目次

  1. プロペシアと体臭の関係性は?副作用について知りたい!
  2. 《結論》プロペシアと体臭に直接的な関係はない
  3. 実は、間接的に“体臭を誘発する可能性”もある…
  4. プロペシアを服用する際は医師に相談。副作用を理解して活用しましょう!
AGAの治療薬「プロペシア」と体臭の関係について検証してみましょう!
AGAの治療薬「プロペシア」と体臭の関係について検証してみましょう!

薄毛の悩みを抱えている方なら、「プロペシア」の名を聞いたことがあるのでは?

ご存知の方も多いと思いますが、プロペシアはアメリカで開発されたAGAの治療薬です。

もちろん日本でも販売されているので、「すでに服用中」という方もいらっしゃいますよね。

実はこのプロペシア、服用すると体臭がきつくなる、という噂があるのです。

そんな噂の真相を確認すべく、まずはプロペシアの働きと副作用をきちんと確認。

その上で、体臭にどう影響を及ぼすのか、探っていきましょう!

プロペシアと体臭には直接的な関係はありません。
プロペシアと体臭には直接的な関係はありません。

結論から言うと、プロペシアと体臭に直接的な関係はありません

プロペシアと体臭の関係に不安を覚えていた方は、少し安心できたでしょうか…?

その詳しい理由を、プロペシアの添付文章に記載されている効果副作用から確認していきましょう。

プロペシアの成分と効果を確認!

プロペシアの有効成分は「フィナステリド」です。

AGAは、男性ホルモンである「テストステロン」が「5α-リダクターゼ」という酵素と結合することにより、「DHT(ジヒドロステロン)」と呼ばれる強力な男性ホルモンへと変換されることが原因で起こる脱毛症です。

フィナステリドは、DHTへの変換を促す5α-リダクターゼの作用を阻害する働きを持っているので、AGA対策の効果が期待できます

逆に言うと、効果が得られるのはAGA(男性型脱毛症)のみ

他の脱毛症や、女性の薄毛対策には効果がありません。

副作用に「体臭が臭くなる」という項目はない

続いて、プロペシアの副作用についてです。

薬には何らかの副作用があるものなので、服用する際は事前確認をお忘れなく。

プロペシアの添付文書によると、まず重大な副作用として、“肝機能障害”があげられています。

自覚症状が出にくいので、クリニックの中には、処方後に定期的な血液検査を行っているところもあるようです。

また、ごくわずかですが、性機能障害も報告されています。

「その他」として、めまいなどが挙げられていますが…「体臭」という項目はありません

つまり、プロペシアと体臭には直接的な関係はない、ということですね。

「プロペシアと体臭に直接的な関係はない」とはいえ、安心しきるのはまだ早いかもしれません。

実は、プロペシアには間接的に体臭を誘発する可能性があるのです。

一体何故なのでしょうか…。

まず「体臭が強くなる原因」をおさらいしながら、そのメカニズムを紐解いていきます。

体臭が強くなる原因 その①「皮脂分泌や汗」

たくさん汗をかいたまま放置すると、体臭が強くなることがあります。
たくさん汗をかいたまま放置すると、体臭が強くなることがあります。

体臭の原因は、皮脂腺アポクリン腺エクリン腺の3つにあります。

皮脂腺から分泌地される皮脂は、肌を乾燥から守る大切な存在です。

ただし、皮脂に含まれる脂肪酸は、空気に触れると酸化し、ニオイの原因となってしまいます。

また、に含まれるニオイ物質を作っているのが、アポクリン腺。

そして、汗そのものを分泌しているのがエクリン腺です。

汗は約99%が水ですが、塩分やアミノ酸、尿酸などをわずかに含んでいます。

汗に汚れがつくと菌が増殖しやすくなり、時間とともに体臭となってしまうのです。

体臭が強くなる原因 その②「臓器の機能低下」

体臭の変化は、病気や不調のサインの場合があります。
体臭の変化は、病気や不調のサインの場合があります。

体臭の変化は、病気や不調のサインと言われることがあります。

例えば…

  • 消化器官の機能低下や消化不良により、胃腸からニオイが発生

  • 代謝機能の低下

  • 肺炎などの呼吸器系、鼻炎などの鼻腔系、歯槽膿漏や歯肉炎などの口腔系

  • 肝機能の低下により、十分に分解されなかった物質がニオイを発する

突然「体臭が強くなった」と感じるようになったら、早いうちに診断を受けた方が良さそうですね。

プロペシアの“副作用”が、体臭を誘発する要因に…!

「プロペシアには、“肝臓障害”という副作用が起こる恐れがある」と先にお伝えしました。

この段落で説明した通り、「体臭が強くなる原因」には臓器の機能低下があります。

つまり、プロペシアの副作用によって肝機能が低下すれば、体臭が悪化してしまう可能性も考えられるということ。

副作用は誰しもに起きるものではありませんが、このような可能性があるという事実は理解しておく必要があるでしょう。

プロペシアを服用する際は、医師の処方箋が必要です。
プロペシアを服用する際は、医師の処方箋が必要です。

プロペシアは、病院での処方が必要な治療薬です。

ネット通販などで流通している場合もありますが、「粗悪品の流通」など、大きなリスクを伴うので、ヘアラボではヘアラボのポリシーにより、個人輸入での入手は推奨しません。

服用を検討する際は、必ず専門のクリニックへ足を運びましょう。

また、副作用が起こりうる可能性も拭いきれません。

万が一、「体臭が強くなった…」と感じるようなことがあれば、すぐに医師に相談してください

プロペシアはルールに沿って活用し、安心して薄毛対策に取り組みましょう!