目次

  1. AGAで抜け毛が目立つ…おすすめの育毛剤は?
  2. AGAの原因・症状から考えるおすすめ育毛剤
  3. 【お待たせしました!】AGAで悩む方におすすめの人気育毛剤ランキング5選
  4. 【振り返り】今回1位だった育毛剤はこれ!
  5. AGAについてもっと詳しく知ろう!
  6. AGAはおすすめの育毛剤で対策をしましょう

※記事内のランキングは当サイトにおける商品ごとの「売上高」や「閲覧回数」、検索エンジン上での検索回数などのデータを基に、独自で算出したものです。効果・効能を保証するものではありませんので、実際のご購入の際は各育毛剤会社のサイトや規約等をご確認の上、ご自身でご判断ください。

抜け毛が増えてだんだんと薄毛になっていく症状AGA

AGAとは男性型脱毛症とも呼ばれ、成人男性の3人に1人が発症すると言われています。

そんなAGA対策として、育毛剤を検討する方は多いようです。

副作用が認められている発毛剤や、多大なコストがかかる増毛・植毛に比べて、育毛剤は誰でも手にとりやすいアイテム。

ただしその分、巷には育毛剤が多く溢れており、どれを選べばいいか迷いますよね。

そこで、今回はAGAに悩む人におすすめの育毛剤を、ヘアラボが5つ厳選して紹介していきます。

AGA(男性脱毛症)で悩める方は、どのような育毛剤を選ぶべきなのでしょうか。

そのためにはまずAGAの症状である「脱毛」について理解する必要があります。

AGAは脱毛を促進する原因になり、抜け毛が増え、髪の毛の本数が減ってしまいます。

その結果、頭皮が透けて見えるようになり、これが「薄毛・はげ」の状態と言われているわけですね。

これを防ぐには、根本のAGAによる「脱毛」を食い止めなければなりません。

脱毛を防止できる製品の1つに、国から「脱毛防止効果」が認められている医薬部外品の育毛剤があります。

AGAで悩む方におすめの育毛剤の前提として脱毛防止が認められているのが重要であり、さらに以下の点を元におすすめアイテムを紹介します。

  • 使いやすいかどうか

  • 刺激は少ないかどうか

  • 続けやすい価格帯かどうか

  • ヘアラボで人気かどうか

この基準を満たしている育毛剤を、今回は「AGAで悩む方におすすめの育毛剤」としてご紹介していきます!

いよいよこれからは、本題となるAGAで悩んでいる方におすすめの人気育毛剤ランキングをご紹介します。

AGAや薄毛に悩む方々が月間数百万人訪れるヘアラボのデータに基づいて選ばれた5つの育毛剤。

1つ1つ一緒に見ていき、AGA対策として使うにはどれが合っているのか、ご検討してみてください!

【AGAにおすすめ育毛剤1位】チャップアップ

株式会社ソーシャルテックが販売する人気育毛剤チャップアップ

国が認めた医薬部外品であり、ヘアラボでも毎日多くの方が利用をスタートしている商品です。

公式サイトの通り、センブリエキス・グリチルリチン酸ジカリウム・塩酸ジフェンヒドラミンからなる3つの育毛有効成分を配合。
育毛、抜け毛予防などの効果があります。

そのほか約40種類もの成分を独自配合しているのが、この商品の特徴と言えるでしょう。

また、無添加・無香料でパッチテスト済みの育毛剤でもあります。

人気のプランでは、1本7400円で、無期限の返金保証も付いているため、

「安い育毛剤から試したい…」
「もしもの時の返金保証が充実しているものがいい…」

という方にとってはとっても魅力的。

ヘアラボでも人気のチャップアップ、一度ぜひチェックしてみてください!

こういう人におすすめ

(1)効果とサポートどちらも重要視する方

(2)まずはヘアラボで一番人気商品を試したい方

【AGAにおすすめ育毛剤2位】薬用プランテル

ノズル式の育毛剤であり、AGAの典型的な症状であるM字はげの部分にも、噴射しやすく使いやすいデザインである薬用プランテル。

(ノズル式の育毛剤はプランテル以外にも、もちろんあります!)

