目次

  1. 髪の毛にご利益のあるパワースポットがある!?
  2. 全国にたくさんある、髪の毛にまつわる神社
  3. ① 日本で唯一の髪の毛の神社「御髪神社」(京都)
  4. ② 理容業界の神様「関神社」(東京)
  5. ③ 美髪になる水がある!?「心城院 柳の井」(東京)
  6. ④ 髪を授ける神がいる!?「髪授神祠」(香川)
  7. もしかしたら、ご利益あるかも…!?

「なかなか髪の毛の悩みが改善されず、なんとかしてほしい…!」

と、神にすがりたい気持ちの方は多いのではないでしょうか?

実は、全国に髪の毛に関してご利益があるとされている神社が存在しています。

神様に祈ることで、もしかしたら髪の毛の悩みが解決するかも…!?

そんな希望を持って、今回は、髪の毛にまつわる神社を紹介していきます。

神にまつわる神社がある?!
神にまつわる神社がある?!

髪の毛にまつわる神社は、全国にいくつか存在しています。

今回は、中でも有名な4つの神社について紹介していきましょう。

  • ① 御髪神社(京都)
  • ② 関神社(東京)
  • ③ 湯島 柳の井(心城院)(東京)
  • ④ 石清尾八幡宮 髪授神祠(香川)

各神社へのアクセスなども紹介していますので、行かれる際はぜひ参考にしてみてくださいね。

御髪神社(みかみじんじゃ)は、日本で唯一の「髪の毛」の神社

御祭神として、藤原采女亮政之(うねめのすけまさゆき)が祀られています。

藤原采女亮政之は、「髪結い職」の起源になったと言われている人物。

女性の髪の毛を結うことを仕事にすることで、家族の生活を支えていたそうです。

御髪神社は、髪の毛と深いつながりがあるんですね。

どんなご利益があるの?

髪の毛の健康美容師資格の合格祈念で参拝される方が多く、理髪業の方が多いのだとか。

遠方に住んでいる方や参拝が難しい方向けにお守りの送付も可能で、インターネット上で簡単に申し込むことができます。

「お守りがほしいけど、遠くて...」という方は、検討してみてはいかがでしょうか。

御髪神社へのアクセス

御髪神社へのアクセス方法は、以下の通りです。

  • 嵯峨観光鉄道「トロッコ嵐山駅」駅前すぐ
  • 京福嵐山線「嵐山駅」下車 徒歩8分
  • JR山陰本線「嵯峨嵐山駅」下車 徒歩15分
  • 阪急嵐山線「嵐山駅」下車 徒歩20分

トロッコ列車で観光しながら、のんびり行ってみるのも良いかもしれないですね。

地図を確認する

関神社は、髪の祖神と言われる蝉丸公を祀った神社。

東京都北区に位置する王子神社の境内にある、小さな神社です。

百人一首の「これやこの〜」の歌で名高い蝉丸公は、現在のカツラの原型となる「かもじ」を考案した人物とも言われており、かもじ業者がこの地で蝉丸公を祀るために関神社ができたのだそう。

戦争により、いったん消失してしまった関神社ですが、毛髪を取り扱う業者が力を合わせて再建され、今に至ります。

どんなご利益があるの?

