性はたくさんいらっしゃるでしょう。

この記事では、数あるまつ毛美容液の中でも注目度の高い「スカルプD」のまつ毛美容液について徹底解剖していきます。

実際に使用した方の口コミ・評価編集部による使用感のレポートなど、スカルプDのまつ毛美容液が気になっていた方は“必見”の内容です!

口コミを先に読みたい方は、口コミへどうぞ!

ヘアラボスタッフのレポートが読みたい方は、使用感のレポートへどうぞ!

それではさっそく、アンファーから発売されているスカルプDの2種類のまつげ美容液について、その詳細を紹介していきます。

それぞれの特徴を詳しくお伝えしていきますので、「どちらがご自身の求める役割に合うか」を見極める際の参考にしてみてください。

①ピュアフリーアイラッシュセラム

《商品紹介》

アンファーの「スカルプD/ピュアフリーアイラッシュセラム」は、ヘアサイクルに着目した美容成分で、根元からハリ・コシのあるまつ毛へと導いてくれるまつ毛美容液です。

保湿成分が角質層内へしっかりと浸透しやすいように、成分をナノサイズまで小さくする技術を採用。

オイル・アルコール・シリコン・パラベン・合成香料・合成着色料・界面活性剤不使用なので「お肌に負担をかけたくない」という方にもおすすめしやすいまつ毛美容液です。

《成分》

■ベース成分

■保湿成分
BG、ペンチレングリコール‐1、グリセリン‐3、α‐グルカン

■すこやかに保つ
ビオチノイルトリペプチド‐1、オタネニンジン根エキス、グリチルリチン酸2K

■ハリ・コシを与える
オリゴペプチド‐20、アセチルデカペプチド‐3、オクタペプチド‐2、ピロリジニルジアミノピリミジンオキシド、シスチン、サリチル酸シランジオール、グルタミン酸

■抗酸化剤
酢酸トコフェロール

■補修
パンテノール、水溶性ケラチン(羊毛)、グルコシルセラミド

■ツヤを与える
加水分解シルク

■保水
加水分解コラーゲン

■整肌
白金

■皮膜形成剤
アクリレーツコポリマー

■増粘剤
カルボマー

■pH調整剤
炭酸水素Na、水酸化K

■安定化剤
酸化銀、ホウケイ酸(Ca/Na)

■防腐剤
フェノキシエタノール

《内容量》
6mL

《値段》
通常価格1,730円(税込)

②ピュアフリーアイラッシュセラム プレミアム

《商品紹介》

アンファーの「スカルプD/ピュアフリーアイラッシュセラム プレミアム」は、従来品である「ピュアフリーアイラッシュセラム」に配合されている美容成分を2倍に増やしたまつ毛美容液です。

従来品と同様、保湿成分のナノ化技術を駆使して角質層への浸透度を高めています

また、まつ毛だけでなく“大人の目元悩み”もケアできるように、新たにエイジンケア成分も配合
目元にハリを与えたい方におすすめです。

《成分》

■ベース成分

■保湿成分
BG、ペンチレングリコール、グリセリン、ラベンダー花エキス、セイヨウサンザシ果実エキス、カニナバラ果実エキス、ポリクオタニウム-51、ヒアルロン酸Na、a-グルカン

■すこやかに保つ
ビオチノイルトリペプチド‐1、ミツイシコンブエキス、ピロリジニルジアミノピリミジンオキシド、オタネニンジン根エキス、グリチルリチン酸2K

■ハリ・コシを与える
オリゴペプチド‐20、アセチルデカペプチド‐3、オクタペプチド‐2、オリゴペプチド‐41、シスチン、サリチル酸シランジオール、グルタミン酸

■抗酸化剤
酢酸トコフェロール

■補修
パンテノール、水溶性ケラチン(羊毛)、グルコシルセラミド

■ツヤを与える
加水分解シルク

■保水
加水分解コラーゲン

■整肌
カプロオイルテトラペプチド‐3、アセチルテトラペプチド‐5、アセチルヘキサペプチド‐8、ハマメリス葉エキス、白金

■増粘剤
(アクリレーツ/アクリル酸アルキル(C10-30))クロスポリマー

■pH調整剤
炭酸水素Na、水酸化K

■安定化剤
デキストラン、酸化銀、ホウケイ酸(Ca/Na)

