目次

  1. バリカンで髪の毛をすく方法はある?おすすめ商品も知りたい!
  2. 【大前提】バリカンは“毛量調節を行うもの”ではない
  3. バリカンで《髪の毛をすく方法》
  4. 【厳選】おすすめのバリカンはこちら!
  5. 「とりあえず簡単に軽くしたい」そんな時はバリカンで髪をすく!
メンテナンスで美容室や理容室に行くのももったいないような…?
メンテナンスで美容室や理容室に行くのももったいないような…?

髪の毛が重くなってきたので、ちょっとメンテナンスしたい。

そんな時、

「散髪するほどでもないから美容室や理容室に行くのはちょっと…」
「なんとかバリカンで手軽に済ませられないかな…」

なんて、悩んだ経験はありませんか?

もちろん、髪の毛をすく時はすきバサミですくのがおすすめです。

でも、「後ろはハサミを使うのが怖い」「できればバリカン一つでメンテナンスを済ませたい」など、それぞれ事情がありますよね。

この記事では、そんな男性のためにバリカンで髪の毛をすく方法についてご紹介していきます。

最後に、バリカンで髪の毛をすく際のおすすめ商品も紹介しますので、ぜひ参考にしてみてくださいね!

そもそも大きな勘違いをしているかも…
そもそも大きな勘違いをしているかも…

バリカンで髪の毛のセルフメンテナンスを行う前に、しっかりと認識していただきたい2つのポイントがあります。

  • ①「髪の毛をすく=毛量を減らす」ではない

そもそも、「髪をすく」という言葉の認識について誤解されている人は多いのではないでしょうか。

「髪をすく」ことの本来の目的は「毛量を減らす」ことではなく「髪と髪の間にすき間を作り、カットした部分をナチュラルに仕上げる」ことなのです。

とはいえ、髪の毛をカットしてその“すき間”を作っているわけですから、すく前と後では毛量も違います。

つまり、「毛量は必然的に減っているだけ」ということ。

確かに髪をすくことで必ず毛量は減るので「毛量調節をしている」とも考えられるかもしれませんが、この本来の目的を忘れて、やたら毛量を減らしてしまうと、ヘンテコな髪型が出来上がってしまうので気をつけましょう。

  • ②バリカンの「スキ刈り機能」はボリューム調節のためにあるわけではない

本来は散髪に使われるはずのバリカンが「毛量を減らせる」と認識されている要因は、スキ刈り機能なるものが搭載された機体があるためでしょう。

しかし、バリカンのスキ刈り機能は、mm数の異なる“小さな凸凹がついたアタッチメント”で、襟足や耳まわりなどの細かい部分の切り口をナチュラルに整えるためのもの。

全体のフォルムを軽く見せるためには向いていません

それでもバリカンで髪の毛全体をすく場合は、長い髪と短い髪を織りまぜて髪と髪の間にすき間を作り、髪の毛を軽く見せてくれるような「ナチュラルアタッチメント」がおすすめです。

「髪をすく」はハサミじゃなくてもできる!
「髪をすく」はハサミじゃなくてもできる!

では、こちらでは「自宅で手軽にメンテナンスをしたい」という方のために、バリカンで髪の毛をすく方法をご紹介していきます。

分かりやすく手順を解説してくれる動画もございますので、ぜひ参考にしてみてください!

=== 場所 ===

まず、自宅で髪の毛をすく時はお掃除しやすい場所を選びましょう。

  • フローリングの上
  • バスルーム

以上の2ヶ所がおすすめです。

フローリングの上はそのままでも掃除しやすいのですが、新聞紙などを敷く掃除の手間が減ります

また、バスルームは床に散った髪の毛をシャワーで流し、排水口を掃除するだけでOK



=== 手順 ===

バリカンに付いている「ナチュラルアタッチメント」を使用します。

やり方はとても簡単。

ボリュームダウンさせたい部分の髪の毛を、下から上にかきあげるようにしてバリカンを滑らせるだけ。

これだけでも全体のボリューム感が抑えられ、なおかつ自然な仕上がりになります。

一気に刈ってしまわず、こまめに様子を見ながらシルエット(ボリューム)を調整していきましょう

カットモード商品紹介ショートスタイル篇 【パナソニック公式】

パナソニック公式YouTubeチャンネルの解説動画です。

STEP6(1:40あたり)で髪の毛をすく方法について説明していますので、ぜひ参考にしてみてください!

こちらでは、以下の2点についてにご紹介していきます。

  • バリカンを選ぶ際のポイント
  • おすすめのバリカン

まずはバリカンを選ぶ際のポイントについて。

バリカンで髪の毛をすく際は、なんどもお伝えしている通り「ナチュラルアタッチメント」がついているものを選びましょう。

「ナチュラルアタッチメント」という名前ではなくても、

「髪の毛に長い部分や短い部分を織りまぜて髪同士の間にすき間を作ってくれるようなアタッチメント」

があれば代用できる可能性もあります。

気になる方は、お持ちのバリカンのメーカーへ問い合わせてみましょう

そして、この機能を搭載しているおすすめのバリカンはこちら。

パナソニック バリカン 充電・交流式 ER-GF80-S

  • メーカー:パナソニック
  • オープン価格:¥4,093(税込)
  • 充電時間:8時間/使用可能時間:約40分
  • 付属品:オイル、掃除用ブラシ、テクニックブック、ケース
  • 付属アタッチメント:刈り高さアタッチメント付(3・6mm用、9・12mm用、15・18mm用)、スライドアタッチメント付(20~40mm用、50~70mm用)、耳周り&ナチュラルアタッチメント付、スキ刈りアタッチメント付

こちらの商品は、刈りたい場所を刈りたいようにデザインできる多彩なアタッチメントが魅力的なパナソニックのバリカンです。

髪の毛をすく時はもちろん、バリカンなので襟足耳まわり刈り上げ部分ちょっとしたお手入れも手軽にできます

インテリアの雰囲気を邪魔しないシンプルなデザインもポイントです。

困った時はプロに相談しながらチャレンジしてみよう。
困った時はプロに相談しながらチャレンジしてみよう。

ここまで、「バリカンで髪の毛をすく方法」やその際に「おすすめの商品」についてご紹介してきました。

「とりあえず手軽にバリカンでセルフメンテナンスがしたい」という方は、この記事の内容を参考にして、髪の毛が軽く見えるようにご自身でお手入れしてみましょう

しかし、先にもお伝えした通り、バリカンは本来毛量調整を目的とした機器ではありません

ちょっとしたメンテナンスのために髪の毛をすくことは可能ですが、ご自身で大幅なボリューム調整を行うとおかしな仕上がりになる可能性が高いので気をつけてください

素敵なヘアスタイルは、「毛先の形」「段の入れ方」「すき間の作り方」など、さまざまな要素がうまく組み合わさるからこそ生まれるものです。

少しでも散髪や髪の毛をすくことに不安がある場合は、ご自身の独断であれこれチャレンジして失敗してしまう前に、プロである美容師さんや理容師さんに相談しに行きましょう