目次

  1. 「ダイソン以外のドライヤーは使えない」という口コミが止まらない
  2. ダイソンのドライヤーから戻れない<6つの理由>
  3. 美髪を守るダイソンの《速乾》
  4. どれだけ近づけても温度がコントロールされる
  5. コンパクトで持ちやすい!ダイソンは《ストレスフリー》のドライヤー
  6. 自分史上最高のビューティーヘアを作る3つのアタッチメント
  7. 嬉しいマイナスイオン!ダイソンのドライヤーで静電気対策
  8. ドライヤーの手入れが楽すぎてダイソンはズボラ女子もOK
  9. 【まとめ】ダイソンのドライヤーで新しい髪質に出会いましょう
「Dyson スーパーソニックIonic」
「Dyson スーパーソニックIonic」

吸引力が落ちない掃除機やファンのない扇風機で有名なダイソンが、2016年にドライヤーを発売しました。

乾きにくい」「熱い」「重たい」などの不満を解決し、ドライヤーの過度な熱で髪が傷まないよう守ってくれる美容アイテムです。

ヘッド部分がドーナツのような空洞のフォルム
ヘッド部分がドーナツのような空洞のフォルム

髪が巻き込まれる心配が一切ない!!

今年、商品名を「スーパーソニック」から「スーパーソニック Ionic(「イオンの」という意味)」にリニューアル。

そんなスーパーソニック Ionicは、単純に高くて良いだけのドライヤーではありません

規格外の値段や、類を見ないフォルムからも分かるように、ドライヤーの概念を超えたビューティーアイテムなのです。

事実、Amazonの口コミ評価では、驚異の4.4星。「ダイソン以外のドライヤーは使えない」という口コミが止まりません。

もっと早く購入していれば良かった!髪を乾かす時間が大幅に短縮され、ストレスにならない!

出典: Amazon

こんなに機能と性能、使い勝手が究極に備わっているドライヤーは初めてで

もう、、他のドライヤーになんて戻れません!!!!!!!!!!!

出典: Amazon

ダイソンの形状に見慣れると、いわゆる普通のドライヤーの形が、、、あれ、なんかちょっと変?かっこ悪い??って思い始めてしまいますw

出典: @cosme

天使の輪がはっきり出来るようになり、手触りもツヤツヤのしっとりヘアーになります。

お値段高くても毎日使うし、結果も言うことないしで元は取れます。もう、以前のドライヤーには戻れませんね、、。

出典: @cosme

ダイソンのドライヤーを一度使うと、なぜ『戻れない』という口コミが多いのでしょうか?

元に戻れない理由は次の6つです。

  • ①頭皮まで届く高速の風による驚異の《速乾》
  • ②どれだけ近づけても温度をコントロール
  • ③大風量なのに、コンパクトで持ちやすい
  • ④ビューティーヘアを作る3つのアタッチメント
  • ⑤静電気対策ができるマイナスイオンつき
  • ⑥ドライヤーの手入れが楽すぎる

このようなメリットから、ドライヤーに時間をかけている人、ちょっとでもドライヤーの熱が気になっている人は使わないと損。

また、ドライヤーが面倒だと考えている男性や、熱を嫌がる子どもなど、家族全員にもオススメです。

とは言え、今のドライヤーに不満はないし、そこまで高価なドライヤーを家庭で買う意味なんてあるの?と半信半疑の人もいますよね。

でも実は、ドライヤーを使うことで、髪を傷めている可能性もあるのです。

一度、髪が傷んでしまうと補修はできず、切るしかありません。

だからこそ、過度の熱から髪を守ることが重要になります。

そして、ここがポイント。
なんと、ダイソンのドライヤーを使うことで、誰もがうらやむようなサラサラ・ツヤツヤの髪に出会えてしまうのです。

では、ヘアラボ編集部の実体験をもとに、ダイソンのドライヤーの凄さを詳しく見ていきましょう。

地肌まで風が当たる感覚がくせになる
地肌まで風が当たる感覚がくせになる

風速は強風、中風、弱風の3段階。

まずは、ドライヤーの命である"風"

