目次

  1. リーブ21の初回体験プランに密着取材!
  2. 【体験①】リーブ21の施術を実際に体験
  3. 【体験②】ヘアケアキットで7日間のホームケア
  4. 【体験③】2度目の施術体験で効果を確認
  5. 満足できなかったら<全額返金>あり!
  6. 【まとめ】リーブ21初回体験プラン リーブXを終えて

リーブ21の初回体験プラン「ReveX(以下・リーブX)」は、通常34,080円の内容が初回限定9,800円で体験できるプランです。

そんな体験の流れは…

  • ①1回目の来店(約120分)
  • ②7日間のホームケア
  • ③2回目の来店(約120分)

ご覧の3つの内容で構成されています。
では、具体的に体験はどのような内容なのでしょうか?

早速、ヘアラボ編集部員Wさん(30代前半)の「リーブ21体験記」を見ていきましょう。

都内のオペレーションセンター
都内のオペレーションセンター

リーブ21は、お客様のプライバシーに配慮し、いくつかの施設が入っている商業ビルの2階以上に店舗を構えています。

これにより、外の通りからはどのお店に入ったかが見えないため、リーブ21に来店したと分からないようになっているわけですね。

また店内は個室ブース制になっており、常に音楽が流れているので、会話が聞かれにくいようプライバシーに配慮されています。

壁には植物や絵画が飾られ、落ち着いたリラックス空間になっているのもいいですね。

【重要】自然に抜けた髪の毛を持参

リーブXを体験する際、自然に抜けた約15本の抜け毛を持参して、カウンセリング時に渡します。

毛根(髪の毛の根元)をスコープで調べ、抜け毛の原因を分析するためです。

【1】まずはカウンセリング

カウンセリングルーム
カウンセリングルーム
パーソナルチェックシート
パーソナルチェックシート

受付を済ませ、カウンセリングルームに案内されたWさん。

リーブ21の体験はカウンセリングから始まります。カウンセリングは、髪や頭皮に起きている異常とその原因を特定することが目的。

いくつかの質問項目が書かれたパーソナルチェックシートに記入し、その後、シートの回答をもとにカウンセラーがヒアリングを行います。

「使っているシャンプーの特徴」「親族に薄毛がいないか?」「睡眠時間、食事、運動といった生活習慣」などをヒアリングされます。

頭皮および毛根チェックで薄毛の原因を分析

次に、頭皮の状態(色や硬さなど)をチェックします。

Wさんは、硬さは普通ですが、頭皮に赤みがある様子。血行不良の兆候かもしれません。

マイクロスコープで頭皮分析

続いて、200倍のマイクロスコープ(対象物をモニタに映し出す顕微鏡)で頭皮・毛根の状態をチェック。これによって、詰まり、フケ、湿疹(しっしん)、脂っぽさなどが分かります。

Wさんの状態は…

皮脂(頭皮の脂)で毛穴が詰まっているようです…。
残念ながら、健康な頭皮ではなく、ダメージがある頭皮に分類されるようです。

原因としては、シャンプーで皮脂を落としきれていないこと、また体質的に脂っぽい頭皮だということが考えられます。

持参した抜け毛をチェック

持ってきた抜け毛を見ると、細く短い毛が多い様子。

そして、毛の根元の先に、細いしっぽのようなフケが確認できました。

フケの量が多すぎるのは頭皮の異常が考えられ、これが抜け毛の原因にもなるとのこと。

残念ながら、持参した15本の抜け毛に健康毛は無かったようです…。

健康な毛根と脱毛症の毛根
健康な毛根と脱毛症の毛根

Wさんは上の「脂漏性脱毛」と「粃糠(ひこう)性脱毛」の毛根に近いようです。

カウンセリングで分かったWさんの現状は

  • 見た目は薄毛ではないが、毛が抜けやすい環境になっている

Wさんのように毛量があっても、実際にマイクロスコープで見ないと気づかないこともあるんですね。

【2】リーブ21の施術を体験

いよいよ実際の施術に入ります。カウンセラーに代わり、担当のオペレーターが施術を行っていきます。

  • ⑴頭皮の汚れを浮かせる
  • ⑵シャンプーで洗い流す
  • ⑶微弱電流で育毛トニックを浸透/頭皮を活性化させる

施術の内容は大きく上の3つで構成されています。

楽しみな様子のWさん
楽しみな様子のWさん

頭皮はキレイになるでしょうか?

