目次

  1. ハゲになりたくない男性必見!
  2. 朝風呂や朝シャワーでハゲる!?その噂の真相とは
  3. 朝風呂や朝シャワーでハゲると噂される理由
  4. 朝シャワーだけでなく、こんなことにも要注意!
  5. 朝風呂・シャワーでのシャンプーの注意点〈対策方法〉
  6. 頭皮環境の改善には育毛剤の使用がおすすめ
  7. 朝風呂・シャワーは頭皮環境の悪化に注意しましょう!

いろんな育毛剤のスカルプ成分を1セットに凝縮。もはやズルイ育毛剤が登場しました。

その名もALL ON SCALP(オールオンスカルプ)

合計の成分量は全部で155種類。
世の中の人気育毛剤の主要成分
たったこの1セットに凝縮した代物なんです。

それを示したのが下の図になります。

他社育毛剤の成分カバー量と比べると、 もはや圧巻ですよね。

ただ多いだけではなく、先ほども述べた通り
定番中の定番成分から近年になり業界中から期待上昇中の成分など
贅沢に配合されています。

価格は¥9,800(定期購入)
2本でのセット価格なのでこれでも安いですが
今ならなんと初回限定で¥980で購入できちゃいます!

無くなり次第キャンペーン終了とのことですので
下の「詳細を確認する」からチェックしてみてくださいね。

最近薄くなってきた...
最近薄くなってきた...

朝風呂や朝シャワーのせい?

「朝風呂や朝シャワーでハゲる」という噂をご存知でしょうか?

もしこの噂が本当なら、朝風呂や朝シャワーが習慣となっている方には大問題ですよね。

この噂の真相が大いに気になるところです。

しかし、結論から述べると、朝風呂や朝シャワーはハゲる直接的な原因にはなりません!

朝風呂や朝シャワーでハゲるという科学的根拠はなく、これだけでハゲるとは考えづらいのです。

ただし、朝風呂や朝シャワーは頭皮環境の悪化を招く可能性があります。

頭皮環境が悪化しているということは、髪の成長の土壌となる頭皮が荒れている状態に他ならないので、育毛活動の妨げになることも。

本記事では、朝風呂や朝シャワーの何が問題なのかなぜ避けるべきなのか、さらには薄毛と朝風呂やシャワーの関係などをお伝えしていきます!

朝風呂や朝シャワーでハゲるという根拠はない
朝風呂や朝シャワーでハゲるという根拠はない

誤解されるのには理由があった!

朝風呂や朝シャワーはハゲる直接的な原因ではないのに、なぜハゲると噂されるのでしょうか?

その理由として、次の3つが考えられます。

  • 必要な皮脂まで洗い流してしまう
  • ② 時間に余裕がなく、すすぎ不足になる
  • ③ 乾かす時間がなく、頭皮が蒸れる

早速、ひとつずつ確認していきましょう。

① 必要な皮脂まで洗い流してしまう

朝風呂や朝シャワーによって必要な皮脂まで洗い流してしまう可能性があります。(注1)

これがハゲることにつながると考えられ、“朝風呂やシャワーでハゲる”と噂されているのかもしれません。

夜、シャンプーで洗髪したのに、さらに朝風呂や朝シャワーでもシャンプー洗髪していては、必要な皮脂まで洗い流されてしまいます。

すると、頭皮のバリア機能が弱まり、頭皮の乾燥によるフケやかゆみや、皮脂の過剰分泌によってベタつくなど頭皮トラブルを招きかねません。

これらの頭皮トラブルによって頭皮環境が悪化することで、健康な髪の成長が妨げられ、ハゲる原因になるため、朝風呂や朝シャワーでハゲるという噂が広まったと考えられます。

注1:必要な皮脂とは、乾燥や外的ダメージから守るなどのバリア機能を果たす“頭皮のあぶら”です。

② 時間に余裕がなく、すすぎ不足

朝風呂や朝シャワーは時間に余裕がなく、すすぎ不足になってしまう可能性があります。

朝のお出かけ前は時間がないことから、ちゃちゃっとシャワーを浴びるという方も多いのでは?

すると、すすぎ不足によって、シャンプーの成分が流しきれず頭皮に残ってしまい毛穴詰まりを招きかねません。

毛穴が詰まると、かゆみやフケなどの頭皮トラブルを引き起こす可能性があります。

頭皮トラブルなどの頭皮環境の悪化は、抜け毛が増えてハゲる原因となることがあるので、朝風呂や朝シャワーでハゲるという噂が広まったのではないかと考えられます。

③ 乾かす時間がなく、頭皮が蒸れる

朝風呂や朝シャワー後は、髪を乾かす時間が十分にとれないことが多いため、自然乾燥やドライヤーを使用しても半乾きなどになっていませんか?

