目次

  1. はじめに—ハゲラボ代表の花房からごあいさつ
  2. 発毛剤ロゲインとは?
  3. 具体的な発毛剤ロゲインの発毛効果とは...!?
  4. 発毛剤ロゲインの効果が出るまでの期間
  5. 発毛剤ロゲインの効果的な使い方
  6. 発毛剤ロゲインは、こんな人におすすめ!
  7. 髪の毛が増えるとこんないいことが!
  8. ロゲインを入手するには?
  9. 育毛ロゲインで髪の毛を増やそう!
  10. ロゲインの副作用が心配な方はこちら
ハゲラボ運営スタッフ(22歳)
ハゲラボ運営スタッフ(22歳)

こんにちは!

個人的な意見になってしまうのですが、僕は副作用の可能性が少しでもあると使用するのが心配になります。

副作用になった場合の症状の画像などを調べるとその恐ろしさがわかるでしょう。

ロゲインに含まれているミノキシジルには副作用の可能性があるため、僕は使わないようにしています。

しかし、副作用を乗り越えた後の効果は期待できるかもしれません。 一か八かにかける勇気のある方にはおすすめです。

最近髪の毛が薄くなってきた…。薄毛・ハゲに関してそうやって悩んでいませんか?でも、いきなり植毛治療や薄毛治療に足を運ぶのって、なんだか気が引けますよね…。

そんな方に味方になってくれるかもしれないのが、発毛剤ロゲインです!

発毛剤ロゲインはアメリカ製の育毛剤で有名な商品です。

世界売り上げNO.1の【ファイザー社】から販売されている発毛剤なんですよ!

ロゲインには男性用の発毛ロゲインだけではなく女性用の発毛ロゲインも販売されています。

この記事で、発毛ロゲインの実態について追ってみましょう。

発毛剤ロゲインってすごいんだ....
発毛剤ロゲインってすごいんだ....

発毛剤ロゲインはアメリカなどでは近くの薬局に普通に売られている商品ですが日本で使用する場合には通販で個人輸入を行わないと手にいれることは出来ません。

ロゲインにはどのような効果があるのかということを具体的に紹介していきます。

ミノキシジルによる発毛効果

ロゲインに含まれているミノキシジルは発毛において効果が期待できると言われています。

以前は低血圧症の治療薬として使われていましたが副作用に発毛効果があることがわかりAGAの治療薬として使用されるようになりました。

またミノキシジルは血管を拡張させる効果がある為、頭皮の毛細血管を拡張させ酸素や栄養をたくさん運ぶと期待されています。

ミノキシジル
ミノキシジル

発毛剤ロゲインにはミノキシジルが含まれています。

②丈夫な髪の毛を生成する!

ミノキシジルの効果によって血管が拡張させることで髪の毛の生成や成長に必要となる新鮮な酸素や十分な栄養素が頭皮にしっかりと行きわたるようになります。

そのため細く弱い髪の毛ではなく太く強い髪の毛を生成出来るようになり髪の毛が成長の途中で抜けてしまうことを防ぐとされています。

③抜け毛の原因を制御する!

また発毛剤ロゲインには抜け毛の原因となってしまう男性ホルモンのDHTや5aリダクターゼを制御する働きがある為抜け毛を減らすことが出来るようになります。

抜け毛を予防したうえで血管を拡張させるため健康で抜けにくい髪の毛が生えてくるという仕組みになっています。

発毛剤ロゲインは、そもそもの抜け毛の原因を抑制

発毛剤ロゲインは、そもそもの抜け毛の原因を抑制

抜け毛が減れば、髪の毛は多くなります。

ロゲインを使用することでロゲインに含まれているミノキシジルが発毛を促進させるため発毛効果を期待することが可能となりますがミノキシジルを使用することで初期脱毛を起こす可能性があります。

初期脱毛によって初めの1カ月は抜け毛が増加してしまいますが、その後どんどん健康な髪の毛が生えてくるようになるためロゲインを使用して効果を実感できるようになるのは半年以降だと言われています。

