目次

  1. 育毛剤・発毛剤選びにはもう迷わない!
  2. まずは育毛剤と発毛剤の違いを押さえましょう。効果は?副作用は?
  3. これから薄毛対策をして効果を出すなら...
  4. 【ハゲラボ厳選】育毛剤ランキングTOP5!〜男性向け〜
  5. それでは発毛剤をご紹介!
  6. 発毛剤を確認する前に…知っておくべき副作用について
  7. あなたにあった方法で効果のある薄毛対策を
  8. 効果のある育毛剤・発毛剤などの関連記事はこちら

記事内のランキングは当サイトにおける商品ごとの「売上本数」と「閲覧回数」、検索エンジン上での検索回数の3つのデータを基に、独自で算出したものです。効果・効能を保証するものではありませんので、実際のご購入の際は各育毛剤会社のサイトや規約等をご確認の上、ご自身でご判断ください。

薄毛対策を始めたいときに、真っ先に思い浮かぶのが育毛剤や発毛剤。

ただ、いざ薄毛対策を始めようと思っても、

「育毛剤がほしいけど、何を買ったら良いんだろう…」
「そもそも育毛剤と発毛剤の違いがわからない…」

と悩んでしまいませんか?

そこで今回ハゲラボ編集部が、育毛剤と発毛剤の違いを解説した上で、効果があるおすすめの育毛剤・発毛剤をご紹介します。

あなたにとってベストな商品がきっと見つかるはず。ぜひ最後までご覧ください!

効果について

まずは育毛剤と発毛剤の「効果の違い」から。

そもそも育毛剤が医薬部外品であることに対し、発毛剤は医薬品の分類になります。

具体的な効果とその違いについては以下の通り。

育毛剤(医薬部外品)

  • 発毛促進効果
  • 育毛効果
  • 脱毛予防効果

発毛剤(医薬品)

  • 発毛効果
  • 育毛効果
  • 脱毛の進行予防効果

どちらも「今ある髪の毛を育毛し、脱毛を予防する」という効果は変わりませんが、

育毛剤は「新しい髪の毛が生えるのを促進する」効果であるのに対し、発毛剤は「新しい髪の毛を実際に生やす」効果が認められていることが、両者の違いだと考えてください。

副作用について

薬品の分類が異なることから、当然副作用のリスクについても、正しく把握しましょう。

育毛剤(医薬部外品)

  • 作用がおだやかで刺激が少ない

発毛剤(医薬品)

  • 販売メーカーのサイト上に、副作用の注意書きがされている

副作用の発生については個人差があり、どちらも安全性を保証できるものではありませんが、両者の違いをしっかりと理解することが大切ですね。

入手方法について

育毛剤(医薬部外品)

  • 薬局やドラッグストアで購入
  • ネットショップで購入

発毛剤(医薬品)

  • 薬局やドラッグストアで購入(薬剤師の相談が必要)
  • クリニックで処方してもらい購入
  • 特定のネットショップで専門的な手続きを行い購入

育毛剤は医薬部外品であることから、どこでも気軽に購入できることが特徴。

一方で発毛剤の場合は、薬局やドラッグストアなどで購入できるものの、薬剤師さんに相談する必要があります。

こんな方は育毛剤がおすすめ

これまでの特徴を踏まえて考えると...

本格的な薄毛対策を行うのが初めてで、

  • まずは今の髪の毛を育毛することから始めたい
  • 副作用のリスクはできるだけ少なくしたい
  • 今すぐにでも手軽に始められる商品を選びたい

といった思いの方は育毛剤の利用がおすすめ。

こんな方は発毛剤がおすすめ

一方で、

  • 育毛剤を使っても効果が出ない
  • 副作用のリスクは把握した上で、新しい髪の毛をとにかく生やしたい

といった方には発毛剤の利用をおすすめします。


これからまずはハゲラボで人気の育毛剤ランキングをご紹介するので、以上を参考に、あなたに合った商品選びを行ってください!


※なお、ここからは男性向けの商品紹介になりますので、女性の方は下記のランキングをご覧くださいね。

1.チャップアップ(CHAP UP)

  • 価格:7,400円
  • 内容量:120ml
  • 販売元:株式会社ソーシャルテック

人気のものをまずは使いたい!という方であれば、チャップアップがおすすめです。

なぜなら、毎日6万人以上が訪れるハゲラボで一番売れている育毛剤だから。

効果が認められたたくさんの育毛剤の中でも、高い知名度を誇り、育毛剤を使用している人であれば多くの方が知っている商品だと言えるでしょう。

チャップアップの人気の理由はズバリ、以下の2点。

  • 7000円代で購入可能な値段設定
  • 業界では珍しい「永久」全額返金保証制度

1万円を超える育毛剤もあるなかで、7,000円代と比較的続けやすい価格は魅力的ですよね。

さらに、万が一「使ってみたら肌に合わなかった」といった時のための、返金保証制度も。

多くの育毛剤メーカーが返金保証制度を取り入れてはいるものの、無期限での返金保証制度を設けているのは非常に珍しいです。

これは、商品に自信がないとできないことでしょう。

効果だけでない多くの魅力をもつチャップアップ。 まさにこれから薄毛対策を始めようと思っている人にとって、「まずはこれ」とおすすめできる育毛剤と言えるでしょう。

公式サイトにもその魅力がたっぷり記載されておりますので、ぜひ一度チェックしてみてくださいね。

2.ブブカ(BUBKA)

  • 価格:11,664円(初回 5,980円)
  • 内容量:120ml
  • 販売元:株式会社T.Sコーポレーション

続いてご紹介するのは、濃密育毛剤ブブカ。

なんといってもブブカの人気の秘密は、毎年行われるリニューアルです。

2014年に発売されて以降、効果を高めるための努力を続けています。

そして、2017年5月。

保湿成分であるM-034を60%増量し(前年同社比)、たっぷりの配合量でリニューアルをしました。

こういった理由から多くのファンを獲得し、 公式サイトによると、1万人以上の方が愛用し継続しているのだろう。

ハゲラボでも根強い人気のブブカ、是非一度チェックしてみてくださいね。

定期コースにはサプリやシャンプーが付属していてとてもお得です!

