目次

  1. プロダクトワックスの匂いが気になる…くさいと感じるのは私だけ?
  2. 【口コミ】プロダクトワックスの匂いについて、リアルな意見を調査!
  3. プロダクトワックスが“くさい”と感じる原因とは
  4. プロダクトワックスには「ローズ」と「ラベンダー」の匂いもある!
  5. 定番プロダクトワックスの匂いが苦手な方は、ローズやラベンダーを試してみよう!
プロダクトワックスって“くさい”の?
プロダクトワックスって“くさい”の?

「あれ、プロダクトワックスってこんな匂いなの…?」

人気のプロダクトワックスですが、一部では匂いが好みじゃなかった、という声もあるようです。

せっかく購入したのに匂いのせいで使えない、なんて人も…。

そこで今回は、プロダクトの匂いについて徹底調査!
実際にプロダクトワックスを使った方の口コミをまとめました。

プロダクトワックスの購入を考えている方は、ぜひ参考にしてみてくださいね!

プロダクトワックスの特徴をおさらい!

まずはproduct(プロダクト)ヘアワックスの特徴をおさらいしておきましょう。

プロダクトワックスの一番の特徴は、5つのオーガニック成分だけで作られたシンプルさ

全身に使えるのでヘアスタイリングの他にもハンドクリームやリップクリームにもなるマルチバームなんです!

プロダクトワックスには定番の柑橘系の他にも白いラベルのローズ、コスメキッチン限定のラベンダー、全3種類の香りがあります。

実際の口コミはどう?
実際の口コミはどう?

それでは早速、プロダクトワックスを実際に使っている方の口コミや評価を見ていきましょう。(注1)

まずはプロダクトワックスの匂いに関してのポジティブな口コミから紹介します!

注1:口コミはあくまで個人の意見です。内容を保証するものではありませんので参考程度にご覧ください。

匂いについてポジティブな口コミ

ちょうどいいオイル感、ちょうどいいホールド感で、柑橘系の良い香り、そして肌にも直接使えちゃうのでかなり気に入ってます。

出典: @cosme レビュー

ワックスはコレ!! カール持ちも良いし、髪型が自然にキマる! 髪の傷みも補修してくれるようで、一石二鳥ですね。 匂いも柑橘系で爽やか! リピしてます!!

出典: @cosme レビュー

香りもオレンジとハーブっぽい感じで良いです^^ ワックスが肌について肌荒れを起こしてしまう悩みから解放されました

出典: @cosme レビュー

定番のプロダクトワックスには、爽やかな柑橘系の香りが特徴のタンジェリンエッセンシャルオイルが配合されています。

プロダクトワックスを実際に使用した方のポジティブな口コミには「柑橘系のいい香り」「爽やか」など、スタイリングの際に香る匂いが好き、といった声が多くありました。

しかし、プロダクトワックスを実際に使った方の中には「くさい」と感じる方もいるようです。

匂いについてネガティブな口コミ

お店で選ぶときは柑橘の匂いみたいで、爽やかでいいかなと思いましたが、実際使ってみると脂っぽい匂いも混ざってて、ふとした時に感じる匂いがあまり好きになれませんでした。

出典: @cosme レビュー

ただ臭いが悪い。スタイリング中は柑橘系の良い香りがしますが、時間が経つと油の臭いに変化して耐えられません。なので、仕上げにヘアフレグランスをスプレーしてます。

出典: @cosme レビュー

髪の艶を綺麗に出してくれるので使い心地は良いのですが、やはり香りが段々と油臭くなるのが惜しいです。 柑橘系の爽やかさが続いたら申し分ないんですが。

出典: @cosme レビュー

柑橘系の香りは最初だけで、つけて生活してると髪の毛からフワッと油の臭い匂いがして気持ち悪くなります。

出典: @cosme レビュー

耐えられない匂いではないけれど、不快です。 オレンジの香りがするのはつけている最中とせいぜい直後の10分くらい。 この点が改善されればとてもいいものなのに。

出典: @cosme レビュー

匂いに関するネガティブな口コミには「油のにおいがする」「柑橘系の香りが持続しない」、といった声がいくつもありました。

最初こそ柑橘系の爽やかな香りがしても、「時間が経つと油のにおいがする」と感じている方もいるようです。

中には、油っぽいにおいに耐えられずプロダクトワックスを使った後にヘアフレグランスを使用し、香りをごまかしている方も。

ではどうして、いい匂いと感じる方とくさいと感じる方がいるのでしょうか?