■防腐剤
フェノキシエタノール

《内容量》
4mL

《値段》
通常価格3,460円(税込)

使用したことのある方の“生の声”を聞いてみよう!
使用したことのある方の“生の声”を聞いてみよう!

では、スカルプDのまつ毛美容液を実際に使用した方の評価はどのようなものなのでしょうか…?

良い口コミ悪い口コミも、まとめて紹介していきます。

まずは良い口コミから見ていくことにしましょう。

①ピュアフリーアイラッシュセラム

良い口コミ

まつげ美容液は生え際に塗らないと効果を発揮しないと聞いたことがありますが、その点、こちらはブラシではなくチップになっているので、根元に直接塗ることができます。

出典: スカルプDピュアフリーアイラッシュセラムの口コミ・評価|@cosme

メイクをしたりマツエクをすることで弱ったまつげにハリコシを与えてくれる効果が嬉しいです。シルバーとピンクの高級感のあるデザインがいいです。

出典: スカルプDピュアフリーアイラッシュセラムの口コミ・評価|@cosme

マツエクの上からでもできるので助かります!ハリがでるので下地のような役割も果たしてくれます!

出典: スカルプDピュアフリーアイラッシュセラムの口コミ・評価|@cosme

スカルプDのピュアフリーアイラッシュセラムは、ボトルデザインを好んでいる方がたくさんいらっしゃいました。

友人や恋人との旅先など、意外に自宅以外で使用する機会も多いまつ毛美容液。

多くの人の目に触れる可能性もありますし、何より毎日使うものなので、それは美意識が高まるようなテンションの上がるデザインが良いですよね。

効果のほうも「まつ毛にハリやコシが出てきた」と感じている方が多く、中には「マスカラの下地がわりにしている」なんて方もいらっしゃる様子。

また、どちらの商品も、まつ毛美容液を塗布する部分がマスカラのようなスクリュータイプのブラシではなく、ふわふわとした短い毛足のチップになっています。

この点については「塗りやすいし、塗り心地もいい」という評価が多くありました。

まつエクがついている状態でブラシ型の美容液を使用するとエクステに引っかかってしまうことも多いそう…。

だからこそ、まつエクをしている方たちから高評価を得ているようです。

悪い口コミ

今まで塗布部分がマスカラブラシのようなものしか使ったことなかったのでチップタイプはまだ慣れなくて やや使いにくいですm(._.)m

出典: スカルプDピュアフリーアイラッシュセラムの口コミ・評価|@cosme

塗り始めて1週間程で、まつげが伸びてきたのを実感しました!ただし、抜けた場所にすぐ生えてきた訳ではありません。

出典: スカルプDピュアフリーアイラッシュセラムの口コミ・評価|@cosme

まつげが増えたり伸びたり抜けにくくなったり、といった効果はあまり感じられません。 ただ、それは他のまつげ美容液にも言えることです。

刺激や匂い等は特に気になりません。

出典: スカルプDピュアフリーアイラッシュセラムの口コミ・評価|@cosme

先ほど良い評価を受けていた、スカルプDのピュアフリーアイラッシュセラムの“チップ部分”なのですが、逆に「使い慣れず塗りづらい」と感じる方もいらっしゃるようです。

はじめこそそうかもしれませんが、これは使用していくうちに慣れていくことなのではないでしょうか。

また、ネガティブな意見で最も多かったのが「まつ毛が生えない、抜けにくくならない」というものでした。

しかし、そもそも美容液の役割は“まつ毛にハリやコシを与えて健やかな成長をサポートする”こと。

まつ毛を生やしたり、抜けにくくする効果は期待できないのです。

それは、美容液ではなく医薬部外品である「育毛剤」の役割

そのあたりの認識の違いがこのような誤解を招いて、低評価を生んでいるようですね。

②ピュアフリーアイラッシュセラム プレミアム

良い口コミ

個人差はあると思いますが、私にはあっているようでお値段高く感じましたが、これなら安いものです!! メイクの時マスカラするとマツエクしてる?と言われるようになりました。 これからも使い続けたいです☆

