目次

  1. 『ボタニストシャンプー』は赤ちゃん・子どもでも使える?
  2. 赤ちゃんにボタニストシャンプーを使う場合の懸念点
  3. 【実証レポ】『ボタニストシャンプー』を子どもと一緒に使ってみた
  4. 『ボタニストシャンプー』が赤ちゃん・子どもでも使える理由
  5. 『ボタニストシャンプー』を家族みんなで使える例もあった
ボタニスト シャンプー
ボタニストシャンプーは3タイプあり

左から「モイスト」「スムース」「スカルプ」

成分の90%植物由来の成分」というボタニストシャンプー。

低刺激でやさしいという評判が見られますが、赤ちゃん用のシャンプーの代用としても使えるのでしょうか?

肌が敏感で、アレルギーも分からない赤ちゃんや、子どもに大人用のシャンプーを使うのは不安だらけです。

ですが、ボタニストが使えるなら、「子ども用と大人用の2つを買わなくていいから助かる」というママさん、パパさんは多いはず。

結論から述べると、ボタニストシャンプーは赤ちゃん・子どもにも使用可能な場合があります(個人差あり)。

この記事では、実際に子どもと一緒にボタニストシャンプーを使って検証してみました。

ボタニスト 赤ちゃん 子供

まずは、赤ちゃんにボタニストシャンプーを使う場合の懸念点を確認しておきましょう。

1つ目の懸念点は「アレルギー」。
赤ちゃんや子どもは大人と違ってアレルギーが判明していない場合が多いですよね。

万が一、シャンプーの成分に対してアレルギーがあると、肌荒れ、かゆみ、湿疹(しっしん)、フケなどが出る場合があります。

2つ目の懸念点は「洗浄力の強さ」。

大人用のシャンプーは汚れや脂を落とすため、ある程度の洗浄力がありますが、デリケートな肌の赤ちゃんや子どもにとっては刺激が強すぎるかもしれません。

ボタニストは公式サイトのQ&Aで、「子供の使用は可能でしょうか?」という問いに、以下のように返答しています。

BOTANISTにつきましては天然由来の成分を使用させていただいております。 しかしながらお子様にご使用可能かにつきましては、小さなお子様の場合、大人よりもアレルギーなどに敏感ですので一概にご利用可能とお答えができかねます。

お客様によって合う成分と合わない成分、アレルギー反応がある成分等がそれぞれございますので、どのような成分が合わないかなど、かかりつけのお医者様にご相談の上ご使用いただけましたら幸いです。

デリケートなお肌の赤ちゃんへのご使用については、その安全性を保証する事は難しいと考えますので、気になるようでしたら使用を中止頂いた方が良いかと存じます。

出典: BOTANIST公式サイト

ボタニスト公式サイトでは、「小さなお子様の場合、大人よりもアレルギーなどに敏感なことから、一概に利用可能と答えかねる」という回答でした。

また、「デリケートなお肌の赤ちゃんへのご使用については、その安全性を保証する事は難しい」とも述べています。子どもに比べると、赤ちゃんに使うリスクは高まるとのことです。

では、実際に子どもと一緒にボタニストシャンプーを使った例を見てみましょう。

ボタニストシャンプーが、子どもに使えるのかを検証するため、私(筆者)の弟夫婦に協力を依頼しました。

先ほど紹介した、ボタニストシャンプー『モイスト』を2歳の娘と一緒に使ってもらい、かゆみやアレルギー反応などが出ないか?を確かめてもらっています。

まずは、お母さんに、大人用のシャンプーを子どもに使う不安を聞きました。

母親
母親

大人用のシャンプーを使ったとき、「かゆみ」が出ないか不安でした。

以前、大人の敏感肌用のシャンプーを使ったとき、娘にかゆみが出ました。

それからは赤ちゃん用の「牛乳せっけん」を使っています。

あとは香りも不安でした。匂いに敏感な子なので、大人用のシャンプーの香りを嫌がるんじゃないか心配です。

ボタニストシャンプー『モイスト』を子どもと使ってみて

LINEでのやり取り

母親
母親

ボタニストシャンプーのモイストを、娘がすごく気に入ってくれました。

泡立ちがよくて、赤ちゃん用シャンプーよりも洗浄力がある分、ゴシゴシ洗う必要がないので、とても嬉しそうです。

私も使ってみましたけど、「こんなにやさしいんだ」って驚きました。

香りも気にいったようで、洗っているとき、すごく笑顔になります。「いいにおいする?」って聞くと、「ママ、いいにおいー」って喜んでくれます。

赤ちゃん用のシャンプーより気に入ってくれたので、正直ビックリしています。

その後、かゆみ、湿疹、フケ、乾燥などは出ない?