⑴頭皮の汚れを浮かせる

マリシルクリーム
マリシルクリーム

まずは、ミネラルが豊富な沖縄の海の泥を使った「マリシルクリーム」を塗っていきます。

このクリームには、毛穴の汚れに吸着し、浮き上がらせる役割があります。

次に、クリームを塗った状態で55℃前後のスチームに入ります。これにより、毛穴が開き、中の汚れが押し出されます

Wさんは代謝がいいようで、汗をかいて顔がスッキリしました。

⑵シャンプーで皮脂や汚れを洗い流す

続いてはシャンプーで皮脂や汚れを洗い流します

リーブ21では、乾燥肌・脂性肌の方など、頭皮の状態に合わせて、肌へのやさしさにこだわった天然成分配合(カンゾウ、トウキ、ローズマリーなど)のシャンプーを使い分けます。

Wさんは、過剰な皮脂を落とすための脂性肌用。

どれくらいの抜け毛があるかを測定
どれくらいの抜け毛があるかを測定

排水口に網目の細かいネットをセットし、すべての抜け毛をキャッチします。

シャンプーをするときは、爪を立てず、指の腹でやさしく、地肌を動かすように洗うことがポイント。

血行(注1)を良くする頭皮マッサージも兼ねています。

注1:髪の毛は、血流にのって運ばれる栄養により成長しています。頭皮の血行が良くなることで、髪の毛が成長しやすい頭皮環境になるのです。

すすぎも2~3分、じっくり時間をかけて
すすぎも2~3分、じっくり時間をかけて

すすぎのポイントは最後に温水と冷水を交互にかけること

そうすることで、神経が刺激され、血行促進につながるそうです。

「なんだか、頭が軽くなった気がする」とWさん
「なんだか、頭が軽くなった気がする」とWさん
Wさん
Wさん

頭皮を揉み込みながら、シャンプーをしてもらいました。ちょうどいい力加減といい、10分前後入念に手を動かす手間といい、リーブ21でやってもらわないと、自分ではできないです。

⑶微弱電流で育毛トニックを浸透させ、頭皮を活性化させる

続いては、リーブ21が特許を持っている"毛髪発毛育毛装置"の登場です。

2種類の微弱電流をあて、育毛トニックの浸透力を高め、頭皮環境を整えます

漢方を中心に配合したリーブ21独自の育毛トニック
漢方を中心に配合したリーブ21独自の育毛トニック

自然天然成分を中心に配合した、リーブ21独自の育毛トニックを塗布。

イントロライザー(低周波)

次に「イントロライザー」と呼ばれる機器で低周波の微弱電流をあてます。

通常、頭皮にはバリア機能があり、水分や他の物質が皮膚を通過することを防御します。

ですが、低周波の微弱電流をあてることで、皮膚のバリア機能を一時的に解除。毛根の深部まで育毛トニックが浸透するよう促します

ビームライザー(高周波)

「低高周波ともに微弱なため、電流のようなものは感じません」とWさん
「低高周波ともに微弱なため、電流のようなものは感じません」とWさん

低周波の次に、「ビームライザー」で高周波の微弱電流をあてます。

特殊な高周波を頭皮にあてることで、細胞の深部に、ごくわずかな振動が起きます。

この刺激により細胞が活性化し、皮脂の過剰分泌が抑えられ、頭皮の環境を整えるのです。

Wさん
Wさん

電流と聞いて、最初は不安でしたが、刺激や不快感はまったくなく、育毛トニックがスッと浸透していくようでした。

ドライヤーで乾かし
ドライヤーで乾かし
仕上げの頭皮マッサージ
仕上げの頭皮マッサージ
スッキリしたからか、若返って見えますね
スッキリしたからか、若返って見えますね

髪が跳ねているような感じがします。顔の艶も違いますね。

【3】カウンセラーからアドバイス

施術後はオリジナルの青汁を一杯
施術後はオリジナルの青汁を一杯

施術が終了すると、カウンセラーから、髪を健康に保つための食事や生活習慣などのアドバイスがあります。

そして、最後に頭皮チェック。施術前の写真と比べてみましょう。(注2)

注2:施術前(Before)、施術後(After)の映像に関して、映している箇所は異なります。施術後に毛の本数が増えたわけではありませんので、ご注意ください。

施術前は毛穴が皮脂でふさがっていましたが、綺麗さっぱり。

体験プランだけで、完璧にキレイになるわけではありませんが、1回の施術でも健康な頭皮の証である毛穴のくぼみがハッキリ見えるようになっています。

では、シャンプー時の抜け毛はどうでしょうか?