このように十分に乾かせていないと頭皮が蒸れてしまうため、細菌が増殖してしまいます。

すると、ニオイや頭皮トラブルを引き起こし、結果的に頭皮環境が悪化して、ハゲる原因になると考えられているのです。

ここまで、朝風呂や朝シャワーが頭皮に与える影響を確認してきました。

しかし「最近抜け毛が増えた気がするけど、結局何が原因なの?」「このまま朝風呂や朝シャワーを続けてハゲないか心配…」

と不安に思っている方もいるかもしれませんね。

実はヘアラボには、自分の髪の状態を確認して原因や対策を教えてくれるサービスがあるんです!

朝風呂や朝シャワー後は、髪を乾かす時間が十分にとれないことが多いため、自然乾燥やドライヤーを使用しても半乾きなどになっていませんか?

このように十分に乾かせていないと頭皮が蒸れてしまうため、細菌が増殖してしまいます。

すると、ニオイや頭皮トラブルを引き起こし、結果的に頭皮環境が悪化して、ハゲる原因になると考えられているのです。

朝風呂や朝シャワーだけじゃない
朝風呂や朝シャワーだけじゃない

誤ったシャンプー習慣はハゲる原因に!

先ほどお伝えしたように、朝の風呂やシャワーでシャンプーをすること自体は直接ハゲの原因にはなりません。

しかし、そもそもシャンプーをするときには気をつけたいことがあります。
それは、次のような誤ったシャンプー習慣を持っていないかということ。

  • 頭皮タイプに合わないシャンプーを使用している
  • 間違った方法で洗髪している
  • 、お風呂に入らない(洗髪しない)
  • 1日に何度もシャンプー洗髪をしている
  • 濡れた髪を自然乾燥している

これらの習慣を朝の風呂やシャワーで続けていると、頭皮環境の悪化を招き、ハゲの原因になってしまう可能性があります。

そのため、朝風呂や朝シャワーに限らず、このようなシャンプー習慣に心当たりのある方は、次に紹介する対策を実践してみてください。

それでは、朝風呂や朝シャワーでハゲるのを予防する対策方法をご紹介していきます。

間違ったシャンプー習慣を見直そう!
間違ったシャンプー習慣を見直そう!

朝風呂や朝シャワーの際、誤ったシャンプー習慣で頭皮環境を悪化させないために、気をつけたいのが次の3項目です。

  • (1)頭皮タイプに合うシャンプーの選び方
  • (2)洗髪方法
  • (3)洗髪の注意点

それでは、ひとつずつ確認していきましょう。

(1)頭皮タイプに合うシャンプーの選び方

まずは、頭皮タイプに合うシャンプーの選び方をご紹介します。

頭皮タイプは、大きく乾燥肌と脂性肌に分けることができます。
しかし、その度合いなどは人それぞれなので、“誰にでも合うシャンプー”は存在しません

頭皮タイプに合ったシャンプーを使用していないと、刺激が強すぎたり、洗浄力が足りなかったりで、頭皮トラブルなどを招きかねません。

そのため、自分の頭皮タイプに合ったシャンプーを選ぶことが大切です。

ここでは、乾燥肌と脂性肌のシャンプーの選び方をご紹介します。

《脂性肌の方》

  • 比較的、洗浄力が強い
  • 余分な皮脂だけを洗い流せる

  • 高級アルコールシャンプー

脂性肌の方が気になる皮脂ですが、頭皮を乾燥や外的ダメージから守る役割もあるため、洗い落としすぎるのもダメ。
そのため、強い洗浄力があり、余分な皮脂だけを洗い流せるシャンプーを選びましょう。

高級アルコールシャンプーは、しっかりとした洗浄力で脂性の方におすすめですが、必要な皮脂まで洗い流しすぎることもあるので注意してください。

《乾燥肌の方》

  • 洗浄力が弱い
  • 保湿成分が含まれている

  • 弱酸性のアミノ酸系シャンプー

乾燥肌の方は、もともとの皮脂の分泌量が少ないので、皮脂を落としすぎない洗浄力が弱いものを選んでください。
頭皮の乾燥を防ぐ、保湿成分が含まれているシャンプーがおすすめです。

