目次

  1. 頭皮ケアにはオイルが良いってホント?
  2. 頭皮ケアにオイルを使うことによる効果は?
  3. 目的別!おすすめ頭皮ケアオイル
  4. 効果的な使用方法!
  5. 【注意!】こんな人は使用しないでください
  6. 頭皮ケアオイルは試す価値あり!

頭皮ケアオイルで健康な頭皮、髪を目指したいけれど、どの商品を使用すればいいかわからない…とお悩みではないですか?

頭皮ケアオイルといえど数多くの商品があるのに加え、本当に自分にあった商品を選ぶとなると商品によって特徴が異なることから、結局何を手にすればいいのかわからない人が少なくないようです。

できることなら、自分に合った商品を、悩まずに手に入れたいですよね。

そこで今回は、おすすめの頭皮ケアオイルの紹介から、効果的な使用方法までを解説いたします。

きっとあなたに合った頭皮ケアオイルに出会えるはず。

頭皮トラブルでお悩みの方や健康な頭皮を維持したい方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

商品の紹介の前に、まずは頭皮ケアオイルに期待できる効果から見ていきましょう。

おすすめの頭皮ケアオイルを早く知りたい人はこちらから!

頭皮ケアにオイルを活用すると、健康的な頭皮環境を作るに繋がります。

ではどのような効果が健康的な頭皮環境を作ることに繋がるのでしょうか?