先ほどのシャンプーで抜けた髪は全部で95本(太い毛34本、細い毛61本)
1日に抜ける本数の平均が50~100本前後(ヘアラボ調べ)なので、シャンプー1回の抜け毛量としては多め。

そして、気になるのは、抜け毛に細く短い毛が多いこと。

本来なら、これから太く長くなるはずの成長段階の髪の毛が抜けてしまっています。

7日間のホームケアで、念入りにシャンプーをし、抜け毛を減らすことが当面の目標です。

1回目の体験が終わった後は、シャンプー、コンディショナーのヘアケアキットを1週間、自宅で使用します。

これらはリーブ21独自の製品で、シャンプー、コンディショナーともに乾燥肌、脂性肌など、頭皮の状態に合わせて組み合わせてくれるようです。

脂性肌用のコンディショナーは、過剰な皮脂の分泌を抑える役割があります。

自宅でシャンプーをするWさん
自宅でシャンプーをするWさん

Wさんが使用しているシャンプーは髪や頭皮にやさしく使える「アミノ酸系」のノンシリコンシャンプー。

頭皮に潤い、髪にハリ、コシとふっくらボリュームを与えてくれます。ラベンダーの香り、とろみのある液が特徴です。

1回目の施術を受け、皮脂をしっかり洗い流せるよう、念入りに頭皮を洗うことを意識したWさん。

シャンプーにかける時間を1分⇒5分に拡張しました。
使用後は、フワッと髪が立ち上がったようです(注3)。

注3:あくまでも、個人の感想になります。

1週間後、2回目の体験のために再びリーブ21を訪れたWさん。

ホームケアによって、頭皮状態は改善されているでしょうか?

2回目の体験は、施術からスタートします。

内容は1回目と同じ。

  • ①マリシルクリームで泥パック
  • ②オゾンスチーミングで汚れを浮かす
  • ③シャンプーで汚れを取り除く
  • ④微弱電流をあて育毛トニックを浸透

2回目の体験とあって、Wさんも緊張がとけ、会話も弾みます。

1回目より表情が柔らかくなっていますね。

体験後もリーブ21に通う場合は、自分でシャンプーをしてみて、オペレーターから、その場でやり方を指導してもらうこともできますよ。

果たして抜け毛の量は?
果たして抜け毛の量は?

今回もシャンプー時の抜け毛の本数を数えます。

前回の95本より減っているでしょうか?

カウンセリング

今回、シャンプー後の抜け毛は29本

前回の95本に対して半分以下に減っています

2回にわたる施術や、自宅で念入りにシャンプーをしたことが効いたようですね。

ただし、こうしたヘアケアは継続が必要。やめてしまうと、再び頭皮は悪化する恐れがあります。

ですが、自分ひとりだけでは継続しにくいのが現状。

通常プランのカウンセリングでは、食事、生活習慣などのアドバイスや、頭皮状態の経過を追っていきます。

このように、リーブ21では二人三脚で、お客様と一緒に自宅や店舗での発毛促進に寄り添っていくのです。

リーブ21の初回体験が、充実したボリュームであることはお分かりいただけましたか?

さらに、うれしいことに、「リーブX」は全額返金システムがあります。

2回の体験施術を受け、最後に回答するアンケートにて不満足であれば、無条件で9,800円が返金されます。

リーブ21の自信がうかがえますね

ですので、自分に合うか不安な方も、安心してお申し込みください。

Wさん
Wさん

2回の体験とも、入念に頭を見ていただき、頭を誰かにこんなに大切に扱われたことはありません。

あまりにケアが入念なので、初回はびっくりしてしまったのですが、2回目はもう「ここではいいことをしてもらえる」「この人は、ぼくにいいことをしてくれる、いい人」と脳が勝手に反応して喜んでいました。

2回の体験プラン「リーブX」を振り返ってみて、これらすべてで9,800円なのは実際安い。今回は取材という形でしたが、自腹で出しても惜しくないと、心の底から思いました。

オペレーターの方に「施術中、なにを考えているのですか?」と聞くと、「生えろ、生えろって思っています」と笑顔で答えてくださいました。

あの声が、いまも耳にこだましています。