3つの育毛有効成分と、7つの自然由来の成分を配合し、育毛剤の役割である「育毛・発毛」を促進します。

特徴として挙げられるのは、人気のお得なプランで1本あたり6,980円という値段設定。

もちろん値段設定が全てではありませんが、他の多くの育毛剤の値段設定よりも安いと言えるため、7,000円/1本を切る形で育毛剤を始めたいという方にはオススメですね。

一本50日分とたっぷりで、こちらも30日間の全額返金保証を実施しています!

こういう人におすすめ

(1)M字はげに使いやすい育毛剤を探している人

(2)7,000円を切る価格で育毛剤を購入したい人

【AGAにおすすめ3位】 イクオス

従来の31種類の成分量から、全61種類にまで成分を増やしリニューアルした育毛剤イクオス。

保湿を目的としたM-034を含む、3種類の海藻エキスが配合されているのが特徴ですね。

3種もの有効成分もきっちり配合し、育毛・発毛促進効果などが認められております。

白を基調とした清潔感のあるデザインも特徴の1つと言えるでしょう。

成分だけでなく形状もダイレクトジェットノズルにリニューアルし、より使いやすく、よりピンポイントに塗布することができるようになりました。

単品価格は8,980円(税+送料別)。

定期コースだと59%OFFの5,980円(送料無料)45日間全額返金保証つきです。

こういう人におすすめ

(1)無添加にこだわりたい方

(2)リニューアルした育毛剤が気になる方

【AGAにおすすめ育毛剤4位】BUBKA(ブブカ)

次に紹介するのが、AGAに悩む方々から根強い人気を誇る育毛剤ブブカ。

センブリエキスグリチルリチン酸塩酸ジフェンヒドラミンといった有効成分を配合しています。

他の育毛剤とは違ったブブカの特徴としては、頭皮を潤すなどの目的でM-034という海藻エキスを配合している点と言えるでしょう。

公式サイトによると、1万人以上の方が愛用・継続しているとのことで、その人気の高さが見受けられますね。

また、無添加にこだわり作ることで刺激の少ない育毛剤であることも、ブブカを語る上では忘れてはいけない内容です。

こういう人におすすめ

⑴多くの方に愛用される老舗ブランドの育毛剤を使用したい方

⑵M-034配合の育毛剤を使ってみたい方

【AGAにおすすめ育毛剤5位】 ポリピュアEX

黒光りするフォルムが特徴的なデザインの薬用ポリピュア。

3つの育毛有効成分に加え、配合成分バイオポリリン酸が従来の30%増量されて配合されるようになりました。

シリーズ累計3,000,000本(公式サイトに記載あり)を突破し、こちらも根強い人気を誇っているようですね。

ベタつきやニオイが気になりにくいプッシュタイプで、無駄なく気になる箇所に液を噴射できる「試用感の良さ」も魅力の一つです。

便利でおトクな定期コースだと1本7,800円が12%OFFの6,800円

1本で約2ヶ月分の大容量です。全額返金保証期間は45日間

こういう人におすすめ

(1)大容量の育毛剤を探している方

(2)45日間の保証期間でじっくり考えたい方

ここまでAGAで悩む方におすすめしたい育毛剤を5つご紹介してきました。

どれも効果が認められていて、誰にとっても始めやすい薄毛対策用のアイテムとなっています。

AGAは放っておくと時間とともに進行していく症状です。

どうせいつか対策をとることになるなら、早めの内に開始していましょう。

もし5つの中で迷っているなら、ヘアラボで多くの方が利用開始しているチャップアップを試してみてはいかがでしょうか。

永久返金保証の制度があるので、今まで育毛剤を購入したことがない人でもおすすめです。

今回、AGA対策として育毛剤を使用したい方に、脱毛予防効果が認められている育毛剤をランキング形式でおすすめしてきました。

育毛剤を使用していく上で、そもそもAGAとは何か本質的な理解も必要です。

そこで、ここからはAGAについて簡単にご説明していきますね。

AGAとは?

