目次

  1. ボタニカルトリートメントを使うメリットとは?
  2. ①『BOTANIST(ボタニスト)トリートメント』
  3. ②『アミノメイソン モイスト ミルククリーム トリートメント』
  4. ③『ダイアン ボタニカルトリートメント』
  5. ④『ラックス ボタニフィーク ダメージリペア トリートメント 』
  6. ⑤『アーユルビオ ゴールド トリートメント』
  7. 【早見表】ボタニカルトリートメント5選まとめ
ボタニカル トリートメント

この記事では、おすすめのボタニカルトリートメント5つを紹介します。

市販のお店や通販サイトを見ても、猫も杓子(しゃくし)も「ボタニカル」だらけ。
一体どれを選んだらいいか分からない…という方も多いのではないでしょうか。

そこで、ボタニカルトリートメントの

  • ・成分
  • ・香り
  • ・口コミ

上の3つのポイントから、人気の5アイテムを厳選しました。

ぜひ、自分にピッタリなボタニカルトリートメントを見つけてくださいね。

まずは、商品紹介の前に、「ボタニカル」と名のつくものは、他のトリートメントに比べて、何が優れているのかを説明します。

「ボタニカル」は、植物由来のという意味。
植物由来の成分は、一般的に髪や頭皮にやさしく保湿に優れるメリットがあります。

そのため、髪がパサつきやすい方、髪が傷みやすいダメージヘアの方に向くトリートメントです。

では早速、おすすめのボタニカルトリートメント5選を見ていきましょう。

1つ目は『ボタニストトリートメント モイスト』。
ボタニストシリーズは、ネットで「ボタニカルトリートメント」と検索するとズラっと『ボタニスト』に関する情報が並ぶほど大人気のトリートメントです。

「モイスト」「スムース」「スカルプ」と3種類あるボタニストトリートメントの中で、最も保湿力に優れるのが「モイスト」。

成分を見ると、水の次に多く含まれるのが、「ジメチコン」というシリコン油。
髪にツヤを与え、指通りをよくするとともに、髪をコーティングすることで、熱や紫外線など、外部の刺激から守る役割があります。

また、ボタニストは「髪のダメージケア(うるおい補給)」もそなえたスグレモノ。
トリートメントが髪の内部に浸透し、パサついた髪にうるおいを与え、ハリ・コシ・すべりを良くします。

ボタニカル成分として多く含まれるのは「マカデミアナッツ油」です。
ツヤのある髪に仕上げ、髪を柔軟にする作用があります。

そして、ボタニストの大きな特徴が「香り」。
アップル×ベリーのダブルフレグランスで、甘い香りがふんわり漂うことも、人気の秘訣となっています。

ボタニストトリートメントを使った方の口コミは、次の通り。

青リンゴの香りで、しっとりした仕上がりになりました。肩を過ぎるくらいの長さの髪に対して軽く2プッシュ使っていますが、十分すぎるのでシャンプーに対してトリートメントが余ってしまいます(^‐^;) しっかりすすぎますが、ぬめりが取れてもドライヤーで乾かすとしっとりが残ります。BOTANISTにしてから寝癖が減りました。

出典: Amazon

トリートメントはアップルとベリーの香り。 洗ってるときから気分が上がります!

私の髪はとにかく広がるんですが、髪を乾かしたあとも翌朝もしっとりまとまっていました。

出典: @cosme
ボタニスト『モイスト』の特徴

  • ・髪の保湿力に優れる
  • ・シリコンで髪を外部の刺激から守る
  • ・髪の内部に浸透する成分が、内側からうるおいを与える
  • ・アップル×ベリーの香りが人気

