目次

  1. バリカンって種類が多いけど、結局どれがおすすめ!?
  2. バリカン選びで決め手となる《ポイント》
  3. 【安い!】コスパ最強のおすすめバリカン<ロゼンスター HB-001>
  4. 【失敗しない!】セルフで坊主にするなら<フィリップス QC5582/15>
  5. 【おしゃれカット!】ツーブロックにするなら<パナソニック ER-GC70-S>
  6. 【高速充電・高耐久!】ストレスフリーなおすすめバリカン<パナソニック ER1510P-S>
  7. 【防水】まるっと水洗い!《ウェットカット》も可<パナソニック ER-GS60-W>
  8. 【メンテ不要】自動研磨システム搭載!<フィリップス HC3400/15>
  9. 【軽い】出先でバリカンを使いたい人におすすめ<パナソニック ER503PP-G>
  10. 【子供用】赤ちゃんも安心・安全なおすすめバリカン<パナソニック ER3300P>
  11. バリカンはご自身のニーズにあったものを!

自宅でバリカンを使ってセルフカットをしたい、パートナーや子どもの髪の手入れをしたい…でも、バリカンって種類が多すぎてどれを選べばいいのかわからない。

そんな方のために、この記事では8台のおすすめバリカンをご紹介。

これからバリカンを使ってみたい方も、新しく買い換えたい方も、この機会にご自身に合う一本をぜひ見つけてくださいね。

ニーズ別におすすめ品をご紹介していくので、ぜひ最後まで読んでください。

おすすめのバリカンをご紹介する前に、まずはバリカン選びのポイントをお伝えします。

そのポイントとは以下の8つ。

  • 価格
  • ミリ数調節機能
  • 電源方式
  • 水洗いの可否
  • サイズ

  • デザイン性
  • 人気・口コミ

《価格》

価格を重視する方にとっては、できるかぎり安いほうがいいでしょう。
多くの方のバリカンデビューの動機は、節約ではないでしょうか。
美容院や床屋に行く回数を減らすことができれば、うんと節約できますね。

といって、安ければ何でもいいわけではありません。
すぐ壊れて使えなくなったり、使いづらくて結局使わなくなってしまったりしては本末転倒。
ある程度質がよくて、長く使えるものを選びましょう。

《ミリ数調節機能》

付属のアタッチメントによる、ミリ数調節機能が充実しているかどうかもバリカン選びのポイントです。
たとえば、「とりあえず坊主にしたい」と今は思っていても、のちのちツーブロックなど、高度なこともしたくなるかもしれません。
なるべく広い用途に対応しているバリカンを最初から選ぶことおすすめします。

《電源方式》

充電式、もしくは充電式・交流式両用のバリカンをおすすめします。
交流式のみのものはコードが不可欠なので使いづらく、電池式はややパワー不足だからです。

また、充電式のものは製品によって、充電時間と使用時間にかなりばらつきがあります。
なるべく充電時間が短く、使用時間が長いバリカンを選んでくださいね。

《水洗いの可否》

バリカンには、水洗いができるものとブラシなどで掃除するものとがあります。
刃や本体についた毛くずを処理するためのお手入れ方法が分かれるわけですが、水洗いができるもののほうが圧倒的に楽。
刃だけでなく、本体を丸洗いできるものもありますよ。

《サイズ》

バリカンのサイズは、用途に合わせて決めましょう。
持ち歩く機会の多い方には小ぶりなものがおすすめ。
また、あまり重い・大きいものだと後頭部などに使いづらいという方も、小ぶりなものを選ぶといいでしょう。

《音》

バリカンは、なるべく音が静かなものがおすすめです。
特にお子様の髪をカットする場合には音に気をつけてあげてください。
大人でも、音が大きすぎると多少なりともストレスを感じるものです。

《デザイン性》

実用性のみならず、デザイン性も重要です。
バリカンで髪を切るということは、ある種のライフスタイルを選択することでもあります。
納得のいく、気に入ったデザインのものを選んでくださいね。

《人気・口コミ》

ここまでの点をチェックしたうえで、気になる製品は人気や口コミを調べてみることをおすすめします。
実際に使用している方の、バリカンの使用感や感想など、具体的な意見はきっとバリカン選びの大きな参考になるでしょう。
「とにかく人気の、一番売れている製品が知りたい!」という方は、こちらの関連記事をチェックしてみてください。

以上のポイントを踏まえたうえで、いよいよニーズ別にバリカンをご紹介していきます。

まずは「とにかく安いものを!」というニーズに応えた製品から!

