目次

  1. 頭皮ケアってAGAに効果があるの?
  2. AGAと頭皮の関係って?
  3. AGA対策のためには、まず頭皮環境を整えるべき理由
  4. AGAに効果的な頭皮ケア方法10選!
  5. AGAに効く頭皮ケアに関しては動画でさらに詳しく!
  6. AGA対策の第一歩としておすすめな頭皮ケア方法はこちら
  7. AGAにお悩みの方は頭皮環境を見つめ直しましょう

頭皮ケアとは、頭皮環境を良くするために「お手入れ」を行うこと。

頭皮マッサージやシャンプーなどが知られていますね。

このような頭皮ケア、「AGAに効果なし!」と言われているのを聞いたことはありませんか?

確かに、AGAは男性ホルモンや遺伝が関係していると言われていて、頭皮環境とは無関係に感じるかもしれません。

本当に頭皮ケアはAGAに効果がないのでしょうか…?

頭皮ケアではAGAに効果がない…?
頭皮ケアではAGAに効果がない…?

確かに遺伝やホルモンにマッサージで対抗できるかは疑問です。 頭皮ケアは効果がないのでしょうか…。

AGAの主な原因は、男性ホルモン5αリダクターゼが結びついたジヒドロテストステロン(DHT)だと言われています。

この男性ホルモンの量や、5αリダクターゼとの結びつきやすさが遺伝すると言われているため、AGAは遺伝的な素質が大きいと言われているのですね。

それでは、頭皮ケアを行えば、この遺伝的素質に太刀打ちできるのでしょうか。

残念ながら頭皮ケアだけでは、AGAの直接的な対策にはならないかもしれません。

しかし、頭皮ケアはAGA対策の前提として重要なものとされているんですよ。

頭皮ケアはAGA対策の大前提!?
頭皮ケアはAGA対策の大前提!?

AGAの直接的な対策にならないなら、頭皮ケアなんて必要ないのでしょうか。 いいえ、頭皮ケアはAGA対策において重要といわれているんですよ! その理由を確認していきましょう。

AGAの直接的な対策にならないかもしれないのに、どうして頭皮ケアが重要とされているのでしょうか。

それは頭皮が健康な髪を作り育てる「土壌」だからです。

土壌が良くないと作物が育たないように、頭皮ケアを行わないと、次のようなことが起きてしまう可能性があるのです。

⑴AGAの早期発症・進行

AGAは男性ホルモンや遺伝的素質が関係している場合が多いことを説明しました。

頭皮環境自体はホルモンや遺伝には作用しません。

しかし、頭皮環境は、AGAの発症進行に大きく関係してくると考えられています。

頭皮環境が悪くなれば、次のようなことが起こる可能性があります。 - 頭皮に皮脂がたまる - 頭皮の血流が悪くなる - 頭皮が固くなる

結果、髪に必要な栄養が不足することで薄毛が進行し、早期のAGA発症や進行に繋がってしまう場合があるのです。

⑵栄養や有効成分が届かない

AGAは早期対策が重要です。

AGAになってしまったので、クリニックに行き、治療薬を処方してもらいました。

これで一安心…と思っていませんか?

頭皮環境が悪い場合、せっかくの有効成分も、皮脂や固い頭皮が邪魔して必要な場所に届かないことがあります

また、有効成分が届いたとしても、血流の悪い頭皮では効果が期待できない可能性もあります

頭皮環境を良くすることはAGA治療を行う上での大前提ともいえるでしょう。

頭皮環境は必要不可欠な名サポーター
頭皮環境は必要不可欠な名サポーター

せっかくお金を出して対策を講じても、頭皮環境が悪いと十分な効果を感じられないこともあります。 頭皮環境を整えることで、治療の効果もより大きくなるのではないでしょうか。

⑶髪の成長や生え変わりが遅くなる

頭皮環境が悪いと、髪に十分な栄養が行かず、また毛母細胞の働きも悪くなってしまう可能性があります。

その結果、髪の成長が遅くなってしまったり、ヘアサイクルに異常が起こる場合もあるようです

そうなってしまうと、発毛・育毛<脱毛のペースになってしまい、薄毛・脱毛が進行してしまうことがあるのです。

頭皮ケアの重要性、お分かりいただけたでしょうか。

それでは、次は頭皮ケアの方法をご紹介していきます。

頭皮ケアには大きく2つの方法があります。 - 外的なケア(シャンプーや育毛剤など) - 内的なケア(食事や生活習慣の改善など)

ご紹介した方法を参考に、頭皮ケアに取り組んでみてください!

