目次

  1. 「高くてびっくり!」とならないためには?
  2. フィナステリド発毛剤とは?
  3. フィナステリド配合の発毛剤にはどのようなものがあるのか?
  4. 【要注意!】その他のフィナステリド配合発毛剤
  5. フィナステリド発毛剤の価格を比較しよう
  6. まずは手軽に対策を取りたいという人はこちら
  7. まずはクリニックへのお問い合わせを!

フィナステリドの発毛剤が気になってはいるけど、一体いくらかかるの…?

ただでさえ、薄毛の治療は費用が高いイメージがあるかもしれません。

しかも「発毛剤での治療」となると、さらに高くつくのでは!?という疑問をお持ちの方も多いでしょう。

できれば事前に、どれくらいの費用がかかるのか知りたいですよね。

そこで今回は、ヘアラボ編集部がフィナステリド発毛剤の値段を調査し、徹底解説!

まずは、そもそもフィナステリド発毛剤とはどのようなものなのか?について見ていきましょう。

もう知っているので読み飛ばす!

フィナステリド発毛剤ってどうなの
フィナステリド発毛剤ってどうなの

フィナステリド発毛剤の詳しい情報を仕入れましょう

フィナステリド発毛剤とは、発毛効果認められている有効成分『フィナステリド』を主成分とした発毛剤のことです。

日本皮膚科学会は男性型脱毛診療ガイドライン(2017年版)にて、薄毛の男性がフィナステリド発毛剤を服用することについて、以下のように述べています。

男性型脱毛症に対するフィナステリド内服の発毛効果に関して,高い水準の根拠があるので,内服療法を行うよう強く勧める.

出典: 男性型および女性型脱毛症診療ガイドライン 2017 年版

このように、フィナステリド発毛剤は薄毛に悩む方がまず服用を検討すべき発毛剤なのです。

フィナステリド発毛剤について、ここでは以下の3点にわけて基本情報を見ていきましょう。

  • ①効果
  • ②副作用
  • ③入手方法

①フィナステリド発毛剤の効果

有効成分であるフィナステリドには、「M字ハゲ」や「つむじハゲ」を典型症状とするAGA(男性型脱毛症)に効果があります。

AGAは、男性ホルモンの一種であるテストステロンが毛乳頭細胞(注1)の中で5α-リダクターゼという酵素と結合し、脱毛ホルモンと呼ばれるDHT(ジヒドロテストステロン)となって脱毛をうながしてしまう症状です。

これに対してフィナステリドには、5αリダクターゼの働きを抑制し、DHTの生成を防ぐことで薄毛の進行を抑える効果が期待できます。

ただし、服用をやめてしまうとAGAが進行してしまう可能性があるので、毎日欠かさず飲み続けることが大切です。

注1:毛を成長させる栄養分を運ぶ役割がある細胞。

②フィナステリド発毛剤の副作用

有効成分であるフィナステリドには、以下の副作用があるといわれています。

  • 性欲減退
  • 精液量の減少
  • 男性不妊症
  • 睾丸痛
  • 気分の落ち込み
  • アレルギー症状様としてのじんましん、かゆみ、むくみ
  • 肝機能の低下
  • 乳房肥大・圧痛

もちろんフィナステリドを服用すると、必ずこれらの副作用があるわけではありません。

人によっては全く感じないといったこともあるなど、副作用には個人差があります。

しかし、万が一服用時にこのような副作用が見られたら、直ちに服用を中止し、医師にご相談いただくようお願いいたします。

③フィナステリド発毛剤の入手方法

フィナステリド発毛剤の入手方法は、主に2通りあります。

  • クリニックで処方してもらう
  • 個人輸入で購入する

フィナステリド入りの発毛剤は医薬品ですので、処方せんが必要です。

つまり、クリニックや病院などで専門医に処方してもらうのが一般的な入手方法となります。

一方で、海外で販売されているフィナステリド発毛剤を個人輸入する方法もあります。

個人輸入については、医師による処方せんなどが不要であり、なおかつ安価に入手することが可能です。

しかし、海外から購入することはリスクが高いので、ヘアラボでは個人輸入はオススメしません

個人輸入では、偽薬をつかまされるケースもあり、最悪の場合、深刻な副作用に見舞われる恐れもあります。

個人輸入を検討されている方は、あくまでも自己判断でお願いいたします。

まずは来院を!
まずは来院を!

フィナステリド入りの医薬品には処方せんが必要です

さっそくフィナステリド発毛剤の価格比較!といきたいところですが、まずは今回値段の価格を比較する発毛剤をご紹介したいと思います。

今回比較する発毛剤は、どちらも日本で認可されている発毛剤になります。

現在(2017年12月)日本で認可されているフィナステリド配合の発毛剤は次の2種類のみです。

また、どちらも錠剤ですので飲む発毛剤になります。

  • ①プロペシア
  • ②ファイザー

ここではこの2つについて見てみましょう。

①フィナステリド発毛剤の元祖は「プロペシア」

プロペシアの基本情報は次の通りです。

  • 製薬会社:メルク社
  • 有効成分:フィナステリド
  • 有効成分含有量:0.2mgのものと1mgのものがある
  • 適応症:男性による男性型脱毛症(AGA)
  • 作用:薄毛・抜け毛の原因となる酵素「5αリダクターゼⅡ」の働きを抑える