※本記事の表示価格は、リンク先のAmazonページの、2018年6月11日現在の価格です。

とにかく安いバリカンを探している!という方におすすめなのが、LOZENSTAR 家庭用電池式 バリカン HB-001です。

その特徴を表にまとめると、以下の通り。

価格 ミリ
調節
電源 水洗
い可
  サイ
人気 デザ
イン
× ×

なんと1,000円台で手に入れられます。
乾電池式なので、携帯できてどこででも使えますし、アタッチメントの種類も6種類と豊富。

坊主から毛先のすき刈りまで、さまざまな用途に対応できます。

ただ、乾電池式なのでパワー不足に感じられることも。

バリカンデビューの方や、携帯用のバリカンをお探しの方におすすめです。

バリカンで坊主にしたい方におすすめなのが、フィリップス セルフヘアーカッター QC5582/15

まずは特徴をご覧ください。

価格 ミリ
調節
電源 水洗
い可
  サイ
人気 デザ
イン

こちらの製品の一番の売りは、ヘッド部分が180°回転するということ。

手の届きにくい後頭部や頭頂部の髪も、これなら楽々とカットできます。
坊主スタイルに加えて、ツーブロック部分のお手入れをしたい方にもおすすめです。

さらにミリ数も細かく、1mmから15mmまで、11段階に調節できます。

また、充電方式も充電・交流式ですし、充電時間も短かめ
1時間の充電で60分間の連続使用が可能なので、ふと思い立ったときにも使えますね。

防水設計がされていて本体を丸洗いすることができますし、自動研磨機能があるため、サビを防ぐために刃へオイルを差す必要もありません。

価格は6000円以上と少々高めですが、セルフカットをしたい方には特におすすめのバリカンです。

ツーブロックでおしゃれに決めたい方におすすめなのが、パナソニック メンズヘアーカッター ER-GC70-S

価格 ミリ
調節
電源 水洗
い可
  サイ
人気 デザ
イン

こちらの製品の特徴は、1mm~45mmまで、1mm刻みでカットできる、3種類のアタッチメントが付いていることです。 好みの長さのアタッチメントをつけて、本体正面のダイヤルをまわすだけで、なんと45段階の調節が可能。

部位ごとの長さやグラデーションの入れ方にしっかりとしたイメージを持っている方には、それらを具現化してくれるバリカンだと言えるでしょう。
特にツーブロックでおしゃれに決めたい方にはおすすめです。

その他にも丸刈りからショートヘア、ヒゲのお手入れまで、幅広い用途に対応できるのがこのバリカンの良いところ。

ヘッド部分を取り外して刃を水洗いできるので、お手入れも楽ですよ。

短時間で充電できて、思い立ったときにすぐ使いたいという方におすすめのバリカンが、パナソニック バリカン 充電式 シルバー調 ER1510P-S

価格 ミリ
調節
電源 水洗
い可
  サイ
人気 デザ
イン
× ×

なんと1時間の充電で70分間の連続使用が可能。
コードレスで使えます。 本体重量が230グラムと超軽量なのも嬉しいですね。

業務用に開発されたバリカンなので、一般家庭用のものより切れ味もパワーもすぐれています。
しかも、本体で0.8mm~2mmの調節ができて、3、4、6、9、12、15mmの6段階のアタッチメントがついているので、細かいミリ数調節もできます。

バリカンでセルフカットをしていると、どんどん短くしたい誘惑にかられることもあるでしょう。
そんなときのために、最初から2mm以下に刈れるバリカンを持っていると安心ですよね。

