目次

  1. ミノキシジルはどこで購入するのがお得なの?
  2. ミノキシジル配合の発毛剤を購入する方法は主に3つ
  3. お得な購入方法なら個人輸入!でも注意が必要
  4. 個人輸入以外の購入でも、ミノキシジルにはリスクが…
  5. ミノキシジルはお得な購入方法より、適切な購入方法を選ぶべき!

日本でも発毛効果が認められているミノキシジル

AGA(男性型脱毛症)対策に検討している人も多いのではないでしょうか?

しかし、治療を始めるとなると気になるのがその価格
少しでもお得に手に入れたいものです。

ミノキシジルをお得に手に入れるためには、どこで購入すればよいのでしょうか。

今回は、ミノキシジルのお得な購入方法について調べてみました。

まずは自分が薄毛かどうか判断したい…

自分の症状にあった薄毛の対策方法を知りたい…

そんな方はまず『ヘアラボカルテ』でいまの薄毛レベルや対策方法をお調べすることをおすすめします。
たった90秒で簡単に薄毛の進行度合いや対策方法を調べることができますので、ぜひこちらを試してみてください!

ドラッグストアでの購入

《ポイント》

  • 効果、効能を期待できる医薬品であるため、薬剤師がいる薬局・ドラッグストアでしか購入できない。
  • 商品によってばらつきがあるが、育毛剤に比べるとやや高額。

《価格》

  • 1か月分:7000円前後(製品によって前後します)

ミノキシジル配合の発毛剤は、薬剤師がいるドラッグストアで購入することができます。

有名なところでいうとリアップシリーズが代表的ですね。

発毛剤は、人体への作用が緩和な医薬部外品である育毛剤とは異なり、医薬品

医師や薬剤師の処方が必要であり、ドラッグストアの中でも、薬剤師がいるところでしか購入することができません。

クリニックでの処方

《ポイント》

  • 国内未承認薬やジェネリックを処方してもらうことも可能。
  • ドラッグストアや個人輸入より高額な傾向あり。

《価格》

  • 1か月分:10,000~15,000円程度(クリニックや製品によって前後します)

ミノキシジル配合の発毛剤の入手方法には、皮膚科やクリニックなどの医療機関で処方してもらう方法もあります。

クリニックの処方であれば、医師との相談で治療が適しているかどうかや、副作用のリスクなど、さまざまなアドバイスをもらうことが可能です。

しかし、薄毛治療で病院にかかる場合、保険適用外のため費用も高額になりがち。

少しでも費用を抑えるためには、ジェネリック医薬品を選ぶのもひとつの方法です。

個人輸入代行業者を通じて通販などで購入

《ポイント》

  • 個人輸入代行業者を通じ、ネットなど通販にて購入する。
  • 商品によって異なるが、国内で処方されるよりも安い傾向がある。

《価格》

  • 1か月分:1000~6000円程度(業者や製品によって前後します)

ミノキシジル配合の発毛剤の中には、日本では認可がおりていない商品もありますが、個人輸入代行業者を通じて入手することが可能です。

日本で入手できるものに比べると、海外の発毛剤は価格が安いのが特徴。

しかし、通販などを利用した個人輸入の商品は、成分や発売元が不明瞭で、100%信用できるとはいえません。

安全性を第一に考え、国内で正規に処方されたものを購入することをおすすめします。

ミノキシジル配合の発毛剤は、個人輸入を利用することで、より安く購入することができます。

しかし、個人輸入の商品は、成分や発売元が不明確であり、偽造品を入手してしまう可能性も。

万が一、重篤な副作用などが出た場合、医薬品副作用被害救済制度の対象から外れてしまうことになるのです。

そのため、ヘアラボのポリシーにより個人輸入は推奨しません。

お求めの方は、国内のクリニックで処方されたものを購入しましょう。

ミノキシジルは、医薬品であるため、いくつかの副作用も存在します。

ドラッグストアやクリニックでの処方など、個人輸入以外の正規の方法で購入したとしても、副作用によるリスクがあることを知っておきましょう。

ミノキシジルは、もともと高血圧の薬として使われていたこともあり、以下の副作用が指摘されています。

  • 血圧低下
  • めまい・動悸・息切れ
  • 多毛症
  • 腹痛
  • むくみ
  • 性欲減退

これらの副作用を感じた場合、すぐに医師に相談し、休薬などの処置をとるようにしましょう。

ミノキシジルは女性も使用可能な発毛成分ですが、ミノキシジルを配合した発毛剤の中には、女性禁忌の成分であるフィナステリドを含む商品も。

そのような場合、女性の使用は禁止となりますので、購入する際にはしっかり確認しましょう。

AGAで悩む人にとって、発毛効果が認められているミノキシジルは気になるもの。

ミノキシジルを配合した発毛剤は、さまざまな方法で購入することができます。

より安く手に入れるためには、個人輸入もひとつの方法ですが、その分リスクも高くなってしまうのがデメリット。

発毛剤は、医薬品であるため、使用することで副作用が出てしまうことも少なくありません。

安全に使用するために、医師や薬剤師の指導を受けてから購入することが大切です。

参考文献
[1] リアップ×5添付文書 , http://www.mhlw.go.jp/file/05-Shingikai-11121000-Iyakushokuhinkyoku-Soumuka/0000037183.pdf , 最終検索日2018年4月18日