目次

  1. 最近のドライシャンプーのおすすめ商品が知りたい!
  2. ドライシャンプー、江戸時代からあった!?
  3. ドライシャンプーの種類と特徴
  4. おすすめドライシャンプー《8選》
  5. おすすめ商品から目的にあったドライシャンプーを選びましょう!
ドライシャンプーって何?
ドライシャンプーって何?

髪はなるべく毎日洗いたいけれど、旅行徹夜の仕事など、ままならない事情によって洗えないことは誰しもあるはず。

そんなときに頼りになるのが、水がなくても使える「ドライシャンプー」です。

このドライシャンプー、実は液剤を噴射するスプレータイプだけじゃなく、泡の「フォーム」タイプ、粉の「パウダー」タイプ、紙の「シート」タイプと 種類がたくさんあるのです。

この記事では、上記4タイプのドライシャンプーからそれぞれのおすすめ商品を紹介していきますので、お買い物の参考にしてみてください。

まずはドライシャンプーの役割種類別の特徴など、基本的な情報からお伝えしていきます。

どんな状況下でも頭皮環境は整えておきたいもの!
どんな状況下でも頭皮環境は整えておきたいもの!

そもそも「ドライシャンプー」とは、水やお湯を使わないで洗髪できるシャンプーのこと。

水やお湯がなくても“頭皮環境を清潔に保つことが期待できる”ので、旅行時などで使うほか、

■病院や介護福祉施設などの医療・福祉現場

アウトドア施設

■ライフラインの復旧ができていない被災地

などでも重宝されています。

その歴史は意外に古く、なんと江戸時代にはお湯と海藻とうどん粉を混ぜたものを髪にこすりつけていたとか。

最後にお湯を使って洗い流すものだったので、厳密に言えばドライシャンプーではないかもしれません。

でもこれ、コンセプトはほとんどドライシャンプーと言っていいでしょう。

現代のドライシャンプーはうどん粉ではありませんが、意外に種類が豊富です。

次の章では、その種類と特徴を見ていきましょう!

種類によって、テクスチャも使用感も変わる…?
種類によって、テクスチャも使用感も変わる…?

ドライシャンプーの種類は、おもに以下の4つ

  • スプレー
  • フォーム
  • パウダー
  • シート

それぞれ、特徴を解説していきます。

  • スプレー

ドライシャンプーの中では、最も一般的です。

ボトルの中に入っているドライシャンプー(液体)が霧状になって出てくる仕様。

頭皮と髪全体になじませた後で、ブラッシングし、タオルなどでふきとります。

洗い流しの必要はもちろんありませんが、タオルでしっかりとふき取る工程があるので、よりさっぱりとした使用感を感じることができます

  • フォーム

容器の形状などはミストタイプとほぼ変わりませんが、こちらは泡状で出てきます。

きめ細やかな泡が頭皮と髪の隅々までなじむので、汚れになじみ安く、しっかりと頭皮を洗浄できるのが特徴。

また、普通のシャンプーのように泡で洗浄するので、ドライシャンプーに抵抗がある方でも使いやすいタイプです。

  • パウダー

粉状のドライシャンプーです。
コーンスターチやタルク(滑石)など、皮脂を吸着する成分が主となっているため、余分な皮脂を吸着して頭皮を清潔な状態に整えてくれます。

また、このタイプは災害時に非常に活躍するアイテム。

液体ではないので、急な災害時に蒸発してしまって使えないということはありません。

そしてふき取りの必要がないので、タオルなど物資の足りない中でも使用することができます

防災グッズの中に備えておくのにおすすめです。

  • シート

ウェットシートのような見た目をしたタイプ。

コンパクトで持ち運びに優れており、液漏れや粉が飛散するする心配がないので、外出先で手軽に使えるドライシャンプー。

飛行機にも持ち込める形状ですので、長時間のフライトなどにおすすめです。

いかがでしたか?