関神社の境内には、髪の毛への報恩や供養のために建立された毛塚があります。

そのため、理髪業などの業者の方からの信仰が厚く、参拝に訪れる方も多いそう。

髪の毛の悩みが改善されるなどのご利益は、はっきりとは言われていません。

しかし、髪の毛への感謝を神様に伝えることで、もしかしたらご利益があるかもしれませんね。

関神社へのアクセス

関神社へのアクセス方法は、以下の通りです。

  • JR京浜東北線「王子駅」北口徒歩3分
  • 東京メトロ南北線「王子駅」3番出口徒歩3分
  • 都電荒川線「王子駅前」徒歩5分、または「飛鳥山」徒歩7分

車でお越しの方向けに、駐車場20台分完備。

首都高速「王子北」出入口、または「王子南」出入口から5分ほどでアクセス可能です。

地図を確認する

心城院は、もともとは湯島天神の別当寺で、天台宗喜見院・宝珠弁財天堂と呼ばれていた寺院。

心城院という名前に改められた今も、通称「湯島聖天」と呼ばれています。

髪の毛に対してはご利益があると言われているのが、「柳の井」と呼ばれる境内にある井戸。

この柳の井があることから、心城院は「柳井堂(りゅうせいどう)心城院」とも呼ばれているそう。

ちなみにこの柳の井の水は、関東大震災のときに多くの被災者の命を救ったことでも知られています。

どんなご利益があるの?

美髪厄除けのご利益があるとされている、柳の井。

古くから水が豊富で、水枯れすることがないんだそう。

その柳の井の水を数滴とって髪を撫でると、垢を落として厄除けをしてくれると言われています。

ハゲや薄毛に悩む方だけでなく、髪の毛を美しくしたいという女性にもおすすめかもしれませんね。

心城院 柳の井へのアクセス

心城院へのアクセス方法は、以下の通りです。

  • 東京メトロ千代田線「湯島駅」3番出口徒歩2分
  • 東京メトロ銀座線「上野広小路駅」A4出口徒歩8分
  • 都営地下鉄大江戸線「上野御徒町駅」A4出口徒歩8分
  • JR「御徒町駅」南口徒歩10分
  • 都バス 都02系統「湯島3丁目」停留所徒歩2分

どの駅・停留所からも徒歩10分以内でアクセスできるので、近くへお出かけの際に寄ってみてはいかがでしょうか。

地図を確認する

石清尾(いわせを)八幡宮の境外にあり、髪の毛の神様とされている髪授神祠(はつじゅしんし)。

祀られているのは、理髪業の業祖と言われている北小路采女亮藤原政之(きたこうじうねめのすけふじわらまさゆき)。

京都の御髪神社でまつられている藤原采女亮政之さんと同一人物です。

本殿に比べて髪授神祠は小さく、ひっそりとした雰囲気。

その横には、切り落とした髪の毛を供養するための毛魂碑という石碑があります。

地元の香川県理容組合が髪授神祠大祭というお祭りを年に1回開催しており、理容業界からの信仰が厚いのだとか。

高松では有名な石清尾八幡神社の近くにありながら、ひっそりとした場所にある髪授神祠は、穴場スポットとして雑誌などで紹介されることもあるそうです。

どんなご利益があるの?

髪の毛に関してご利益があるとされている、髪授神祠。

説明看板には、「乳児の初毛をお供えするとその子は一生美髪に恵まれ、若禿、白髪の防止、体毛の発育に霊験あらたか」と書かれています。

近年では、美しい髪に憧れる女性の参拝者も増えているんだそう。

小さな子どもから、髪の毛に悩む大人まで、広くご利益がありそうですね。

髪授神祠へのアクセス

電車で行く場合は、JR栗林公園北口から徒歩約10分です。

駐車場も全部で50台完備されていますので、車での参拝もしやすいですね。

地図を確認する

ここまで、髪の毛にご利益がある神社を紹介しました。

普段から髪の毛に気を使っている方や、悩みを抱えている方は、もしかしたら神頼みをしてみるとご利益があるかも?!

お近くに行かれた際は、ぜひ参拝してみてはいかがでしょうか。

参考文献
[1] 御髪神社 , http://mikami-jinja.sakura.ne.jp/ , 最終検索日 2018年4月5日
参考文献
[2] 王子神社 , http://ojijinja.tokyo.jp/goyuisho/ , 最終検索日 2018年4月5日
参考文献
[3] 心城院 , http://www.shinjyo-in.com/about/page05.php , 最終検索日 2018年4月5日
参考文献
[4] 石清尾八幡宮 , http://www.iwaseo.com/precincts.php , 最終検索日 2018年4月5日