フィナステリド発毛剤元祖プロペシアです。

1990年代にアメリカで開発され、日本では2005年に認可されました。

現在では、世界60カ国以上で承認されている発毛剤なんですよ。

②ジェネリック医薬品の「ファイザー」

ファイザーは、プロペシアのジェネリック医薬品(後発薬)です。

主な基本情報は次の通り。

  • 製薬会社:ファイザー
  • 有効成分:フィナステリド
  • 有効成分含有量:0.2mgのものと1mgのものがある
  • 適応症:男性による男性型脱毛症(AGA)
  • 作用:薄毛・抜け毛の原因となる酵素「5αリダクターゼⅡ」の働きを抑える

製薬会社のファイザーはアメリカに本社のある製薬メーカーです。

ファイザーは世界最大級の規模を誇る企業といわれています。

薬については安心・信頼がなにより大事ですよね。
ファイザーが世界有数のメーカーである点は、プラスに捉えて良いでしょう。

配合成分についてはプロペシアと同様『フィナステリド』ですので、効果についても同等だといえます。

ここでご紹介したプロペシア・ファイザー以外にも、フィナステリド配合をうたったAGA薬は存在します。

しかし、ヘアラボでは推奨していません。

なぜなら、厚生労働省が有効性や安全性を確認していないからです。

フィナステリド配合の発毛剤の服用を検討されている方は、病院・クリニックにて、国内で認可を受けているプロペシア・ファイザーを処方してもらうことをおすすめします。

その他発毛剤を処方されることもあるかもしれませんが、服用については自己責任になりますのでご注意ください。

それではいよいよ、価格の比較をしてみましょう。

ここでは、クリニックで診療を受けるときの一般的な価格を紹介します。

比較するのは、フィナステリド配合の発毛剤として国内で認可を受けている「①プロペシア」と「②ファイザー」です。

また今回は、これから服用を考えている方のために、初診料(注2)や再診料を含めた総合的な価格で見ることとしましょう。

1回の受診で、28日分(4週間分)の薬を処方された場合で比べてみます。

※こちらの価格は、ヘアラボが複数のクリニック様のホームページから算出した大体の金額です

①プロペシアの場合

  • 初回:8,000~9,000円
    (薬代5,000~6,000円+初診料3,000円)
  • 2回目以降::8,000円
    (薬代7,000円+再診療1,000円)

②ファイザー(ジェネリック)の場合

  • 初回:7,000~8,000円
    (薬代4,000~5,000円+初診料3,000円)
  • 2回目以降:7,000円
    (薬代6,000円+再診療1,000円)

価格だけを見ると、やはりジェネリック(後発薬)であるファイザーの方が安くなっております。

少しでも安く薄毛治療をしたいという方は、ジェネリックであるファイザーを使用した方がお財布には優しく済みそうです。

また、クリニックによってはこの金額より高いことも低いこともありますので、あくまでも目安としてお考えください。

注2:クリニックによっては、初診料/初回カウンセリング料が無料の場所もあります。発毛剤の服用を検討されている方は、まずは最寄りのクリニックに問い合わせてみることをおすすめします。

クリニック選びが重要です
クリニック選びが重要です

まずはお近くのクリニックを検索!

先にお伝えした通り、フィナステリドを含む発毛剤を服用するには、クリニックや病院で医師による処方せんを発行してもらう必要があります。

また、医薬品であることからも、副作用によるリスクは避けられません。

「手軽な薄毛対策から始めたい!」という方は、まずは育毛剤の使用から始めてみてはいかがでしょうか。

育毛剤は医薬部外品にあたるため、人体に対する作用は比較的緩和とされています。

しかし、効果の面でいうと、育毛剤には発毛効果は認められていないので、薄毛の原因に直接的な作用はありません

ただし、健康な髪の毛を生むためには健全な頭皮環境が必要不可欠

育毛剤は以下のような効果が認められているため、頭皮環境を整えるためのサポートにはうってつけなのです。

  • 育毛
    (今ある毛を丈夫に育てる)
  • 発毛促進
    (新しい毛が生えるのを促進する)
  • 抜け毛・脱毛の予防
  • フケ・かゆみの抑制

とはいっても、育毛剤には多くの商品があるため、何を使っていいのか迷ってしまう人が多いのも事実。

そこで今回おすすめしたいのは、育毛剤『チャップアップ』です。

チャップアップは、毎日5万人以上が訪れるヘアラボでも一番人気の育毛剤です。

有効成分として、 センブリエキスグリチルリチン酸ジフェンヒドラミンを配合。これらの有効成分によって頭皮環境を整えてくれます。

さらに、頭皮に刺激を与える香料着色料ハラペンシリコン石油系界面活性剤紫外線吸収剤無添加なので、敏感肌の人でも安心して使用ができますよ。

モンドセレクション2017でも金賞を受賞と、品質にこだわるチャップアップ

まずは手軽な対策から…という方は是非公式サイトをチェックしてみてくださいね。

今回は、フィナステリド発毛剤の価格をご紹介いたしました。

「なるべく安くフィナステリド発毛剤を服用したい…」という方は、是非本記事の内容を参考にしてくださいね。

ただし、ご紹介した通り、安さだけにとらわれて個人輸入による入手に頼ることはないように注意してください。

万が一重篤な副作用にかかってしまった場合、取り返しがつきません。

ですので、フィナステリド発毛剤の服用を検討されている方は、必ずクリニック・病院にて処方してもらうようにしてくださいね。

本記事が皆様のお役に立てば幸いです。

決めるのはご自身です
決めるのはご自身です

安全性、効果、コスト 色々な条件から考えてみて下さいね

参考文献
[1] プロペシア添付文書 , http://database.japic.or.jp/pdf/newPINS/00051088.pdf , 最終検索日 2018年5月7日