目次

  1. 絶壁だとハゲて見える…しかもハゲやすいって本当?
  2. 絶壁とハゲに因果関係はありません
  3. 【対策】絶壁が気になる場合は髪型を変えてみよう
  4. 「絶壁=ハゲやすい」ではない!髪型を変えて印象も変えよう!

後頭部に丸みがなく、頭頂部から首元までストンと一直線

そんな頭の形を絶壁といいます。

絶壁はハゲやすいと耳にしたり、「ヘアスタイルが上手く決まらない」「ハゲて見える」と、コンプレックスに感じている方も多いでしょう。

そこで今回は、絶壁とハゲの関係性と、絶壁を目立たせない対策を紹介していきます。

まずは絶壁とハゲの関係を見ていきましょう。

原因は赤ちゃんの頃にあった…?
原因は赤ちゃんの頃にあった…?

結論として、絶壁だとハゲやすいという事実はありません。

なぜなら、絶壁とハゲにはそれぞれ異なった原因があるため。

まず絶壁に関しては、出生前・出生直後に受けた外圧が主な原因と考えられます。

例えば、胎児の際に受ける頭部への圧力や、出生後うつ伏せで寝ることが多かった場合など。

赤ちゃんは頭蓋骨がやわらかいため、こういった外圧で変形することがあるのですね。

つまり、物理的な要因が関わっているケースが多いということです。

対してハゲの原因ですが、これはさまざまで特定のものは挙げられません。

しかし、多くの場合は遺伝で決定した体質や、一部の男性ホルモンによるもの。

これらのことから、絶壁とハゲに因果関係はないと考えられます。

また、絶壁の人は寝るとき摩擦が起きるからハゲやすい、という意見もあります。

これについて完全に否定はできませんが、摩擦だけで大量の抜け毛が発生するケースは少ないため、強く心配する必要はないでしょう。

どうしても気になる方は、摩擦を抑えるためのナイトキャップを使用してみてください。

続いて絶壁対策を紹介していきますが、前提として**頭の形を今から変えることは困難です。

なので、絶壁を解消するのではなく、絶壁を目立たせないための対策を紹介していきますね。

まずお伝えすると、絶壁だとハゲやすいという事実はありません。

なぜなら、ハゲの原因は遺伝で決定した体質や、一部の男性ホルモンによるものだからです。

絶壁であることは、ハゲの原因にはなりません。

また、絶壁の人は寝るとき摩擦が起きるからハゲやすい、という意見もあります。

これについて完全に否定はできませんが、摩擦だけで大量の抜け毛が発生するケースは少ないため、強く心配する必要はないでしょう。

どうしても気になる方は、摩擦を抑えるためのナイトキャップを使用してみてください。

続いて絶壁対策を紹介していきますが、前提として頭の形を今から変えることは基本的には不可能(注1)です。

なので、絶壁を解消するのではなく、絶壁を目立たせないための対策を紹介していきますね。

絶壁を目立たせないための対策は、ヘアスタイルで隠すこと。

髪で隠したり、見た目の印象を変えるだけで、絶壁だと気づかれなくなりますよ。

今回は、おすすめの髪型を3つ紹介します。

①マッシュショート

②マッシュレイヤー

最初にご紹介するおすすめの髪型はマッシュショート。

後頭部に厚みを持たせることができるため、絶壁も目立ちにくくなります。

また、上の写真のように襟足を刈り上げることで、より後頭部のボリューム感が強調されますよ。

芳屋信也さん(@yoshinya)がシェアした投稿 -

2つ目にご紹介する髪型は、段をつけることで立体感の出やすいレイヤーカット。

後頭部も段々になっており、髪が立ちやすくボリューム感がありますね。

また、サイドを刈り上げることで後頭部とのコントラストが生まれ、絶壁が目立ちにくくなります。

③ツーブロックパーマ

3つ目はツーブロックパーマ。

サイドを刈り上げることで、絶壁によるボリュームのなさが目立ちにくくなります。

さらに、パーマで動きを出しているため、全体的にボリューム感がありますよね。

スタイリングも簡単なので、朝時間が取れないという方にもおすすめです。

※坊主は合わないかもしれません…

「どうせ髪型を変えるなら、さっぱり坊主にしようかな」という方もいるかもしれません。

ですが、以下のように「絶壁に坊主は合わない」という意見も。

坊主って絶壁頭の人には向いて無いですよね〜

出典: Yahoo!知恵袋

(質問) 頭が絶壁の人が坊主にするとやっぱり変ですか?

(回答) 変ですが、気にしなければ良いだけです。

出典: Yahoo!知恵袋

ここは個人の好みもあるので一概にはいえませんが、絶壁の方が坊主にした場合、シルエットがいびつになることがあるため合わないといわれているようです。

なので、坊主にする場合は美容師さんに相談し、絶壁が目立たないよう後頭部だけ長さを調節するといいかもしれませんね。

絶壁頭も工夫次第で後頭部にボリュームをもたせることはできます。

また、絶壁だからハゲやすいというわけではありません。

心配しすぎるとかえってストレスになるので、まずは髪型を変えて絶壁が目立たないようにしましょう。

すでにハゲが進行していて、絶壁ゆえに目立ってしまうという方は、下で紹介している記事を参考に対策してみてください。