2つ目は『アミノメイソン ミルククリーム トリートメント』。

オシャレなボトルに一目惚れして購入する方も多いトリートメントです。

6種類の成分からなるミルククリームを配合し、髪の内部に浸透して、うるおいを与えることで、ダメージケアをする役割があります。

水の次に多い配合成分は、水をはじく「シクロペンタシロキサン」というシリコン油で、髪をコーティングし、外部の刺激から守ります

ボタニカル成分としては、保湿作用のある「ハチミツ」「アルガニアスピノサ核油」「アボカド油」などを使用。

香りはホワイトローズブーケで、バラの爽やかな香りが漂うトリートメントです。

『アミノメイソン モイスト ミルククリーム トリートメント』の口コミは次の通り。

トリートメントは、ベタベタせず、毛先がしっとりするのがわかります。

ドライヤーで乾かした後の髪の毛がスルンスルン。 ベタつくような重たい仕上がりではなく、サラサラです。

髪のダメージが補修されたような感じがします。 フローラルな香りもとっても好みで、自分の髪から良い香りが漂ってくる度に気分も上がります♪

出典: @cosme

すすぎ残し等で頭皮がベタつくのを避けるため普段トリートメントは毛先のみにつけるのですが、こちらは、トップにつけても、すすぎ残しなくスッキリ洗い流せます。

ドライヤー後、毛先までスルンとまとまってしっとり。髪質がやわららくて手触りがとてもいい感じ。1日中、毛先がハネず、ストンと落ち着いてます。

出典: @cosme
『アミノメイソン』の特徴

  • ・シリコンで髪を外部の刺激から守る
  • ・6種類のミルククリームが髪の内部に浸透し、内側からうるおいを与える
  • ・オシャレなボトルデザインも人気

3つ目は『ダイアン ボタニカル トリートメント モイスト』。

90%以上が天然由来成分で、保湿効果を高める10種類のオーガニック(ボタニカル)成分を配合しています。

オーガニックとは、農薬や化学肥料を使用しないで栽培した植物のこと。肌へのやさしさにこだわっています。

『ダイアン』の主な成分は、「セテアリルアルコール」という毛髪のツヤ・すべりを良くする油性成分。

また、「ジメチコン」というシリコン油が、髪をコーティングします

香りは男女ともに人気で、香水にもよく使われるジャスミンにフルーティなフレグランスを加えています。

さらには、容量が480mlと多めながら、1,000円を切るコスパも大きな魅力です。

『ダイアン ボタニカルトリートメント』の口コミは次の通り。

ボトルのデザインが独特で、キルトのような浮き彫りになっていて、けっこう好きです。 半透明なので、内容量が解りやすい点もいいと思います。 香りはフルーティジャスミンで、かなり甘いという印象を受けましたが、好きだなと思いました。 香りが好みだと、使用している間、非常に癒されるので嬉しいです。 洗い上がった後、ドライヤーで乾かした際の髪の感触はしっとりしていて、艶やか。 とても気に入りました。

出典: Amazon

オイルトリートメンにはあまりなじみがなく、効果にはあまり期待していませんでしたが、予想以上に洗いあがりの髪のまとまりがいいです。

香りにはレビュアーさんにより好みが分かれているようですが、あまり強くないので自分は気になりませんでした。

出典: Amazon
『ダイアン ボタニカルモイスト』の特徴

  • ・10種類のオーガニック成分を配合
  • ・シリコンが髪を外部の刺激から守る
  • ・価格は1000円を切るのに、容量が多め

※10種類のオーガニック成分はこちらをクリック

ローズマリー、アルテア、カミツレ、セージ、ラベンダー、タチジャコウソウ花/葉、トウキンセンカ、ダマスクバラ、ニガヨモギ、サントリソウ

4つ目は『ラックス ボタニフィーク ダメージリペア トリートメント』。

クリアなボトルと透明の溶液が目を引くトリートメントです。510gと大容量なので、買い替えの手間が少ないことも、うれしいメリット。

保湿・毛髪保護の作用がある、6種類のボタニカル成分を配合し、しっとりした仕上がりの髪に導きます。

また、約5,500 個のローズヒップから100g しか抽出できないアンデス産のオイルを使用。

香りは、優美なフラワーブーケの香りです。

『ラックス ボタニフィーク ダメージリペア トリートメント』の口コミは次の通り。

トリートメントをすすいだ後、モッチリとしたちょっと硬い感触がが残ったのですが、乾くとさらっとしているのに、ふわっと膨らんでいた髪全体がしっとりと落ち着いているのに驚きました。ショートヘアなので自然乾燥、寝癖直し無しでOK!です。友達にも紹介したいです。

出典: Amazon

翌朝にいつもより程良いボリューム感が出て、手触りもグッド(ツルツルとした印象)。 一本一本がしっかりした感じがあり、まとまり感までも出てきたような気がします。 今年の夏は天気が安定せず、霧雨の日が結構ありましたが、チリチリに爆発はしませんでした。 すごいです。 一つ気になっていたのは香り。この手の製品はにおいが強すぎて辟易することがかつてありましたが、 こちらは強すぎず、ほのかに優しい香りで落ち着きます。

出典: Amazon
『ラックス ボタニフィーク 』の特徴

  • ・510gと大容量
  • ・保湿・毛髪保護作用のある6種類のボタニカル成分を配合
  • ・貴重なアンデス産のオイルが髪を外部の刺激から守る

最後は『アーユルビオ ゴールド トリートメント』。

インドの伝統医学「アーユルヴェーダ」を発想のベースにしたトリートメントです。

520mlと容量が大きく、しかも1,000円を切るコスパも魅力のひとつ。

21種類の保湿ボタニカル成分、16種類のアミノ酸など、さまざまなヘアケア成分を配合したオイルトリートメントです。

「ケラチン(羊毛)」「水溶性コラーゲン」「セレブロシド」といった保湿成分も髪にツヤを与え、毛髪を保護します。

香りは、フレッシュな果実やハーブを詰め込んだゴールドボタニカルブーケです。

トリートメントは、かなり使い心地が良く洗い上がりが「とぅるんとぅるん」で指通りも良かったです。

乾かした後もパサつきにくく、まとまりも良く翌朝のセットも楽でした。

出典: @cosme

カラーもパーマもしておまけに毛が細く乾燥気味ですが、このトリートメントをしてからはギシギシがなくなりました。

全てこのラインでヘアケアを揃えたら髪の毛がしっとりしています。

出典: Amazon

※アムラ・ココナッツ・蓮(ハス)・ニーム

『アーユルビオ ゴールド トリートメント』の特徴

  • ・520mlと大容量で、1,000円を切っている
  • ・21種類の保湿ボタニカル成分、16種類のアミノ酸が髪をケア
  • ・インドの伝統医学をコンセプトにしている

おすすめのボタニカルトリートメントを5つ紹介しました。

気になったボタニカルトリートメントは見つかりましたか?

下の表の商品名をクリックすると、もう一度、トリートメントの説明に戻れますので、気になるアイテムをチェックしてくださいね。

シャンプーで汚れを洗い落とした後は、ぜひお気に入りのボタニカルトリートメントで髪を保護しましょうね。

     価格   香り  一押し
ポイント
ボタニ
スト
 1,512円  シトラス&ムスク 頭皮ケア成分配合のスグレモノ
アミノ
メイソン
1,512円  ホワイトローズブーケ ミルククリームのしっとり感
ダイアン  997円  フルーティジャスミン レアオイル使用の艶ややかさ
ラックス  1,130円  フラワーブーケ さっぱりした洗い上がり
アーユ
ルビオ
 972円  ボタニカルブーケ 34種の保湿成分配合

その他のボタニカルに関する記事