目次

  1. 髪の毛が伸びるスピードが早い人と遅い人…何が違うの?
  2. 【結論】髪の毛が成長するスピードはだいたい同じ
  3. 髪の成長スピードには体や頭皮の健康状態が関係している
  4. 〈生活習慣編〉健やかな髪の毛を伸ばす方法
  5. 〈ヘアケア編〉健やかな髪の毛を伸ばす方法
  6. 髪の毛が伸びるスピードはあまり変わらない!

「カットしたばかりなのにあっという間に髪の毛が伸びてしまう…」

「切りすぎた髪の毛がなかなか伸びない…」

など、髪の毛が伸びるスピードに悩まされたことがある方は多いのではないでしょうか。

どうして髪の毛が伸びるスピードは人によって違うのか。
また、どうすれば髪の毛が伸びるスピードを調節することができるのか、気になりますよね。

そこでこの記事では、髪の毛が伸びるスピードについて解説していきます!

結論からお伝えすると「髪の毛が伸びるスピードが人によって違う」ということはありません

多少の個人差はありますが、髪の毛が伸びるスピードは基本的に皆ほぼ同じです。

  • 1日:0.3~0.4mm
  • 1か月:約1.0cm
  • 1年:約12.0cm

このように平均的なペースは、“1か月1cm”ほど。

では、なぜ髪の毛が伸びるスピードは同じなのに、伸びるのが早く感じたり、遅く感じたりするのでしょうか?

髪の毛の成長スピードが異なる原因は、体や頭皮の健康状態にあります。

  • 【体や頭皮が健康な状態のとき】
     → 髪の毛が正常な早さで成長するので、伸びるスピードが早いように感じる

  • 【体や頭皮の健康状態が悪いとき】
     → 髪の毛が十分に成長できなかったり抜け毛の増加につながったりして、伸びるスピードが遅いように感じる

つまり、髪の毛が伸びるスピードが早くなるということはないのです。伸びるスピードが遅いと感じるのは、体や頭皮の健康状態が悪化して髪の毛の成長に影響してしまっているから。

それなら、体や頭皮を健康に保って、正常なスピードで健やかな髪の毛を育てたいですよね。

そこで続いては、健やかな髪の毛を伸ばす方法生活習慣編ヘアケア編の2つに分けてご紹介します。

生活習慣を整えることは、健康な髪の毛を育てるための土台作りをサポートします。

根本から髪の健康を支えて、正常なスピードで髪の毛が伸びるようにしましょう。

今回は、生活習慣の中でも特に重要な「食生活」と「睡眠」について紹介していきます。

食生活

髪の毛も体同様に、毎日の食事から得られる栄養でできています。

そのため、偏った食事ばかりしていると、髪の成長に必要な栄養素が不足して、成長スピードが遅くなったり、細く弱い髪の毛になってしまいます。

健やかな髪を育てるには、バランスの良い食生活を心がけることが大切なのです。

髪の毛の主成分はたんぱく質
また、摂取した“たんぱく質”を髪の毛にするために、ビタミンミネラルの助けが必要です。

ですから、バランスの良い食事からこの3つの栄養素を摂取するように意識しましょう。

これらの栄養素が含まれる食材や効果について、さらに詳しく知りたい方は、下記の記事を参考にしてくださいね。

睡眠習慣

良質な睡眠は、髪の毛が正常なスピードで成長するためには欠かせません。

睡眠時間が不足している場合や睡眠の質が低いと、髪の成長に関係する「成長ホルモン」が十分に分泌されなくなってしまいます。

すると、髪の毛の成長が阻害されてしまい、髪の毛が伸びるスピードが遅くなる可能性があります。

そのため、髪の毛の成長スピードを正常に保つには良質な睡眠を心がけ、十分な睡眠時間を確保するようにしましょう。

睡眠の質を高めたい方は、以下のことを実践してみてください。

  • 寝る前にスマホやPCを触らない
  • 夕方からカフェイン摂取を控える
  • 軽くストレッチをしたり、音楽を聴いたりして、リラックスする

どれも簡単にできることなので、ぜひ今日から取り入れてみてはいかがでしょうか。

続いて、頭皮の健康に直接的に関わるヘアケアについてです。

今回は多くの方が毎日欠かさずにしている「シャンプー」について紹介いたします。

自分にあったシャンプーを使って、正しい洗髪方法で髪の毛や頭皮の汚れを落とすことは、髪の健康を保つために、とても大切ですよ。

それでは、シャンプーの選び方正しい髪の毛の洗い方を見ていきましょう。

シャンプー選び

毎日のヘアケアに欠かせないシャンプー、種類が多すぎて、どれを選んだら良いかわからないですよね。

シャンプー選びのポイントは、自分の体質に合ったシャンプーを見つけること

シャンプーにはさまざまな種類がありますが、自分の頭皮タイプに合わないシャンプーを使用していると、頭皮環境の悪化によって、フケやかゆみなどの頭皮トラブル抜け毛の増加につながる可能性があります。

大きく3つに分類した頭皮タイプとそれぞれにおすすめのシャンプーの種類がこちら。

  • 敏感肌の方
     →石鹸系シャンプー

  • 脂性肌の方
     →高級アルコール系シャンプー

  • 乾燥肌の方
     →アミノ酸系×弱酸性×ノンシリコンシャンプー

このように、頭皮のタイプごとにおすすめのシャンプーが変わってきます

健やかな髪を伸ばすには頭皮環境を整えることも重要なため、しっかりと自分の頭皮タイプに合ったシャンプーを使用してくださいね。

さらに詳しいシャンプーの選び方は、以下の記事に書いてありますので、ぜひ参考にしてください。

洗髪方法

続いて、正しい髪の毛の洗い方をみていきましょう。

髪の毛を洗うときに気をつけることは、シャンプー前のブラッシング素洗いで事前に髪の毛の汚れを落としてあげること。

シャンプーですべての汚れを落とすのではなく、最後の仕上げとして、残った汚れを落とすイメージです。

正しい洗髪方法はこちら。

  • クシでブラッシングをする
  • お湯で素洗いをする
  • シャンプーを手にとってしっかり泡立てる
  • 指の腹を使って頭皮をマッサージするように洗う
  • しっかりとすすぐ
  • タオルドライ後、ドライヤーを使って髪を乾かす

髪の毛の汚れをしっかり落としたら、タオルドライをしてドライヤーで頭皮までしっかり乾かすことが大切です。

余分な水分が髪の毛や頭皮に残っていると、雑菌が繁殖しやすくなるので注意してくださいね。

自分に合ったシャンプーを使うだけでなく、汚れを落とすことを意識して洗うことで、髪の毛の成長スピードを正常に保ちましょう。

ここまで、髪の毛が伸びるスピードは基本的に誰でも同じということをお伝えしました。

もちろん多少の個人差はありますが、髪の毛の成長スピードは1日に0.3〜0.4mm、つまり1か月で1cm前後で、どんなに頑張ってもこの事実が大きく変わることはありません。

そのため、髪の毛が伸びるスピードが早いように感じたり、遅いように感じたりするのは、体や頭皮の健康状態が原因です。

生活習慣が乱れていたり、髪が育つ土台となる頭皮環境が悪化していると、髪の毛の成長を阻害してしまうことも…。
すると、髪は十分に成長できないため、細く弱くなり抜け毛の増加につながりかねません。

「早く伸ばしたい」という方は髪の毛を健康に保って、伸びるスピードに遅れが出ないようにしましょう。