目次

  1. 韓国で自毛植毛!~料金が安ければそれでいいのですか~
  2. 韓国での自毛植毛はリスクあり!?
  3. 韓国での自毛植毛はなぜ止めたほうがいいのか。その理由はこちら
  4. 自毛植毛を韓国で行った人の失敗談【口コミ】
  5. 韓国での自毛植毛には要注意です。
  6. 自毛植毛はできる限り国内で行いましょう。
  7. 韓国での自毛植毛手術のメリットとデメリットを見極めよう!

韓国で行う自毛植毛は、激安という印象。 コストが抑えられるのは、とても魅力的ですよね。

でももし植毛をした部分に痛みが出たらどうしますか? 日本だったら電話一本でその日に処置してもらえますが、 韓国の美容外科の場合はどうなるのでしょう。

メリットデメリットを正しく理解してから、 韓国での自毛植毛を決断しても遅くありません。 料金設定だけに目を奪われると大切な何かが見えなくなります。

今回は、韓国での自毛植毛でのメリットやデメリットを口コミを交えてご紹介! AGAの対策として韓国での自毛植毛を検討中の方、必見ですよ。

韓国の自毛植毛は安い
韓国の自毛植毛は安い

料金だけを見ていると結局は損をするかもしれない

韓国は美容整形の需要が高いためにたくさんの美容外科が乱立していて、 価格競争が激しいことで、日本よりも安い価格で自毛植毛ができるのですが、 自毛植毛は外科手術をするので、価格だけでなく、アフターケアも 考えておかなければなりません。

例えば、後頭部の皮膚を切除するFUT法では、痛みや違和感が 完全になくなるまで数ヶ月間かかります。

韓国で手術を受けた結果、後頭部に炎症などが起きたらどうしますか?

日本で自毛植毛をすれば、電話をして、すぐに診察してもらえますね。

ハゲラボ運営スタッフ(22歳)
ハゲラボ運営スタッフ(22歳)

韓国では、質の高い自毛植毛ができる美容外科もありますが、 そうでない美容外科もたくさんあります。

多くの中国人が韓国で整形手術を受けていますが、 需要が大きくなりすぎて、低価格で質の高くないの美容外科も 多くなっているそうです。

自毛植毛は外科手術です! 安さだけで決めてしまうのは心配ですね。

韓国での自毛植毛では、日本語が通じないので、持病やアレルギーなどの 大切なことを伝えられないまま手術をしてしまう可能性があります。

こちらは伝わっていると思っても、実際にはわかっていないことも考えられます。 もう一つ考えておきたいのは、情報量の少なさです。

日本の場合は口コミサイトや比較サイトなどがありますが、韓国の美容外科の 口コミサイトは情報量が少ないので、真実を知ることができません。

日本語が通じてると思っているのは本人だけ

韓国旅行に行ったついでにプチ整形!とか聞いたことありませんか? プチ整形でもトラブルがあるそうです。 ましてや自毛植毛は外科手術を伴うものなので、担当医師との コミュニケーションが十分にできないリスクが大きくなります。

片言の日本語を使う担当医をあなたは信じることができますか?

韓国に2泊くらいして、日本に帰ったら手術した場所に強い痛みが! なんてことが起きたらどうすればよいのでしょうか? あなたが症状について細かく説明をしても、韓国人医師には どの程度伝わっているのでしょうか?

自毛植毛は痛みが長く続いたり、日常生活での細かいケアが必要なので、 丁寧なカウンセリングが必要不可欠なのです。

コミュニケーションが大切
コミュニケーションが大切

細かい症状や生活習慣などを伝えないと、正しい診断はできません。

自毛植毛は安いけど、宿泊費や交通費を考えたらどうでしょう?

FUT法という頭皮の切除をしない自毛植毛を比較した場合は、韓国で自毛植毛をする場合の、宿泊費などが料金に含まれていることが多いので、単純に費用だけを計算すると韓国での自毛植毛の方が安くなります。

しかしこれは料金だけを比較したものなので、アフターケアや施術に 対する信頼性とは全く別の話です。

アフターケアもバッチリ!を信じられますか?

自毛植毛を行っている韓国の美容外科では、治療実績や成功率などを 全面に押し出しているところが多くなっています。

しかしアフターケアに関してはどうでしょうか? 手術をした部分が急に痛み出したら、また韓国に行って適切な治療を 受けるのですか?

