目次

  1. 女性の薄毛は場所によって原因が違う?
  2. 女性の前頭部・頭頂部・側頭部の薄毛、それぞれの原因をまとめました!
  3. 前頭部・頭頂部・側頭部の薄毛の原因は?
  4. こんな女性は前頭部・頭頂部・側頭部の薄毛に要注意!
  5. 女性の前頭部・頭頂部・側頭部の薄毛は育毛剤で対策しましょう
  6. 前頭部・頭頂部・側頭部の薄毛にお悩みの女性は、まずは原因を把握しましょう
  7. 女性の薄毛の原因の関連記事はこちら

女性の薄毛はその箇所により原因が違うということがあります。

生活を改善するだけで元に戻ることもあれば、育毛剤の使用が必要な場合もあります。

少しでも速い頭髪の回復のために、薄毛の箇所に合った対処方法を行いましょう。

この記事では場所ごとによる原因とその対処方法を紹介します。

女性の薄毛の部分は代表的なもので3つ種類があります。

前頭部の薄毛、頭頂部の薄毛、側頭部の薄毛です。

それぞれの原因に共通するものは日々の生活習慣による部分が大きいということです。

不規則な生活リズム、かたよった食生活、運動不足、飲酒や喫煙などです。

そういった生活による日々の疲労が蓄積して髪の毛へと現れたのです。これらに心当たりがあったなら生活を改善するだけで、薄毛が改善する場合もあります。

薄毛がきになる
薄毛がきになる

薄毛だと異性の目も特にきになります。

前頭部、頭頂部の、側頭部の薄毛は共通する原因もありますが、それぞれ違う原因があり、それが薄毛になった箇所に現れたものです。

男性の薄毛の場合、男性ホルモンが大きな原因とされていますが、女性には女性ならではの薄毛の原因があります。

昔は加齢によるもので女性の薄毛は高齢者だけと考えられていましたが、現在では20代の女性も薄毛に悩まさられることも珍しくありません。

薄毛への正しい対処を行なうためにも正しく原因を知っておきましょう!

①女性の前頭部の薄毛の原因:ホルモンバランスの乱れ

女性の前頭部の薄毛の原因の代表的なものに女性ホルモンの乱れがあります。

基本的には加齢が原因で、40代になると女性ホルモンの働きの低下や分泌の量の不足などにより、髪の毛を成長させるエストロゲンが不足して薄毛になってしまいます。

その症状が出やすいのが前頭部なのです。

近年では生活習慣の悪化により必要な栄養素が髪の毛に行き渡らなくなり、エストロゲンが不足し若い女性も薄毛になってしまうことが増えています。

女性の前頭部の薄毛の症例画像はこちらをご覧ください。

②女性の頭頂部の薄毛の原因:頭皮の状態の悪化

頭頂部の女性の薄毛は加齢によるものがほとんどでした。

しかし最近では若い女性がなることも珍しくありません。

頭頂部の薄毛は本人からは気づきにくく、かなり大きくなってから家族などから指摘され初めて気がつくという場合がよくあります。

女性の薄毛は、頭髪の密度が薄くなるだけですっかり脱毛してしまうということはありません。

昔は加齢による女性ホルモンの減少が原因と考えられてきましたが、過剰なシャンプーによる頭皮の悪化といった可能性が挙げられるようになりました。

皮脂の過剰分泌で毛穴が詰まったという可能性もありえます。

③女性の側頭部の薄毛の原因:引っ張りすぎ

サイドの髪の毛を引っ張りすぎることで、側頭部の薄毛の原因につながる可能性が高いです。

おしゃれを楽しみたい。美しくありたい。 と思うあまり、いつもきついヘアスタイルで髪の毛に負担をかけていませんか?

髪の毛が同じ方向性に引っ張られて側頭部の薄毛が悪化しないように、気をつけてくださいね。

また、目の疲れ=「眼精疲労」も側頭部の薄毛につながりやすいと考えられています。 PCやスマホを使いすぎて、目を酷使してはいけませんよ。

女性の原因いろいろ
女性の原因いろいろ

薄毛予防のために正しい知識を得ておきましょう!

前頭部・頭頂部・側頭部の薄毛になってしまう可能性が高い人の特徴についてそれぞれピックアップしてみました。

ただこれらの特徴があればその部位だけが薄毛になるわけではないということです。

薄毛の原因はさまざまな原因が入り組んで複雑なものになっています。

ですからあくまでも薄毛予防の、目安として利用してください。

①前頭部の薄毛になりやすいのは…薄毛になる遺伝を持つ女性

薄毛は遺伝によるものとされていますが、実は遺伝子による薄毛は全体の4分の1程度に過ぎません。

それよりも遺伝しやすいのは生活習慣や薄毛になりやすい体質だったりするのです。

ですので遺伝子というレベルではなく、毎日の生活を改めたり体質改善を行えば解決しやすいともいえます。

ちゃんとしたヘアケアを行えば薄毛を回避することもできます。

②頭頂部の薄毛になりやすいのは…シャンプーをやり過ぎな女性

女性の中には髪の毛に気を使い過ぎて、一日に何回もシャンプーを行なう方もいます。

これが薄毛の原因となります。

過度のシャンプーは頭皮を守る皮脂を洗い流してしまい、雑菌が繁殖しやすい状態にしてしまい炎症などによる脱毛の原因となります。

なにごとも程々が肝心で、シャンプーはせめて一日2回程度にとどめておきましょう。

③側頭部の薄毛になりやすいのは…いつも髪を強く結わえている女性

先ほども伝えましたが、女性の側頭部の薄毛は、髪の毛に負担のかかるヘアスタイルが原因かもしれません。

仕事などで常に髪を強く結わえている女性はこめかみなどから側頭部の薄毛になる傾向があります。

特に髪の長い20~30代の女性に多く当てはまります。 常に強く引っ張られている分、髪の毛や毛根に負荷がかかってしまうんですね。

自分のヘアアレンジは大丈夫か? 今一度確認してみてください。

過度な疲労は薄毛の元
過度な疲労は薄毛の元

毎日きちんと休息しましょう!

女性の薄毛の原因については動画もチェックしてみては!?

女性の薄毛に関して育毛クリニックの院長さんが解説してくれた映像です。

やはり女性のことですので女性こそが親身になって相談しやすいのでしょう。

この動画では院長さんが女性の薄毛に原因のひとつに関して教えてくれます。

女性の薄毛治療Q&A(2)女性の薄毛の原因とは?

2015/09/24 に公開

女性の薄毛治療について気になることを、院長が回答します。 Q.女性の薄毛の原因について教えてください。

女性の前頭部、頭頂部、側頭部の薄毛対策には育毛剤がオススメです。

脱毛の原因がさまざまでも毛が生えるメカニズム自体は同じですから効果が期待できる育毛剤を使用すればどの箇所でも対応できます。

ただし育毛剤選びには気を使いましょう。

手軽な価格で、女性も安心して使える安全性の高い製品を使ってください。

もちろん、しっかり育毛効果のある製品を選んでください。

その上で、自分にあった育毛剤を選ぶといいですよ。

前頭部、頭頂部、側頭部の薄毛にお悩みの方は、まずその原因を把握していきましょう。

女性の脱毛の場合加齢が原因であることが多いのですが、若い方の場合、自分の生活習慣を思い返してみましょう。

飲酒や喫煙、運動不足に過労などが原因となりストレスが脱毛となって現れます。

もしくは頭皮がなんらかの病気にかかってないかなど。

そうして生活習慣を改善し、育毛剤を使って元の髪の毛を取り戻しましょう。