目次

  1. つむじを押すとハゲる!?ウワサの真相を探ってみました
  2. そもそも、つむじって何?
  3. 【結論】つむじを押すとハゲるはウソ!
  4. 「つむじを押すとハゲる」という噂が生まれたのはなぜ?
  5. 誤った情報に惑わされないようにしよう!

つむじを押すとハゲる」こんな噂、聞いたことはありませんか?

つむじというと、シャンプーの時などほぼ触らざるを得ない部位だけに、押しただけでハゲるとしたらなかなか恐ろしいですよね。

果たして、この噂は真実なのか…。

今回は、本当につむじを押すとハゲるのか、噂の真偽を明らかにしていきます。

まずはつむじについて簡単におさらいしていきましょう。

つむじとは、髪の毛が渦を巻くように生えている箇所のことで、主に頭頂部付近にあります。

つむじの位置や方向には個人差があり、右巻き・左巻きの違いや、中にはつむじが2つある人も。

また、つむじは地肌が見えやすい箇所であるため、薄毛が進行しているかどうかの判断がつきづらい特徴があります。

以下の記事ではつむじとハゲの違いを解説しているので、つむじ周りの抜け毛が気になる方は参考にしてください。

結論から述べると、つむじを押してもハゲるという事実はありません

なぜなら、「つむじを押すこと」と「ハゲる原因」に何のつながりもないからです。

そもそも薄毛の進行・抜け毛は、外部からの刺激ではなく、体内のホルモンバランス・ストレス・血行不良などが原因であることがほとんどです。

そのため、つむじを押すとハゲるという説には科学的根拠はないといえます。

むしろ、つむじを押すなどの頭皮マッサージは、頭部の血行を促進し髪に栄養が行きわたりやすくなるといわれているため、髪に良い行為というのが正しい認識。

もちろん爪を立てて強い刺激を与えてしまうと、頭皮環境が乱れ健康な髪が育ちにくくなるかもしれませんが、つむじを押すだけでハゲることはありません。

それではなぜこのような噂が生まれたのでしょうか?

ヘアラボでは以下の仮説があるのでは、という結論に至りました。

  • そもそもつむじがハゲやすいため

ハゲの多くは「生え際」、もしくは「つむじ」から進行します。

なぜなら、ハゲている人の多くはAGA(男性型脱毛症)であり、AGAを招く男性ホルモンが「生え際」・「つむじ」に多く存在しているからです。

つまり、ハゲの原因が男性ホルモンなのであれば、指でつむじを押しているかどうかは、関係ないのです。

ですが、つむじがハゲる原因を正しく理解していない場合、「つむじがハゲるのは、つむじへの刺激が原因ではないか」という疑問が生まれても不自然ではありません。

原因をしっかり理解していないと、こういった誤解が生じてしまうのも仕方ないのかもしれませんね。

繰り返しになりますが、つむじを押すとハゲるという噂に科学的根拠はありません

薄毛で悩んでいると、いろいろな情報が気になるものですが、根拠のない情報に惑わされないようにしてくださいね!

ヘアラボでは日々を調査を行い、薄毛や髪のお悩みに関する情報を提供していきます。

他の記事もあわせて、ぜひご覧ください。

参考文献
[1] ふるかわ整体療術院 , http://www.furukawaseitai.com/files/9414/2815/4745/4.pdf , 最終検索日2018年4月12日