目次

  1. 産後の抜け毛は多くの女性が体験するそうです…
  2. 産後に抜け毛が起きてしまったらどんな髪型にすればいいの?
  3. 産後の抜け毛をカバーするのにおすすめな髪型10選!
  4. まずはロング!
  5. 次はミディアム!
  6. 最後はショート!
  7. 産後の抜け毛をカバーできる髪型についてはこちらの動画から!
  8. 産後の抜け毛に気づいたら髪型でカバーしつつ早めの対策を!
  9. 抜け毛をカバーできる髪型と育毛剤で産後を乗り切ろう!

人生の中で大きな出来事の一つ出産ですが、そんな中でほとんどの女性が悩んでいるのが産後の抜け毛です。

出産によるホルモンバランスの影響で起こる産後の抜け毛は自然な現象ですが、髪が薄くなることを気にしない女性はいませんよね。

抜け毛が落ち着くまで、何とか目立たないようにしたい!という人のために、おすすめの髪型をご紹介します

ロングからショートまで、あなたにぴったりの髪型が見つかるはずです!

産後の抜け毛で髪型が落ち着かない
産後の抜け毛で髪型が落ち着かない

抜け毛にアホ毛・・・どうしたらいいの?

産後しばらくすると突然起こる抜け毛

シャンプーの度にごっそり抜ける髪の毛に驚いてしまう人も多いでしょう。

解決方法といえば、髪を切るくらいしかないと思っていませんか?

出産しても、いつでもキレイにしていたいと思う女性のために、産後の抜け毛をカバーする髪型を選んでみました。

抜け毛をカバーしながらもおしゃれな髪型で、キレイなママになりましょう!

ポイントは、髪の毛全体のボリュームを出すことと、生え際などの薄くなった部分を出さないことです。

前髪はあったほうがいいですが、作りたくない人にもできるヘアアレンジがありますから、写真を見ながら詳しく見ていきましょう。

産後の抜け毛をカバーする髪型は?
産後の抜け毛をカバーする髪型は?

どんな長さでも、抜け毛をカバーできる髪型があります。

産後の抜け毛をカバーする髪型は、意外とたくさんあるんです!

ロング」「ミディアム」「ショート」と、長さに合わせてご紹介していきますから、好みに合わせて選んでみて下さい。

気に入る髪型がきっと見つかるはずです!

①ロングレイヤー

ローレイヤーのナチュラルロング
ローレイヤーのナチュラルロング

どんな髪質の人にもできる定番ロング

※参考になるヘアスタイル

まっすぐストレートだと薄くなってきた生え際や頭頂部が目立ってしまうので、ロングスタイルの時にはレイヤーを入れて毛先を軽くするのがポイントです。

分け目もはっきりさせず、トップにもボリュームを出しましょう。

毛先を少しカールすることで、ロング特有の重たい感じがなくなります。

②シニヨン

※参考になるヘアスタイル(インスタグラム)

シニヨンは、育児に追われて忙しい朝にも簡単にできるヘアアレンジです。

きっちりおだんごにすると目立ってしまう生え際ですが、毛束を出してゆるーくまとめることで、頭皮を目立たせず、ボリューム感のあるヘアスタイルになります。

ゆるくても上品なイメージですから、パーティーなどにもぴったりです。

③くるりんぱ

くるりんぱでかわいく
くるりんぱでかわいく

簡単5分でできる髪形です

※参考になるヘアスタイル(インスタグラム)

誰でも簡単に失敗なくできると話題のくるりんぱ

リボンやバレッタでアレンジするとかわいらしくなりますし、ハーフアップなら落ち着いた大人の印象に。

きつく結ぶと髪が引っ張られてしまいますが、小さなゴムで軽く結ぶと、自然なゆるふわ感が出て薄毛が隠せます。

④三つ編み

大人な三つ編み
大人な三つ編み

編み始めはゆるく、毛先をきつく編むとまとまりやすい

※参考になるヘアスタイル(インスタグラム)

子供っぽい髪型というイメージの三つ編みですが、ゆるく編むことで大人らしいイメージに仕上がります。

根元をゆるく編んでいくので、全体的にワックスなどをつけておくとまとまりやすくなり、一日スタイルがキープできます。

前髪を作りたくない人は、おでこを隠すように編んでいくと、生え際の薄毛が隠せますよ。

⑤パーマ

 ゆるふわミディアムカール
ゆるふわミディアムカール

髪の毛が細い人にもおすすめ

※参考になるヘアスタイル

ワックスなどで毛元から立たせると、トップの薄毛も隠せます。

前髪を厚めにとるか横に流すかで印象が変わってきますから、好みに合わせてアレンジしてみて下さい。

前髪で生え際もカバーできますよ!