ダイソンのドライヤーは、市販の中で最大レベルの風量を誇ります。
美容室で使う業務用と比べても同等、もしくはプロ用をしのぐ大風量を家電で実現しました。

そのヒミツは、「風速&風量」。

高速の風が広がらず、まっすぐ出るので、頭皮にまで届いて髪の根元からしっかり乾かすことができます。

実際、女性スタッフがダイソンのドライヤーで髪が乾くタイムを5回計った結果、平均で3分30秒(編集部調べ)。

ダイソンのドライヤーで乾かした直後(左)と1回目のタイム
ダイソンのドライヤーで乾かした直後(左)と1回目のタイム

「毛先までツヤツヤに乾いた」と大好評でした。

いつも使っているドライヤーだと約5分半。2分以上時間を短縮できました。

2分という数字だけみると、効果を感じにくいかもしれませんが、ドライヤーは毎日使うもの。

365日使った場合、1年で約12時間も乾燥時間をカットでき、心理的ストレスも軽減されるでしょう。

そして、美髪を守るにも《速乾》が大切。

髪を素早く乾かすことで、キューティクルが閉じ、水分が保たれます。こうして髪にツヤができるのです。
髪を素早く乾かすことで、キューティクルが閉じ、水分が保たれます。こうして髪にツヤができるのです。

そうなんです。《速乾》は単なる時短ではなく、ツヤのある髪を手に入れるために、重要な要素なのです。

そして、ダイソンのドライヤーを使うことで次の2つも可能になります。

  • 髪が熱にさらされている時間を短くできる
  • 髪の根元から乾かすことができる

通常のドライヤーは、髪をかき分けないと、髪の根元や頭皮に風が行き届きません。

ですが、ダイソンは風圧が強いので、髪をかき分けなくても、頭皮まで風が届き、髪の根元が乾きます。
まさに、絶妙な《速乾》と言えるのです。

ダイソンのドライヤーを使った20代のライター、Yさんのリアル口コミ(使用感)を見てみましょう。

Yさん
Yさん

私はヘアケア用品にこだわる性格で、普段から2万円くらいのドライヤーを使っています。

でも、ダイソンのドライヤーは噂どおり、まったくの別物でした。

2、3分の差ですが、「もう乾き終わったの!?」と感じたほどです。

それと、これまでのドライヤーは乾いたと思ってさわると、まだ髪や頭皮が濡れていることが多かったんです。

私は、お風呂から上がったらすぐに寝たい派で、そのまま半渇きのまま寝ちゃうこともありました…(フケ・ニオイの原因になるので、完全に乾かしてから寝てください!)

その点、ダイソンのドライヤーは、髪の根元からしっかりと乾いている上に、とにかくツヤツヤ!

翌朝、友人から「シャンプーかトリートメント替えた?」って間違われたくらいです(笑)。

ドライヤーを変えるだけで、髪のツヤまで違うなんてビックリしました。

※ヘアラボスタッフの使用感は個人の感想であり、効果を保証するものではありません。

近づけすぎても平気!
近づけすぎても平気!

風温は高温、中温、低温、冷風の4段階。

美髪を守ってくれる、もう一つのヒミツが、「大風量なのにやさしい風」。

ダイソンと他のドライヤーで一番違いを感じるのは、高温設定で乾かしたときです。

実は、ウン万円するような良いドライヤーでも、送風口から100~125℃ほどの熱が出ています。熱く感じるのは当然ですよね。

ですが、ダイソンのドライヤーは、高温×高速での使用時の温度設定が78℃。
毎秒20回も温度を測定し、風の温度をコントロールする、賢すぎるセンサー機能つき(高温×低風速での使用時は100℃)。

