目次

  1. 抜け毛が気になる時はどんな髪型にしたら良いの?!
  2. 抜け毛が気になる人におすすめな髪型のポイント
  3. 抜け毛が気になる方におすすめの髪型を紹介!【男性編】
  4. 抜け毛が気になる方におすすめの髪型を紹介!【女性編】
  5. 抜け毛が気になる人が美容院に行く際の注意点は?
  6. 抜け毛が気になる方はこちらの動画で髪型のヒントを得られるかも?
  7. 抜け毛は髪型でごまかしながら改善させていきましょう!
  8. 抜け毛が気になる人に関連する記事はこちら

男性は早い人では20代から薄毛が気になる人が出てきて、40代頃からはAGA(男性型脱毛症)に悩む人が多くなってきます。 頭頂部が薄くなるため髪型のバランスも崩れ、今までのスタイルだとしっくりこなくなってしまうことも…

また女性は産後に一時的ではあるものの大量の抜け毛に悩まされる人もいます。 産後じゃなくても、40代後半からの更年期に急に抜け毛が増えて薄くなってきてしまう場合も。

今までの髪型に固執すると、かえって抜け毛を目立たせることになるかもしれません。

この記事では、抜け毛が気になる人のために男女別に良い髪型をご紹介!きっとあなたに合った髪型がみつかるはずです。

抜け毛…
抜け毛…

抜け毛が多いと髪型が決まらない…

抜け毛が気になる人におすすめする髪型のポイントは、以下の3点です! なるべく短め・これ以上抜け毛を増やさない・全体のバランスを整える、この3点を意識しましょう!

(1)なるべく髪が短めの髪型

抜け毛の髪型で意識する最初のポイントは"短さ"です。

長い髪は絡まったり抜けた髪のボリューム感が増してしまうので、女性も髪はなるべく短めにショートヘアにするのがおススメ!ロングヘアに比べて格段に抜け毛の処理は楽になります。

また、お風呂で髪を洗ったら大量の抜け毛が排水溝に絡まって大変…そんな時には、少しでも抜け毛の処理が簡単な方が良いですよね。

(2)髪や頭皮に負担をかけない髪型

抜け毛対策の髪型で意識するポイント2つ目は負担をかけないことです。

女性の場合は特に髪を束ねたりすることも多く、知らず知らずの内に頭皮や髪に負担をかけている場合があります。

生え際など常に同じところが引っ張られた状態が続くと、抜け毛が増えて薄毛の原因となってしまうので要注意!

抜け毛が気になる人は、なるべく髪や頭皮に負担をかけないような髪型にするよう心がけましょう!

(3)トップの薄さが目立たない髪形

抜け毛の髪型で意識するポイント3つ目はトップを目立たないようにすることです。

抜け毛が増えて頭頂部の薄さが目立ってくると、髪全体のバランスが崩れてしまい、サイドは多いけどトップが薄いというアンバランスな状態になりがち。

そんな時にはサイドの髪はあえて薄く短くしてボリュームを抑えるとバランスが整って、トップの薄さが目立たなくなりますよ。

まずは男性編! 抜け毛を気にせず、自分らしさや清潔感を出せる髪型を集めました!

男性の場合は特に「サイドは短くボリュームを抑えて、縦長シルエットにする」がポイントです。

①ツーブロック

ツーブロック
ツーブロック

サイドは刈り上げる!

サイドを短く刈り上げたヘアスタイルのツーブロック。

サイドのタイトさとトップのボリューム感の対比が、頭頂部の薄さを目立たなくしてくれます。

スポーティで男らしいイメージですね! 全体を短くしちゃうのはちょっと…という人にも抵抗無くできる髪形です。

②ソフトモヒカン

ソフトモヒカン②
ソフトモヒカン②

トップにボリューム感!

サイドは短くしつつ頭頂部の髪を立てることで、トップのボリューム感を出すソフトモヒカンスタイル。

ある程度トップの長さがあり、スタイリングによってはイメージを変えられたりもするので、オシャレ感重視の人にはおすすめのスタイルです。

③オールバック

オールバック
オールバック

オールバックもやはりサイドはタイトに

トップの髪全体を後ろに流し、大人っぽい印象のオールバック。

長めに残した髪を後ろに流すことで、頭頂部や後頭部の薄さをカバーすることができます。

前髪や生え際は残っているのに抜け毛によって頭頂部や後頭部の薄さが目立ってきたという人、クセが無く直毛の人に合うスタイルです。

④おしゃれ坊主

オシャレ坊主①
オシャレ坊主①

わずかにトップをサイドより厚めに残すのがポイント

全体を短く刈り込んた坊主スタイル。

野球少年に見えないポイントは、トップの毛をサイドよりやや厚めに残すこと。

サングラスやヒゲなどでオシャレ感を出すと、グッとオトナっぽい坊主になります。

前髪をなくしてしまうのは抵抗を感じるかもしれませんが、中途半端な長さよりもよっぽど薄さが目立たなくなりますよ!