役割は同じでも、それぞれ特徴が異なります

使用する場所シーンを想定して、ご自身の目的に合うものを選ぶことが大切です。

次章では、4つのタイプ別おすすめ商品をご紹介していきます。

それでは、さっそく以下の商品を詳しくご紹介していきます。

実際に使用した方の口コミもご紹介しますので、そちらも参考にしてみてくださいね。

《スプレー》

  • ①フレッシィ ドライシャンプー スプレータイプ/資生堂
  • ②ドライシャンプー ロータスフラワー/スキューズミー

《フォーム》

  • ③リンスインドライシャンプー/ハビナース
  • ④フレッシュケア ドライシャンプーフォーム/コーセー

《パウダー》

  • ⑤ドライミー!/ラッシュ

《シート》

  • ⑥シャンプーナップ/ハビナース
  • ⑦フレッシュケアドライシャンプーシート/コーセー

スプレータイプ

①フレッシィ ドライシャンプー スプレータイプ/資生堂

  • 内容量:150ml
  • オープン価格:¥540(税込)
  • 内容成分:エタノール、水、セイヨウノコギリソウエキス、ポリソルベート80、PEG-40水添ヒマシ油、クエン酸Na、クエン酸、BG、メチルパラベン、プロピルバラベン、香料

不快な髪のベタつきやニオイをスッキリさせる、水のいらないシャンプーです。

スーパーなどでも見かけるので、このパッケージに親しみがある人も多いのでは?

忙しい朝、スポーツのあと、病気や入院で入浴できない日、徹夜明け、タバコのニオイが気になるとき、気分転換など…さまざまなシーンで活躍してくれます

実際に使用した方の口コミ

入院中、入浴できなかったので初めてドライシャンプーを使用してみました。
〜中略〜
ベタつきがなくなり髪もふわっとしてとてもスッキリしました。購入してよかったです。 家族にも、シャンプー後の髪を見てふわっとした!と言ってもらえました。

香りはシーブ◯ーズシリーズの香りです。 またシャンプーできないことがあれば使用すると思います。

フレッシィ ドライシャンプーの口コミ|@cosme:

シャンプーができない状況下で気になるのは、やはりベタつきやニオイ。

口コミを見る限り、どちらのお悩みもスッキリ解消されているようです。

また、ニオイが解消されるだけでなく、爽快感のある香りでリフレッシュもできそうです。

②ドライシャンプー ロータスフラワー/スキューズミー

  • 内容量:60g
  • オープン価格:¥1,296(税込)
  • 内容成分:LPG、エタノール、オクテニルコハク酸デンプンAl、メントール、0-シメン-5-オール、シリカ、パンテノール、メトキシケイヒ酸エチルヘキシル、BHT、サトウキビエキス、カキタンニン、乳酸、乳酸Na、水、香料

汗や皮脂による髪のベタつき・テカりを抑え、シャンプーしたてのようなサラサラ感とボリューム感を髪に与えてくれます。

気になる頭皮や髪のニオイをリセットし、爽やかなロータスフラワー(ハス)の香りが長時間続くのが特徴です。

実際に使用した方の口コミ

オイリー肌で、外出先でもすぐに前髪がベタベタになってしまうのが悩みでした。 お店でたまたま見かけて購入、運動後のベタベタ前髪に試してみたところ、束が消えました! 触ると少し脂っぽさを感じますが、見た目はサラッサラです。

スキューズミー ドライシャンプー ロータスフラワーの口コミ|@cosme:

こちらのドライシャンプーは、シャンプーの代わりに使用できるのはもちろん、オイリーになってしまった髪の毛の“お直し”にも使いやすいそう

とくにオイリーになって毛束感の出やすい夏には、かなり重宝されそうです。

フレグランスの強さにも定評があるので、頭皮のニオイカバーにも役立つのではないでしょうか。

フォームタイプ

③リンスインドライシャンプー/ハビナース

  • 内容量:200ml
  • オープン価格:¥950(税込)
  • 内容成分:水、エタノール、グリセリン、PCA‐Na、ポリクオタニウム-39、チャ乾留液、カワラヨモギエキス、チョウジエキス、ココイルグルタミン酸TEA、ポリグリセリル-4ラウリルエーテル、BG、カプリル酸グリセリル、ラウリン酸ポリグリセリル-10、メチルパラベン、プロピルパラベン、香料

コンディショニング成分を配合しているので、使用後の髪は指通りがよくサラサラに

「きめ細やかな泡」が髪と頭皮にしっかりとなじみます。

フローラルのほのかな香りが気になる髪と頭皮のニオイをブロック。

実際に使用した方の口コミ

つけた時の爽快感!トニック剤みたいに冷たくて心地よいです。スッキリ爽やか!特にこれといった香りがしないのも嬉しい♪汚れたりパサついた髪もしっとりツヤ②にまとまって翌日もストンとしたまとまりヘアに!運動後の普段使いにもいいですよ♪