髪に近づけても熱くなりすぎないクールな逸品なんです。

内蔵センサーが温度を計測する「インテリジェント・ヒートコントロール機能」
内蔵センサーが温度を計測する「インテリジェント・ヒートコントロール機能」

過度な熱によって髪が傷むリスクを減らし、お風呂上りにドライヤーの熱で汗をかくなんて面倒も心配ありません。

また、敏感肌で熱が苦手な小さな子どもの髪を乾かすときも安心です。

実際、この温度機能に着目し、3歳の子供がいる編集長Jさんにダイソンのドライヤーを試してもらいました。

Jさん
Jさん

40才の夫、3歳10か月の娘とダイソンのドライヤーを使ってみました。

1回使っただけですが、"家族向き"のドライヤーすぎることに驚きました。

温度に関して、家族全員が絶賛の嵐です。

夫は5年前から薄毛に悩んでいて、「熱が頭皮に刺激を与えるから」と、ドライヤーを嫌がっていました。

でも、「ダイソンは今までと比べると熱く感じない!」とビックリしていました。

娘も、夏場はドライヤーの使用を嫌がるのですが、はしゃいで自分から使っていたくらいです。

それと、試した当日、私と娘はコンディショナーを使い忘れてしまい、髪がキシキシ。
なのに、ダイソンのドライヤーで乾かしたら髪がツヤツヤになっていたんです!

2人のツヤツヤな髪を見て、ドライヤーに興味がなかった夫も感心していました。

※ヘアラボスタッフの使用感は個人の感想であり、効果を保証するものではありません。

2本指でも楽々あつかえる
2本指でも楽々あつかえる

ダイソンのドライヤー革命の3つ目はパワー最強なのに、コンパクトで持ちやすいことです。

「パワーがあるドライヤー=大きくて重たい」、そう思い込んでいませんか?

しかし、一度ダイソンのドライヤーを使うと、思っていたよりもずっと軽く感じます

なぜなら、ドライヤーはモーターが先端のヘッド部分にあるのが一般的なので、頭でっかち。

バランスが悪く、腕が疲れる人も多いでしょう。

一方、ダイソンのドライヤーは、持ち手の部分に500円玉サイズの超小型モーターがあるので、ヘッド部分が軽量。

ハンドル部分にモーターを設置
ハンドル部分にモーターを設置

持ったとき、実際の重量よりもずっと軽く感じるのです。

そんなストレスフリーのありがたさは、男女関係なく実感できる様子。
実際、ダイソンのドライヤーを愛用している男性のライターMさんに聞いてみましょう。

男性スタッフMさん愛用・ブルーの「スーパーソニック Ionic」
男性スタッフMさん愛用・ブルーの「スーパーソニック Ionic」
Mさん
Mさん

ダイソンのドライヤーを使って最初に衝撃を受けたのが、"持ったときの軽さ"でした。

ドライヤー自体は630gですが、500mのペットボトルを持つよりも軽く感じ、乾かす時間も短いので、ストレスを感じません
こんな感覚は、ドライヤーを使って初めてでした。