⑤スキンヘッド

スキンヘッド
スキンヘッド

潔さがかっこいい

究極に短くしたのがスキンヘッド!

ちょっと勇気がいるかもしれませんが、頭の形を美容師さんに褒められたり、顔が濃いと言われる人は是非チャレンジして欲しい髪型です。

ヒゲとの相性も良く、一気に男らしさがアップしますね。 抜け毛はもちろん全く気にならなくなりますし、清潔感も抜群です!

次に女性編です!

女性の場合は、産後の一時的な抜け毛や更年期の抜け毛が気になる人が多いと思います。

そんな時に抜け毛を気にせず、うまく素敵な髪型にしたいですよね。

ポイントは男性同様短めにすることですが、それに抵抗がある人はうまくまとめ髪スタイルにすると良いですね!

①ナチュラルショート

初めてショートに挑戦するという人は、このナチュラルショートが一番おすすめです。

大人っぽくも可愛らしくもできるので、誰にでも挑戦しやすい髪型ですね。

分け目をはっきりさせずにふんわりとさせることで、抜け毛で薄くなった部分も自然にカバーできます。

②マニッシュショート

抜け毛で薄くなってしまった部分と同じくらいに、全体を思い切って短くしてみると、薄さがあまり目立たなくなります。

後頭部や襟足付近はスッキリと短くすることで、抜け毛も気になりませんね。

ストレートでカッコいい感じにも、クセ毛っぽくフワッと柔らかい感じにもできますよ。

③ベリーショート

頭の形が良い人は、思い切ってこのくらい短くしてしまうのも手!

髪を洗ったり抜け毛を処理したりするのが格段に楽になりますし、今まで着なかったような服が似合うようになったりと、ファッションの幅が広がるかもしれません。

全体をフワッとさせることで、短くても女性らしさを出すことができます。

④ボブスタイルのアレンジ

サイドをねじるだけだから、髪の負担は少なく

オトナ可愛い!

短くしてもボブくらいが限界だな・・・という人は、一工夫してまとめ髪スタイルにしてはどうでしょう。

ひっつめスタイルにしてしまうと頭皮や髪に負担がかかってしまうので、あくまでも緩くまとめるのがポイントです。

まとめるだけで抜け毛も落ちにくく気にならなくなりますよ。

⑤どうしてもロング!なら...

ロングアレンジ①
ロングアレンジ①

ゆるく束ねる&ターバンで抜け毛気にならない!

ロングヘアが自慢だから絶対短くしたくない!という人もいるでしょう。

そんな人には全体をゆるくまとめつつ、幅広のターバンで頭頂部をカバーするスタイルをおススメします。

抜け毛で薄くなってしまった部分をうまく隠すことができますし、何よりオシャレ感抜群です!ヘアピンやピアスなどのファッション小物との組み合わせも色々楽しめそうです。

抜け毛が気になっている場合、美容師さんにもさりげなく伝えると似合う髪形やスタイリングの方法など的確なアドバイスがもらえそうですよね!

美容師さんに抜け毛のことを伝えるときには、どんな点に注意すれば良いのでしょうか?

注意点【男性】

美容師さんはプロですから「サイドはタイトに、トップのボリュームを出したい!」と伝えるだけで、薄毛が気になっているんだなと察してくれるでしょうし、全体のバランスも整えてくれるはず。

それに加えて「ワイルドな感じ」「爽やかな感じ」「スッキリさせたい」など、イメージを伝えることで、よりあなたの希望に近づいた髪形にしてくれるでしょう。

注意点【女性】

「産後で抜け毛が多くて困っている」「更年期で最近薄くなってきた」など美容師さんに伝えれば、あなたに合ったショートスタイルやヘアアレンジ方法を教えてくれるでしょう。

トップにボリュームが出やすいドライの仕方を教えてもらったり、頭皮や髪に負担をかけないまとめ髪の方法を教えてもらうと良いですね。

「薄毛だからこそオシャレを追求したい!」という40歳薄毛男性の髪型チェンジ体験記!

思い切って短くできないという人は是非見て勇気をもらってくださいね!

四十歳のハゲによるハゲのためのオシャレ髪型チェンジ

サイドをスッキリさせるとこんなに違う!というのを実感できる動画です

抜け毛が気になる人に良い髪形特集、いかがでしたか? 男女共に抜け毛は髪型でカバーできますので、悲観的にならずオシャレを楽しみたいですね。

そして髪型でカバーしつつ、抜け毛を根本的に治すための努力も大切です。 育毛剤などもうまく使って、抜け毛を改善しちゃいましょう!