目次

  1. 育毛や発毛に必要な栄養素が知りたい!
  2. 【注意】食べ物(栄養素)に育毛・発毛効果はない
  3. 健やかな髪の毛を保つために必要な栄養素とは
  4. 髪に良い栄養素を食事に取り入れて髪の健康を保とう!
育毛・発毛に良い栄養素って?
育毛・発毛に良い栄養素って?

突然ですが、皆さんは

「育毛にこはんな食べ物が良い」「発毛にはこんな栄養素を取ると良い」

といった話を耳にしたことがあるでしょうか?

食べ物(栄養素)で育毛や発毛ができたら、薄毛の悩みは簡単に解決できそうですよね。

そこでこの記事では、育毛や発毛に必要な栄養素について調査してみました!

食べ物や栄養素そのものに育毛・発毛効果はない!
食べ物や栄養素そのものに育毛・発毛効果はない!

「食べ物で薄毛が解消するなら、それを食べればいいじゃない!」

確かに。

ですが、残念ながら食べ物(栄養素)そのものには育毛や発毛の効果はありません

「だった食事を気にする必要ないじゃん」と、思った人。

それは違います。食べ物の力を侮ってはいけません。

体と同様、髪の毛も日々食事から摂取する栄養素から作られています。

そのため、「髪に良い栄養素をバランスよく摂取すること」は健やかな髪を保つために必要なのです。

つまり、抜け毛や薄毛を対策したい人は、まずベースとして食生活を見直すことが重要と言えます。

ここからは、育毛や発毛に必要な栄養素=健やかな髪や頭皮環境を整えるのに必要な栄養素を紹介していきましょう。

育毛や発毛に必要な栄養素を大きく分類すると、以下の<3つ>になります。

  • たんぱく質
  • ミネラル
  • ビタミン

それぞれの栄養素と髪の毛の関係について説明していきますね。

たんぱく質

髪の素となる「たんぱく質」
髪の素となる「たんぱく質」

アミノ酸から形成されるたんぱく質は、人間の体や頭皮を構成するために欠かすことのできない栄養素。

髪の毛も例外でなく、その成分の90%以上が「ケラチン」というたんぱく質です。

従って、たんぱく質が不足してしまうと髪の成長に悪影響を及ぼす可能性があり、抜け毛や切れ毛などの毛髪トラブルが生じてしまうことも。

薄毛に悩む方は、意識してたんぱく質を摂取する必要があると言えるでしょう。

<たんぱく質を多く含有する食べ物の一例>

  • 動物性たんぱく質:牛肉・ラム肉・卵
  • 植物性たんぱく質:納豆・豆乳

※なお、動物性たんぱく質は、吸収率は高いのですがコレステロールが多く含まれているので、摂りすぎには注意しましょう。

ミネラル

ミネラルの働きとは
ミネラルの働きとは

亜鉛を含有する「牡蠣」

必要量は少ないものの、骨や歯などを構成したり、筋肉や神経の調節など、体の健康維持に欠かせない栄養素である「ミネラル」

中でも特に髪の毛と関係が深いと言われているのが、必須ミネラル亜鉛ヨウ素です。

亜鉛は、体内で分解されたアミノ酸を髪の原料となるケラチンに再合成する際に必要となります。

また、ヨウ素は新陳代謝に深く関わる甲状腺ホルモンの働きを正常に整える手助けをするため、代謝が正常に働くことで体の巡りが良くなり、健康な頭皮環境を保つ効果が期待できます。

<亜鉛・ヨウ素それぞれを多く含有する食べ物の一例>

  • 亜鉛:生ガキ・煮干し・たたみいわし
  • ヨウ素:昆布、ひじき、わかめ、大豆

ビタミン類

ビタミンの働きとは
ビタミンの働きとは

ビタミンEを含有する「アーモンド」

ビタミンは、他の栄養素がうまく働くための“つなぎ役”となって、人間の健康を維持する手助けをしている栄養素です。

そんなビタミンの中でも特に髪の毛の健康に深く関わりがあるのが「ビタミンA」「ビタミンB群」「ビタミンE」の3つ。

ビタミンAは、細胞の酸化を抑制する働きがあり、“老化”を遅らせる効果が期待できます。
そのため、年齢による衰えの出やすい髪の毛や頭皮の健康維持にも必要と言われているのです。

また、ビタミンB群は細胞の代謝を促進する作用があるので、頭皮環境を正常に整え、髪の毛の成長を助けます。

ビタミンEには、末梢血管を広げて血行を促進させる働きがあります。
そのため、ビタミンEを摂ることで頭皮の血行も促され、健やかな髪を育てるための土壌づくりができるのです。

ただ、ビタミンの必要量自体はとても少ないのですが、体内ではほとんど生成することができないため、食べ物から摂取する必要があります

<ビタミン類を多く含有する食材の一例>

  • ビタミンA:うなぎ・レバー・卵
  • ビタミンB群:豚肉・レバー・マグロ・たらこ
  • ビタミンE:かぼちゃ・サーモン・うなぎ・アーモンド
育毛や発毛に必要となる栄養素をバランスよく摂取しよう!
育毛や発毛に必要となる栄養素をバランスよく摂取しよう!

健やかな髪を保つために重要な栄養素は、「たんぱく質」・「ミネラル」・「ビタミン」

育毛や発毛など薄毛対策をする上でバランスのとれた食事から今回ご紹介した栄養素を摂取するのはとても重要です。

ただし注意しておきたいのは、それら栄養素そのものに育毛や発毛の効果はない、ということ。

この栄養素を摂取したから大丈夫!ということではなく、あくまで育毛や発毛の準備にすぎないのです。

また、最後に強調したいのは、3つの栄養素以外もバランスよく食事から摂ること。

髪の健康だけでなく、体自体の健康も保っていきましょう!

参考文献
[1] 髙橋栄里 , 髪がみるみる蘇る習慣 , (宝島社、2016)