出典: ピュアフリーアイラッシュセラムプレミアムの口コミ・評価|@cosme

こちらもあまり期待していなかったのですが1ヶ月くらい使っていたらなんだかコシが出てきた気がします。 お値段は少し高いですが1日1回でいいので楽だし目にもしみないので使いやすいと思います。

出典: ピュアフリーアイラッシュセラムプレミアムの口コミ・評価|@cosme

見た目高級感で可愛いです! 塗るときもチップで塗りやすい! もし目に入ってしまっても痛くない! わたしは夜寝る前に塗って、たまに朝にも塗ります。

出典: ピュアフリーアイラッシュセラムプレミアムの口コミ・評価|@cosme

スカルプDのピュアフリーアイラッシュセラム プレミアムについては、

「多少お値段がお高めではあるものの、まつ毛にハリ・コシが出てきた」「友人にまつ毛を褒められるようになった」

など、その効果を実感している方が多くいらっしゃいました。

マスカラを塗っただけなのに、「マツエクしてる?」なんて聞かれるのは何より嬉しいですね。

また、従来品は「1日2度」のケアが必要なのに対し、「1日1度」のケアで良いという点もたくさんの方に評価されています。

「まつ毛美容液が目に入って痛い、染みる」なんて経験をされた方も多いと思うのですが、こちらの商品は塗布している時のそんなトラブルも心配しなくて良いそう。

お肌に負担をかけにくい、スカルプD独自のピュアフリー処方だからこその評価かもしれませんね。

悪い口コミ

1ヶ月ほど使用しています。 劇的にまつげが伸びた!という実感は今のところまだありません。 ただ、まつげにハリが出てきたのかマスカラのカールの持ちがグンと良くなりました。

出典: ピュアフリーアイラッシュセラムプレミアムの口コミ・評価|@cosme

個人的には、ブラシ?が合わないかな。 美容液なので根元につけるんだけど、それならもう少し細めでもう少し長さがあった方が塗りやすかったと思います!

出典: ピュアフリーアイラッシュセラムプレミアムの口コミ・評価|@cosme

上下まつげにしっかりと10日間塗り続けました。もともと自まつ毛が長いので、残念ながら、まつ毛が伸びた感じはありません 〜中略〜 お値段は少々お高めに感じます。 ブランド力もキープ力も魅力的ではありますが、継続使用するにはちょっと考えてしまいますね。

出典: ピュアフリーアイラッシュセラムプレミアムの口コミ・評価|@cosme

やはり、スカルプD「ピュアフリーアイラッシュセラム」と同様、「まつ毛が生える、伸びる」という効果があるという認識を持たれている方が多いようです。

また、「チップが合わない」という意見も…。

たしかに、日頃マスカラを使用している私たち女性にとっては、“まつ毛に塗るもの=スクリュー型のブラシ”というイメージは根強いと思います。
やはり、使い慣れていかないと塗りづらく感じる方がいらっしゃるのかもしれません。

