目次

  1. ミノタブを1か月服用したらどんな効果が出る?
  2. 1か月服用した効果を見る前に、まずはミノタブのおさらい
  3. ミノタブを1か月服用して、髪の毛に現れる効果は?
  4. ミノタブの服用を始めた直後は抜け毛が増えることも…!
  5. ミノタブにはこんな注意点も!
  6. ミノタブの効果が現れる期間には個人差があります
髪の毛の悩み、どれくらいで改善する?
髪の毛の悩み、どれくらいで改善する?

ミノタブの1か月服用でどんな効果が出るのか知りたい

抜け毛や薄毛に悩み、ミノタブ(ミノキシジルタブレット)やプロペシアなどの薄毛治療薬を検討している方は多いでしょう。

髪の毛の悩みを早く改善したいという気持ちは、皆さん同じですよね。

それでは、ミノタブやプロペシアなどの薄毛治療薬は、どれくらいで効果が出るのでしょうか?

そこで今回はミノタブを取り上げ、1か月でどれくらい効果が出るのかを調べていきます。

1か月の効果だけではなく、気になる副作用や注意点についてもご紹介するので、ミノタブ検討中の方はお見逃しなく!

ミノタブの主成分はミノキシジル
ミノタブの主成分はミノキシジル

医師の処方により購入できます。

ミノタブの1か月服用でどれくらい効果が出るのかを見ていく前に、まずはミノタブがどんな薬なのかをおさらいしておきましょう。

ミノタブは、発毛効果が認められているミノキシジルを主成分とする内服の発毛剤。

ミノキシジルの効果は以下の通りです。

  • 血管拡張作用

  • 毛乳頭細胞を刺激

これによりミノタブの服用で、健やかな髪を育てる頭皮作りや、髪の成長や生成の促進が期待できます。

またミノキシジルはもともと血圧を下げる薬だったのが、毛が濃くなる副作用があることが分かり、薄毛治療薬として用いられるようになったもの。

外用薬には日本で承認されているものもありますが、内服のミノタブに関しては未承認です。

未承認薬でも医師の処方があれば購入できるので、お求めの際は取扱われている一部クリニックを受診してください。

ミノタブを服用して1か月でどんな効果が?
ミノタブを服用して1か月でどんな効果が?

実際にミノタブを使った人はどう感じた?

ミノタブの1か月間の服用でどれくらい効果があるかについてですが、「1か月でこう変化します」と明確に言えないのが実状。

個人差もありますが、そもそもミノタブは薄毛治療薬として国から承認されておらず、効果ははっきり断定できません。

口コミを調べたところ、ミノタブを服用して2~3か月で髪の毛に変化があったという意見が比較的多めでした。

ですがこれは、あくまで個人の感想であり、効果を保証するものではないのでご注意ください。

また、1か月の服用で効果が出たという意見は、今回参考にした口コミには見つかりませんでした。

1か月のミノタブ服用で薄毛を改善させるのは、理論上も難しいと考えられます。

その理由は以下の二点。

  • ミノタブの成分に即効性はない
  • 髪の伸びるスピード

ミノタブの主成分であるミノキシジルは、血行を促進させて健やかな髪を育てる頭皮を作り、髪を作る細胞に働きかけて発毛を促すというもので、即効性はありません。

また、人の髪は1か月で1cmほどしか伸びないので、やはり1か月程度で大きな変化をもたらすのは難しいと考えられます。

ミノタブは、2~3か月は継続して様子を見る必要があるようですね。

ミノタブを服用しだしたとたん、抜け毛が増えた...!
ミノタブを服用しだしたとたん、抜け毛が増えた...!

ミノタブが効いていない?

ミノタブは、服用を始めた直後に一時的に抜け毛が増えることがあります。

これは初期脱毛と呼ばれ、古い毛が新しく生える毛に押し出されて抜けるのが原因。

ミノタブが効いている証拠でもあるので、心配いりません。

通常、初期脱毛の続く期間は1か月~2か月程度

脱毛の期間が長い場合、ミノキシジルが体に合っていない、円形脱毛症や脂漏性脱毛症、ひこう性脱毛症など別の脱毛症が発症している、というケースが考えられます。

1か月~2か月を過ぎても抜け毛が一向に収まらない場合、処方された医師に相談するようにしましょう。

ミノタブに関する注意点...
ミノタブに関する注意点...

購入前にきちんと把握しておこう

もともと高血圧薬として開発されたミノキシジルを主成分とする、ミノタブには次のような副作用が報告されています。

  • 血圧低下
  • 性欲減退
  • 動悸・息切れ
  • めまい
  • 体毛が濃くなる
  • むくみ

これらの症状が現れたら、処方された医師に相談するようにしてください。

またミノタブは、購入方法に関しても注意が必要。

ミノタブは薄毛治療薬としては国内未承認の医療用医薬品であるため、ドラッグストアなどで市販されていません。

未承認薬であっても医師の処方があれば購入できるので、ミノタブを購入するには取り扱われている一部クリニックを受診する必要があります。

ところが近年、ミノタブやプロペシアなどの海外製医薬品を、個人輸入で入手するケースが見られます。

これは、偽造品などのリスクがあり、健康被害を受ける可能性も考えられ、ヘアラボポリシーにより推奨しません。

ミノタブの効果を感じる時期には個人差が
ミノタブの効果を感じる時期には個人差が

副作用やその他の注意点もよく踏まえて検討しよう

ミノタブによる薄毛改善効果の現れる期間には個人差があり、断定できるものではありませんが、ミノタブを服用して1か月で薄毛が改善するとは考えづらいです。

むしろ、初期脱毛により抜け毛が増えている可能性もある時期です。

ミノキシジルには発毛効果が期待できますが、副作用のリスクも高いので注意が必要。

服用する際は、医師の診察を受けながら、正しく続けることが重要です。