目次

  1. エフペシアってどれくらいで効果が出るの?
  2. まずはエフペシアに期待できる効果をチェック
  3. エフペシアの効果が期待できるのは12か月以上服用したとき
  4. エフペシアの副作用や注意点
  5. エフペシアについて正しい知識を身につけよう

安価で購入できることで知られるエフペシア。

発毛効果が見込めるのかということはもちろん、「どれくらいで効果が出るのか?」という点も押さえておきたいところ。

とくに、これから使用を検討されている方、すでに使用を始めている方には気になるポイントではないでしょうか?

本記事ではエフペシアの効果について、効果が期待できる具体的な期間について、さらには医薬品だからこそ気になる副作用、それに海外製のAGA治療薬を服用する際の注意点についても解説します。

エフペシアの効果はいつ実感できる?
エフペシアの効果はいつ実感できる?

どの発毛剤でもある程度の服用期間が必要です

まずはエフペシアの基本情報をおさらいしましょう。

  • 販売元:シプラ社(インド)
  • 参考価格:約25円/1錠
  • 有効成分:フィナステリド(1mg/1錠)
  • 効果:2型5αリダクターゼの活性を抑制
  • 副作用:軽微な性機能障害(性欲減退、勃起不全など)
  • 特徴:発毛薬プロペシアのジェネリック医薬品

エフペシアに含まれている有効成分のフィナステリドは、髪の毛を生成する毛母細胞にダメージを与える5αリダクターゼという体内の酵素の働きを抑制することで、M字はげやつむじハゲなどの進行を遅らせる効果に期待されています。

プロペシアと同等の効果
プロペシアと同等の効果

エフペシアはプロペシアのジェネリック医薬品

エフペシアの推奨される服用期間の情報は見つかりませんでしたが、ジェネリック医薬品であるエフペシアの先発薬にあたるフィンペシアの効果について、専門医の見解がありました。

カナダのBernstein医師はインタビューのなかで、「プロペシアの治療の効果をいつ判断できるか?」という質問に対し、

「6か月では効果にばらつきがある」 「十分に効果があるかを確認するためには、少なくとも1年以上必要」

と回答しています(注1)。

先発薬であるフィンペシアと成分の変わらないエフペシアも、その効果に期待できるのは1年(12か月)以上服用したときと言えるでしょう。

もちろん、効果の実感は個人差があるため、すべての人が1年以上服用することで発毛効果が現れるという確証はありません。

注1 https://www.bernsteinmedical.com/answers/judging-the-effectiveness-of-propecia/

エフペシアに限らず、医薬品である発毛剤には発毛効果に期待できる反面、副作用がつきものです。

では、具体的にエフペシアにはどのような副作用、注意点があるのでしょうか?

エフペシアで考えられる副作用

エフペシアに含まれる有効成分のフィナステリドには、次の副作用があるとされています。

  • 性欲減退
  • 勃起・射精障害
  • 精液量の減少
  • 精液の質低下
  • 男性不妊症
  • 睾丸痛
  • 気分の落ち込み
  • アレルギー症状様としてのじんましん、かゆみ、むくみ
  • 肝機能の低下
  • 乳房肥大・圧痛

服用をする際は、これらの副作用が出る可能性があることをきちんと認識する必要があります。

服用禁止な人がいる

また、エフペシアは次に該当する人は服用を禁止されています

  • 妊婦・妊娠の可能性のある女性
  • 授乳中の女性
  • フィナステリド錠で過敏症の反応が出た人
  • 未成年

そもそも女性はフィナステリドを含む発毛剤を服用してはいけないとされています。

その理由は、胎内の男児に対して、生殖器の異常が発生する可能性があるためです。

とくに妊娠中・授乳中の女性は肌に触れることも禁忌とされています。

男性が服用するエフペシアですが、奥様やパートナーが触ったりしないよう、充分気をつけましょう。

女性は要注意!
女性は要注意!

妊娠中・授乳中の女性は肌に触れることも禁止されています。ご家族に該当者のいる男性は使用を慎重に検討しましょう

購入方法に注意が必要

フィナステリドを含む発毛剤は、専門医の処方せんが必要な医薬品です。

AGA治療専門のクリニックで専門の医師による診察を受けて薬を処方してもらい、服用方法も医師の指示に従うのが基本。

ただ、エフペシアは国内で認可されていない医薬品

処方をしてくれる病院はほとんどないため、手に入れるには個人輸入系サイトを頼ることになります。

個人輸入は医師の処方に比べてかなり安価で入手できますが、偽造品の疑いもあります。

また、万が一副作用が起きた場合、医薬品によって重度の副作用が出た場合の救済制度(注2)を利用できない可能性もあります。

したがって、ヘアラボでは個人輸入による発毛剤の購入をおすすめしていません。

注2 医薬品副作用被害救済制度のこと。詳しくは、独立行政法人 医薬品医療機器総合機構のHPをご覧ください。

エフペシアはプロペシアのジェネリック医薬品として、安価で購入できるというメリットがあります。

ただし、さまざまな副作用や、使用禁止となる対象者がいることにも留意しておく必要があります。

さらに、入手が事実上個人輸入に頼らざるを得ないため、偽造品のリスクや副作用救済制度の対象にならないといった懸念点もあります。

これらをふまえたうえで、どうしても使用を検討したい場合は、必ず専門の医師に相談することをおすすめします。

リスクについても知っておくこと
リスクについても知っておくこと

どの発毛剤も発毛効果に期待できる反面、副作用のリスクがあります。

参考文献
[1] プロペシア錠添付文書 , http://database.japic.or.jp/pdf/newPINS/00051088.pdf , 最終検索日2018年4月17日