AGAとは、「Androgenetic Alopecia」の略で、「男性型脱毛症」とも呼ばれる症状です。

そしてAGA(男性型脱毛症)の中でも、10代〜30代前半は「若年性脱毛症」(若ハゲ)、40代・50代は「壮年性脱毛症」と、症状が発生する年代で呼び分けられています。

そんなAGAの原因は、男性ホルモンによって引き起こされるヘアサイクルの乱れが主です。
(他にも理由は複数あります)

ヘアサイクルが乱れることによって、抜け毛が増えたり、髪の毛が細くなる結果、髪の毛が薄くなるのです。

AGAの見た目の特徴としては、生え際(M字)つむじからだんだんと症状が進行していくという点が挙げられます。

段階ごとのAGA

AGAの症状は、この画像のように分類わけされます。

人によって、進行の早さは異なりますが、多くの方の症状がこのAGA分類表に当てはまるそう。

ヘアラボとしましては、3型(二段落目)までの方には育毛剤をおすすめしています。

それ以上進行されている方には、発毛剤、植毛などをご紹介しております。

発毛剤は副作用の懸念植毛は費用が高いこともあり、なるべくAGAが進行しすぎる前に対策をとりましょうね。

育毛剤以外のAGAの対策は?

育毛剤以外にもAGA対策は存在します。

AGA対策として本格的なものを始めたい時、まず最初に検討していただきたいのは育毛剤。
それは育毛剤の効果だけでなく、人体への悪影響が緩やかだからです。

しかし育毛剤を使ってもAGAの改善が見られなかった場合、リスク(副作用・大きな費用)をとってでも別のAGA対策をしたい方はいるかと思います。

もちろんヘアラボでは、育毛剤以外の方法も数多く紹介していますので、簡単に育毛剤の次に検討していただきたいAGA対策をご紹介していきますね。

育毛剤以外のAGA対策①発毛剤

発毛剤は育毛剤と違って、発毛効果が認められています。
(育毛剤は発毛を"助ける"効果)

ただし、動悸や発作、勃起不全などの副作用も認められているので注意が必要です。

購入方法としては、市販やAGA治療を扱うクリニックなどがあります。

育毛剤以外のAGA対策②増毛

増毛とは、今ある毛に人工的な毛を結びつけて髪を増やす方法です。

年に数回のメンテナンスやある程度の費用がかかりますが、理想の髪型にすることができます。

有名どころの増毛サロンといえば『アートネイチャー』『スヴェンソン』『アデランス』など。

それぞれで技術や価格が異なりますので、ヘアラボの記事で比較してみましょう。

育毛剤以外のAGA対策③植毛

植毛とは、人工毛もしくは自毛を直接頭皮に植え付ける手術。

AGAの進行状況にかかわらず、髪を増やすことができます。

ただし、費用はかなり掛かる(相場は100〜200万)ので、なかなか手が出しづらいAGA対策かもしれません。

金銭面で問題ないなら、好きなだけ髪を生やせて理想的な髪型にできるのでおすすめですよ。

育毛剤以外のAGA対策④髪型

最後の方法とは隠す行為。

髪型を工夫することで、大きくあらわになっていた頭皮を隠すことができます。

AGAの進行を防止、状態を改善といったことにはなりませんが、ひとまず人目が気にならない状態に。

この間に、これからどういった対策をとっていくか戦略をとることができますね。

もちろん、育毛剤や発毛剤といった対策を取りながら、改善するまでのサポートと考えても良いでしょう。

AGA(薄毛)の人向けの専門サロンがあるので、検討してみてはいかがでしょうか。

その他、AGA治療に関する記事はこちら

AGAにおすすめの育毛剤ランキング、いかがでしたでしょうか。

いろいろな育毛剤をご紹介しましたが、一番大切なのはご自身に合った育毛剤選びをすること。

現代において、ほとんどのAGAなどによる脱毛は早めに適切な対策を行うことが大切です。

対策しようかどうか、ずっと迷っているうちに、症状が進行してしまったとしたら、後悔しても仕切れないですよね…。

本記事をご覧になって、育毛剤でのAGA対策に興味を持った人は、ぜひ前向きに行動に移してみてはいかがでしょうか?

AGAの関連記事

育毛剤の関連記事