⑴頭皮マッサージをしてみる

「頭皮ケア」という言葉で、最初に思い浮かぶのが頭皮マッサージではないでしょうか。

頭皮マッサージは頭皮を柔らかくして血流を促進したり、毛穴に詰まった皮脂汚れを押し出す効果が期待できるとされています。

特に育毛剤育毛シャンプーと併用すると、その有効成分をしっかり浸透させることが期待できるかもしれません。

お金がかからず、手軽にできる方法ですので、日常に取り入れやすいのもいいですね。

ただ、頭皮は皮膚組織が薄いので、腕や肩をもむような強い力で長時間揉むのは逆効果になってしまう場合があります。

頭皮を痛めてしまわないように、優しく丁寧に行うのがいいでしょう。

頭皮マッサージの方法をご紹介しますので、ぜひ試してみてくださいね。

自分でできる頭皮マッサージの方法!

頭皮マッサージを行うのは、血行が良くなり、また頭皮をお湯で潤わせることができる入浴時がおすすめです。 頭皮を傷つけないように、爪を立てず、指の腹で行うことが大切です。

1.耳の上を4本の指で押します 2.耳の後ろを4本の指で押します 3.耳の後ろ~上を4本の指で円を描くようにマッサージします 4.耳の上から少しずつ上に向かって押し上げていきます 5.頭皮を動かすように、頭頂部に向かってマッサージしていきます 6.頭皮全体を包み込むようにひっぱりあげます

頭皮マッサージの注意 - 適度な力加減で - 清潔な手で行う 

手軽な頭皮ケア
手軽な頭皮ケア

頭皮マッサージは日常に取り入れやすい頭皮ケアの1つ。 手軽な方法ですが、やり過ぎると逆に頭皮を痛める原因となる可能性があるので注意しましょう。

⑵頭皮ケアブラシを使ってみる

指の腹に上手く力が入らなかったり、爪を立ててしまう人は、頭皮ケア用のブラシを使うのも1つの手ではないでしょうか。

面の広いヘアブラシで、毛先が軟らかくクッション性のあるもの(動物の毛など)がおすすめです。

ブラッシングをするときは、力強く梳くと余計なダメージを頭皮に与えてしまうため、頭皮に軽く当たる程度の力で行うようにしましょう。

ブラシでマッサージ
ブラシでマッサージ

ヘアブラシは頭皮に程よい刺激を与え、血流を促進したり、汚れを押し出す効果がるあるといわれています。 最近は多くの種類が販売されていますので、自分に合ったものを見つけるのが良いでしょう。

⑶シャンプーを変えてみる

頭皮ケアのためには、頭皮に配慮されたシャンプーを使うのがおすすめです。

*頭皮環境を整え頭皮や頭髪に潤いを与える働きがあります。

できるだけぬるいお湯を使うことと、雑菌が繁殖しないようによく乾かすことも忘れずに。

⑷育毛トニックを使ってみる

育毛トニックは頭皮に刺激を与え、血行を促進する効果が期待できます。

頭皮を清潔に保ち、気になるにおいなどを防ぐ効果などもあるといわれていますね。

そのさっぱりした使用感から、愛用している人もいるのではないでしょうか。

しかし、刺激の強すぎるものは、頭皮にとって逆効果になってしまう場合もあります。

刺激なども考慮に入れた上でご自身にあったものを選んでくださいね。

⑸アロマを使ってみる

アロマテラピーなどという言葉で知られていますが、アロマには香りを楽しむだけでなく、様々な効果があるようです。

アロマを使ったマッサージオイルやシャンプーなどの作り方もあるので、興味があったら取り入れてみてはいかがでしょうか。

ストレス対策にも
ストレス対策にも

もちろん、自分の好きな香りを嗅ぐことで、リラックスできるという効果もあります。 ストレスは育毛の天敵です。 ストレスが多い生活の中で、リラックスできる時間はとても大切ですよ。

⑹育毛剤を使ってみる

育毛剤は、頭皮環境を整え血行促進させてくれるため、育毛を促す効果が期待できます。

育毛剤は多くのメーカーから販売されていますが、 配合成分や効果も様々ですので、しっかり調べることが大切ですよ!