また、ネガティブな意見でも最も多かったのは「お値段が高い」という点。

たしかにお値段は税込3,460円と安くはないかもしれません。

しかし、スカルプDの公式にて「使用期間の目安は2〜2.5か月」と記載があるので、それだけ長く使えるのであればそこまでコスパは悪くないのではないでしょうか。

こちらでは、実際にスカルプDのまつ毛美容液を活用した際の使用感について、ヘラボスタッフがレポートしていきたいと思います。

スカルプDといえば「男性的」なイメージがありますが、どちらもつい手を伸ばしてしまうような、女性の視線を惹きつけるパッケージが印象的。

その点はさすがに、女性向けの商品に力を注いでいる「スカルプDボーテ」です。

スカルプD/ピュアフリーアイラッシュセラム
スカルプD/ピュアフリーアイラッシュセラム

スケルトンピンクの可愛らしいデザイン。

スカルプD/ピュアフリーアイラッシュセラム プレミアム
スカルプD/ピュアフリーアイラッシュセラム プレミアム

パールピンクの高級感あふれるデザイン。

パッケージを開けてみると、可愛らしく上品なイメージのまつ毛美容液が。

ピュアフリーアイラッシュセラムは、シルバーとピンクの女性らしいデザイン

プレミアムの方は、細かくラメの入った高級感あふれるゴールドが印象的なデザインです。

どんなポーチにも、すっぽりと収まりそうなサイズ感も魅力です。

スカルプDのまつ毛美容液
スカルプDのまつ毛美容液

左/ピュアフリーアイラッシュセラム
右/ピュアフリーアイラッシュセラム プレミアム

スカルプDのまつ毛美容液は、マスカラのようなスクリューブラシではなく、どちらも少し角度のついた「Dカールチップ」をブラシに採用

絶妙なカールが目元にぴったりとフィットするので、まつ毛はもちろん、目元にも美容液を塗布しやすいのが特徴です。

実際に塗布してみると、まつ毛をからめとる“密着感”に驚き。
実際に塗布してみると、まつ毛をからめとる“密着感”に驚き。

また、口コミ通りふわふわなチップは肌当たりが優しいので、敏感な目元のケアをしやすいのが嬉しいポイントです。

スクリュー型ブラシのように、目元に当たってチクチクすることがないので、目元への刺激を気にせず下まつげにも美容液をしっかりと塗ることができます。

下まぶたにもぴったりフィット。
下まぶたにもぴったりフィット。

さらに、スカルプDのまつ毛美容液のチップは先端部分が先細りになっているので、目尻や目頭などの細かい部分にもしっかり密着。

目元の印象を強くするためには、細かい部分まで健やかなまつ毛が生えていることが重要なので、隅の隅までケアできるのは高く評価したい点だと感じました。

これらのような細かい気遣いは、長年「育毛環境を整える」ことに注力してきたスカルプDならではの賜物ではないでしょうか。

目尻、目頭も徹底ケア。
目尻、目頭も徹底ケア。
「自分は何を重視したいのか」をしっかりと検討しましょう。
「自分は何を重視したいのか」をしっかりと検討しましょう。

ここまで、スカルプDのまつ毛美容液の特徴口コミ使用感のレポートなどを詳しくお伝えしてきました。

スカルプDのまつ毛美容液の特徴を改めて比較してみると、以下のような結果になります。

①スカルプD/ピュアフリーアイラッシュセラム

《メリット》

  • プレミアムに比べて価格がリーズナブル
  • 手頃なお値段なので継続して続けやすい

《デメリット》

  • プレミアムよりも美容成分の配合量は少ない
  • 1日に2回ケアをする手間がかかる

②スカルプD/ピュアフリーアイラッシュセラム プレミアム

《メリット》

  • 従来商品と比べて配合成分が多い
  • 1日1回のケアでOK

《デメリット》

  • 気軽に手を出せる値段ではないのでチャレンジしづらい
  • 値段の兼ね合いもあり、継続して使いづらい

いかがでしたか?

スカルプDのまつ毛美容液は、どちらも甲乙つけがたいほど良い商品なのですが、比べてみるとそれぞれのメリット・デメリットがあります。

ヘアラボスタッフの使用感レポートもご一緒に、ぜひ実際にお買い求めになる際の参考にしてみてください。

スカルプD以外のまつ毛美容液についても知りたい方は、以下の関連記事をチェックしてみましょう