発毛剤ロゲインの効果的な使い方を紹介していこうと思います。

①ロゲインは就寝前に使用する

ロゲインを就寝前に使用することで寝ている間に成長ホルモンが分泌され効果を期待することができるようになります。

そのためゴールデンタイムと言われている22時から2時の間に熟睡している状態でいることも効果を期待するポイントとなります。

発毛剤ロゲインは寝る前の服用がベスト
発毛剤ロゲインは寝る前の服用がベスト

忘れずに服用するようにしましょう。

②服用の際には頭皮を綺麗に

毎日頭皮の汚れや過剰に分泌された皮脂をしっかりと落とすことで毛穴の詰りを予防します。

そうすることでホルモンバランスが整い正常なヘアサイクルになった時に、毛穴が健康な状態になるため抜けにくい髪の毛を生成することが期待できます。

③内服タイプの育毛剤と併用する!

発毛剤ロゲインは、内服タイプの育毛剤と併用することで、効果が高まる可能性があります。

こんな人は発毛剤ロゲインを使用し効果を期待することが出来ます!

①【血行不良】が原因で薄毛になってしまっている人

血行不良が原因で薄毛になってしまっている人はロゲインに含まれているミノキシジルが血管が拡張させることで、頭皮の血行不良を改善して健康な髪の毛を生成する効果を期待できます。

②【M字ハゲ】に悩んでいる人

M字ハゲに一度なってしまうとなかなか治らないのでM字ハゲに悩んでいる人は多いと思います。

しかしロゲインに含まれているミノキシジルは、M字ハゲの改善を期待することができると言われています。

薄毛の治療を行って髪の毛が増えてくることで自分にとって、プラスになることがたくさんあります!

①気持ちが軽くなり社交的になる!

薄毛になってしまったことで人に見られたくないと思うことで、休日はなるべく外に出ないようにしたりしてしまうことが多くなりますが、髪の毛が増えてくることで気持ちが軽くなり、積極的に人と関われるようになりますね!

②自分に自信がつく!

薄毛になり人と関わることを避けるようになってしまうと、自分に自信を持てなくなってしまいますよね。しかし薄毛が改善され社交的になることで、自分に自信が出てきて考えがポジティブになったり表情や性格が明るくなることもあります。

③自由にオシャレを楽しめる!

薄毛というコンプレックスがなくなり自分に自信が持てるようになることでおしゃれをしたいと思うことも多くなります。

髪の毛が生えて自分が好きな髪型にすることが出来るようになることで薄毛のために狭まってしまっていたオシャレを幅広く楽しめるようになります。

発毛剤ロゲインで、明るい未来を。
発毛剤ロゲインで、明るい未来を。

ロゲインに含まれるミノキシジルは医薬品ですので、期待される効果が高くなる分、ゼロではないリスクの可能性もあります。 ですので、ハゲラボのポリシーにより個人輸入は推奨していません。 ハゲラボのポリシーはこちら

入手したいと思われた場合は、クリニックのお医者さんに相談することをおすすめします。

気になる方は、ぜひクリニックでご相談くださいね。

このように育毛ロゲインに含まれているミノキシジルには薄毛やハゲを改善させる効果に期待できます。

効果には個人差があるため必ずしも薄毛が改善されるということではありませんが、気になった人は発毛ロゲインの特徴などをしっかりと把握して上で使用するようにしてください。

ここまでロゲインの特徴についてご紹介してきましたが、医薬品だからこそ期待できる効果は高くなりますが、ゼロにはならない副作用への心配が残ってしまいます。

どうしても副作用への不安が捨てきれないという方は、医薬部外品の育毛剤を試してみることをお勧めします。

医薬部外品であるため、人体への影響も緩和とされていますからね。

ただ、発毛剤が毛を生やす作用があるのに対し、育毛剤は今ある毛を育てる作用であるという違いを認識していただくところが大切なポイントです。

気軽に薄毛対策を始めてみたいという方は、育毛剤も検討してみてくださいね。


※1.記事の内容は、効能効果または安全性を保証するものではありません。

サイトの情報を利用し判断・行動する場合は、医師や薬剤師等のしかるべき資格を有する専門家にご相談し、ご自身の責任の上で行ってください。

※2.記事内の製品・サービスは、この記事に訪れた読者の方に最も適切だと判断したものを紹介しております。詳しくはこちらをご覧ください。