産後にありがちな、抜け毛の後に短い毛が生えて立ってしまう「アホ毛」も、パーマのおかげで目立ちにくくなります。

⑥三つ編みカチューシャ

※参考になるヘアスタイル

生え際や頭頂部の薄毛をカバーするために、三つ編みにしてしまう方法もあります。

気になる部分に合わせてアレンジできるので、どんな抜け方をしていても大丈夫!

三つ編みにしてから毛束を引き出し、頭皮を隠すのがポイントです。

ボリューム感も出ますし、雨の日でもセットが崩れにくいのも嬉しいですね。

⑦ターバン

 ゆるふわミディアムカール
ゆるふわミディアムカール

髪の毛が細い人にもおすすめ

※参考になるヘアスタイル

髪の毛のいろんな悩みを解決してくれるターバンは、つけるだけでぐっとおしゃれ感が増すアイテムです。

薄毛を隠してくれるのはもちろん、アホ毛を抑えることもできますね。

いろいろなデザインのターバンがありますから、目的によって使い分けるのもいいでしょう。

分け目をしっかり隠してくれるので、前髪ウィッグをつけるのもおすすめです。

⑧シンプルショートヘア

※参考になるヘアスタイル

産後の抜け毛に悩んだら、ショートにしてしまうのもおすすめ!

短く切ることで髪を根元から立ち上げやすくなり、薄毛部分が気になりません。

伸びてきた短いアホ毛ともなじみやすく、抜け毛期間を快適に過ごせます

誰にでも似合いやすいのと、お手入れが楽なのもポイントです。

⑨ショートパーマ

※参考になるヘアスタイル

ショートヘアにパーマをかけることで、全体的にボリュームを出すことができます

パーマがかかっているので、朝は軽くワックスをつけて揉みこむだけでOK!

長さを調節することで、かわいくもかっこよくも自由自在。

誰にでも似合いやすいので、年齢を気にすることなくチャレンジできます

⑩ベリーショート

※参考になるヘアスタイル

抜け毛がひどくなってきたら、思い切ってベリーショートもおすすめ。

ワックスで毛先の動きを自由にアレンジできますし、何より日常のお手入れに時間がかかりません

黒髪でも重くならないので、ヘアカラーができない人にも向いています。

産後に気になるアホ毛は、ワックスなどでまとめると重くなる・・・。 そんな悩みを持つ人に、参考になる動画を紹介します。

また、カットする勇気が出ないという人には、自分でできるヘアアレンジでショートカット体験をしてみましょう。

気になるアホ毛を一瞬で直します

ワックスを付けてしまうとぺったんこになってしまうアホ毛を、ボリュームを落とさずに直します!

アホ毛を無くしたい!アホ毛発生を抑える方法を解説する

美容師さんがあほ毛を抑える方法をわかりやすく解説してくれます。

ヘアアレンジでロングからショートに

ショートにしてみたいけど、似合わなかったらどうしよう・・・。 そんな時には、一日限定のなんちゃってショートで試してみましょう。

産後の抜け毛は自然なものですが、抜け毛を感じたことによるストレスや子育てによる睡眠不足などで、そのまま抜け毛が悪化してしまう可能性もあります。

髪型でカバーしてストレスを減らしながら、育毛剤できちんと頭皮ケアをしていくのが理想的ですね。

産後の抜け毛対策をしてきたスタッフの体験談もあります!

産後の抜け毛の髪型をたっぷり紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか?

産後の抜け毛は自然に治るものですが、中にはそれをきっかけにハゲ薄毛が進行してしまう可能性もあります。

気にしすぎるのも良くありませんが、産後の抜け毛を早く終わらせるためにも、髪型を工夫しながら育毛剤などでしっかりケアしていくことをおすすめします!


※1.記事の内容は、効能効果または安全性を保証するものではありません。

サイトの情報を利用し判断・行動する場合は、医師や薬剤師等のしかるべき資格を有する専門家にご相談し、ご自身の責任の上で行ってください。

※2.記事内の製品・サービスは、この記事に訪れた読者の方に最も適切だと判断したものを紹介しております。詳しくはこちらをご覧ください。