後頭部を切除する自毛植毛手術を受けた場合は、おじぎをするなどの 簡単な動作でも切除した部分が痛むことがあります。

日本の美容外科だったら電話一本でその日に処置をしてもらえますが、 韓国の場合はどうでしょうか?あなただったら何日も痛みや不安に 耐えることができますか?

手術後のケアが一番大事
手術後のケアが一番大事

手術をした直後は、細かい注意点がたくさんあります。

韓国の美容外科の情報は集めにくい

日本で韓国の美容外科の情報を集めようと思うと、ごく少数の 大手の美容外科のものしか見つかりません。 そのため口コミなどの情報も日本の美容外科に比べると格段に 少ないので、事前に情報を集めるのが非常に難しくなります。

プチ整形の場合は、韓国旅行に行ったついでにできますが、 自毛植毛は料金も高額で、しかも失敗するとリスクがあります

価格だけに目を奪われることなく、冷静に判断しないと 後悔するかもしれません。

韓国の美容外科の情報を探すのは難しい
韓国の美容外科の情報を探すのは難しい

口コミ情報などで医師の技術や病院の施設について知ることが難しいです。

自毛植毛が失敗だったらもう一度韓国へ

自毛植毛の定着率はをより高めるには、複数回の施術を受けなければなりません。

韓国で自毛植毛の治療をした場合に、もし定着率が悪くて、 多くの髪の毛が抜け落ちてしまったら、もう一度飛行機に乗って、 病院指定の施設に宿泊して治療を受けなければなりません。

日本の美容外科やクリニックの場合は、再び治療を行うことが できるかを判定して、適切な自毛植毛治療が選択されるので アフターケアも安心です。

植毛の定着率は100%ではありません
植毛の定着率は100%ではありません

思うように髪の毛が定着しなかったらもう一度治療をやり直す必要があります。

安い料金でできる自毛植毛を選択して、韓国へと渡った人たちの 赤裸々な体験談です。医療にとってコミュニケーションがどれだけ大切か 思い知ることができます。

みなさんはこんな失敗をしないように気を付けましょう!

韓国での自毛植毛に対するネガティブな意見

韓国でM字に1,600グラフト移植したんだが、密度がちょっといまいち・・・。やっぱり、韓国の医師とか信用してはいけないのだろうか。日本で自毛植毛を受ければ良かったよ。

出典: 自毛植毛の2chでの評価

韓国でも日本と同じレベルの自毛植毛治療を受けることはできます。 しかし成功率は100%ではありません。 もし術後に何かよくない症状がでたら不安になりませんか?

思い通りの結果になっていない時、日本ならば医師に相談をすることが できますが、韓国で自毛植毛を受けた場合は、韓国までもう一度行かなければ なりません。また頭皮はちょっとした体の動きでも引っ張られるので、 手術後の生活で気を付けなければならないことがたくさんあります。

日本のお医者さんに注意点などの説明をしてもらったほうが、 分かりやすいのではないでしょうか?

気軽に相談できる環境が一番!
気軽に相談できる環境が一番!

自毛植毛は髪の毛が元通りになるまで、長い時間がかかります。その間には不安や痛みがあるかもしれません。

料金よりも大切なモノがあることおわかりいただけましたか? 自毛植毛は頭皮を切除する立派な外科手術なのです。

人間が体を動かすときには必ず頭が動きます。このときに頭皮も一緒に 動くので、日常生活では気を付けなければならないポイントがたくさんあります。

コミュニケーションが十分で無いと、手術後にトラブルが起きるかも しれません。

自毛植毛は最新の技術だけでなく、医師のスキルも成功の行方を左右します。 情報量の少ない韓国の美容外科の場合は、担当する医師の技術や実績が 全くわかりません。

植毛手術を受けた後は、すぐに髪の毛が生えるわけではなく、 長い期間をかけてゆっくりと髪の毛が増えて、手術痕も消えていきます。 それまでの期間には、痛みを生じたり、不安な気持ちになることもあります。

そんなときに、あなたに寄り添って、適切なアドバイスができるのが 日本の美容外科やクリニックではありませんか?

韓国での自毛植毛にはメリットとデメリットがあります。

料金が安ければそれでいいのか?

安さだけを追求するのなら迷わず韓国での自毛植毛を選びましょう。 しかし日本でハゲ治療のために自毛植毛をすれば、アフターケアと懇切丁寧な カウンセリングがもれなく付いてきます。