目次

  1. 育毛効果を期待されるホホバオイルとは?
  2. ホホバオイルの効果はどれぐらい期待できるの?
  3. ホホバオイルでの頭皮ケア方法
  4. 育毛剤とホホバオイルの併用
  5. 上手にホホバオイルを活用しましょう!

育毛に頭皮ケアは大切だとわかっているけど、どうしたらいいかイマイチわからない。そんな時はまずホホバオイルで頭皮ケアをしてみるといいかもしれません。 ホホバの種子から抽出されたオイルがホホバオイルです。 このオイルは、毒性・副作用が少なく安全性が高いと言われています。

人体の細胞構造に似た分子構造なので、皮膚への浸透性が高いのです。 また、北米の乾燥地帯に生息するホホバには保湿機能もあります。 バクテリアに強く、酸化しにくい特質があり長期保存が可能です。 このような理由から理想的なオイルとしてスキンケアに幅広く利用されていますが、ホホバオイルは育毛にも効果が期待できるようです。

ホホバオイルで頭皮マッサージ!
ホホバオイルで頭皮マッサージ!

とても気持ち良いです

5α‐リダクターゼの働きを抑制する?

ホホバオイルは、男性型脱毛症(AGA)の進行に深く関わる男性ホルモンのジヒドロテストステロンの生成に必要な5α‐リダクターゼの働きを抑制する効果があるという意見もあります。 まだはっきり解明されていないそうですが、もしそのような効果があるとすればAGAの方はホホバオイルを使わない手はないですね!

頭皮ケアに理想的なオイル!

頭皮ケアにはとても使い勝手のよいオイルかと思われます。

まず、頭皮の分泌する皮脂に近い天然オイルと言われています。 そのため頭皮マッサージに利用することで、十分な皮脂が届いていることを認識させ、頭皮が過剰に皮脂を分泌することを抑制するようです。このように皮脂腺から分泌される皮脂量を抑制・正常にコントロールしてくれます。 抜け毛は、皮脂の蓄積などで毛穴に詰まった汚れが影響していることもあります。 ホホバオイルは、その頭皮の汚れを溶かしてくれる上、殺菌効果もあるという説もあり、毛穴を清潔に保つ働きがあるのです。

また、痛んだ髪の修復効果もあり、一石二鳥です。 そして何より使い心地がさらさらとして肌馴染みがよく、マッサージには最適。薄毛の原因であるストレス解消にも効果的かもしれません。

①ホホバオイルをシャンプーの前に、特に皮脂量が多い頭皮に適量塗布します。 ※これにより、毛穴に詰まった皮脂の汚れを溶かして浮き上がらせます。

②115分程度はそのままにして頭皮に浸透させます。 この時に、ビニールキャップを被るとより効果的です。

③その後に軽くマッサージを行います。 しっかり時間を置いたら、シャンプーを付けて手の指の腹で念入りに頭皮を洗います。

④すすいだ後は、髪の水分をタオルでよく拭き取ります。

⑤再び、ホホバオイルを適量頭皮に塗布します。

⑥今度は、しっかり頭皮に馴染むようにマッサージをします。  ※あまり塗布しすぎると髪の毛がペタンコになってしまうので注意が必要です!

化粧水の前にホホバオイルを塗布すると浸透しやすくなるという噂もありますが 実際はオイルで弾かれてしまう可能性もあり難しいところ...

ホホバオイルは頭皮環境の改善のみに使い、 育毛剤とホホバオイルを併用したい時は、念のためホホバオイルより前に育毛剤を塗布することをおすすめします。

頭皮の皮脂は抜け毛に関係する可能性があります。 皮脂によるトラブルが重度の症状でない限り脱毛はほとんど起こらないという見解が一般的なようですが、どちらにせよ頭皮の皮脂によるトラブルはかゆみを伴ったり、臭いがしたり、不快なことが多いです。そんな時はホホバオイルの皮脂をコントロールする効能は嬉しいですね。 スキンケアだけでなく、育毛にも期待できるホホバオイル。一本持っていて損はないかもしれません。