目次

  1. AGAスキンクリニックの「Rebirth」とは?~その概要~
  2. AGAスキンクリニックの「Rebirth」は《効く》か?
  3. AGAスキンクリニックの「Rebirth」は《買い》か?
  4. 薄毛専門クリニック「AGAスキンクリニック」について

突然ですが、GACKTのこんなCM、ご覧になったことはありませんか?


薄毛専門クリニック、「AGAスキンクリニック」のCMです。
電車の中づり広告でもよく見ますよね。

さて、AGAスキンクリニックの治療メニューには、オリジナル発毛薬というものがあります。

その名もRebirth(リバース)

外用薬(塗るタイプ)と内服薬(飲むタイプ)から成り、その主成分は「ミノキシジル」「フィナステリド」だそうなのですが…

●この薬は、効くのでしょうか?
●この薬は、"買い” なのでしょうか?

AGAスキンクリニックのオリジナル発毛薬「Rebirth」の真価に迫ります!

さて、RebirthはAGAに効くのか。

まぁ、効く、と考えるのが自然でしょう。

なぜなら、Rebirthが主成分としている「ミノキシジル」「フィナステリド」は、今日最も効果が高いとされる発毛成分。

  • ミノキシジル
    毛の発生・成長に関わる細胞を活性化させて発毛をうながす
  • フィナステリド
    AGAの原因をなす男性ホルモンに働きかけ、脱毛を予防する

これらの効果は多くの実験により確かめられ、日本皮膚科学会の「AGAガイドライン」(注1)でも《推奨度A》の最高評価を得ています。

要するに…

  • ミノキシジルとフィナステリドはAGAに効く→
  • Rebirthはミノキシジルとフィナステリドを主成分としている→
  • RebirthはAGAに効く

こういう三段論法が成り立つのです。

Rebirthの副作用について

よく効く薬には副作用がつきもの。

ミノキシジルには「頭皮のかゆみ、めまい、動悸(どうき)、手足のむくみ」等の副作用があるとされます。

また、フィナステリドには「肝機能障害、精力減退、勃起障害」等の副作用があるとされます。

両成分を主成分としている以上、Rebirthもこれらの副作用のリスクを免れません。

処方の際に医師から案内があると思いますので、万一副作用が出た場合は適切な対応をとってください。

さて、効果はあるとして、ではRebirthはお買い得な商品なのかというと…

どうも、お買い得とは言い難いようです。

先に見たように、効果は十分期待できるのですが、いかんせん価格が高すぎます。

AGAスキンクリニックの公式サイトによると…

★パターンA

  • Rebirth外用薬:14,000円 +税
  • Rebirth内服薬:14,000円~ +税
  • 合計:少なくとも3万円

ところで、Rebirth外用薬の主成分はミノキシジル。同じく内服薬の主成分はフィナステリド。

仮にRebirth外用薬を市販の「リアップX5プラス」に、Rebirth内服薬を安価なジェネリック医薬品(AGAスキンクリニックで取扱いのあるもの)に、それぞれ置き換えてみると…

★パターンB

  • リアップX5プラス:7,800円(税込み)
  • フィナステリド錠1mg(FCI):4,800円 +税
  • 合計:1万3,000円ほど

パターンAとパターンBで、およそ倍の開きがあります。

Rebirthの「付加価値」?

高いのには何か理由があるはず。

でも、公式サイトの「Rebirth」について説明しているページを見ると、Rebirthの効果として語られていることの多くは、単にミノキシジルまたはフィナステリドの効果です。

Rebirth独自の付加価値として語られているのは、次の2点。

  • アミノ酸やビタミンといった栄養素を各種配合していること
  • 有効成分を身体に吸収しやすくする成分を配合していること

しかし、一般的に、こうした添加物が薬の有効成分の効果を大きく作用することはありません。
薬の効果を決めるのは、結局、有効成分の「種類」と「量」です。

特に前者、はたして、ビタミンなどの栄養素を薬と一緒にとる必要があるでしょうか?(「バランスの良い食事を心がけよう」「不足しがちなら別途サプリを飲もう」くらいの話では?)

また、公式サイトの同じページには、Rebirthを使った治療法が外国の学術誌に掲載され「世界的にも認められた」とありますが、ここも要注意。

当該論文(英字)を見ると、患者に投与された外用薬/内服薬は、次の3種類であることが分かります。

  • フィナステリド錠1mg
  • ミノキシジル錠2.5mg
  • 5%ミノキシジル(外用)

結局、確かめられたのは、フィナステリドとミノキシジルの効果なんですね。「Rebirth」の効果ではありません。

というわけで、さしたるエビデンス(有用性の証明)もないRebirthを買うよりは、その半分の価格で、「ミノキシジル外用薬 + フィナステリド内服薬」による堅実な薄毛治療を行った方がよい、と思います。

より具体的には、薬局や通販で「リアップ」や「メディカルミノキ5」を買い、AGAスキンクリニックではフィナステリド内服薬のみを買うのが良いでしょう。

最後に、薄毛専門クリニック「AGAスキンクリニック」についてご紹介します。

その際立った特徴は、次の3点。

  • 豊富な治療メニュー
  • 全国展開
  • ハードルが低い

●豊富な治療メニュー

この記事でお話してきた「薬の処方」のほか、「注射」「レーザー照射」「ヘアタトゥー」さらには「植毛」と、薄毛治療の総合商社の観があります。
詳しくは公式サイトのこちらのページをご覧ください。

●全国展開

北は北海道、南は沖縄まで、全国52院というのは、おそらく業界最多です。
クリニック一覧はこちらのページです。

●ハードルが低い

予約方法は「電話」「メール」「LINE」の3種類。遠方の方はオンライン無料診断も可能。 …といった具合に、薄毛治療の"最初の一歩”が踏み出しやすいよう配慮されています。

GACKTと簡単チェック!"AGAセルフ診断”
  ∟こんなものもありますよ。試しにぜひ!