目次

  1. 高校生なのに薄毛が気になる…育毛剤のチャップアップは使用できるの!?
  2. 【結論】高校生でも、チャップアップの使用は可能!
  3. 高校生でも使えるチャップアップ育毛剤ってどんなもの?
  4. チャップアップ使用時の注意点
  5. 高校生の薄毛対策は育毛剤だけじゃない!【おすすめの薄毛対策】
  6. 高校生の薄毛の悩みも、できることから対策を始めましょう!

「まだ高校生なのに、ハゲてきたかも!?」

そのショックは、大変大きなものですよね。

なんとか自力で元に戻したいと、薄毛対策について調べていてよく見かけるのが、チャップアップという育毛剤

しかし、使用の条件などはあまり詳しく解説されていません。

実際、チャップアップは高校生が使用しても問題ないのでしょうか?

今回はその疑問を解決すべく、高校生のチャップアップの使用や、高校生でもできるおすすめの薄毛対策をご紹介します。

あまりに早く始まった薄毛に悩む高校生の方は、ぜひ参考にしてくださいね。

結論からお伝えすると、チャップアップ育毛剤は高校生でも使用可能です。

チャップアップの公式サイトにも、下記のような記載があります。

Q.子供も使えますか?
A.小学生や中学生のお子様のご使用については支障はありませんが成長過程ではおすすめはしておりません。もし使用される場合は皮膚科専門医にご相談された上でのご使用してください。

よくある質問|医薬部外品の育毛剤ローションのチャップアップ(CHAP UP)-[チャップアップ(CHAPUP)公式ショップ]

ここには明確に「高校生」という記載はありませんが、高校生も使用はできます。

ただし、公式サイトの抜粋にもあるように「成長過程での使用」はあまりおすすめされていません。

10代後半というのは、大人になるためにホルモンバランスが大きく変化している時期でもあります。

この時期は、ホルモンバランスが安定せず、肌が敏感になることが。

そのため、さまざまな成分が含まれる育毛剤を使用することで、頭皮の環境が悪化してしまうことなどが考えられます。

使用したい場合は、皮膚科でお医者さんに相談しながら使いましょう。

注意が必要とはいえ、高校生でも使用が可能なチャップアップ。

この育毛剤は一体、どんな育毛剤なのでしょうか?詳細を見ていきましょう。

チャップアップは、育毛効果が認められた育毛剤です。

手頃な価格と、男女ともに使える刺激の少なさが人気。

  • 効果
    ・育毛、養毛、発毛促進、毛生促進
    ・かゆみ・フケ・脱毛の予防
  • 特徴
    ・無添加(注1)
    ・無香料
    ・独自監修の成分を配合
    ・2017年モンドセレクション金賞
  • 価格
    ・単品購入(1本):7,400円+送料660円
    ・定期購入(1本):7,400円+送料無料(注2)

独自監修の頭皮ケア成分を豊富に配合しており、2017年にはモンドセレクション金賞を受賞するなど、品質への強いこだわりもみられます。

さらに、センブリエキス、グリチルリチン酸、ジフェンヒドラミンHCの3種類の有効成分を配合。

これらの成分によって、頭皮の血行不良を防ぎ、髪の毛が育ちやすい頭皮環境をサポートしてくれます。

注1:香料、着色料、パラペン、シリコン、石油系界面活性剤、紫外線吸収剤が無添加
注2:クレジットカード・AmazonPayでのお支払いで送料無料。
NP後払いwizでのお支払いで送料無料、手数料250円。
代引きの場合、送料660円+代引き手数料420円。

