目次

  1. 自毛植毛の費用は高額…保険は効かないの?
  2. 自毛植毛に保険は適用されないって本当?
  3. そもそも保険医療の条件って?
  4. 気になる自毛植毛の費用とは…
  5. 自毛植毛はどんな人におすすめ?
  6. 自毛植毛の費用をどうしても抑えたい方へ
  7. あまりにも費用を抑えた自毛植毛は危険…⁉︎
  8. まずは自毛植毛と保険適用の関係をチェックしよう!

自毛植毛は効果の高い薄毛治療として、近年人気が高くなっています。

効果の一方でその費用が気になりますよね。 AGA治療だから医療保険が適用されれば、費用を抑えることができるはずです。

しかし、自毛植毛は保険の適用外になってしまいます。 どうして、治療なのに保険が適用されないのか、その秘密を一緒に確認していきましょう!

保険の対象じゃない!?
保険の対象じゃない!?

驚きの事実を解説していきます!

自毛植毛を医療保険で考えると、実は美容整形歯の矯正などと同じ分類に分けられています。 そのため、これらと同じように全額自己負担の自由診療になります。

自由診療とは、国で定められた保険点数が存在しない診療です。 なので、基準になる金額も決まっていないため、クリニックごとに違った料金体系になっているのです。

どうしても…
どうしても…

国の基準にそぐわないないため、どうしても自毛植毛は保険が適用されないのです。

どのクリニックで手術を受けるにしても、自毛植毛は健康保険が適用されない自由診療と厚生労働省では定めているため、治療を受けるためには高い費用を支払う必要があります。

自毛植毛は保険が適用されるの?

そもそも、保険がきく薄毛治療は存在しません。薄毛自体は生命を脅かすほどの治療ではなく、場合によっては放置しても生命には影響しないからです。

自毛植毛は健康保険は効くの?

そもそも、医療保険制度にはどんな条件があるのでしょうか。

医療保険の目的は、病気やケガなどで入院や手術をした場合の金銭的な負担に備えることです。 そのために、毎月保険料を支払っているのです。

つまり、健康を保つ治療命の危険を回避する治療が保険の対象になる治療となるのです。

しかし、自毛植毛のような薄毛の治療は、審美目的として厚生労働省は認識しております。 薄毛自体は悩むことはありますが、放置しておいても生命には影響しないことが多いからです。

なので、自毛植毛は保険給付の対象とはならないのです。

保険にはルールがあります
保険にはルールがあります

どんな治療でも保険が適用されるのではありません。しっかりとルールが決められているのです。

自毛植毛の費用は、移植する本数面積を基準として考えられています。 そのため、自毛植毛を行う量が増えていけば、費用もより必要になるのです。

例えば、自毛植毛1本当たりの費用は、1本が500円~1000円以上となっているクリニックが多いです。

上記をふまえて計算すると、施術1回あたりの費用は初期段階での自毛植毛の場合は40万円~60万円程だといわれています。 かなり脱毛が進行した場合は、120万円~140万円程が平均の相場となっています。

気になる相場は…
気になる相場は…

自毛植毛の費用は、100万円是後になることがあります。かなりの高額ですよね…。

保険が適用されないため高額な自毛植毛ですが、費用のように高い効果が出るのか気になりますよね。

そこで、自毛植毛がおすすめ出来る人おすすめ出来ない人の特徴を紹介していきます。 自毛植毛を考えているあなたが、どちらに当てはまっているのかを、一緒に確認していきましょう!

自毛植毛をオススメできる人

まだ大丈夫!
まだ大丈夫!

このような特徴のある人は、自毛植毛を受けることで薄毛の改善が見込まれますよ!

  • 薄毛や脱毛があまり進行していない
  • 後頭部や側頭部の髪の毛が元気でいる
  • 生活習慣が安定している
  • すでに育毛剤を使用している

上記のような特徴は、自毛植毛がおススメ出来る人の特徴です。 この中には、髪の毛が成長しやすい環境を作っている人の特徴も含まれています。

そのため、自毛植毛の効果を活かせる人の特徴ともいえますね。

自毛植毛をオススメできない人

施術が出来ない…
施術が出来ない…

移植する髪の毛がないと自毛植毛は受けることができません。髪の毛を伸ばすことから始めましょう。

  • かなり薄毛や脱毛が進行している
  • 坊主やスキンヘッドにしている
  • 生活習慣が乱れている
  • 毎日の手入れができない

これらのような特徴に当てはまる方は、自毛植毛はおススメできません。

そもそも、移植する髪の毛がある程度ないと自毛植毛は受けられないことが多いです。 また、自毛植毛後には必ず手入れが必要になりますので、三日坊主になってしまうと施術がムダになる可能性がありますよ。

保険適用されないため、自毛植毛は高額になってしまいます。 ですが、出来る限り自毛植毛の費用を抑えたいですよね。

そこで、ヨコ美クリニックをおススメします。 こちらのクリニックの場合、100株(200本)で11万円と非常に安く施術を受けることができます。

特に、多くの髪の毛を植毛したい人は、相場の4割ほど安く施術が受けられるため、助かりますよ。

自毛植毛は保険が適用されませんので、金銭的な負担が大きくなります。 なので、少しでも安いクリニックで施術を受けたいと思いますよね?

しかし、相場よりもかけ離れ過ぎた費用の自毛植毛には注意が必要です。

自毛植毛は、あなたの元気な髪の毛や細胞を頭皮ごと切り出して移植します。 あまりイメージがないかもしれませんが外科的な施術が必要になるのです。

費用が安すぎる場合、重要な部分のコストを削減している場合があります。 そのため、頭部への傷跡だけを増やしたり不必要な部分を切り出してしまったりすることがあるのです。

あまり知られていませんが、自毛植毛には医療保険が適用されないという事実がありました。 そのため、100万円以上もの高額な費用が必要になってしまいます。

しかし、その分薄毛・ハゲ治療の中でも効果の高い治療です。 クリニックごとの費用技術をしっかりと見極めて、あなたが安心できるクリニックで施術を受けてくださいね!

以上、自毛植毛と保険についてハゲラボ編集部がお届けしました!


※1.記事の内容は、効能効果または安全性を保証するものではありません。

サイトの情報を利用し判断・行動する場合は、医師や薬剤師等のしかるべき資格を有する専門家にご相談し、ご自身の責任の上で行ってください。

※2.記事内の製品・サービスは、この記事に訪れた読者の方に最も適切だと判断したものを紹介しております。詳しくはこちらをご覧ください。