母親
母親

2週間、使い続けていますが、肌荒れやアレルギーなどの症状はないです

洗い心地も香りも、相変わらず気に入っています。

今では、私も主人も含めて、家族3人で『ボタニスト』を使っています
主人は敏感肌なので「アロエ石けん」で頭を洗っていたのですが、ボタニストのほうが気に入ったと言っています。

お風呂に入るとき、娘と一緒のシャンプーを使えることが、主人も私も嬉しいですね。

ボタニストシャンプー『モイスト』の成分表
ボタニストシャンプー『モイスト』の成分表

2歳の姪っ子の場合、「ボタニストシャンプーを使っても問題なし」という結果になりました。

では、どうしてボタニストシャンプーは、赤ちゃんや子どもでも使える場合があるのでしょうか?

それは、『ボタニストシャンプー』が、アミノ酸系の洗浄成分を中心に配合し、敏感肌の方にも使えるよう、低刺激な成分で構成されているからです。

特におすすめは3種類あるボタニストシャンプーの中の『モイスト』。検証レポでも使用したシャンプーです。

中心となる洗浄成分「コカミドプロピルベタイン」「ラウラミドプロピルベタイン」は 乳児用のベビーシャンプーにも配合される成分で、低刺激であることが特徴です。

杉浦太陽さんも子どもと一緒にボタニストシャンプーを使用

子どもと一緒にボタニストシャンプーを使っている有名人もいます。

俳優の杉浦太陽さんです。

2015年のブログでは、お子様と一緒のバスタイムの写真を投稿し、『モイスト』より洗浄力がしっかりした『スムース』を紹介されました。

「家族みんなで使えて嬉しい限り」とコメントされており、家族みんなでシェアされていることが、うかがえます。

「子どにも使える」という口コミも

また、Amazonに寄せられたボタニストシャンプーの口コミの中にも、子どもと一緒に使用している投稿が見られます。

二歳半すぎた子どもにも使っています。

他のシャンプーだと嫌がりますがこのシャンプーだと香りがいいのか大人しくうっとりします。

モイスト: Amazon

家族で使っています、香りも良く、子供達のお気に入りになっています。

モイスト: Amazon

ボトルのデザインに惹かれ、購入してみたのですが、実はあまり期待もなく…。 ハーブの香りに癒されたらいいな、くらいの気持ちでした。 しかし、洗い上がりの気持ちよさ、サラサラ加減に驚き、探してたものが見つかった!と即リピート分も購入。もちろんコンディショナーも一緒にです。香りもきつくなく、夫も子供も一緒に使えます。

スムース: Amazon

※口コミは個人の感想であり、実感には個人差があります。

第4のボタニスト「ダメージケア」も注目!

上で紹介した3種類のボタニストに加え、2018年9月13日に、第4のボタニスト「ダメージケア」のシャンプー&トリートメントが発売されたました。

色調が、白とグレーを基調としたデザインに変更され、髪の補修×保護のダメージケアを目的としています。

ヘアラボ編集部で使用した感覚では、洗浄力のマイルドさは…

  • ①モイスト
  • ②ダメージケア
  • ③スムース
  • ④スカルプ

モイストとスムースの中間なので、子供や家族で使うにもバッチリと思われます。

まだ、小さなお子様と使っているという口コミはありませんが、ボタニスト「ダメージケア」も注目してみてください。

ボタニストシャンプーは赤ちゃんや子どもと使えるかを見てきました。

ボタニストシャンプーが家族全員で使える場合があるのは、アミノ酸系の洗浄成分を中心に配合し、洗浄力がマイルドであるから

ただし、ボタニストは基本的には大人を対象に作られたシャンプーです。

赤ちゃん用シャンプーに比べて、洗浄力や刺激が強い成分が含まれていることは否めません。その点は、重々ご理解ください。

赤ちゃんへの使用は小さな子どもに比べて、肌荒れやアレルギーのリスクが高まることを把握しておきましょう。

子どもに使えるが不安で、少しの量を試してみたいという方は、ドラッグストアで見かける「トライアルパウチ」がおすすめです。

シャンプー&トリートメント1回分の使用量が入って108円。これで肌に合うか、一度試してみてはいかがでしょうか?

ボタニストが気に入った方は、家族でシェアしてみてくださいね。