3.プランテル(Plantel)

  • 価格:6,980円
  • 内容量:150ml
  • 販売元:株式会社ユーピーエス

株式会社ユーピーエスから出ている育毛剤、「プランテル」。

スプレー式ですので、生え際やM字はげの部分に使いやすい商品の1つです。

2017年6月現在の価格が6,980円(税込)と非常にお求め安いのも魅力。

もちろんただ安いだけでなく、

  • センブリエキス
  • セファランチン
  • グリチルリチン酸2K

これらの有効成分がしっかりと配合されており、育毛効果を発揮してくれますよ。

根強い人気のプランテル、公式サイトでもチェックしてみてくださいね。

4.ポリピュア(POLYPURE EX)

  • 価格:6,800円
  • 内容量:120ml
  • 販売元:シーエスシー株式会社

育毛剤4位はポリピュアです。

ポリュピュアは保湿効果を目的として配合された、独自成分のバイオポリリン酸という成分が特徴。

この成分でしっかり頭皮を保湿することがまず大事であると考え配合されているそうです。

さらに、こちらのポリピュアは無香料

外出前でも匂いを気にすることなくつけられるので安心ですね。

シリーズ累計350万本を突破したポリピュア、気になる方は公式サイトをチェックしてみてください!

5.イクオス(IQOS)

  • 価格:6,458円
  • 内容量:120ml
  • 販売元:株式会社キーリー

このイクオスは、天然植物成分にこだわり作られた育毛剤です。

その特徴は、Algas-2と呼ばれる成分。

ブブカにも配合されている保湿効果を目的とした成分M-034、保水力に優れた海藻エキスのペルベチアカナリクラタエキス、そして天然由来成分のスサビノリエキスを独自調合したことによって生まれたのが、この成分なのです。

さらに、噴射口にはジェット式を採用したことで、狙ったところにピンポイントで使用できるので、一滴たりとも無駄にしません!

モンドセレクション2017では 金賞を受賞したイクオス。

有名なセレクションでも認められた育毛剤が気になる方は、公式サイトをチェックしてみてくださいね。

では実際に、発毛剤にはどのような商品があるのでしょうか?

ご紹介するのは、大正製薬が発売しているリアップX5プラス

発毛剤としてその「発毛効果」が認められ、かつ薬局で購入できる数少ない男性向け発毛剤です。

有効成分として、発毛効果が認められているミノキシジルが5%配合されていることが特徴。

リアップX5が気になる方は、ぜひ公式サイトでチェックしてみてくださいね!

ただし、次で説明しますが、発毛剤購入前には十分に考慮しなければならない点があります…

自分にとって本当に発毛剤が必要なのか?よく検討しましょう。

冒頭での育毛剤での比較で触れた通り、発毛剤は医薬品であるがゆえ、発毛効果が期待できる一方で、副作用がでてしまう可能性があります。

主に、以下のような症状が報告されているんですよ。

  • 熱感
  • 頭痛
  • めまい
  • 皮膚炎

では、このような症状が見られた場合、どうすればよいのでしょうか?

次に説明していきます。

副作用がでてしまった場合、どうすればいい?

副作用による不調を少しでも感じたら、発毛効果を実感していたとしても、すぐに使用をやめてください。

使用をやめても改善されない場合には医師に相談しましょう。

前述の症状だけでなく、副作用にはさまざまな報告がありますので、症状に合わせて専門の病院を受診する方がスムーズに対処できます。

  • 動機やめまいなど:内科
  • 頭皮のただれやかぶれなどの症状:皮膚科
  • うつ症状が続く場合:精神科・神経科

万が一これらの症状がみられた場合は、上記を参考に受診してくださいね。

さて、今回は発毛剤と育毛剤の違いから、効果があるおすすめの育毛剤・発毛剤をご紹介しました。

大切なことなので繰り返しになりますが、薄毛対策において大事なのは、あなたにあった方法で対策を行うこと。

発毛剤、育毛剤それぞれの違いを理解した上で、薄毛に対してアプローチするように心がけてくださいね。

  • 【育毛剤】育毛+脱毛を予防し、発毛を促進する効果

  • 【発毛剤】育毛+脱毛を予防し、発毛する効果

本格的な薄毛対策は初めてで、今ある髪をしっかりと育毛したい方は、育毛剤を。

育毛剤を利用しても効果がなく、副作用についても把握した上で、髪の毛をもっと生やしたいという方は、発毛剤を。

それぞれ、今回ご紹介したランキングや商品紹介の中から選んでみてくださいね!


最後に総合して、ハゲラボで一番売れている商品をご紹介します!

ハゲラボで一番売れている商品はこちら!