夏場は安いドライヤーと扇風機の二刀流で乾かしていましたが、今はダイソンのドライヤーひとつで十分。

一人暮らしの狭いアパートですが、コンパクトなので置く場所も困らず、重宝しています。

ジム通いの人も、持ち運びがしやすくて便利ではないでしょうか。

※ヘアラボスタッフの使用感は個人の感想であり、効果を保証するものではありません。

常識をくつがえすダイソンのドライヤーは、ヘアドライだけのアイテムではありません。

3つのアタッチメントを活用することで、誰もがうらやむビューティーヘアを作れます。

そう、これからは「ドライヤーで美しい髪を作る」時代です。

まずは、髪を手ぐしで乾かす際の「スムージングノズル」。

風をギュッと凝縮することで髪が広がらず、手ぐしだけで美しいストレートヘアの完成です。

ノズルをつけない状態と比べて、風が6倍なめらかになり、均一な風でスタイリングができます。

後ほど、ヘアラボの女性スタッフがスムージングノズルで美しいストレートヘアを作りますよ。

次に、ブローする際は「スタイリングコンセントレーター」。

スムージングノズルよりも、先が細くなっていて、さらに風を集約します。

これはロールブラシなどを使って髪を整えるときに使ってください。毛の流れが作りやすくなります

最後は、パーマがかかった髪のウェーブを崩さずに乾かせる「ディフューザー」。

濡れた髪の毛先をディフューザーに入れます。
そして、下から弱風をあてるだけで、均一に分散された風が行き渡り、美しいカールをキープしたまま乾かせます。

シシド・カフカさんも、ディフューザーでカールを作っていますね。

提供:Dyson Japan

しかも、3つのアタッチメントは、すべてマグネット式。

簡単に着脱できるうえに、アタッチメントをさわっても熱くないスグレモノです。

箱に閉まっておく人もいますが、ダイソンのドライヤーはアタッチメントを使わないと損。

20代の編集者Kさんも、アタッチメントの実力を実感しているようです。

Kさん
Kさん

私は髪が細い猫っ毛で、アタッチメントなしでは、風量が強すぎて髪が絡まってしまいます。

けど、スムージングノズルを使ったら、思い通りの場所に風を当てられるので絡まることもなく速乾でした!

しかも、コテやヘアブラシを使わず、手ぐしだけでキレイにブローができたのでビックリです。

毎朝のヘアセットが楽しみになりました。

※ヘアラボスタッフの使用感は個人の感想であり、効果を保証するものではありません。

寝起き直後(左)からの、ストレートヘア
寝起き直後(左)からの、ストレートヘア

ダイソンのドライヤー(スムージングノズル)だけで、この仕上がり!

せっかく作ったビューティーヘアの天敵の一つが、"静電気"

冬など静電気が発生しやすい時期は、ヘアスタイルが崩れてしまいがちですよね。

しかし、ダイソンのドライヤーは「Ionic」の名前の通り、マイナスの電荷を帯びたナノサイズのイオンを生成します。

このマイナスイオンに静電気を抑え、指通りをなめらかにする役割があるのです。乾燥しがちな冬も安心ですね。

Kさん
Kさん

私は特に静電気が気になるので、嬉しいです。

これまでマイナスイオンで静電気対策ができるとは知らなかったので、冬に使うのが楽しみになりました。

ダイソンのドライヤーは意外な発見ばかりです。

※ヘアラボスタッフの使用感は個人の感想であり、効果を保証するものではありません。

ダイソン,ドライヤー
フィルター部分を拭くだけ!

ドライヤーは、空気を取り込むので、フィルターにホコリが溜まります。

長持ちさせるには、実は1か月に1度くらいは、手入れが必要なんです。

でも、「ドライヤーの掃除なんてしたことがない」という人も多いですよね。それもそのはず。手入れが大変だからです。

その点、ダイソンのドライヤーは、上の写真のように持ち手を回して、フィルターのホコリを払うだけ。これで掃除は完了。

しかも、センサーが点滅することで掃除のタイミングを教えてくれるお利口さんなんです。

「スーパーソニック Ionic」の説明書より
「スーパーソニック Ionic」の説明書より

なんの手入れもせず、壊れては新しいドライヤーを買う負のスパイラルを繰り返していた人に朗報ですね。

ダイソンのドライヤーを使えば、他には戻れない理由を6つに分けて説明してきました。

この記事で紹介した以外でも、今回たまたまダイソンのドライヤーを使用することになったヘアラボ編集部の女性・男性スタッフは全員「ドライヤーの考え方が変わった」と口をそろえました。

生活の中から、ドライヤー=面倒くさい、この時間が無くなります。

口コミを見ると分かりますが、高価な値段に尻込みしながらも、美髪のために投資し、時間を買ったからこそ、他の人とは違う髪を手に入れたことに満足している人がたくさんいます。

ダイソンのドライヤーで乾かしたあと、鏡を見たとき、手で髪をさわったとき、そこにはサラサラ・ツヤツヤ髪の自分がいます。

自信を持って外に踏み出せるでしょう。

髪の仕上がりは、シャンプーやトリートメントだけでなく、ドライヤーでも大きく変わります

ぜひ、ダイソンのドライヤーで、新しい自分を発見してくださいね。

©石澤義人