目次

  1. オーガニックや無添加の育毛剤ってあるの…?
  2. 【徹底解説】「オーガニック」と「無添加」の違い
  3. オーガニックの育毛剤はないが、無添加の育毛剤はある!
  4. 女性におすすめの無添加・天然由来成分配合の育毛剤<5選>
  5. 肌に刺激の少ない無添加育毛剤で、優しい頭皮ケアを!
オーガニックや無添加の育毛剤って?
オーガニックや無添加の育毛剤って?

薄毛に悩んでいるけれど、男性用の育毛剤は効果が強すぎるみたいで、ちょっと不安…。

それに、デリケートな頭皮にはできるだけ刺激になりにくい成分が入っているものを選びたい!と、思っている女性は多いはず。

そんな、育毛剤選びに悩んでいる女性のために、オーガニックや無添加の女性向け育毛剤はあるのかについて、調査してみました。

そもそも“オーガニック”や“無添加”がどのようなものであるかもしっかり解説していきますので、さっそく見ていきましょう!

化粧品などで「肌への優しさにこだわった」というと、まず頭に思い浮かぶのは無添加オーガニックというワードではないでしょうか。

「2つとも、似たようなものではないの?」と思っている方もいるかもしれませんが、実はこの2つ、全くの別物なのです

ここでは、その違いについて詳しくご紹介していきます。

「オーガニック」とは?

オーガニックの本当の意味って何?
オーガニックの本当の意味って何?

オーガニックというのは、無農薬・化学肥料を使わない有機栽培を指す言葉。

一方、オーガニック化粧品やオーガニック製品というのは、有機栽培で育てられた自然由来の成分を配合した化粧品や製品のことを指します。

ここで注目すべきなのは、有機栽培の原料の配合率

日本では、何%以上配合していればオーガニックと記載するという基準がなく、少しでもオーガニック原料が含まれていれば「オーガニック」と表示できてしまうのです。

この場合も、どんな成分がオーガニック認定成分になっているのか、確認が必要になります。

日本においては、「オーガニック」と呼ばれていても、“すべての保有成分がオーガニックである”というわけではないということを念頭に置いておきましょう。

「無添加」とは?

一口に「無添加」といっても、意味合いはさまざま…。
一口に「無添加」といっても、意味合いはさまざま…。

無添加とは、基本的に表示指定成分(※1)を含まない製品のこと。

しかし、「無添加」と記載があっても、“一切表示指定されている成分が含まれていない”というものは、ほとんどありません。

そもそも、表示指定成分の添加物にはとても多くの種類があり、そのうち一つでも添加されていないものがあれば、「無添加」という表示ができてしまうのです。

ただ、無添加と表示する際は、どんな成分が無添加なのかも、一緒に表示する必要があります。

広告などで、「香料・着色料無添加」といった表示があれば、これは「香料と着色料については表示指定成分を使用していないが、他の成分は使っている」という意味になるのです。

無添加と書いてある商品を購入する際でも、“どのような成分が無添加になっているのか”を注意深く確認する必要がありますね。

※1:表示指定成分とは、アレルギーなどをまれに引き起こす成分として、厚生労働省が表示義務を定めた成分のこと。
医薬部外品に含まれる育毛剤の場合、該当の103種類の成分に対して表示が義務付けられている。
表示指定成分表(POLA)

ここまで、無添加とオーガニックの定義について確認してきました。

現在日本で販売されている女性向け育毛剤の中に、「無添加」と表示されているものはたくさんあります

一方、「オーガニック認証成分」と記載されているものは、見つかりません

つまり、「オーガニックの育毛剤はないが、無添加の育毛剤ならばある」と、言えるのです。

ただ、無添加といっても“完全に無添加かどうか”という点については、育毛剤に含まれる細かい成分を一つ一つ確認していく必要があるため、一概に育毛剤は完全無添加とも言えないのです。

先ほどからお伝えしている通り、現在日本で販売されている育毛剤で完全無添加の育毛剤はほとんどなく、オーガニックの育毛剤はありません。

そこで今回は、「無添加」と表示されている中でも、女性向けや女性でも使いやすい天然由来の成分(※2)を配合している、こちらの<5つの育毛剤>をご紹介していきます!

  • ① ベルタ
  • ② マイナチュレ
  • ③ ハリモア
  • ④ デルメッド
  • ⑤ 花蘭咲

ぜひ、薄毛・抜け毛対策のための育毛剤選びをする際は、参考にしてみてくださいね。

※2:天然成分に化学処理を行った成分のこと (参照:BSL

①おすすめの無添加育毛剤《ベルタ》

敏感肌・乾燥肌・アレルギー肌、そして妊娠中・授乳中でも、薄毛対策のケアとして使用しやすいようにと、無添加にこだわっている商品です。

育毛・頭皮ケア成分のうち、全成分の99.6%が天然由来成分です。

90日全額返金保証や育毛について相談できるフリーダイヤルもありますので、気軽に試せますね。

ふつう化粧品のような、スマートなパッケージデザインも大きなポイントです。

②おすすめの無添加育毛剤《マイナチュレ》

女性のデリケートな頭皮の負担になりにくいように、化学成分を除いて作られた無添加の育毛剤です。

27種類の天然由来成分と、髪の毛を構成する成分である“アミノ酸”を10種類も配合しています。

頭皮に向けて使いやすい、こだわりのノズル式も特徴。

さらりとしたテクスチャなので、使用したあとも頭皮はベタつきません

③おすすめの無添加育毛剤〜「ハリモア」〜

「毎日使うものだから、なるべく体の負担になりにくいものを」という想いから作られたのが、ハリモア。

有効成分としてセンブリエキスニンジンエキスグリチルリチン酸3Kを配合しているので、薄毛対策脱毛予防に効果的な医薬部外品の薬用育毛エッセンスです。

万が一肌に合わないことがあっても、30日間全額返金保証がついているので心強いですね。

女性が使いやすいように、まるで高級化粧品のようなリッチなデザインになっているのもポイント。

④おすすめの無添加育毛剤〜「デルメッド」〜

発売元である三省製薬の研究により開発された育毛成分CTPを配合していますので、健やかな頭皮環境を整え、抜け毛を予防します。

ハリを失ってへたれた髪の毛にコシを与え、ボリューム感をアップさせてくれますよ。

朝晩たっぷり使っても、1か月半〜2か月は保つ大容量もお得感があってうれしいですね。

⑤おすすめの無添加育毛剤〜「花蘭咲」〜

花蘭咲の特徴は、希少な植物「エビネ蘭」から採れるエビネエキスが配合されていること。

3種の有効成分とエビネエキスを中心に、天然植物エキスを10種類をバランス良く配合しています。

また、使用されるエビネ蘭は、宮崎県の山間部で自然栽培にこだわって育てられています。

化粧水のようにさらっとしたテクスチャなので、不快感なく頭皮に使用できます。

無添加・天然由来成分配合の育毛剤で、頭皮を労りながらケアしよう。
無添加・天然由来成分配合の育毛剤で、頭皮を労りながらケアしよう。

ここまで、女性のデリケートな頭皮にうれしいおすすめの無添加・天然由来成分配合の育毛剤についてご紹介してきました。

この記事でご紹介した育毛剤は、どれも天然由来の成分が主体なので、頭皮に過度な刺激を与えずに使うことができます

「薄毛対策はしたいけど、育毛剤ってなんか抵抗がある」と感じていた方でも、これらのような育毛剤であれば気軽に手を出せるのではないでしょうか?

無添加・天然由来成分配合の育毛剤で、健やかな頭皮環境を整えて、美しい髪を目指しましょう!