ハゲラボで人気の育毛剤はチャップアップです。

⑺バランスのいい食事をする

内的なケアでは食事が大切だと思います。

頭皮の環境は食事に大きく左右されるといわれています。

忙しいからといって、簡単なもの、毎日同じようなものばかり食べるのではなく、バランスよく食べるよう心がけましょう。

特に、髪に良いとされるタンパク質亜鉛ビタミンB群などを取り入れるといいのではないでしょうか。

バランスのいい食事を
バランスのいい食事を

食事は毎日のことなので、疎かになりがち。 改めて食事内容を見直してみましょう!

⑻サプリメントを使ってみる

食事が大切!といっても、毎回バランスのとれた食事をするのは難しいこともあるでしょう。

そんな時は、サプリメントを使うことも1つの手です。

毎回の食事で摂りにくい栄養をサプリメントで補うことで、より良い頭皮ケアが期待できるようになるかもしれません。

健康な頭皮と健康な体を!
健康な頭皮と健康な体を!

サプリメントも併用することで、バランスのとれた栄養素が補給できるようになります。 そのため、頭皮だけでなく、身体の健康にも効果が期待できますよ。

⑼運動する

運動もまた頭皮環境と関係があるといわれています。

運動をすることで血流を促進し、頭皮までしっかりと栄養を届けることが期待できるのです。

さらに、適度な運動はストレス発散にもなりますね。

ストレスは頭皮の血流を妨げる原因の1つといわれているので、できるだけストレスを溜めこまないためにも、適度な運動を心がけましょう。

適度な運動で健康な毎日を
適度な運動で健康な毎日を

適度な運動は生活習慣の改善にもつながります。 健康な頭皮は規則正しい生活習慣と切っても切れない関係です。 忙しい中にも運動する時間を持つようにしましょう。

⑽質の高い睡眠をとる

髪の成長に欠かせないとされているのが睡眠です。

特に夜の10時から2時の間は、細胞の動きが活発になり、成長ホルモンがたくさん分泌されるゴールデンタイムと言われています。

この時間帯に質の高い睡眠をとることで、髪の成長が促されるといわれているのです。

睡眠の効果を十分に得るために
睡眠の効果を十分に得るために

睡眠の効果を十分に得るためにも、寝る前には頭皮を清潔な状態にしておきたいところです。 朝シャン派の人も、夜にしっかり頭皮を洗い、翌日は寝癖を直す程度にしておいた方がいいかもしれません。

頭皮マッサージは特別な道具もいらず、初期投資なしで始められる手軽な頭皮ケアです。

しかし、適当に頭皮を揉むだけでは効果は望めないかもしれません。

頭皮マッサージの動画を紹介しますので、是非参考にしてみてください。

頭皮のミカタ・簡単頭皮マッサージその1.wmv

美容師さんの簡単頭皮マッサージです。 正面からと横からの動画があるので、マッサージのやり方が分かりやすいですよ。

手軽な頭皮ケアは頭皮マッサージですが、AGA対策を始める方は育毛剤の使用を検討してみてはいかがでしょうか?

ハゲラボでも人気の医薬部外品のチャップアップは無添加・無香料の育毛剤です。

万が一満足出来ない場合は“30日間の返金保証”があります。

気になる方は公式サイトをご確認くださいね。

AGAに対する頭皮ケアは、直接的な対策にはなりらないかもしれません。

しかし、頭皮環境が悪いままだと、せっかくのAGA対策も効果を発揮できないと思います。

*頭皮ケアとAGA対策を併用すると、その効果が得やすくなるのではないでしょうか。

まさに、頭皮ケアはAGA対策に必要不可欠なものであり、名サポーターともいえますね。

AGAを克服し、ハゲ薄毛の悩みから解放されるためにも正しい頭皮ケアを行っていきましょう。


※1.記事の内容は、効能効果または安全性を保証するものではありません。

サイトの情報を利用し判断・行動する場合は、医師や薬剤師等のしかるべき資格を有する専門家にご相談し、ご自身の責任の上で行ってください。

※2.記事内の製品・サービスは、この記事に訪れた読者の方に最も適切だと判断したものを紹介しております。詳しくはこちらをご覧ください。