目次

  1. AGAスキンクリニックってどんなところ?
  2. AGAスキンクリニックの施術①内服薬の処方
  3. AGAスキンクリニックの施術②AGAメソセラピー
  4. AGAスキンクリニックの施術③植毛
  5. AGAスキンクリニックの施術④その他~先端的治療法、製品販売~
  6. AGAスキンクリニックに通うなら~アクセス・営業日~

AGA治療専門のクリニックはたくさんありますが、 中でも知名度の高いクリニックと言えば、 AGAスキンクリニック

GACKTさんのCMでおなじみのAGAスキンクリニックは、北は北海道、南は沖縄まで全国に49院を構える、薄毛・抜け毛に悩む方のためのAGA専門クリニック

内服薬の処方メソセラピーをはじめ、豊富な治療メニューを取り揃えています。

今回は、そんなAGAスキンクリニックについて、詳しく紹介していきます!(注1)

注1:以下の情報は、AGAスキンクリニックの公式サイトを直接の典拠としています。価格は2017年11月現在(税抜き)。なお、いずれの治療法も、保険適用外のため全額自己負担となります。

治療の主軸は、厚生労働省によって効果が認められたAGA治療薬の処方です。

中でもAGAスキンクリニックの一押しが、オリジナルの発毛薬「Rebirth(リバース)」

有効成分フィナステリドとミノキシジルに、アミノ酸やビタミンなどの栄養分を配合した製剤です。内服タイプと外用タイプがあります。

配合成分のそれぞれの働きを見てみましょう。

まずフィナステリドが、AGAの原因となるDHT(ジヒドロテストステロン)の生成を阻害。

さらにミノキシジルが、血管を拡張させて血流を改善。

髪に必要な成分を毛根に送り込み、発毛を促進します。

なお、AGAスキンクリニックでは、既成のフィナステリド製剤(プロペシアおよびファイザー製のプロペシアジェネリック医薬品)単独でも処方を受けられます。

各治療薬の料金は以下の通りです。

Rebirth内服 Rebirth外用 プロペシア ファイザー製ジェネリック
1か月:14,000円~ 1か月:14,000円 初回:4,200円
2回目~:7,000円
初回:3,400円
2回目~:6,000円

AGAスキンクリニックでは、発毛効果をより高めたいという方のため、「Dr’sメソ」と呼ばれるAGAメソセラピーを提供しています。

こちらは、オリジナルの「発毛カクテル」を注射器で頭皮に注入し、有効成分を浸透させ、薄毛の改善を図るという施術。

注入する成分のラインナップは、「発毛成長因子複合体」、「コエンザイムQ10」、「ヒアルロン酸」、「銅ペプチド」、「総合ビタミン」となっています。

さまざまな栄養を頭皮に直接送り込み、発毛を促す…という戦略ですね。

注射器というと「痛いのでは?」と不安になる人もいるでしょうが、冷却器具を使って頭皮を冷やし、痛みを和らげる試みがとられているようです。

AGA治療薬やAGAメソセラピーで効果が見られなかった人向けに、植毛も行われています。

AGAスキンクリニックの植毛方法は、次の3タイプです。

  • Hair Moving植毛
  • スマートグラフト植毛
  • ロボット植毛

●Hair Moving植毛は、メスを使うタイプの植毛法。

麻酔をかけた上で、傷口が目立ちにくく、かつ薄毛になりにくい後頭部から、頭皮ごと髪の毛を採取。移植株に切り分けて、薄毛部分に植え込んでいきます。

●スマートグラフト植毛は、メスを使わないタイプの植毛法。

専用パンチで頭皮から毛根を採取し、薄毛部分に植え付けます。傷口が目立ちにくい植毛方法です。

●ロボット植毛は、やはりメスを使わない植毛法ですが、採取と移植をロボットが行うのが特徴です。

HPによると、基本料金は、Hair Moving植毛が250,000円、スマートグラフト植毛が300,000円。
これに、採取・移植する面積に応じた金額が加算されていきます。

AGAスキンクリニックは、他にも各種の先端的治療を提供しており、オリジナル製品も販売しています。それぞれ簡単にご紹介しましょう。

⑴AGA幹細胞再生治療

AGAスキンクリニックは「AGA幹細胞再生治療」という治療法を実践しており、治療薬やメソセラピーとの併用を勧めています。

その内容は、幹細胞を培養することによって得られた「幹細胞成長因子」を、各種の有効成分(ミノキシジルなど)と混ぜ合わせてオリジナルカクテルとし、専用の機械で塗布するというもの。

費用は1回あたり、2ccで60,000円、4ccで80,000円となっています。

⑵オリジナルヘアケア商品

AGAスキンクリニックは、オリジナルのシャンプーとトリートメントを販売しています。

オリジナルシャンプー「Dr.BALUMO」は、抗菌作用のあるケトコナゾールを配合した製品。

良好な頭皮環境を整えることを目指したシャンプーとなっています。
価格は2,900円。

オリジナルシャンプー&ヘアトリートメント「Balumo」は、医師が監修し、開発に携わった製品。

育毛促進効果の期待できるキャピキシルが配合されています。
価格はそれぞれ2,593円です。

⑶LED治療ヘアビーム

AGAスキンクリニックは、さらに、「LED治療ヘアビーム」という製品を販売しています。

「毎日頭にかぶるだけで簡単に発毛効果が得られ」る製品であるとのこと。

発毛増殖因子の分泌を促進し、さらには血流を促進するという赤色LED。

それを「LED治療ヘアビーム」で均一に照射すれば、痛みも副作用もなく、血流を改善させ、発毛を促すとしています。

価格は250,000円となっています。

AGAスキンクリニックは全国に49院、いずれも最寄り駅から徒歩5分圏内にあります。

営業時間は10~21時で、土日祝も診察可能(要予約)。忙しい勤め人にも、十分に通院できそうですね。

また、AGAスキンクリニックでは、無料カウンセリング、メール予約・LINE予約のほか、通院が難しい方への遠隔診療という便利なサービスも。

各種、お得なキャンペーンも展開しています。

詳しい情報は、AGAスキンクリニックの公式HPをご覧ください。

以上、AGAスキンクリニックについて、詳しく解説してきました。

良さそうだと思われた方は、いちど公式HPを覗いてみてください。

今ならGACKTさんと一緒にAGAについて学べるページが入り口としておススメ!


なお、ヘアラボには全国のクリニックを網羅したクリニック検索サービスがございます。

「近くにAGAスキンクリニックがない!」という方は、こちらから最寄りのクリニックを探してみてください。

ご自分に合ったクリニックが見つかりますように!