目次

  1. 海藻(わかめや昆布)を食べると髪の毛が増えるの?
  2. 【結論】海藻(わかめや昆布)で薄毛対策はできない!でも、髪には良い!?
  3. 薄毛の原因と海藻の効果を比べてみよう
  4. 海藻を含め、バランスの良い食事が薄毛対策の鍵
  5. 正しい知識を身に付け、しっかり薄毛対策をしよう
わかめは薄毛に効くの?
わかめは薄毛に効くの?

わかめや昆布などの海藻を食べると「髪の毛が増える」という噂、一度は聞いたことがあると思います。

もしこれが本当なら、おいしく食べて簡単に薄手対策ができますよね。

しかし、海藻が薄毛に効くという噂は本当なのでしょうか?

今回はこの疑問を解決すべく、薄毛の原因と海藻の効果を調査しました。

薄毛と海藻の関係性や、海藻が髪に良いと言われる理由まで、細かくご紹介します。

結論からお伝えすると、海藻(わかめや昆布)を食べても薄毛対策にはなりません。

海藻そのものが、髪の毛に良い栄養を含んでいることは事実。

しかし、この栄養が直接薄毛に作用し、薄毛の進行を食い止めたり、薄毛を改善するといった効果はないのです。

そもそも薄毛が起こる原因と、わかめや昆布などの海藻に期待できる作用には、あまり関連性がないのです。

では、薄毛の原因とはどんなものなのか、わかめなどの海藻に期待できる効果とはどのようなものなのか。

引き続き見ていきましょう。

薄毛の原因って?

薄毛の原因は、一言でいうとヘアサイクルの乱れです。

ヘアサイクルというのは、髪の毛の生え変わり周期のこと。

日常生活で意識することは少ないですが、髪の毛は日々生え変わっており、1本の髪はおおよそ3年〜5年程度で生え変わるとされています。

しかし、ヘアサイクルが乱れると、髪の毛が成長を続けるはずの「成長期」と呼ばれる期間が短縮されることに。

結果として、本来ならば成長を続けるはずの期間なのに、髪の毛が抜けてしまうのです。

つまり、薄毛は髪の生え変わりの周期が乱され、しっかり成長できないまま抜け落ちている状態のこと。

ヘアサイクルの乱れを引き起こす要因としては、遺伝的要因やストレスなどによる血行不良生活習慣の乱れによってホルモンバランスが崩れることが考えられます。

海藻の効果って?

では次に、海藻の効果について見ていきましょう。

海藻には、髪の毛を作る上で欠かせない重要な栄養素が多く含まれているため、髪の健康をサポートする効果が期待できます。

例として、髪に良いとされるわかめに注目してご説明しましょう。

わかめに含まれている、髪に良いとされる栄養素は以下の3つです。

  • タンパク質

  • ミネラル

  • ビタミン

髪の毛の90%以上は、ケラチンと言うタンパク質からできています。このケラチンの元となるのが、わかめなどの食品から摂取するタンパク質。

体内に取り込まれたタンパク質は、その後一度アミノ酸に分解され、亜鉛などのミネラルによってケラチンに再合成されます。わかめには、この時に必要な亜鉛も含まれています

さらに、ビタミンには皮膚の代謝を促す役割や、細胞分裂のスピードを正常にしてくれる役割、また血行を促進させ髪を育てる土壌を作る役割があります。

つまりわかめには、これらの髪の成長に欠かせない栄養素が含まれているため、髪に良いのです。

しかし、こうして見てみると薄毛の原因である「ヘアサイクルの乱れ」やその要因に直接働きかけるような要素は見当たりません。

つまり、わかめなどの海藻に直接的な薄毛への効果はない、というのもまた真実なのです。

とはいえ、わかめや昆布などの海藻ばかりを食べていても健康な髪が育つわけではありません。

髪を健康に育てたいなら、バランスの良い食事が必須です。

まずは、髪に必要な三大栄養素とされているタンパク質・ミネラル・ビタミンを中心に、バランスの取れた食事を心がけましょう。

わかめ以外に、タンパク質やミネラル、ビタミンが含まれる食材には、以下のようなものがあります。

  • タンパク質
    ・牛肉
    ・卵
    ・納豆 など

  • ミネラル
    ・生ガキ
    ・豚レバー
    ・しそ など

  • ビタミン
    ・豚肉
    ・まぐろ
    ・牛乳 など

さらに、アントシアニンやイソフラボンなどのポリフェノール、リコピン、カプサイシンも、髪に良いとされています。

これらの栄養素が含まれている食材はブルーベリーや大豆製品、トマトや唐辛子など。積極的に取り入れてみましょう。

髪に必要な三大栄養素を含め、バランスの良い食事をとって健康に髪が育ちやすい環境を整えてくださいね

ここまで、海藻と薄毛の関係を見てきました。

残念ながら、わかめなどの海藻は薄毛対策に直接作用するわけではありません

しかし、タンパク質・ミネラル・ビタミンといった髪に必要な三大栄養素を含む食材であることは事実です。

海藻ばかり食べていても健康な髪は育ちませんが、食事の中に積極的に取り入れたい食材ですよね。

わかめや昆布だけでなく、バランスの良い食事を心がけながら、健康的な髪の毛を作る土壌となる「体」全体を整えて行きましょう