ハビナース ドライシャンプーの口コミ|@cosme:

フォームタイプは頭皮に満遍なく行き渡る感覚があるので、その爽快感を心地よく感じる方が多い様子。

香りも強くないので「人工的なニオイはちょっと…」という方も安心して使用できそうです。

ツヤのあるまとまった髪の毛に仕上げたい方におすすめ。

④フレッシュケア ドライシャンプーフォーム/コーセー

  • 内容量:180g
  • オープン価格:¥864(税込)
  • 内容成分:水、エタノール、LPG、セテス-10、カミツレ花エキス、チャエキス、BG、PEG/PPG-300/55コポリマー、アルキル(C12-14)ジアミノエチルグリシンHCl、シリカ、シリル化シリカ、ジメチコンコポリオール、ステアリン酸PEG-25、ステアレス-20、ヒドロキシプロピルトリモニウム加水分解シルク、ポリエチレン、リン酸3Ca、プロピルパラベン、メチルパラベン、香料、銀

泡を髪と頭皮になじませて拭き取ることで、気になるニオイやベタつき、ムレを解消します。

心やすらぐラベンダーの香りでリラックスしながら、頭皮や髪を清潔に保てます。

実際に使用した方の口コミ

ラベンダーの香りがなかなか良いですヾ(´∀`*)
実際他のシャンプーよりもダンナさんが「髪いいにおい~」言ったのには驚きました。
〜中略〜
フォームタイプなのでフリフリしてからプシューと手のひらに出し、数回に分けて地肌中心になじませます。 その後タオルで拭く、と書いてありますがベチャベチャになるわけでもないので、モタモタしている間に自然乾燥されますw

想像以上に2日めヘアはツヤもあり(自分のオイルw)スタイリングもしやすく(前日がっつりストレートアイロンかけているから当たり前)なかなかじゃないか?と思いました。

フレッシュケア ドライシャンプーフォームの口コミ|@cosme:

ラベンダーの良い香りで頭皮の匂いをカバーしてくれる点を高く評価されている、こちらのドライシャンプー。

程よくツヤ感の残る洗い上がりで、スタイリングもしやすくなるそうなので、乾燥しがちなパサパサ髪の方におすすめできそうです。

ただし、フォームの乾燥が早いので、拭き取りはなるべく手早く行った方が良いようです。

パウダータイプ

⑤ドライミー!/ラッシュ


  • 内容量:50g
  • オープン価格:¥790(税込)
  • 内容成分:コーンスターチ、炭酸Mg、タルク、香料、グレープフルーツ果皮油、ライム油

パウダーが頭皮の余分な皮脂を吸収し、ベタつきを抑えてサラサラに整えます。

自然由来の素材を無駄なく用いた、頭皮にも環境にも刺激になりにくいドライシャンプーです。

実際に使用した方の口コミ

手術でお風呂に入れない日があったので購入。

頭皮の脂のにおいが気になった時に適量を掌に取り、 指先で頭皮にもみ込むようにして使用しています。 生え際のギトギトベタベタした感じが気持ち悪いときなども 同じようにもみ込んで使っています。

パウダーが皮脂を吸着してくれるのを肌で感じます。 脂っぽかった生え際のヌルヌル感が無くなり さわやかなシトラスの香りが広がるので気休めにはちょうど良い。 ただすこし粉っぽくなり、ゴワつくのですが 根気よくブラッシングで粉を落とすとある程度は落ち着きます。

ラッシュ ドライミー!の口コミ|@cosme:

しつこいベタつきもしっかり吸着してくれると評判の「ドライミー!」。

ラッシュらしく、爽やかな香りが頭皮の嫌なニオイをカバーしてくれるところも人気の秘訣のようです。

ただし、使用後はパウダー特有のゴワつきを感じる方もいるようなので、気になる場合はブラッシングでパウダーをしっかり落とすようにすると、いい具合に馴染むそう。

シートタイプ

⑥シャンプーナップ/ハビナース

  • 内容量:30枚入り
  • オープン価格:¥518(税込)
  • 内容成分:水、エタノール、グリセリン、ウイキョウ果実エキス、ボタンエキス、セイヨウハッカ葉エキス、PCA‐Na、PEG‐60水添ヒマシ油、ポリソルベート80、オレス-8リン酸Na、BG、PG、メチルパラベン、香料