続いてプロダクトワックスが“くさい”と感じる原因を探ってみましょう。

なんで「くさい」と感じるのか
なんで「くさい」と感じるのか

プロダクトワックスがくさいと感じる原因として、考えられるのが次の2つ。

  • 1)香り成分の揮発性が高い
  • 2)シアバターそのものの匂い

定番プロダクトワックスの香り成分は、リモネンを主成分としたタンジェリンエッセンシャルオイル

爽やかな柑橘系香りを持つリモネンですが、実は揮発性が高く、長時間その香りを維持することができません。

また、プロダクトワックスの主成分となるシアバターそのものの匂いが、少し油っぽいと感じる方もいます。

このふたつの原因によって、爽やかな香りが消えた後、油っぽいにおいを感じる方がいるようです。

シアバターはスタイリング剤やボディケアとしてよく使われますが、香りの好みが分かれるので、苦手な場合は避けるようにしましょう。

また、ローズやラベンダーの香りのプロダクトワックスを使うのもひとつの手です。

ローズやラベンダーの匂いはどう?
ローズやラベンダーの匂いはどう?

定番(柑橘系)のプロダクトワックスの匂いが苦手な方は、ローズラベンダーの香りを選びましょう!

柑橘系の香りと比べ、ローズやラベンダーなどフローラル系の香りは持続性が高いため、シアバターの匂いが気になりにくいのでおすすめです。

実際にプロダクトワックスのローズやラベンダーの香りであれば、油っぽいにおいを感じにくい方もいます。

それぞれ口コミを見てみましょう。

プロダクトワックス「ローズ」の香り

ɪᴢᴍ ɪsᴍさん(@izm_ism_eri)がシェアした投稿 -

ローズの香りのプロダクトワックスには、「タンジェリンエッセンシャルオイル」の代わりに、薔薇の女王とも呼ばれるダマスクローズから抽出した「ダマスクローズオイル」が配合されています。

ヘアスタイリングをする際には、華やかで優雅なローズの香りが辺りに広がります。

それでは、実際にローズの香りのプロダクトワックスを使っている方の口コミを見ていきましょう。

【口コミ】プロダクトワックス「ローズ」の匂いについて

バラの香りのピンクラベルの物がとっても好きな香りだったことがポイントになりました。 あと、店員さんが言っていたのですが、髪以外にもハンドクリーム、リップとしても使えるとのことなので、安心です◎

出典: @cosme レビュー

通常のものは香りが独特です。私はあまり得意ではない匂いでしたし、車に同乗した友人に「草の匂い」と言われたこともあります。 限定のダマスクローズは香りもクドくなく、さりげない香りでこちらをリピートしています。

出典: @cosme レビュー

このように、柑橘系の香りのプロダクトワックスはダメでも、ローズであれば大丈夫といった方もいるようです。

もちろんローズの香りのプロダクトワックスにもシアバターは含まれていますが、柑橘と比べ香りが長続きするのであまり油っぽいにおいを感じない方もいます。

もしも柑橘系の香りのプロダクトワックスが苦手であれば、ローズの香りを試してみるのもおすすめです。

プロダクトワックス「ラベンダー」の香り

柑橘系、ローズの香り以外にも、ラベンダーエキスが配合されたプロダクトワックスが販売されています。

上品で清々しいラベンダーの香りはリラックス効果も抜群。

ラベンダーの香りはコスメキッチン限定のフレーバーです。
ラベンダーの香りのプロダクトワックスを購入したい場合はコスメキッチンを利用しましょう。

【口コミ】プロダクトワックス「ラベンダー」の匂いについて

コスメキッチン限定のラベンダーも使いました☆ すっごく香りが好み!ローズより爽やかで良い香りでとても気に入りました!

出典: @cosme レビュー

実は、こちらの柑橘の香りが好きではなかったのですが、 コスメキッチン限定のラベンダーの香りが私は大好きでした。 ローズもあるのですが、私は断然ラベンダーが好きです。

出典: @cosme レビュー

ラベンダーの香りは「どのプロダクトワックスよりもいい香り!」といった意見が出るほど高評価。

ローズ同様、ラベンダーの香りのプロダクトワックスは柑橘系のプロダクトワックスが苦手な方にも愛用されています。

ラベンダーは、柑橘系よりも香りが長続きするため、油っぽいにおいを感じにくいようです。

ローズと比べてラベンダーは少し強く香るので、控えめな香りが好きな方はローズを、香りもおしゃれに取り入れたい方はラベンダーをおすすめします。

もしも柑橘系のプロダクトワックスが苦手だった方は、ローズやラベンダーを試してみてくださいね。

定番プロダクトワックスの匂いを「くさい」と感じる原因は次の2つ。

  • 1)柑橘系の香り成分「リモネン」の揮発性が高い
  • 2)シアバターそのものの匂いが油っぽく感じる

定番プロダクトワックスの柑橘系の香り成分が揮発してしまうことで、シアバターの油っぽいにおいが際立ってしまうことがあるようです。

香りの好みは千差万別。

柑橘系の香りが好きでリピートしている方もいますし、ローズやラベンダーの香りを好んで使っている方もいます。

そもそも柑橘系の香りが合わない場合は、好みに合わせてローズやラベンダーの香りに挑戦してみてくださいね!