目次

  1. 気になる女性用ロゲインの効果とは
  2. まずは女性用ロゲインの製品情報をチェック
  3. ロゲインに期待できる効果
  4. 【要確認】ロゲインの副作用について
  5. 副作用に注意して医師の指導のもとで正しく使いましょう
女性用ロゲインの効果って?
女性用ロゲインの効果って?

女性の薄毛の治療薬として用いられる「女性用ロゲイン」

薄毛に悩む女性なら一度は耳にしたことがあるのでは?

女性用のロゲインを調べていると、効果があるとかないとか、さまざまな情報が出てきます。

そこで今回は女性用ロゲインの効果や副作用について調査してみました!

女性用ロゲインの使用を検討されている方は、ぜひ参考にしてみてください。

そもそも女性用ロゲインとは
そもそも女性用ロゲインとは

まずは、女性用ロゲインの製品情報を見ていきましょう。

  • 製造会社:ファイザー社
  • 有効成分:ミノキシジル
  • 効能効果:発毛・育毛
  • 価格(目安):5,000~6,000円ほど
  • 入手方法:一部クリニック・通信販売

ロゲインは塗るタイプの発毛剤で、ミノキシジルを配合した薄毛治療薬の元祖ともいえる商品です。

男性用と女性用では有効成分のミノキシジルの配合率が異なり、今回紹介する女性用はミノキシジル2%配合のものです。

この女性用ロゲインは通信販売でも購入が可能ですが、日本では正式に認可がおりていない未承認の医薬品のため、一部取り扱いのあるクリニックで処方してもらう方が良いでしょう。

個人輸入の通販には偽造品が出回っていたり、副作用が起こっても自己責任となってしまうため、ヘアラボのポリシーよりすすめできません。

価格は処方してもらうクリニックによって異なりますが、1か月分おおよそ5,000~6,000円ほど。

ただし、海外製品のため為替レートにより、価格が変動することがあるので注意しましょう。

女性用ロゲインに期待できる効果はこれ!
女性用ロゲインに期待できる効果はこれ!

ロゲインに期待できる効果は、何と言っても「発毛」です。

発毛効果が国に認められている有効成分のミノキシジルには、血管を拡張し血行を促進する作用があります。

ミノキシジルは、発毛効果が認められた有効成分のことで、日本皮膚科学会ガイドラインでも、以下のように推奨しています。

CQ3:ミノキシジル外用は有用か? 推奨度:A 推奨文:ミノキシジル外用を行うよう強く勧める (男性型脱毛症:5%ミノキシジル,女性型脱毛症:1% ミノキシジル).

男性型および女性型脱毛症診療ガイドライン 2017 年版

このミノキシジルによって血行が促進されると、髪の成長に必要な栄養が頭皮に行き渡りやすくなるため、頭皮環境を整えることができるのです。

また、保湿成分であるプロピレングリコールも配合。

頭皮を乾燥から守り、健康的な頭皮環境を作るサポートをしてくれます。

女性用ロゲインの副作用に要注意!
女性用ロゲインの副作用に要注意!

発毛効果が期待できる女性用ロゲインですが、副作用のリスクも見逃せません。

女性用ロゲインにも含まれるミノキシジルには、以下のような副作用のリスクがあります。

  • 血圧低下
  • めまい
  • 動悸
  • かゆみ
  • フケ

ミノキシジルは、もともと血圧を下げる降圧剤です。

その副作用として「多毛」が見られたため、発毛剤としての開発・研究が進められ、製品化されました。

そのため、血圧の低下には注意が必要です。

また、めまいや動機、かゆみやフケなどの副作用の可能性もありますので、異常を感じたらすぐに使用を中止して医師に相談しましょう。

女性用ロゲインは、発毛や育毛の効果が期待できる発毛剤です。

国に発毛効果が認められているミノキシジルを配合しているため、髪の毛の成長を促してくれます。

その一方で、副作用のリスクも伴います。

薄毛に悩まれていて女性用ロゲインの使用を考えている方は、まず医師に相談してみましょう。

副作用などによって、体に異常を感じたらすぐに使用を中止してください。