目次

  1. 伸ばしかけで中途半端な長さの髪の毛、どう乗り切る…?
  2. 伸ばしかけをヘアスタイル・髪型で可愛く乗り切るコツはこれ!
  3. 伸ばしかけにおすすめのヘアスタイル・髪型【ショート編】
  4. 伸ばしかけにおすすめのヘアスタイル・髪型【ミディアム編】
  5. 伸ばしかけにおすすめのヘアスタイル・髪型【セミロング編】
  6. 中途半端な伸ばしかけの時期もヘアスタイル・髪型で可愛く過ごそう!
伸ばしかけの髪の毛をなんとかしたい…
伸ばしかけの髪の毛をなんとかしたい…

伸ばしかけは髪型が決まりにくいし、セットも面倒ですよね。

伸ばしかけの髪って、とってもストレスですよね。

肩に当たって髪の毛がはねたり、結ぶといっても少し長さが足りなかったり…。 我慢して伸ばすのもそろそろ限界!と感じているのではないでしょうか。

そこで今回は、伸ばしかけの髪の毛を可愛く乗り切れる髪型をご紹介!
ショート・ミディアム・セミロングの3つに分けているので、お気に入りの髪型も見つかりやすいはずですよ!

伸ばしかけの髪型を決めるポイント
伸ばしかけの髪型を決めるポイント

ヘアスタイルを選ぶ時の参考にしてくださいね!

伸ばしかけの髪の毛の悩みといえば、毛先がはねることや、伸ばしたいがために重たく見えてしまうことですよね。

ヘアスタイルで、伸ばしかけの時期を乗り切るポイントは、この悩みを解決すること!

そのために有効なのが、

  • 毛先に動きを出す
  • 段を入れる

といったこと。

コテで巻いたりパーマをかけることで毛先に動きが出るので、はねも気にならなくなります

また、重たくなりがちな髪の毛も、段を入れることで軽くみせることができますよ。


今回は、こちらの二つのポイントをおさえた上で、おすすめのヘアスタイル・髪型をご紹介していきます!

まずは、ショートヘアから髪の毛を伸ばしている方におすすめのヘアスタイルをご紹介。

まだ髪の毛があまり長くないので、アレンジの幅も少なく、飽き始めている方もいらっしゃいますよね。

今回は、そんな方のために個性を出しやすいヘアスタイルもご紹介しますよ!

ショートボブ

楽しい撮影してきました😆ふふまだ秘密😘 #offwhite

shinodamarikoさん(@shinodamariko3)がシェアした投稿 -

これから髪の毛を伸ばして行くために、このヘアスタイルにする方も多いですよね。

襟足は短くなりますが、トップを長く残すので髪の毛を伸ばしたいの方にはおすすめ。

前髪の形を変えたり、コテで巻いたりと、さまざまなアレンジができるのも、ショートボブが人気の理由なんです。

アシメバングボブ

続いては、先ほどご紹介したショートボブの前髪の形を変えたもの。

アシンメトリーの前髪にすることで、個性が出ますよね。

全体をアシメにしてもいいですが、髪の毛を伸ばしていくと、いずれ短い方に合わせてカットすることになるので、前髪にとどめておいた方がいいでしょう。

外はねボブ

外はねボブも、ショートボブのアレンジ。

毛先を内側ではなく、外にはねさせることで個性を出せますし、一気に雰囲気が変わりますよね。

先ほどご紹介したアシメバングと組み合わせるのも、可愛いですよ。

無造作ウェーブボブ

まっしろしろがすき*♡ #springmagazine

橋本愛さん(@ai__hashimoto)がシェアした投稿 -

自分でのアレンジにも飽きた、セットするのが面倒…。
そんな方におすすめなのが、無造作ウェーブ

ふんわりとした可愛らしさがあり、パーマをかけるので軽くみせられます

何よりも、セットが楽チン になるのが嬉しいポイントですよね。

くびれショート

くびれショートは、首のラインにそうように髪の毛を流すヘアスタイル。

襟足も残したいという方に、おすすめですよ。

また、トップと襟足の間やサイドの髪の毛に段を入れるので、軽くみせることができ、スタイリングでボリュームを出しやすいのも特徴です。

続いては、ミディアムヘアから髪の毛を伸ばしている方におすすめの髪型。

ここまで髪の毛が伸びてくると、気になる毛先のはね

朝は綺麗にセットできても、時間がたつに連れて毛先がはねてしまう…なんていう経験も多いですよね。

今回は、そんな悩みを解消できるヘアスタイルも、しっかりご紹介していきます!