拭きとり不要、大容量なのでお得なシャンプー用ウエットティシュ。

植物エキス配合の洗浄成分が汚れやフケを取りのぞき、髪と地肌を健やかに保ちます。

実際に使用した方の口コミ

入院する事になり、慌てて購入。 当事はまだ暑かったので松葉杖でちょっと歩くと汗をかいて気持ち悪かったので入院中何度か使いました。 帰宅後も疲れてシャワーする気力のない日に使うとちょっとですがさっぱりします。 もちろん本当にシャンプー&ドライするには及びませんが、あるとないとでは大違いです。メンソールっぽい匂いがしたような気がしますがそんなに気になりませんでした。とにかく暑かったので… このお値段なら気兼ねなく使えてお見舞いにもいいと思います。自分でできない方がご家族に頼むにも頼みやすいです。
〜中略〜
頭皮や顔がかぶれることもありませんでしたよ。 なお、私は肩に届くくらい→ボブ(入院中にカットしました)の長さですが、どちらの長さの時も一枚で充分でした。

ハビナース シャンプーナップの口コミ|楽天市場:

シートタイプは拭き取り専用なので、通常のシャンプーに比べれば、当然「洗われた感」は落ちてしまうでしょう。

しかし、使用後のメンソールのすっとする香りや頭皮や髪の爽快感は、かなりリフレッシュできる様子。

また、1枚で十分汚れを拭き取れる点や内容量が多い点も、「お得感がある」と評価されていました。

⑦フレッシュケアドライシャンプーシート/コーセー


  • 内容量:10枚入り
  • オープン価格:¥540(税込)
  • 内容成分:水、エタノール、BG、カミツレエキス、チャエキス、PEG-40水添ヒマシ油、クエン酸、クエン酸Na、メントール、(銀/亜鉛/アンモニウム)ゼオライト、メチルパラベン、香料

シートで頭皮や髪の毛を拭くことで、嫌なニオイやベタつきを解消してくれるドライシャンプー。

心やすらぐラベンダーの香りが心も体もリフレッシュさせてくれます

実際に使用した方の口コミ

入院中に使用。 5日間頭を洗えなかったため重宝しました。 目の粗いブラシにかぶせて髪をとかすように使用しました。 使用後はスーッとしてさっぱりします。 髪の毛もサラサラ感が(完全という訳ではありませんが)戻っていました。 ラベンダーというより男性整髪料の香り?もう少し柔らかな香りの方が良かったかも。

コーセー フレッシュケアドライシャンプーシートの口コミ|楽天市場:

香りや使用感は、ともに「爽快感があり頭皮や髪がスッキリした感じがする」と評価されていました。

また、通常のシャンプーを行った後のように完全にさらっとするわけではないが、十分にベタつきを取り除くことができる様子。

シートタイプはどうしても「地肌に届きにくい」という難点が出てきますが、ブラシにかぶせて髪をとかすように使用すると満遍なく汚れを拭き取れるそうです。

どんなタイミングでも健やかな頭皮環境を守れるように、ドライシャンプーを活用しよう。
どんなタイミングでも健やかな頭皮環境を守れるように、ドライシャンプーを活用しよう。

ここまで、「ドライシャンプーの基本情報」「おすすめ商品」についてご紹介してきましたが、いかがでしたか?

おさらいになりますが、ドライシャンプーには主に以下の4種類があります。

  • スプレー
  • フォーム
  • パウダー
  • シート

ドライシャンプーとしての役割はどれも同じですが、それぞれの特徴があります。

ドライシャンプーの購入を検討する際は、ご自身が使用したい場所やシーンを想定して適切なタイプを選びましょう

おすすめ商品の詳細口コミも参考にしてみてくださいね!

参考文献
[1] 日本石鹸洗剤工業会 , シャンプーの歴史は比較的新しい , http://jsda.org/w/03_shiki/shintaimemo_01.html、2018年6月1日
参考文献
[2] 花王 , 暮らしを変えた製品の歴史 , http://www.kao.com/jp/who-we-are/history/、2018年6月1日
参考文献
[3] ポーラ文化研究所 , 新・日本のやさしい化粧文化史 第27回 , http://www.po-holdings.co.jp/csr/culture/bunken/facial4/27.html、2018年6月1日