期待できる効果は、以下の2つです。

  • 毛穴汚れを落としやすくなる
  • 皮脂バランスの調整、保湿

順番に見ていきましょう。

毛穴汚れを落としやすくする

頭皮ケアでオイルを使用することによる一番の効果は、「毛穴の汚れが落としやすくなる」ことです。

女性のメイク落としでもいえることですが、オイルは皮脂(あぶら)となじみやすいのが特徴。

これは頭皮でも同じことが言え、頭皮にオイルを使用すると毛穴に詰まっている皮脂を溶かすことができます。

毛穴に固まっている皮脂を溶かし浮かせることによって、洗浄した際には簡単に皮脂汚れを洗い落とすこと可能。

汚れを落としやすくなる=健康な頭皮環境を作るサポートをしてくれるわけですね。

皮脂バランスの調整、保湿

頭皮ケアでオイルを使用すると、「頭皮の皮脂バランスを整え乾燥を防止」することができます。

直前の章で皮脂を落とす説明をしたように、「皮脂は良くないもの」というに良いイメージをお持ちでない方も多いと思いますが、実は皮脂を落としすぎてもいけません。

適度な皮脂は、皮膚を守るために重要です。

  • <皮脂の働きって?>
    空気中の汚れや菌、紫外線などから皮膚を保護します。

肌の水分を保持する働きもあり、潤いを保ちます。

このような働きをもつ皮脂ですが、不足してしまうと、バリア機能が低下してしまいます。

その結果、頭皮の乾燥につながり、フケやかゆみ、抜け毛などの症状が起こる恐れもあるのです。

また、もともと乾燥肌の人がさらに乾燥してしまった場合、肌は乾燥から守ろうとする力が働き、かえって皮脂を過剰に分泌してしまいます。

つまり、乾燥肌であるにも関わらず、ベタつきや臭いなどの頭皮トラブルが起きてしまうのです。

皮脂は多すぎず、少なすぎずのバランスが大切です。

そこで役立つのが、ヘアオイル

ヘアオイルは余分な皮脂を洗浄するサポートをする上頭皮を保湿してくれるので、頭皮の皮脂バランスを正常に保ちながらも潤いをキープできるのです。

それではここから、おすすめの頭皮ケアオイルをご紹介していきます。

単刀直入に申しますと、頭皮ケアオイルごとに、基本的な効果に大きな差はありません。

しかし、商品によって髪のケアもできる香りにこだわりがある、などいった細かい特徴に違いがあります。

そこで今回は自分の目的にあったものが選べるよう、以下のように目的別に分けてオイルをご紹介いたします。

さっそく順番に見ていきましょう。

敏感肌でオーガニックにこだわるなら

  • 販売元:マカダミ屋
  • 価 格:1,280円(Amazon)
  • 容 量:80ml

ご紹介するのは、マカダミ屋のマカダミアナッツオイルです。

天然100%の無添加オイルのため、肌に優しく、敏感肌の方でも安心して使用できます。

浸透性が高く、サラッとした使い心地が特徴です。

頭皮にもなじみやすいので、オイル使用初心者にもピッタリですよ。

気になる方は是非チェックしてみてくださいね。

サラサラの仕上がりにしたいなら

  • 販売元:mondaymoon(マンデイムーン)
  • 価 格:1,242円(Amazon)
  • 容 量:50ml

髪をサラサラにしたいと思っている方におすすめのオイルは、mondaymoon(マンデイムーン)のアルガンオイルです。

アルガンノキの種子からとられた100%天然のアルガンオイルで、ビタミンやポリフェノールが多いのが特徴です。

なんといっても、このアルガンオイルは伸びがいいのが特徴。

この伸びの良さが、指通りのよいツヤツヤ・サラサラの髪に導いてくれますよ。

せっかくなら頭皮ケアと合わせて、髪のケアもしたい!そんな方におすすめのオイルです。

保湿効果をたっぷり味わいたいなら

  • 販売元:ソンバーユ株式会社
  • 価 格:1,990円(Amazon)
  • 容 量:80ml

乾燥がひどく、たっぷり保湿をしたい方におすすめのオイルは、馬油です。

数ある馬油商品の中からおすすめするのは、ソンバーユ。

手に取ると少しヌルッとした感触を感じますが、保湿力は抜群です。

保湿はもちろん、フケやかゆみを抑える効果もありますので、乾燥肌の方の強い味方になること間違いなし。

気になる方はぜひチェックしてみてくださいね。

紫外線を防ぎたいなら

  • 販売元:ソンバーユ株式会社
  • 価 格:1,990円(Amazon)
  • 容 量:80ml

紫外線を防ぎたいという方におすすめのオイルは、大島椿(おおしまつばき)。椿の種子から採られた天然の椿油です。

椿油には、紫外線を防止するオレイン酸が多く含まれています。外出後のケアとしても使用できるのはもちろんですが、予防にも役立ちますので、おでかけの前日に椿油を使用すると効果的でしょう。

また、髪の水分を保つ働きもあるので、うるおいとツヤのある髪にも!

頭皮&髪のダブルでケアできるのはとても嬉しいですね。気になる方はチェックしてみてください。

アロマの香りにリラックスしたいなら

  • 販売元:レインフォレストハーブジャパン
  • 価 格:1,080円(Amazon)
  • 容 量:400ml

最後に、オイルも大切だけれど、香りにもこだわりたい方におすすめなオイルをご紹介します。

おすすめは、ココナッツオイル。ご紹介する『有機エキストラバージンココナッツオイル アロマタイプ』は、天然100%の食べられるココナッツオイルです。

このアロマタイプはココナッツの香りがしっかりしているので、香りを楽しみにながら頭皮ケアができますよ。

1日の終わりに甘い香りでリラックスしたい…そんな方は試してみてはいかがでしょうか?

ここまででおすすめのオイルをご紹介してきました。

気になるオイルが見つかった方は、ぜひチェックしてみてくださいね!

ただ、ここで一つ注意点。せっかくのオイルも、 効果的に使わなければ意味がありません。

使用方法が誤っている場合、オイルの効果をしっかりと得られない可能性もあるのです。

そこで続いては、オイルの効果的な使用方法についてご紹介いたします。

オイルの効果を最大限に期待できる、効果的な使用方法をご紹介します。

基本的にオイルは、シャンプー前に使用するようにしてください。

<頭皮ケアオイルの効果的な使用方法>

なじませる(マッサージ、ツボ押しなども行う)

基本的にマッサージは、両手を開き指先で下から上、前から後ろで行いましょう。

ツボ押しポイント

  • 風池を押す
    (首筋の外側で生え際より少し上)
  • 百会を押す
    (頭頂部)

この2点を優しく押すとより効果があります。

数分置いて浸透させる(保湿)

マッサージ後に5分程度放置し、浸透させましょう。

ホットタオルなどで覆うと毛穴も広がりやすいのでおすすめです。

ぬるま湯ですすぐ

3分程度ゆっくりぬるま湯でオイルを流しましょう。

指の腹で毛穴の浮き出た汚れを地肌から取り除いてください。

シャンプーで地肌をしっかりと洗う

地肌に残っているオイルをシャンプーでしっかり洗いましょう。

爪は立てずに指の腹を使い、オイルの洗い残しがないようにしてください。

ここでオイルの洗い残しがあった場合、かえってオイルが毛穴につまり、頭皮環境の悪化を招く恐れがあります。

念入りに洗浄することを意識してください。

髪・頭皮をドライ

シャンプーが終わりましたらドライです。

ドライの際は、髪の毛を乾かすだけでなく、頭皮も乾かすことを意識してください。

頭皮が濡れた状態のまま放置してしまうと、雑菌が繁殖してしまう恐れがあります。

せっかくの頭皮ケアを無駄にしないためにも、頭皮もしっかりと乾かしてくださいね。

このように、オイルを使った頭皮ケアは、普段のシャンプー前に頭皮マッサージをプラスしたという感覚で取り入れられます。

オイルそのものの効果だけでなく、頭皮マッサージによって頭皮の血行が促進されるので、血流にのって頭皮に栄養が行き渡りやすくなります。

ご紹介したオイルを使った頭皮ケア方法は、週に1〜2回行うことがおすすめです。

ゆっくりバスタイムの時間がとれるときに、リラックスしながら行いましょう。

頭皮ケアにおすすめのオイルと、効果的な使用方法をご紹介してきましたが、使用を控えた方がいい人もいます。

それは、現在頭皮に何かしらのトラブルを抱えている人です。

オイルを使用した結果、頭皮に刺激になってしまい、かえって頭皮環境が悪化してしまう恐れがあるからです。

頭皮をケアするためのオイルがかえって頭皮環境の悪化を招いてしまわないためにも、現在抱えている頭皮トラブルが解消されてから使用するようにしてくださいね。

今回はおすすめのオイルのご紹介から、効果的な使用方法までを解説してきました。

オイルは、頭皮ケアにとても良いアイテムです。

健康な頭皮へと導くサポートをしてくれるになれるうえにリラックス効果もあるので、使用方法をしっかり守って試してみましょう。

ただ、現在、頭皮トラブルが起きている方には使用は勧められません。
オイルが余計にトラブルを悪化させる場合もあるので、トラブルを解消してから頭皮ケアを始めてくださいね。