目次

  1. 2回目の自毛植毛って効果があるの?
  2. 2回目の自毛植毛でも効果は期待できる!その効果とは
  3. 2回目の自毛植毛にリスクはないの?
  4. 2回目の自毛植毛をする際の注意点
  5. 2回目の自毛植毛なら割引が適応されることも
  6. 2回目の自毛植毛で満足できる髪型に!

AGA治療として人気のある自毛植毛ですが、1度目の自毛植毛では満足できず、2回目の手術を考える方も多くいます。

でも、2回目の自毛植毛って本当に効果があるの?
2回行うことによるリスクはないの?

という不安もありますよね。

そこで今回は、2回目の自毛植毛に期待できる効果や、考えられるリスクについて詳しく解説します。

2回目の自毛植毛でも効果は期待できます

自毛植毛を行うクリニックによると、下記のような効果を求め、2回目の自毛植毛を行う方が多いようです。

  • 髪の密度を増やす
  • 新しい箇所への植毛
  • 傷跡が気になる箇所の修正

それぞれ、どのような効果が得られるのか、詳しく見ていきましょう。

髪の毛の密度を増す

1回目と同じ箇所に植毛をすることで、髪の密度を増やすことができます。

1回目の自毛植毛後、生えそろった状態に満足できなかったり、1回目だけでは増やしきれなかった分を2回目の手術で補う方もいるようです。

自毛植毛は、手術のあと生えそろうまでにある程度の期間が必要。

そのため、生えそろって見たらもう少しボリュームが欲しいという場合もありますよね。

そうした希望を叶えるために、2回目の自毛植毛を行う方もいらっしゃいます。

今のボリュームに満足できないもっと理想に近づけたいという方は、2回目の自毛植毛を検討するのも良いでしょう。

新しい箇所への植毛

2回目の自毛植毛で、1回目にはできなかった箇所にも植毛することができます。

1回で植毛できる量には限りがあるため、2回の自毛植毛を行うことで、より広範囲の植毛が可能に。

また、1回目の植毛後にほかの部分の薄毛が進行してしまうこともあるでしょう。

その場合にも、2回目の自毛植毛が可能です。

植毛部分と薄毛部分がわからない自然な髪型を実現したいという方は、2回目の植毛を検討するのも良いかもしれませんね。

気になる箇所の修正ができる

自毛植毛は、自分自身の頭皮からドナー(毛包)を採取して、薄毛部分に移植するAGA治療です。

そのため、場合によってはドナーを採取した部分が傷跡として残ってしまうことがあります。

また、植毛した箇所に傷跡が残ってしまうことも。

この場合、2回目の自毛植毛で傷跡を目立たなくすることが可能です。

そのほか、1回目の自毛植毛で不自然なデザインになってしまった場合に、2回目の自毛植毛でデザインを修正する方もいるようです。

傷跡が気になる仕上がりが不自然で満足できない、という方も2回目の自毛植毛を検討してみてはいかがでしょうか?

2回目の自毛植毛で考えられるリスクとしては、ショックロスがあります。

1回目に比べると低いとされていますが、ショックロスを起こす可能性はゼロではありません。

ショックロスとは、自毛植毛の施術後に、移植した周辺にある既存の毛が抜けてしまう副作用のこと。

ショックロスが起こる医学的な原因はわかっておらず、自毛植毛を行った方のうち約20%に発生するといわれています。

ただしショックロスは一時的な症状であり、1年程度で再び毛が生えそろうのでさほど心配はいりません。

また、2回目の自毛植毛だとショックロスが起こりやすい、ということもありません。

1回目と同じ場所に自毛植毛をする場合は、移植した毛が生えそろうまで、ある程度の期間を空ける必要があります。

必要な間隔は人によって異なりますが、少なくとも半年以上は期間を空ける場合が多いようです。

実際に2回目の自毛植毛を行う場合は、医師と十分に相談して、適切なタイミングで施術を受けるようにしましょう。

自毛植毛は高い効果が期待できるAGA治療ですが、その分料金も高くなる傾向にあります。

2回目の自毛植毛に興味があるけれど、料金面で躊躇している…という方も多いかもしれませんね。

そんな方にはアイランドタワークリニックの「2回目以降施術者割引」がおすすめです。

2回目以降の自毛植毛施術を行う場合、基本治療費が半額になり、さらに移植にかかる費用も10%OFFになるという、非常にお得な割引サービス。

1回目の施術をアイランドタワークリニックで行った方だけでなく、他院で施術を受けた方もこの割引サービスを利用することができます。

2回目の自毛植毛による効果リスク、注意点をご紹介しました。

2回目の自毛植毛には髪の密度を増やしたり、新たな場所に植毛できたりなどさまざまな効果が期待できます。

ただし、安全に施術を行うために医師と相談して十分な間隔を空けてから2回目の植毛を行いましょう。

2回目の自毛植毛で、理想とする髪型やボリュームを目指してみてはいかがでしょうか。