外はねアレンジ

やったー(^O^)

トリンドル玲奈, Reina Triendlさん(@toritori0123)がシェアした投稿 -

最初にご紹介するのは、外はねのヘアスタイル。

はねてしまう髪の毛をセットのときに、あえてはねさせることで、時間が経っても毛先がはねる心配はなくなります

ショートヘアだと、甘めに見えてしまいがちな外はねですが、ミディアムだと大人っぽくすることもできますよ。

ワンカールミディアム

おはよ😪💙

cecil kishimotoさん(@cecil_lu)がシェアした投稿 -

また、毛先のはねをなくすために、毛先をしっかり内側に入れるのワンカールミディアムもおすすめ。

毛先をそろえてカットすれば重めにみせることができ、レイヤー(段)を入れてカットすれば軽く見せることもできますよ。

また、フルバングや斜めわけ、かきあげバングまで、さまざまな形の前髪と相性がいいので、前髪のアレンジで雰囲気を変えてみるのもいいかもしれませんね!

ゆるふわパーマ

#TGC 😊

トリンドル玲奈, Reina Triendlさん(@toritori0123)がシェアした投稿 -

毛先のはねが気にならず、さらにセットも楽チンなのが、パーマ。

パーマで毛先に動きを出せば、それだけでおしゃれ度も一気にアップしますよね。

ゆるめのパーマにすることで、ある程度長さを残すこともできますよ。

無造作ウェーブ

昨日の私🍒 #wear #ootd

SAEKO♡さん(@saekoofficial)がシェアした投稿 -

また、パーマをかけるなら無造作ウェーブもおすすめ。

セットも楽チンで、抜け感も出るので、若い女性に人気のヘアスタイルです。

全体をふんわりと仕上げたいなら、根元からウェーブをかけるのもいいですし、長さを残したいなら毛先だけにかけるのもいいですよ。

レイヤーミディアム

情報解禁いつするんだろうねー

戸田恵梨香さん(@toda_erika.official)がシェアした投稿 -

髪の毛の量が多かったり、猫っ毛だと、ミディアムほどの長さで重さが出たり根元がぺたんとしてしまいます

そういった方は、レイヤー(段)を入れたヘアスタイルがおすすめです。

レイヤーを入れることで軽さを出したり、短い毛があることで髪の毛にボリュームを出すのも簡単になりますからね。

最後に、セミロングをロングにしたいという方におすすめのヘアスタイル・髪型を5つご紹介します。

長くなってくると、ヘアアレンジの幅は広がりますが、あと一歩ロングに届くまでに飽きもきてしまいますよね。

そんな方におすすめな、ヘアスタルをご紹介しますよ!

巻き髪アレンジ

こちらは、挑戦したことがある方も多いはず。

巻き髪アレンジといっても、顔まわりから下の髪を巻くのか、毛先だけを巻くのかなど、巻く髪の毛の長さによって、雰囲気を変えることができますよ。

また、内巻きや外巻きなど、統一して髪の毛を巻く方も多いかと思いますが、内巻きと外巻きを混ぜるのもおすすめです!

おつかれさま。

桐谷美玲さん(@mirei_kiritani_)がシェアした投稿 -

ゆるふわパーマ

セミロングを、ロングまで伸ばしたいという方には、パーマもおすすめ。

ある程度髪の毛に長さがあるとはいえ、毛先のばらつきが気になる場合には、パーマをかけることでごまかせますよ。

また、毎朝のセットもコテを使う巻き髪よりも、時間もかからず楽チンです!

無造作ウェーブ

セミロングでも、無造作ウェーブは人気。
そのまま伸ばしていったとしても、不自然にならず、自然に伸ばしていくことができますよ。

セットも楽チンですし、カラーや前髪の形によって、個性も出しやすい髪型です。

オールバックスタイル

前髪も一緒に伸ばしているという方で、ある程度髪の毛の長さがある方には、オールバックもおすすめ。

女優さんでも、この髪型にしている人は多いですよね。

センター分けや斜め分けに比べ、一気に大人っぽくなれますよ。

ABC MARTでお待ちしてます🌞👟 @reebokjp @abc_mart_japan

中村 アンさん(@cocoannne)がシェアした投稿 -

レイヤー

髪の毛が重たくなりがちな方は、レイヤー(段)を入れるのがおすすめ。

顔まわりのサイドの毛を短めにすることで、小顔効果も出ますよ。

スタイリングの際に、コテで軽く毛先に動きをつければ、さらに軽さを出せるので、ぜひチャレンジしてみてくださいね!

左目隠したバクちゃんヘア⭐️ #バクちゃん #ヤメゴク

Yuko Oshimaさん(@yuk00shima)がシェアした投稿 -

伸ばしかけでも可愛く!
伸ばしかけでも可愛く!

お気に入りのヘアスタイル・髪型を見つけて、可愛い髪型で髪の毛を伸ばして行きましょう!

ここまで、伸ばしかけにおすすめのヘアスタイル・髪型を全15種類見てきましたが、いかがでしたか?

伸ばしている途中だから、あまり切りたくない…という方は、長さをあまり変えず、形だけを変えてもらうなど、一度美容室で相談してみてくださいね。

今の中途半端な長さの時期を、お気に入りの髪型で可愛く過ごしましょう!