※価格:2017年12月時点、税込価格

高校生が使用でき、育毛の効果も認められているチャップアップですが、使用にあたりいくつか注意したい点もあります。

  • 効果を正しく理解して使用する
  • 異変を感じたらすぐに使用を中止する
  • 継続して使用する必要がある

それぞれについて、詳しくみていきましょう。

効果を正しく理解して使用する

チャップアップには、育毛効果が認められています。

育毛効果というとどうしても、新しい髪がどんどん生えてくるという期待を抱いてしまいますよね。

しかし、育毛というのは今ある髪の毛(抜ける前の髪の毛)を育てること。

抜けた髪の毛が再び生えてくる発毛効果とは異なり、チャップアップに発毛効果はありません。

たとえば、前髪の生え際が後退している場合、チャップアップを使用したことで前髪が後退前の状態に戻るというわけではないのです。

この効果を勘違いして過度な期待を持って使用すると、期待外れになってしまう可能性があります。

育毛剤を使用する際は、その効果をしっかり把握して使用する必要があるのです。

異変を感じたらすぐに使用を中止する

チャップアップは、体への作用が緩和とされる「医薬部外品」に分類されています。

医薬部外品というのは医薬品とは異なり、副作用というものが存在しません。

一部のwebサイトでは「副作用なしの育毛剤」などと書かれていることもありますが、だからといって安心・安全というわけではありません。

チャップアップには、かなり多くの成分が配合されています。

そのどれかによって、アレルギー反応が起こる可能性があるのです。

もしチャップアップを使って、頭皮にかゆみやフケ、赤み、痛みなど異変が出た場合は、すぐに使用を中止して、皮膚科のお医者さんに相談しましょう。

その時、恥ずかしがらず「育毛剤を使ったら異変が出た」としっかり伝えてくださいね。

より詳しく調べてもらえることもあるので、できれば使ったものを持参しましょう。

継続して使用する必要がある

チャップアップなどの育毛剤は、一本使い切ったからOKというものではありません。

継続して使用を続けることで、効果が期待できる商品なのです。

育毛剤の場合は、最低でも3ヶ月〜半年の使用が必要。

チャップアップは1本あたり、約1ヶ月分となっているので、合計で3〜6本は続けることになります。

しかし、先ほどご紹介したように、価格としては1本7,600円します。

この費用を毎月払い続けるのは、高校生にとっては難しいかもしれません。

アルバイトの給料から支払う、ご両親に相談するなど、続けられるかどうか検討してから使用を始めることをおすすめします。

高校生ができる薄毛対策は、育毛剤の使用だけではありません。

アレルギーの可能性やお金への心配から、育毛剤が使用できなかったとしても、諦めることはありません。

こちらでは、お金を使わず、高校生でも簡単にできる薄毛対策をご紹介します。

①髪に必要な栄養をしっかり摂る

抜け毛・薄毛が起こる原因はさまざまですが、髪の栄養不足もその原因のひとつです。

髪に必要な栄養が不足していたり、十分な栄養が行き届かなかったりすると、髪が十分に成長できないまま抜け毛に。

また、新しく生えてくる髪も細くなり、薄毛になってしまうのです。

そのため、髪の毛の主成分となるタンパク質や、髪の毛の生成を手伝う亜鉛を中心に、栄養バランスのとれた食事をとることが大事です。

友人との外食があったり、部活で遅くなると難しいかもしれませんが、できるだけ家でご飯を食べ、バランスの取れた食事をするように心がけましょう。

髪に必要な栄養がどんな食べ物に含まれているのか気になる方は、こちらの記事も参考にしてください。

②睡眠時間を確保する

十分な睡眠をとることも、薄毛対策に繋がります。

睡眠時間が短かったり、眠りが浅く睡眠の質が悪かったりすると、ホルモンバランスの乱れを招き、薄毛の原因に…。

つまり、十分な睡眠時間の確保や、睡眠の質の向上が必要なのです。

高校生だと、部活やアルバイト、友人と遊ぶ時間など忙しくなかなかじっくり睡眠を取れないという方も多いですよね。

そうした場合は、寝る前のカフェインの摂取や、テレビの視聴・スマホの使用などを避ける工夫をしましょう。

そうすることで、睡眠の質をあげることができるのです。

③ストレスを発散する

薄毛対策としては、ストレスをためずに発散することも重要。

ストレスも、ホルモンバランスを乱す原因の一つです。

また、過度のストレスを受けると血管が収縮するため、頭皮の血行不良につながり、髪の毛に十分な栄養を届けられなくなってしまいます。

高校生の方は忙しい毎日で、ストレスが溜まったりストレスを感じる場面は少なくありませんよね。

そのため、日々の習慣の中でストレス発散ができることを取り入れることが、薄毛の対策になるのです。

趣味に打ち込む時間や、リラックスできる時間を日常的に作るようにしましょう。

先ほどご紹介した"睡眠"もストレスの発散に繋がると言われているので、しっかり寝るだけでも良いかもしれませんね。

④頭皮マッサージを習慣にする

頭皮マッサージも、薄毛対策の一つとしておすすめ。

薄毛の原因には、頭皮の血流が悪くなり髪の毛の発育を担う部分に十分な栄養が行き渡らないことが原因のひとつとも考えられています。

この状態を改善するのに役立つのが頭皮マッサージ。

正しい方法で頭皮をほぐせば、硬く収縮していた血管も柔らかくなり、 髪の発育を担う部分にしっかり栄養が届くことで、健康な毛髪が育つ土壌を作れるようになるのです。

頭皮マッサージは、習慣にすることで血行促進に繋がるので、ぜひ毎日行なってみてくださいね。

詳しいやり方は、下記をご覧ください。

⑤シャンプーの方法を見直す

頭皮にとって、負担にならないシャンプーの方法を実践するのも、薄毛の対策に繋がります。

シャンプーの方法が間違っていると、頭皮環境を悪化させてしまうことが…。

正しくシャンプーを行うことで、頭皮の清潔・頭皮環境の改善につながり、健康な髪の毛が育ちやすい環境を整えられるのです。

ヘアラボがおすすめするシャンプー方法のポイントがこちら。

  • ①:洗う前にブラッシングをする
  • ②:シャンプーをつけずにお湯で洗う
  • ③:シャンプーは手で泡だててから使う
  • ④:爪を立てず指の腹で優しく洗う
  • ⑤:時間をかけてじっくりすすぐ

シャンプーを使う前のブラッシングやお湯だけでの素洗いは、見落としがちなポイント。

ですが、シャンプーで頭皮をしっかり洗うためにも、大切なステップなのです。

また、出かける前にシャワーを浴びる高校生の方も少なくないかもしれません。

けれどこれは、急いでシャワーを浴びて頭皮にシャンプーを残してしまう原因になり、さらに洗い流されてすぐの頭皮が日光にあたり頭皮がダメージを受ける原因にもなるので注意が必要。

詳しい正しいシャンプーの方法が知りたい方は、こちらの記事を参考にしてみてくださいね。

育毛剤チャップアップは、高校生でも使用できます。

しかし、高校生の15歳〜18歳というのは、ホルモンバランスが落ち着かず、自己判断による使用はおすすめできません。

使用する場合は、皮膚科のお医者さんに相談してから始めましょう。

また、育毛剤は継続が必要なため、どうしても費用が負担になってしまいます。

もし購入が難しいという場合は、無理に育毛剤を使用するのではなく、日々できることから対策を始めましょう。

\高校生でも使用できる!/