(2)洗髪方法

朝風呂や朝シャワーでハゲるのを防ぐためには、正しい洗髪方法で洗うことが大切です。

ここで、ヘアラボおすすめの洗髪方法をご紹介しておきます。

  • 1.乾いた状態でブラッシング

  • 2.シャワーで予洗い

  • 3.シャンプーを手の平でよく泡立てる

  • 4.頭皮をマッサージするように洗う

  • 5.しっかり洗い流す

洗髪で髪を濡らす前にブラッシングをして、髪の汚れを浮かしておきます。
シャンプー前にまずお湯で予備洗いをすることで、ほこりなど髪の表面の汚れを落とします。

このブラッシング予洗いで、髪に付着している汚れはほとんど洗い流すことができますよ。

次はいよいよシャンプーですが、いきなり頭にのせて泡立てるのはやめましょう。
ゴシゴシと泡立てると同時に頭皮を傷つける可能性があります。

シャンプーを手の平にとってしっかりと泡立てから、頭に馴染ませていきます。

このときポイントとなるのが、髪ではなく、頭皮をマッサージするイメージで洗髪すること。

爪は立てないように十分注意して、指の腹で優しくマッサージするように洗いましょう。

最後にすすぎ残しのないように十分にすすいでくださいね。

(3)洗髪の注意点

間違ったシャンプー習慣によってハゲることを防ぐために、次のことに注意しましょう。

  • シャンプー洗髪は1日1回

  • シャンプー洗髪はに行う

  • シャワーは38度ほどのぬるま湯

  • すすぎ残しがないようにしっかりすすぐ

  • 自然乾燥でなく、ドライヤーで乾かす

  • 朝風呂・シャワーするなら湯シャン

再三お伝えしているように、シャンプー洗髪をしすぎると、頭皮のバリア機能を果たす必要な皮脂まで洗い流してしまうので、1日1回に止めましょう。

そのシャンプー洗髪の1回は、に行ってください。
夜に1日の汚れを洗い流してから寝ないと、スタイリング剤や汚れが毛穴詰まり、頭皮トラブルを招きかねませんので注意が必要です。

シャワーの温度は、だいたい38℃程度がおすすめです。
温度が低すぎると皮脂や汚れが落ちづらく、高すぎると必要な皮脂まで洗い流してしまうことがあるのでご注意ください。

洗い残しがないように、生え際や後頭部、耳の裏などまでしっかり意識して洗い流してくださいね。

洗髪後の自然乾燥は、頭皮が蒸れて雑菌が繁殖しやすくなるので避けましょう。
乾かすときは、タオルドライ後、ドライヤーを使って、髪の毛だけでなく頭皮を乾かすように意識してみてください。

どうしても朝風呂・朝シャワーをしたい場合は 、シャンプーを使わない湯シャンがおすすめです!
頭皮に必要な皮脂を残すことができ、ハゲるリスクを減らすことができますよ。

抜け毛や薄毛をどうにかしたい
抜け毛や薄毛をどうにかしたい

育毛剤で、髪の毛が抜けにくい頭皮環境へ

頭皮環境を改善したい方には、先ほどご紹介した対策方法の他に育毛剤の使用がおすすめです。

育毛剤とは、育毛発毛促進抜け毛の予防などを目的とした医薬部外品。

育毛効果発毛促進効果が国から認められている一方で、人体に対する作用が穏やかで刺激が少ないのが特徴です。

育毛剤を使うことで、現在生えている髪の毛を抜けにくくする効果が期待できます。

また、頭皮環境を健やかに整えることで、健康な髪の毛が生えやすい土壌ができますよ。

以下にヘアラボおすすめの育毛剤を紹介しますので、参考にしてみてくださいね。

「チャップアップ」は、育毛に不可欠な頭皮環境を整えて、健康な髪の成長を助けてくれますよ。

朝は湯シャンがおすすめ
朝は湯シャンがおすすめ

頭皮環境の悪化に注意して、薄毛を回避!

朝風呂や朝シャワーはハゲる直接的な原因ではありませんが、頭皮環境の悪化を招いて、抜け毛や薄毛を引き起こす可能性があります。

どうしても朝風呂や朝シャワーを続けたいという方は、シャンプー洗髪は夜と決めて、朝は湯シャンにすることで、ハゲるリスクを減らすことができますよ。

さらに、頭皮環境の悪化で薄毛を招くことのないよう、正しいシャンプー習慣を心がけましょう!

参考文献
[1] 髙橋栄里 , 髪がみるみる蘇る習慣 , (宝島社、2016)