1万5000円超えと少々お高く、水洗い不可なのでお手入れが少し面倒ですが、それを差し引いても長く使い続けられる良いバリカンが欲しい方にもおすすめです。

刃だけでなく、本体を丸洗いできるバリカンをお探しの方におすすめなのが、パナソニック ボウズカッター ER-GS60-W

価格 ミリ
調節
電源 水洗
い可
  サイ
人気 デザ
イン

その名の通り、坊主カット専用のバリカンで、1mmのものと、2mm~10mmまで9段階に調節できるものと2つのアタッチメントが付いています。
アタッチメントを外すと0.5mmの長さに揃えることも。

さらに「薄型カーブデザイン」が採用されていて、刈りにくい後頭部もすっきりとカットすることができます。

防水設計が施されているうえに、コードレスで使える充電式のバリカンなので、浴室でシャンプーをしながら使えます。
使用後には刃を外すことなく本体全体を水洗いできるので、後始末も簡単。

坊主、もしくはそれに近い短髪にしてみたいと考えている方には一押しのバリカンです。

難を言えば、充電時間が長いこと。
12時間の充電で約40分間の使用が可能なので、使う前にはしっかりと充電してくださいね。

いつも鋭い切れ味のバリカンを使いたい方におすすめするのが、フィリップス 電動バリカン ヘアカッター HC3400/15

価格 ミリ
調節
電源 水洗
い可
  サイ
人気 デザ
イン

こちらのバリカンのおすすめポイントは、自動研磨システム

使用するたびに刃が自動に研磨されるので、使えば使うほど切れ味が鋭くなっていきます。
つまり、他のバリカンのように、オイルによる刃のお手入れをする必要がないのです。

また、コームを使用することで、1mm~23mmまで、2mmごとの長さ調節が可能。
お好みのニュアンスが細部まで再現できます。

電源は交流式のみなので、コード付き
ベランダや浴室などの使用には不向きなのが難点です。
コンセントから電源の取れる室内で、床に新聞紙などを敷き詰めて刈りましょう。

刃の部分のみ水洗い可なので、毎回お手入れして清潔に保ってくださいね。

出先でバリカンを使いたい方におすすめなのが、パナソニック カットモード ER503PP-G

価格 ミリ
調節
電源 水洗
い可
  サイ
人気 デザ
イン
×

充電式・コードレスで、本体重量は105グラムといった超軽量
出張先などに持ち歩きやすく、また握りやすいアーチデザインで、操作もしやすいです。

また、8時間の充電で、40分間のコードレスでの使用が可能。
3mm~12mmまでの4段階のアタッチメントがついているので、ツーブロック部分に細かいグラデーションを作ることもできますし、スキ刈りアタッチメントで伸びた毛先をスキ刈りすることができます。

シャッターをスライドするだけで刃を外さずに水洗いすることができて、お手入れも簡単。
使い勝手がよくお値段も手頃なバリカンなので、出張先などに持ち歩き用のものを探している方におすすめです。

赤ちゃんやお子様の髪の毛をカットしたい方におすすめなのが、パナソニック パックンカット ER3300P

価格 ミリ
調節
電源 水洗
い可
  サイ
人気 デザ
イン
× × ×

刃が直接には肌に触れない安全な設計になっています。
手の小さな方でも握りやすいコンパクトな大きさなので、使い勝手も良し。

水洗いは不可ですが、カットした毛くずは本体のカバーの中にたまるので、カバーを開けてそのまま捨てられます。

また、アタッチメントはついていませんが、スキ刈り板を上げるだけで自然な仕上がりのスキ刈りをすることができます。

乾電池式のバリカンですが、1回約10分間で月2回使用するとして、約6ヶ月間持たせることができます。

お子様の髪が伸び始めたとき、毛量を減らしたいときに、手軽に髪の毛をカットしてあげたい、という方におすすめのバリカンです。

おすすめのバリカンを、ニーズ別にご紹介してきました。

ピンとくるバリカンはありましたか?

節約をしながら、望みに近い髪型に仕上げたい方には、バリカンによるカットはおすすめです。

どのバリカンも一長一短がありますが、これと思えるものがあればぜひ手を伸ばしてみてくださいね。